とある22_02

初春ウザイなぁ・・・・・・何の根拠もないただの感情論でものを言ってるんだもんね。「私の友達に悪い人なんていません(キリッ」って事ですか? 髪飾りだけではなく頭の中までお花畑かと。信じるきるその心が人を救うとか偽善もいいところ。こういう人間は裏で泥を被ってる人間の事なんて知りもしないだろうし、知ってもその行為を感情だけで非難するんだろうね。
とある22_03

逆に黒子への評価が上昇。この変態さん、思っていた以上に精神年齢が高くて、以前ちょっとしたすれ違いで対立していた時には意地を張り合っていたので、今回も似たような関係になるのかと思いきや、拗ねている初春と張り合うのではなく気を遣って対応する大人の態度。空気を読んでるとでもいうのかな、物事の深刻さによって態度を変えているんだろうね。

見た目の子供っぽさも相まって少しませた感じのキャラだなとは思っていたいけど、ただませているのではなく決めるときには時には決める、意外と大人な一面もあるのだなと感心。伊達にババア声じゃない!

でも個人的には意地の張り合いでもよかったとも思ってるんですよね。初春ウゼーとは書いたけど、未熟で発展途上の精神を抱えている彼女らの年頃ならば、感情で突き動かされても仕方ないとも思うし、それは年相応の態度とも言える。だからぶつかりあってぶつかりあって、そこから何かを得る展開でもいいのかなと思ったり。それに大人の対応をとるより対立してくれた方が、バランスも取れて初春のウザさも薄まるんじゃないのかなと。


とある科学の超電磁砲 第3巻 <初回限定版> [Blu-ray]とある科学の超電磁砲 第3巻 <初回限定版> [Blu-ray]

ジェネオン・ユニバーサル 2010-03-26
売り上げランキング : 24

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
TVアニメ「とある科学の超電磁砲」新OPテーマ::LEVEL5-judgelight-TVアニメ「とある科学の超電磁砲」新OPテーマ::LEVEL5-judgelight-
fripSide

ジェネオン・ユニバーサル 2010-02-17
売り上げランキング : 69
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools