裏切ったアニューの乗るモビルスーツを破壊した刹那に、事もあろうか逆ギレとか、ロックオンもずいぶんとヘタレたものですな。ここはもうちょい他にやりようがあったのでは無いのかなぁ・・・・・・怒りにまかせてボッコボコとか、ロックオンの性格を考えると余りにも陳腐な行動だと思うんですけどね。刹那なんて殴られすぎて、奇怪な歌が頭に流れていたようだしねw
以前フェルトにわざとキスをし、酷いことを言い放ち嫌われてましたが、それは兄貴の面影を求めて沸き上がってくる好意を打ち消すために行った、まぁようするにショック療法だったわけですよね。この好意が印象的で、なかなか粋で面白い事をするキャラクターだなと、自分の中ではロックオンというキャラクターを印象付けたシーンだったのです。つまり情けや人情よりも、現実を見詰められるシビアな思考を優先できるキャラクターだと思っていたのです。

それだけに今回の言動には腑に落ちないものがあり・・・・・・まぁ所詮は見当違いな主観だと言われればそれまでなんですが、あそこまで感情を露わにするより、背中で悲しみを表現する男であってほしかったですw 恋いがロックオンを堕落させたのかな?w

実はそんな事はどうでも・・・・・・よくはないけどw 今回1番言いたかった事は、やっぱりダブルオーも人間描写は上手くないなと。今回のエピソードは、本来ならば切なくなるべきエピソードですが、全く思うところが無く、それどころか、裸で抱き合ってるシーンなんて笑ってしまいましたからねw またかよ、そんな感じですか?w 2人の関係をたいして描いてないのに、予定調和な今回のシーンを見せられても感動できるわけがない。

そもそも、アニューがあれだけ長くソレスタルビーイングに居たというのに利用するわけでもなく、結果2人の関係をたいして掘り下げられずに終わるのだから、何がしたいのやら・・・・・・この構成はどうかと思いますね。事後シーンだけ見せればいいと思ったのかな?w

今回のエピソードだけではなく、前から思ってたことなんですが、見た目だけではなく内面のほうも確り描いてほしいですね。商業主義に走った結果がこれなのでしょうが、ただ見せられているだけのアニメでは萎えるんですよ。見た目の派手さばかりが強調され、かわりに内面がおろそかになり、共鳴することも心動かされる事もない、薄っぺらなアニメになってしまってるんですから、もう遅いのだろうけど何とかしてほしいですよ。

展開も言動もワンパターンだし想定の範囲内だしで、もう最近では辟易していてモチベーションも下がり気味なので、いい意味で期待を裏切ってくれる事を願います。


ブログランキングバナーキャラクターの使い捨てっぷりがなんとも・・・・・・