薄毛の同士の皆さん、ほんとご無沙汰してました。

とうとう2月は更新なしで過ごしてしまいました。
ブログ続けるって大変ですね^^;。


でさっき、フジテレビの 「スタメン」 見てたら、

阿川佐和子が作家の五木寛之をインタビューしてたんです。

主な内容は・・・

最近「林住期」という新しい本を出したことで、

 50才から75才までの25年間を「林住期」と呼び、
真の人生のクライマックスと考え、
その「林住期」を、自分の人生の黄金期として
開花させることを若いうちから計画し、
夢み、実現することが大事なのだと説く。

 と、言うようなことを言ってたんですが・・・

 最後にシャンプーの話になり

「阿川さんに会うから?一昨日シャンプーしてきた・・・??」
って言うんですよ。(???)

でそれも一ヶ月半ぶりにシャンプー・・・・したって・・・
(おいおい^^)

 おまけに3ヶ月シャンプーしないのが?理想だとか。
その方が髪の毛が決まって??調子がいい・・・だって

 五木さんの髪の毛は皆さんご存知のように
74歳なのに、フサフサ剛毛です。

 いったいどうなってるんだ・・・??

 浮浪者やインディアン?には薄毛がいないとか、
よくたとえ話?や育毛剤の宣伝
とかで聞いてはいるが・・・


 私の通っているサロンは勿論、薄毛対策で頭皮を清潔に・・・
いったいなんなんだ・・・??

 五木さんは極端な例外なのか・・・羨ましい・・・

 やっぱり体質遺伝が大きいかな〜??



 我々薄毛の気持ちや苦労はわからない人もいるんだね・・

 ニッキこと、少年隊の錦織君はどう思う?



錦織一清







クリックお願いします。

ブログランキング