2007年03月

2007年03月20日

第7話 「初体験z」5

この日記は3/20 に会社で書かれたものです。あしからず。

いい加減会社で書くのやめいと。どうもまっつんです。

またもや大会のお話、最近大会多くね?
でもみんなそういうの大好きですよね。よね?

まずは3月17日(土)にP鯖で開かれた脳筋限定対人大会「ぢごく杯」。
これはFS<ぢごく>のマスターである「HELLBOY」の主催。
いきさつは知らないけど、P鯖の北西アリーナで遊んでるときにちょろっと聞いたもんで、参加することに。

参加人数は11名。ほとんどがHELLBOYの身内の方みたい。たぶん。
前に参加すると息巻いていた某せい氏、来てNEEEEEEEEEEEEEEEE。
そんなわけで、キックを捨てた素手刀剣盾回避(未完成)モニで一人挑むことになってしまった。またE鯖代表かよっ

そんなわけで第一戦目、相手はミスリルフルプレなぬたおさん。
どうやら構成は神秘刀剣弓。弓が苦手な上に神秘入りですか、勘弁してください。
対する私は、先ほども書きましたが、キックを捨てた素手回避ナイトです。
注:ナイトを捨てたせいで装備がなく、準備の時間もなかったので全身店売りクロース装備です。
フルクロース VS ミスリルフルプレ。

ないない。

ログをとり忘れたので正確な値は忘れましたがこんな感じだったと思いますよ。

まーるぼろ→某ぬたお氏 65ダメージ(クリティカル)
某ぬたお氏→まーるぼろ 120ダメージ

HAHAHA!!無理無理。
刀剣もまだ90.9でSDのFiz出る上、クリティカル出てるのにこのダメージ差は何でしょうか。これがホームとアウェイの差だというのかっ。

まぁ敢え無く

まーるぼろは死にました

糸冬了

そんな感じで「ぢごく杯」を終えてEに帰ってきたわけです。えぇ。
まだまだ修行不足だねっ!もっとがんばらないと!

ちなみに「ぢごく杯」の優勝者は僕が一回戦で負けたミスリルフルプレの某ぬたお氏でした。
ちょっとうれしいような悔しいような。でもまぁ優勝者に負けたんだからしょうがないよね! アッー

ぢごく杯編 完


ここで時をさかのぼって3月16日(金)
11:30頃にネオクグループアリーナにいたところ、某ぽらっく氏より

「大会に出ませんか?」

の一言
いきなりすぎやしませんか? っていうツッコみは敢えて言わず、まぁとりあえずその大会とやらの詳細を聞くに。
どうやらD鯖の村一武術大会の動画を見たらしく、自分もあんな大会を主催してみたいという。
ちょうど錬金の森で「リミットブレイク」なるものをゲットしたらしく、これを賞品にして大会を開きたいと。
まぁ確かに、D鯖村一は相当熱いらしいね。動画もいい感じに編集されていて大人気だとか。
すて6に上がっていたのだろうか、見ようとしたときにはすでにありませんでした<>

まぁそんなこんなで16日のPM12時から開きたいという。

16日PM12時・・・。 = 3月16日 PM12:00で・・・。
んっと、今は・・・っと。

3月16日 AM 11:30

・ ・・アッ、@30分かよ!?
しかもその日は金曜日で平日。平日の昼間に大会を開くとはまたこれ。
なんで夜にしないのか聞いてみると、どうやら夜はリアルで用事があるらしく、それは土日でも同じみたいな様子。
ならせめて日曜日(3月18日)にしておけばと説得し、大会は3月18日の真昼間に開かれることとなった。

ちなみに16日PM12時の時点での大会出場希望者:4名

そして時間を戻して3月18日(日)
PM1:00にミクル前集合で、PM1:30に大会開始の模様。
各地にAUCで叫びまくったおかげか、結構な人数が集まってきた。
とりあえず1:30になる前に、ダイスで今のうちに対戦順を決めておくよう指示。(ここらへんからいつの間にか主催側へ)
っとまぁここで対戦する方々にダイスを振ってもらいました。

この時点でダイスを振った人数:16人(くらい)

おとといに比べ、参加人数がいい感じになっている。これは参加するほうもありがたいこってす。

そんなこんなでようやく「リミットブレイク杯」(通称LB杯)が始まったのだった。
第一戦目が終わったところで、主催者ぽらっく氏よりTELLにて。

「ごめんまるさん実況やって」(たしかこんな感じ)

いきなりですが実況になってしまいました。(ちょっとばかし予感はしていた)
P鯖「もにぺこ杯」の実況を聞いていた為、どのように実況を組み立てていくのかのノウハウはあったが、なんにせよタイピングが遅く、MoEの知識もまだ5ヶ月足らず。なんとも頼りない実況ちゃんが出来上がってしまったのだ。

―――――――――――対戦中、ここは省きます。ここは省きます――――――――――

そんなわけで(ぁ
優勝を手にしたのは将軍のBounty氏
強化将軍というなかなかレアな構成ながら、包帯の回復力とタックルを組み合わせ、うまく攻撃をだしながら、次々と勝ち上がっていき
最後に蛇神様である『ミシャグジー GM』の白蛇バージョンを下し優勝。
GMアッ。GMを倒してしまったBounty氏。

「お前は神を殺したのだ・・・」

ってな感じ。ミシャ様いろいろとご支援いただきありがとうございます。
おかげさまで盛り上がることができていたと思いますー。ミシャ様に感謝!!

そして優勝をものにしたBounty氏へ主催者ぽらっく氏からスキル「リミットブレイク」 の技書が手渡された。
2位のreidayo氏には賞金100kGが
3位のwinter氏には賞金50kGが手渡されたのでした。

そして最後にお約束のバトルロワイヤル。
やっぱ大会の後っつったらこれしかないでしょ ^^b
そんなこんなで始まった最後のバトルロワイヤル。
僕はそこで初体験をしたのです。

まーるぼろは ブレイジング スター を受けた。

NPC専用スキル「ブレイジング スター」
どうやらミシャ様が気まぐれにでも使用したのでしょう。
なんという遊び好き。
さて、Wikiにて説明を見るに。

ブレイジング スター :移動速度を大幅に上昇させるBuff

っということで
超HAEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
GEなんて目じゃありませんでした。
めっさくさ足早かったです。足だけじゃなくてスキル発動やらなんやら
すべての行動が高速化してました。
ブレイジング スター、恐るべし。
こんなものを使えるサベージがうらやましいです。
それほどの体験でした。


ってことで2つの大会のお話でした。
実況やるのは初めてだったけど、なんだかんだ最後までできてよかったです。
どうやら主催者ぽらっく氏の知り合いの方が4月にも対人大会を開く模様。
っていう感じで次回の実況もまかされてしまいました。アッー!

次回までには!
もっともっと、対人だけでなくMoE全般の知識を蓄えていってやるんだからっ!





ふぅ、やっと書き終わった。
久々の長文でした。どうもどうも。

ってなわけで、ひとまず大会編はこれで休憩。
P鯖のキャラの育成に戻るとしましょう〜。
現在の構成:まーるぼろ(P鯖)
 刀剣:90.9 素手:90.9 盾:90.0 戦技:89.5 他は基礎パラメータ。


追記
 アッー!SS全然とってねぇ!

mst6521163 at 15:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)もへ。