化物語04

それにしてもセリフの言い回しが面白いアニメですよね。掛け合いが面白い! とまぁまだ4話目だけど、毎回同じような事を書いている気がしますが、でも実際面白いのだから仕方ない。
今回も暦とひたぎ。それに真宵。あとひたぎと真宵の妙な駆け引きと言うか心理戦も面白かったですね。ひたぎが圧倒して真宵がたじろいでましたが、マジなのか冗談なのかわからないところが、また面白いというか怖いというかw 愚直すぎるくらい愚直な性格からしてマジなのでしょうが。

今回もあまり動きが無く会話中心のエピソード。ストーリーの進み具合も早いのか遅いのか丁度良いのかイマイチよくわからない内容でしたがw 言える事は、会話のテンポが非常によく痛快で心地良い。毎回それで騙されている気はしなくもないけど、でもそれで満足してしまう面白さが、このアニメにはありますよね。面白かったし満足してますよ、今回も。

そういえばオープニングが変わってましたね。前回はホチキスのひたぎバージョンで、今回は軽快で可愛らしい真宵ちゃんバージョン。どうやらヒロインによって毎回変わるようですね。今後そこら辺も楽しみになりました。

なわけで次回もまよいマイマイ。公式のキャラクター紹介の並びからして、次のヒロインは百合で腐女子の駿河ちゃんですよね。このこのエピソードが凄く楽しみにしているので、今回で終わらなかったのは少し残念かもw キャラ設定や見た目の印象からして、かなり好みのキャラだと思うんですよね。楽しみですw

ブログランキングバナーてか放送されるまえに、駿河ちゃんのエピソードを読んでしまおうかな・・・・・・詰まらなくなります?w