3月3日に富士宮市の神田川で開催された「ますつり大会」で裕夢(溝口家長男)が子供の部で優勝しました
20130303_124206

≪結果≫
・ニジマス(子供の部)
優勝 溝口裕夢
20130303_12455120130303_121454(0)

・アマゴ(大人・子供混合)
7位入賞 溝口怜夢
20130303_121404


〜アットエス(静岡新聞社・静岡放送)より〜
ニジマス釣り、腕競う 富士宮で大会(2013/3/ 5 08:45)
ますつり大会 ニジマスの生産量日本一を誇る富士宮市で3日、「第63回富士宮ますつり大会」(市非出資漁協主催)が開かれ、市内外の太公望が釣果を競った。
 大会に合わせ、市中心部を流れる神田川などにニジマスが放流された。子供から大人まで150人が出場し、思い思いのポイントに釣り糸を垂らして大物を狙った。
 富士宮市はニジマスを「市の魚」に制定している。ニジマスのつかみ取りや名物料理などを楽しむ「第24回にじます祭」(同実行委員会主催)も同時開催された。

 主な大会結果は次の通り。
▽ニジマス大人の部
1位、荻政信(2700グラム、富士市厚原)
2位、藤巻友彦(静岡市清水区)
3位池田賢一(富士市天間)
▽同子供の部
1位、溝口裕夢(730グラム、富士市水戸島)
2位、功刀光(富士宮市万野原新田)
3位、功刀明(同万野原新田)
▽アマゴの部
1位、藤巻誠(560グラム、同宮原)
2位、小池孝之(同村山)
3位、渡井進(同万野原新田)