2006年08月

2006年08月31日

ビーチは脇!?

天気:快晴 気温:31℃ 水面:27℃ 水中:23〜26℃ 透明度:8〜15m

夜になると気温は21℃まで下がりましたが、日中はまだまだ「夏」でした。ヨコバマも面白いんですが、今の旬は脇の浜かな!?なんてちょびっと心の中で思っています。

アオリイカの産卵は今日も大爆発中で、その場所にはキビナゴの群れ、スズメダイの群れ、ネンブツダイ、クロホシイシモチ、イサキのちびっ子たちの群れ、キンメモドキの群れ(これはまさに「スイミー」のようです。)と魚がごっちゃりいます!

さらに砂地にはアサヒガニのチビたち、サカタザメ、ホタテウミヘビ・・・また黒っぽい砂地にはオレンジ色のベニイザリウオの赤ちゃん、黄色いザ・イザリウオ、写真の黒いザ・イザリウオ、タツノイトコいっぱい、レアモノのカミソリウオペア!と見るものモリ盛りだくさんです。黒イザリ

個人的には今の脇の浜はとてもアツいですよ〜〜!さてさて、明日は何が見れるかな〜〜!!


mstage at 21:16|この記事のURL

2006年08月30日

がんばる母さん

天気:くもり 気温:28℃ 水面:25℃ 水中:24℃ 透明度:8〜15m

今日も脇の浜2ダイブ&ヨコバマ1ダイブと、合計3ダイブ潜ってきました!

母タコ岩場と砂地の境目あたりの岩の影に隠れて、卵を守る母ダコがいましたとっても大事そうに体全体で包み込むように守ってました。元気いっぱいな赤ちゃんが生まれると良いですね〜お母さんガンバレ

今日も昨日のイザリウオを見に・・と探していたら、ベニイザリウオを発見!小さい体で一生懸命ふんばってましたよ〜さらにそのすぐ横にはカミソリウオ、砂地にアサヒガニ・サカタザメも発見脇の浜も盛りだくさんで賑わってますね

明日はどんな海が見れるんでしょう??楽しみ楽しみ  けーすけ。


mstage at 19:32|この記事のURL

2006年08月29日

赤潮!?現る!

天気:真夏日快晴!! 気温:32℃ 水面:27℃ 水中:24℃ 透明度:10〜3m

秋の気配を感じさせた2〜3日でしたが、今日は秋を一気に押し出して真夏に逆戻りです。

今日は最近入っていなかった脇の浜に2ダイブ、ヨコバマに1ダイブと今日も元気に3ダイブ計3時間潜ってきました!!

脇の浜ではアオリイカの大産卵がまだ続いており、来年のアオリイカ豊漁が期待されます。またアサヒガニのちびっ子のコロニーを発見!!たたみ1畳ほどの面積にいくつも目が出ていました!富戸では最近お目にかかっていなかった「ザ・イザリウオ」もエスカ(疑似餌)を振りふりしながら、自分の身体以上の大きさのイトタマガシラを捕食しようとしてました。あんな大きいの食っちゃったら死んじゃうよ〜!とちょっと心配!!

ベラギンポ、クロエリギンポも産卵期を迎えているようで、婚姻色にきらめく身体を張ってのオス同士のケンカは見ものです。

そんな生き物たちを見ていて、ふっと顔を上げたら、なんと赤茶色い水がスス〜〜〜ッと音もなく押し寄せてきて、あたり一面真っ暗、夜のようにになってしまいました。

ヨコバマではもっとひどく、アミメハギの赤ちゃんは夜になったと錯覚したのでしょう、海藻をくわえて寝てました 手で触っても起きようとしません!悪いと思いながらちょっと指で摘むと、やっ目が覚め慌てて逃げていきました。

他にはベニイザリのペアがラブラブ、またクマノミが今年3回目になる産卵を無事果たし、オレンジ色の卵を守ってました!いつの間にかクマノミが死滅回遊でなく富戸産のクマノミで占められるかもしれませんね。期待しましょ!!

ではまた明日!!

