けいおん

番外編でこういう部活動とは関係無い事柄を描くのはいいと思いますが、本編自体がほぼ毎回関係無い事ばかり描いてきたので、残念ながら番外編の価値が薄いというのかな、別に13話でもいいんじゃない、てな事になるわけですよね。
今回番外編としては悪く無いし面白かったと思いますよ。それだけに本編でもっと確り軽音楽部の活動に力を入れて描いてくれていれば、それ以外の日常の描写に価値がでてより楽しめたはずなんですよね。

そう思うと残念だし勿体ないなと、改めて構成というか、けいおん!というアニメの描き方、その方針の不味さが悔やまれるところであります。

でもまぁ所詮好みの問題だと言われればそれまでですが。


ブログランキングバナー唯達が楽しんでいるのは凄く伝わってくるんだけど、青春しているという感じではないよね。結局そこが不満だったのかなと。軽音楽部の活動で泣き笑いしている彼女達が見たかったですね。