とある08

レベルアッパーについて、しおらしく可愛らしく猫をかぶり頼み事をする美琴ちゃん。確かに可愛いんだけど、同時に気持ち悪さも感じる不思議な感覚。こんな可愛い子ぶってる美琴何か違う。キャラじゃないと言うことなのでしょうw 鬱憤を発散させるために自販機を蹴りまくる、ある意味本能に素直な美琴が正しい美琴と言うことでw
黒子はテーブルに頭をガンガン打ち続けていたけど、あれはどういう意味なんでしょうね。「私のお姉様が壊れていくーーー!」てな心境で打ち続けていたのだろうか? だとしたら、その気持ちはよくわかる。自分も同じ心境だったからw やっぱり気持ち悪いからねw

にしても割と気の短い美琴にしてはよく頑張った? 相手のセクハラまがいな言動に堪えきれず爆発すると期待していたんですがw可愛くて気弱なキャラを最後まで突き通しましたね。でもまぁ結局は力業に頼る結果になってしまったけどwファミレスを破壊するくらいの反動を期待してたんですけどねw

姉御さん登場。その姉御さんの登場で空気が古くさく変わってしまったけど何だったんだろう?w レベルアッパーについて、相手を脅迫して聞き出そうとしたけど失敗しました・・・・・・で終わっていてもよかったんじゃないのかな? 落とし前ってやつなんだろうけど、あまりにも流れが古くさいし安直すぎて面白くないなと。それにあの姉さんの言動は今時というか、レールガンの世界観でも無いと思うんだけどなぁ・・・・・・違和感がw

ストーリーの進展が遅いなと感じていたんですが、次回から急展開? 何だか佐天がフラグを立てまくってるけどw いよいよ次回から動きありでしょうかね? 流れ的に佐天にとって厳しい展開がまっていそうですが、とにもかくにも色々と期待しときます。

とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]

ジェネオン・ユニバーサル 2010-01-29
売り上げランキング : 76
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
とある科学の超電磁砲 1―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)とある科学の超電磁砲 1―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)
冬川 基

アスキー・メディアワークス 2007-11-10
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools