ささめきこと02

前回片思いの相手に激しく拒絶されて傷心な汐ちゃん。引きずってるかと思いきや、気持ちはとっくに切り替えて新しい恋の発見? 惚れっぽい子なんですね。意外と図太い神経の持ち主なのかもしれないw
逆に繊細な心なのが純夏ちゃんなのかな。凛々しく格好いい見た目とは裏腹で、恋愛に対しては臆病な性格の様子。そのギャップが可愛らしいんですが、汐は好みではないとw 冗談というか親しい親友だと思っているから、さらりと言えるセリフなのだろうけど、恋愛感情の欠片も感じさせない言い方は、求めている人間からしたら複雑だしショックでしょうね。

でも汐の純夏は好みではないというセリフ。純夏の気持ちを知った上で、ショックを最小限に抑える為にあえて言ったセリフなら、流石恋愛の玄人?wだと感心する所なんですが、実際はどうなんでしょうね。

今回はソフトで明るい内容。ほどよくコメディーっぽさも感じられ、当初想像していた内容に割と近い内容でしたね。「こんな可愛い子が女の子のはずがない」という言葉をまさに体現しているキャラクターの参戦で、奇妙な三角関係が出来上がってしまいましたが、重い話もいいけれどもう少し気楽に楽しみたい気持ちもあるので、今回出来たこの関係というかネタ?wに期待したい所ですね。


ブログランキングバナーキャラクターは内面と外面のバランスが大切。なわけで、純夏ちゃんの方が全然可愛いと思うんだけどなぁw