ToLOVEる159_01

春菜ちゃん久しぶりの登場。すっかり忘れてましたが、一応ララと並ぶクラスのヒロインですよね。なのにこの影の薄さ・・・・・・不憫ですw
今回はプールのエピソード。めだかボックスは前回まで。あねどきっは今回から。そしてToLOVEるも。やっぱり夏の定番エピソードですからね。可愛い女の子の水着姿はそれだけでも見てて楽しいわけですから、河下・暁月・矢吹の女の子を可愛く書くのに定評のある3先生?w もっと可愛さを堪能したいので、これからも抑えることなくプルンと弾けたえっちぃ内容をお願いしますw

ToLOVEる159_02

なわけでプール。お馴染みのメンバーが勢揃い。ヤミちゃんまで来てます。そのヤミちゃんは何時ものコスチュームの水着バージョン? 可愛いですよねぇ。恥ずかしながら「あまりえっちぃ目で見ないでください・・・・・・」と言うシーンなどは特にw リトが「ヤミちゃん蕩れ」な気持ちになるのもわかりますw まぁ意識しているのは実際はヤミちゃんの方なんだけどw

ToLOVEる159_03

再び目立たないヒロイン春菜ちゃんが登場。実は今回もあまり目立っていないんだけどねw てか春菜ちゃん中心のエピソードかと思ってたんですけどね。違うんですかw

ところでこの後ララが里紗に胸を揉みしだかれるんだけど、そこはララではなく春菜ちゃんの役所ではないのかなぁ?w 里紗は女の子の反応が楽しみでセクハラしているわけですから。ただでさえ出番が少ないのだから、ララより感度のいい春菜ちゃんに、えっちぃとらぶるを与えて欲しいですよw

てかララ、本当に感度が良くなってます。里紗の言うとおり、密かに開発されてるのでしょうか?w

ToLOVEる159_04

お静ちゃん恒例の幽体離脱は放っておいてw 「破廉恥な!」の言葉と共に唯ちゃん登場。これは別に破廉恥な行為が気になったわけではなく、「結城君、私にも注目しなさい!」という意志表示・・・・・・に違いないw

にしても結構大胆な水着を着てます唯ちゃん。急いで買ってきた水着のようだけど、やはりリトを意識しての購入でしょうか。ただリトの方は・・・・・・気になっていない? 唯ちゃんの浮き輪を膨らませる、さり気なくナチュラルに意外と気の利く行動を取るなと感心してたんですが、肝心な所には気が利かないリト。やっぱりリトはリトだったと言う事なのかな。何時までも鈍感なキャラですw

猿山も感心、水着の女子と普通に話すリト。そういえば昔のリトは、女の子を思い浮かべるだけでも沸騰してましたw ララとの生活の影響と猿山は言ってるけど、確かにそうなのかもしれません・・・・・・素っ裸のララを何度も見ていれば、免疫は自然に付いてくるでしょうw それに、えっちなトラブルを何度も経験してますからw まぁ猿山はそういう意味で言ったのではないのだろうけどw

ToLOVEる159_05

気になったのはこの後のララを見詰めるリト。ララとリトの関係の変化を匂わす描写。それはこのマンガの終わりをも匂わせてくれる嫌な描写だったりもw まさかプールのエピソードで感慨に耽るリトが描かれるなんて予想も期待も心構えもしてなかったので、意表を突かれて少し驚いていたりも。本当に不安にさせてくれますよw さてどうなるのかな。

ToLOVEる159_06

ルンと京子ちゃんも登場! そしてついでに校長も!w すっかりアイドル2人のストーカーに?w そんな自重しない校長は好きなキャラの1人です。だからといって、無理に登場しなくても別にいいですがw 校長が好きというよりは、校長にやられそうになる女の子を見るのが好きなのかなw

なわけで、序盤御門先生と半漁人が話していた伏線がラストで登場? もちろんえっちぃトラブルを期待してしまうわけですが、次回どういうトラブルを引き起こしてくれるのか楽しみですw 期待しときますw

ところで、本日8月2日の日曜日なんですが、とらぶる15巻DVD付き限定版が近くの本屋で発売されてました・・・・・・買おうか迷ったんですが、某所で予約して500円取られていたので断念w 火曜まで待ちますw てか何故か通常版はなかったなぁ。

あねどきっ 第5話「なつき先生のドキ×2水泳教室!」 週刊少年ジャンプ 2009年36号の感想 Part1
めだかボックス 第13箱「誰にでもこういうことするの?」週刊少年ジャンプ 2009年36号の感想でも Part3

ブログランキングバナー気が向いたらクリックお願いします