総評 ■■■■□□□ 4
シナリオ ■■■■□□□ 4
主人公 ■■■□□□□ 3
ヒロイン ■■■■□□□ 4
グラフィック ■■■■■■□ 6
音楽 ■■■■■■□ 6
声優 ■■■■□□□ 4
演出 ■■■□□□□ 3
2018-10-26 (53)
小鹿ママ…すき…

体験版時点では宿星のガールフレンド超えも期待していたが、いかんせん無駄シリアスパートが本当にひどい。いちゃラブパートは小鹿ちゃんの頻繁な「」を用いた愛情表現やこちらが思わず後ずさるバカップル具合に癒されてはいくのです。ただ無駄シリアスパートがまぁ極論自殺未遂を起こしますからね。内容も解決方法もオチも褒めるべきところがない。詳しくはネタバレ挟むので後述します。

良かったところ

1バカップル

2018-10-26 (45)
往来の場で二人同士のキス画の撮影から始まり朝のおっぱいの揉みしだき、添い寝での愛のささやき等こちら側が恥ずかしく直視できないシーンが多かった。男が写るCGは一般的に敬遠されがちだがSD原画に主人公を多く配置することでその嫌悪感をうまく緩和し、ふたりの親密さをうまく表現してくれたと思います。

xxx
良いところでありながら同時に悪いところではあるのだが、いかに自分を主人公にトレースできるかで今作の評価は変わると思う対応できなかった場合二人のノリがあまりにも遠いものに感じてしまいますね。かくいう僕も序盤は主人公のイキリセリフの前に軽く引いてました。

2PIZR
2018-10-26 (47)

パイズリ含めて胸描写は文句の欠片もない素晴らなシコリティ。これほんまB93なの…?テキストもエッチ中のおっぱいがおまんこになっちゃいますぅ…と隠語満載で、割と自分の今の淫らな状態がどのようかの実況もしてくれるでのCG面では期待通りの出来と言えます。


悪かったところ

無駄シリアス(ネタバレ有)


突然地獄に突き落とされるとはこのことを言うのだろう。いちゃラブがなまじ完ぺきすぎるぶんそこでわずか数クリックで破局の道を歩まされるのはもう辛すぎる。
2018-10-26 (48)
エッチゲ恒例父親の登場で実家に連れ戻され遠距離恋愛だけでなく出会うのも禁止されていく小鹿。無駄シリアス自体は僕は物語に緩急つける為に必要なことだと思ってますのでここまではぎりぎり許せる。特に問題は解決方法。
2018-10-26 (42)
(CGは省略)二階から小鹿ちゃん転落。自殺未遂。主人公小鹿ちゃんキャッチ。一応自殺そのものではなく父親から逃げるための手段としてですが足も捻挫してますしそう軽々行っていいことではありませんよ…。
2018-10-26 (50)
父親涙。これ以上こんなこと起きたら辛くて死ぬから、二人の仲許す。
2018-10-26 (51)
主人公のアパート修理完了してもう同棲できないと思ったら父親なんと許可。二人はずっと一緒HAPPY END。終わり。

もちろん他にも紆余曲折あるのだがなんやねんこれ。脈絡が無さ過ぎるわ。後最後こっから少しエッチしてエンドロールだったのも大減点。最後こんな不安要素ぶつけられて後味悪くされてFINとか、もう一回デートしてお口を直させてほしかったよ…。破局のお守り、というのがろけらぶではキーアイテムになってくるのだが最終的にこのおまもりはどういう役割をしていくのでしょうね。