 


mstage at 19:30|この記事のURL

2006年08月28日

ちびっこいっぱい5

天気;
気温;27℃
水面温度;26℃ 水中温度;21〜26℃
透明度;10〜15m

今日は過ごしやすい1日でしたね 富戸ファンダイブチームと西伊豆、田子への遠征チームに分かれて潜ってきました 

富戸は水面温度26℃ 暖かいです なので浅い場所にはちびっこの魚がいっぱい ソラスズメダイのちびちゃん達はとってもトロピカルだし、オヤビッチャ、スズメダイ、カマスの子ども....と、とっても賑やかですよ〜。minikuma

クマノミのちびちゃんも登場しました 体長約2センチ 超〜キュートです

 

その他、ベニイザリウオ、ツキヒガイ ノコギリガ二、イソギンチャクエビ、日に日に増えているムレハタタテダイのちびちゃん。今年は多く見られます!コブダイのちびちゃんなどなど。。。まったりダイビングでした。

一方、田子チームはイサキ、キビナゴ、サクラダイ&キンキョハナダイの群れものに囲まれ、巨大コロダイ、アオブダイ....とワイドな海でした


mstage at 18:00|この記事のURL海のお話 

2006年08月27日

夏休み最後の土日

天気:晴天^^ 気温:30℃ 水面:27℃ 水中:27〜20℃ 透明度:8〜15m

夏休み最後の土日の富戸は大混雑?!でかなり賑わいましたッ(^^♪
今日のヨコバマも群れモノはgood!キビナゴ、カンパチ、アジ!クロホシイシモチygのかたまりもキラキラ☆かわい〜ですよ!
最近、群れモノに目を奪われがちだったので?!岩場をじ〜っくり見てなかったのですが、岩場にはアオウミウシ、キイロイボウミウシ、ニシキウミウシ、スミゾメミノウミウシなどウミウシも勢ぞろい!
ベニイザリも健在っ!今年はコブダイygがとても多い気がします。あちこち!
砂地も賑わってます〜サカタザメに巨大ヒラメ、元気な元気なツキヒガイ、クロウシノシタなどなど。
産卵床のあちらこちらにムレハタのチビちゃんたちががパラパラいますよ。9/15以降が楽しみですね〜!夏休みはいよいよ終わってしまいますが、富戸の海はこれからがベストシーズン!これからがどんどん盛り上がってきますよ〜♪


mstage at 17:34|この記事のURL

2006年08月26日

むれ〜ん

天気:はれ 気温:29℃ 水面:25℃ 水中22〜24℃ 透明度:6〜15m

今日も盛りだくさんのマリステダイブチームファンダイブ・体験ダイブ・OW講習チームにわかれて今日もヨコバマへ〜

今日も群れモノはやっぱりスゴイキビナゴにカンパチ・ゴマサバの大群に囲まれてのダイビングでした。エントリーしたら群れ!エキジットまでどこを見ても群れ!っていうくらい群れモノ大量ですいつまでも続く魚たち。目の前がキラキラいつ見てもカンドーもんですねぇムレハタタテダイも増えてましたよ〜。そしてチョウチョウウオもミナミの子たち増えてきましたぁ

そして今日もハコフグの幼魚を発見パタパタかわいかったぁ砂地ではサカタザメやホウボウの子などがいました。

今日も大満足明日も良い天気でダイビング日和ですよ〜 けーすけ。


mstage at 19:21|この記事のURL

2006年08月25日

ベニイザリウオ

天気:くもり 気温:28℃ 水面:25℃ 水中:22〜24℃ 透明度:8〜15m

今日はファンダイブ・OW・RED・DM講習と盛りだくさんでした。

OWチームは今日が初日。順調にプール講習を終え、明日からワクワクドキドキの海洋実習ですよ〜

べにいざりドアップファンダイブチームはベニイザリウオを発見!こんなにドアップで写真が撮れました岩にベタ〜っとしがみついていてカワイかったですよ〜(写真提供:Y口さん)

そして今日も群れモノがやっぱりすごい!今日もキビナゴジュウタンが一面に広がっていましたキラキラして幻想的いつ見ても感動モンですね〜

そしてRED&DMチームは、少しうねりのある中で講習を。。サーチや引き上げなど、溺者役のKすけがホントに溺れそうになりながら()無事講習を修了!今日レスキューダイバーが1人誕生しました〜おめでとうございます!

明日もモリモリ盛りだくさんのダイビングです!良い天気になりますように けーすけ。

 


mstage at 18:47|この記事のURL

2006年08月24日

カーテン・・?

