コードギアス16_1

憤怒の形相でスザクに殴りかかるカレンちゃん。いや〜スカッとするしーんですねぇw
コードギアス16_2

綺麗にみぞおちへとクリーンヒット! これは痛そう・・・・・・みてるほうはそのクリーンさに、気持ちいいくらいに快感なわけですがw

コードギアス16_3

その後も続く、カレンの乱舞ショー。

コードギアス16_3

見事なクリティカルヒットでスザクの顔面も崩壊ww

コードギアス16_5

哀れスザクがロロより先にボロ雑巾にw あ〜、別に哀れでもないけどねw

今回はこれだけで満足満足w ストーリーの方は何か凄い事が起きているようだけど、前回にもいったとおり付いていけないので興味なし。てか、ギアスってストーリーを楽しむアニメではないでしょう。

ようは今回の「超合集国構想」と、ラストのシーツーとルルーシュのやり取りのどちらに面白味があったのかと言うことですよ。どう見たって無茶苦茶な前者よりも感慨にくる後者なわけで、キャラクターが魅力的なだけ余計にそうおもうわけですね。コードギアスはやり取りや心情の変化を楽しむアニメ。簡単に言えばキャラ主体のアニメだったわけですね。今更ながら悟りました。

で、自分はもうこの先の楽しみは、誰が落ちぶれて誰が勝ち上がるか、その一点。もちろん、落ちぶれた人間が負けでその逆が勝ちとか、そう言う単純な意味ではなくて・・・・・・なかなか難しいですが、結構期待してるんですよねw ま、気楽にみますよw


ブログランキングバナースクライドのキャラクターで足の速い奴が今回いたような・・・・・・