マイクロソフトの Office 365 とは何でしょうか。 それは お馴染みの Office が常に賢く、使いやすくなっているだけではなく、誰でも簡単に使えるコミュニケーション基盤やクラウドストレージを備えた、【いつでもどこでも、どんなデバイスからも】チームワークと働き方変革をもたらすクラウドソリューションです。 大企業のみならず、中堅中小企業、あらゆる規模のお客様に、常に進化し続けながら最新の機能と安全性を提供し、企業のチームワークと生産性を最大化し、ビジネスを活気づけます。 小さな企業こそ、ITをクラウド化してイノベーションに集中できる環境を作っていくことが重要です。 そんな Office 365 の魅力を3分でお伝えする動画を、ご覧ください。
月額料金或いは年額料金を支払うサブスクリプション方式以外、Office 2016 for Mac/Windowsを一括払いでも購入可能です。
Office 365

Office 365

Microsoftは、Office 365のサブスクリプション契約によってOfficeアプリを取得するようにユーザに薦めています。しかし、Office 365と新バージョンのアプリを必要としないユーザもいます。今のOfficeのみで十分だとのことです。

一括払いでOffice 2016を購入する場合、WindowsとMacにおける価格が同じです。Office Home & Studentの価格は¥25,704で、Office Home & Businessの価格は¥37,584で、Office Professionalの価格は¥64,584です。Windows PCとMacのOffice 2016 ダウンロード・バージョンは下記のストアから購入可能です。リーズナブルな価格で、100%の正規品です

Office 2016 for macの価格
Office Home & Business 2016 for Mac今すぐ購入-永続ライセンス 9,800円
永続ライセンス
Mac 2 台
特別価格:9,800円
Office Home & Student 2016はWord、Excel、PowerPoint、OneNoteとOutlookを含み、Office ProfessionalはWord、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlook、PublisherとAccessを含みます。

価格を確認してみましょう。Office 2013 Home & Studentの価格は¥25,704で、Office 2013 Home & Businessの価格は¥46,978で、Office 2013 Professionalの価格は¥118,000で、Office 2011 Home & Studentの価格は¥44,799で、Office 2011 Home & Businessの価格は¥64,800です。

Office 365 個人バージョンは、Office 2016(Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlook、PublisherとAccess)を含み、1台のPC或いはMacにインストール可能です。そのサブスクリプション年間料金は¥8,026です。Office 365 SoloはWord、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlook、PublisherとAccessを含み、最大5台のPC或いはMacと5台の携帯電話にインストール可能です。そのサブスクリプション年間料金は¥12,744です。

Office 365 サブスクリプション方式は、全てのソフトを含むわけではなく、バージョンにより価格も異なり、含むソフトも異なります。永続ライセンスのOffice 2016 ダウンロード・バージョンを購入する場合、バージョンアップの通知が入りません。これはサブスクリプション方式のOffice 365個人バージョン、Solo、Home & Businessとは異なります。

現在、マイクロソフト社はOffice 365ユーザにOffice 2016 for Macのダウンロード・バージョンを提供しています