CHAOS;HEAD03

「この世に破滅をもたらす邪神王グラジオール・・・・・・復活の時が迫っている」

このアニメって、サイコサスペンスじゃなかったの?w ストーリーの概要も世界観も今一つわからない現状、今の作風とは似付かわしくない邪神王グラジオールとか言われてもちょっとねぇ・・・・・・引いちゃうかも。
この後、剣と魔法・・・・・・というよりはESPか。なんにしろ現代ファンタジーとでもいうんですかね? そのような展開になったらガッカリな事この上ないわけで・・・・・・てかこのアニメ自体そうかw ファンタジー色が強くなるのはどうなのかと。とにあかく猟奇的な異変に関わる美女達、そのギャップが興味の惹かれた1つの理由なので、サスペンスとしてもミステリーとしてもこれと言って目を見張るものがない現状惹きつけるものが弱く、ちょっと厳しくなってきたきもします。

あと拓巳の妄想だろうけど、星来がかなりウザイw 出しゃばり過ぎじゃないですかね。これのおかげでシリアスで緊張感あるシーンも台無しで、作品の雰囲気自体も緩くなって仕方ない。凄く軽く感じるんですよね。虚構と現実もっと明確に、それでいて不明瞭で・・・・・・意味不明な事を書いているようですがそういう事なんですよw リアリティーある妄想からは全くリアリティーを感じないのです。

なわけで、期待していたわりにはちょっと残念な内容だけど、まぁとりあえずは先の展開が気になるのも事実なので、前向きに視聴していきますよ。



ブログランキングバナー謎が増えるのは別にいいけど、それをまともに捉え考えていいのだろうか・・・・・・