みなみけ08

缶タブをあけられない非力な少女を演じる吉野ちゃん。指をタブに掛ける仕草の時点で「可愛い、開けてあげる」なんて思ってしまいましたが、ラストの「んっ」の開けての仕草・・・・・・だろうか? まぁ何にしても微笑みながらの「んっ」の仕草は、かなりグッと来ましたねw 可愛すぎでしょうw それに、何か黒さを感じるのもいいアクセント。大きく魅力アップに繋がってますw
マキに男の扱いを聞こうとする夏奈。聞く相手を間違っているようなきもするが、マキはどうやら人並みに恋いはしているようで。まぁそれが、普通の恋いかと言われれば、非常に疑問に思ってしまうところですがw

で早速、男の扱い昼の部にするか夜の部にするかの危険な選択肢。強烈な電波が飛んでいたのか、察知した春香にマキは連行さ事なきを得たわけですが、代わりにアツコがその代役を務める事に。

ここでも吉野ちゃん、何とも言えない黒さを発揮!?w 夜の部を選択しアツコを困らせるのだけど、これがわかっていてからかっているように思えてならないw 反応を楽しんでいるようにしか思えないあの笑顔が、凄く怖く感じるんだけど・・・・・・気のせ?w 本当の魔女は、吉野ちゃんではないのだろうかw

弄られ役の不憫な娘であるアツコは、結局最後になぜか冬馬にパフパフを・・・・・・そうそう、普通の男はそれで陥落しますよw よほど気持ちがいいのか、冬馬の安らかな寝顔が凄く印象的な授業「男の扱い方」。本当にアツコ先生の授業は実にわかりやすく官能的な実演授業でしたw てか、男が感心してもあまり意味はないかw

ケイコに不思議な質問をして困らせる夏奈。その後、珍しいケイコの逆襲に遭うわけですが、ここで思ったのは、やっぱり夏奈は攻めは得意だけど、攻められるは苦手なんだなとw その攻められる弱さを隠すために、他人をどんどん攻めている、そう考えると奇妙な可愛らしさを夏奈から感じるのだから不思議。実際攻められ戸惑っている夏奈は、可愛かったしw 今後、逆の立場になった夏奈を、もう少し見たいかもしれませんねw

締めは保坂先輩。相変わらず保坂ビジョンは、都合がよすぎる上に気持ち悪いw このビジョンがが表に出てたら恐ろしい事になる所ですが、とりあえず、体にはでるけど辛うじて理性で押さえ込んでいるようす?w 

アツコの保坂を見る目もきになるところですが、でもこのシーンで何気に面白かったのが、ナツキと保坂のシュールなやり取り。この2人の醸し出す独特な雰囲気はいったい何なんだとw このシーンは、1期の弁当のやり取りを思い出す面白さでしたw


ブログランキングバナー今回は普段目立たないサブキャラスペシャルだったのかな?w 千秋なんてかなり空気でしたねw