天気:はれ 気温:29℃ 水面:25℃ 水中:22〜℃

今日はファンダイブチームと、久しぶりに再開!のダイブマスター講習チームにわかれてのダイビングです。

富戸の海は今日も盛りだくさんでした一昨日から3日連続でハコフグちびちゃんを発見!カワイィですよね〜大人にならなければ良いのに、、って思っちゃうのはボクだけでしょうか・・・。

やっと水温も上がってきて、ミナミの子たちも増えてきました!今日はムレハタタテダイが6匹ほど。。どんどん集まってきてもらいタイですね〜ホントに「ムレ」って言えるほどになるのはいつでしょうか??今から楽しみ楽しみ

そして今日も群れモノは良い具合に群れてます今日は特にキビナゴがスゴイ!!一昨日・昨日にも負けないくらいのキビナゴカーテンが広がっていましたぁキービナゴっ!キービナゴっ!←キビナゴにカーテンコール。。・・・はぃ、キビナゴカーテンでした

ダイブマスターチームは海洋公園のプールへスノーケルのタイムを計ったり、スキルのテストをしたり、、魚はいなかったけど盛りだくさんの1日でした明日は海での講習です!

明日も良い天気になりますように  けーすけ。


mstage at 18:38|この記事のURL

2006年08月23日

さかな さかな さかなぁ〜♪5

天気;
気温;28℃ 水面温度;26℃ 水中温度;22〜25℃
透明度;8〜20m

今日も天気は良いし、コンディション良好です ナント水面温度は26℃ エントリー&エキジット付近にはオヤビッチャの集団や、今年産まれたばかりのアオリイカのちびちゃん、鮮やかな色のソラスズメダイも沢山群れていて、お魚パラダイス 浅場でかなり楽しめます 

今日もキビナゴジュウタンはすごかったですよ〜 360度見渡す限りキビナゴとイワシのムレムレムレ〜 魚の壁で先が見えなくなる程でした その他、でっかいヒラメ、空飛ぶツキヒガイ ベニイザリウオ、コブダイのちびちゃん、ムレハタタテダイちびちゃん達をウオッチングしてきました 

いつもの様にクマノミ夫婦の元へタマゴの孵化具合を見に行くと、「あれっ 父ちゃんクマノミしかいないぞ」 「母ちゃんは何処へ行ったの」...辺りを見渡してみると、はる〜か遠い所から母ちゃんが猛ダッシュで戻ってきました。 クマノミが長距離をダッシュして泳ぐ姿は初めて見たのでちょっとビックリでした 

そして、今日のはハコフグのちびちゃん 見た目はミナミハコフグにそっくりなんですが、良〜く見ると 背中に青いスポットが浮き出ているのです。
hakofugu

 画像小さくしてUPしてるので青いスポットが確認出来ないと思いますぅ 小さいながらに、パタパタとヒレを動かしている姿はキュートですよね

 

明日はダイブマスターコースで海洋公園のプールへ行きま〜す


mstage at 17:06|この記事のURL海のお話 

2006年08月22日

群れ、群れ、群れ!!

天気:残暑晴れ 気温:29℃ 水面:25.5℃ 水中:25〜19℃ 透明度:5〜25m

今日も夏晴れ!気象庁では「残暑」と言ってますが、今年の夏の暑さはいったいいつだったんだろう?ってボクは疑問に思ってしまいますが、ここ何日かは本当に暑いです!!やっと夏がやってきた!って思っちゃいます。

そんな今日の富戸は、相変らずキビナゴの群れがスゴイです。きびなご群れ

 

 

 

深場の透明度のいいところでは、こんな感じで「キビナゴじゅうたん!」状態です。比較的浅い所の透明度が悪い所では「キビナゴカーテン!」

とにかく見てるだけで退屈しません。それに今日はちょっと大きめの(カタクチ?)イワシの群れが層を分けて渦となり、相変らずのゴマサバトルネード!と、目の前は群れ、群れ、群れ!!です。

目を下に向けると、岩の間からハコフグ(ミナミハコフグじゃなかったのはちょっと残念!)のキュートな赤ちゃん、またまた孵化間近のクマノミの卵、ソラスズメダイの卵を食って(?)ソラスズメダイの親とケンカになっているチビウツボ、ヤドカリ同士のバトル、キモ〜い色合いのベニイザリウオ・・・と見所沢山でした。

明日も期待大!です。


mstage at 19:03|この記事のURL
Visitor
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile

mstage

Archives
QR Code
QRコード