けいおん01

原作が4コママンガということで、コミカルな短いエピソード紡いでいく内容かと思いきや、意外とドラマしていて面白かったっですし、またそれを演じるキャラクター達が個性的で魅力的! 非常にみてて楽しいものになってますね。
それにこの手のキャラ物は、掛け合いが面白くないと楽しくならないものだけど、その辺は問題なく楽しくて心地良い物がありましたよ。とくに律と澪の漫才のような息のあった掛け合いは楽しかったですね。まあボケと突っ込みを律が1人でやり、澪は振り回されているだけなようですけどw

あと演奏を聴いた後、唯の遠慮のない発言「言葉にしにくいんだけど・・・・・・あんまりうまくないですね!」言葉にしにくいと言っておきながらの直球ど真ん中な 発言には、思わず失笑w まあ素直なんだろうねw ちょっとお馬鹿な天然が入っているけど無邪気なので、憎めない愛くるしいキャラでありますw

で も演奏は下手だけど曲のチョイスがよくて、心惹かれるものが。「翼をください」は懐かしいよねぇ・・・・・・何となくw 合唱では定番の曲かな? この翼 をくださいを演奏している時の映像もよくて、何か感傷的に。それに演奏している時の3人からは、一体感が強く感じるんですよ。これなら気持ちに素直そうな唯ちゃんが、演奏に感動して入部を決意するのも納得できますね。 

なわけで第1話は、そつない良い出来で楽しさは十分に伝わってきました。あのどじっ娘唯ちゃんが、バンドの一員として戦力になれるまでのプロセスを気楽に、そして喜楽に見守りたいと思いますw



ブログランキングバナー気が向いたらクリックお願いします