クイーンズブレイド 流浪の戦士04

ストーリーは今回が1番面白かったかな。クローデットの孤独に憧れと嫉妬が入り交じった複雑な心情。ただ欲しかった父親からの愛情。そんなクローデットの心情が理解できていないレイナとのすれ違い。複雑な家庭環境のようでなかなか興味深いドラマが見られた気がしますよ。
青い花のエピソードでもわかるけど、父親の視界にクローデットは入っていなくて、常にレイナを見つめていた。父親からの愛情受けて育っていたレイナは、ク ローデットの憧れでもあり強い嫉妬の対象でもあり、恵まれた立場でいながらも反発している現状に憤っているわけですよね。心の強い完璧な剣士に見え、実は繊細で弱い一面を持ち合わせているクローデット。だけどキャラクターとしては人間味感じられる魅力的な一面でもあります。

最近みたアニメの誰かに似ていると感じたけど、クローデットの立場は、ドルアーガの塔のニーバと似たようなものかな?w 嫉妬の理由も同じ感じだし、まあだからどうというわけではないんですがw 死んではいないだろうけど、とりあえず結果的にレイナを死なせてしまったクローデットは立場的に非常に危ういものになりますよね。それも全世界中継ですから余計に。なので今後どのような末路を辿るのか、非常に不安だし気になる所ですね。

今回ストーリーは良かったんですが、その代わり・・・・・・というか毎回なんですけどバトルシーンがかなりショッパイw 今回は特に強く思いましたね。クローデットがレイナの攻撃を受けているだけと言う理由もあるのかもしれないけれど、それにしたって演出が単調すぎて面白くない。美しい戦士達が戦うんですから、もっと華麗で繊細かつ大胆な見栄えの良いバトルシーンを期待したいです。そこが売りでもあると思うんですけどね。エロだけではなくそういう側面でも気持ちを高ぶらせて欲しい! 期待しているから頑張ってほしいですね。



ブログランキングバナー今回ストーリーは良かったけどエロは抑えめw エロ目当てだけの人には辛い内容でしょうねw