2011年08月

2011年08月29日

2011 出光イーハトーブトライアル

IMGP6357.JPG今年も行ってきました
イーハトーブトライアル
WINDYおやじ は
今年も土曜日だけの
ブドリクラスに参加 
受付に行くとナント
 “TY? 発見 
よ〜く見ると、こっこれは
トリッカーですか???
 (チョット大げさ 
ヤマハの方に写真を
お願いすると “俺達も
いいっすか?” の声
 “もちろん  

IMGP6367.JPG受付 & 車検 も無事
終了し、戻ってみると
くま吉くんが “ライト
 バルブないですか?” 

      

なんとライトが  で
車検不合格  
先が思いやられます 

若干名行方不明でしたが
ウインディチームで記念
写真の撮影会 

IMGP6370.JPG無事スタートをしましたが

あまりにもいい天気 

結構あせがでます 

今年は体力勝負の気配

が・・・ 

トライも時間がかかり

気味です 


IMGP6371.JPGチームメイトの〇坂さんと

協議の結果、今年は

早回りにしました 

したがって競技中の写真

が殆んどありません 

写真は昔からお世話に

なりっぱなしのYさん 


今年はチョット残念な結果でしたが、相変らずハイレベルな戦いでしたね〜 

WINDYおやじ はレベルな戦いでしたが、初乗りぶっつけ参戦のわりには

頑張りました 

来年はご指摘の “抜重のタイミング” を修正してもう少し・・・ 

これからも、よろしくお願いしま〜す 



PS. 沿岸の顔なじみの仲間にも会えたし、ホントみんな無事でよかったです。
    震災被害にあわれた仲間が心からトライアルを楽しめるのは何時になるか
    分りませんが、これからもみんなで一緒にトライしていけたらと思います。

   スポンサー各位をはじめイーハトーブ大会関係者のみなさん、地元のみなさん、 
   そして参加者のみなさん、素敵な時間をありがとうございました。








2011年08月26日

北海道 2011 その5

IMGP6317.JPG朝起きると微妙な天気
晴れそうでもあり
降りそうでもあり 
とりあえず晴れる事を
信じて荷造り開始 
レストランに顔をだすと
真っ赤な新鮮なトマトが
届いていましたが、
誰もいません 
モーターハウスの
テーブルにカギをおいて
出発する事にしました。
また来るからウマイもん
食わしてね 

IMGP6318.JPG今日は苫小牧から
フェリーに乗る日 
ウチに帰らなければ
なりません。
祭りの後の・・・ってやつ
で寂しい限りですが、
最後まで遊んでやる〜!
って事で、そう言えば
去年襟裳を目指して
走っていた時、中札内
付近に楽しそうなお店が
あった事を思い出し
ました 


IMGP6322.JPGどうせ天気は微妙です。
思いっきり遊んでやる〜
が食ってやる〜に
変わりましたが、
 LET’S GO 
まず十勝野フロマージュ
さん(上の写真)から
おじゃまします 
ここのチーズの試食は
最高です 
たくさんの種類のチーズ
を解説しながら頂きます。
お茶&ケーキも最高 


IMGP6324.JPGその後は美術村に寄って
みますが、(六花亭&
レストランがある) 結構
敷地が広くてお目当ての
レストランを探すのが
面倒っぽい 
諦めて近所?のオープン
カフェが自慢のフェーリ
エンドルフに行きました。
時間的にパスタメニュー
だけでしたがウマ〜イ
ゆっくりと食事をし道道を
繋ぎながら日勝峠を越え
最後の悪あがき 

いつもの温泉に入浴 & 苫小牧手前までの無料区間だけ自動車道を利用し
苫小牧まで戻りました 
いよいよ今年の北海道も終了です。
明日の早朝には八戸着 
くそ〜っ、またゼッタイに来てやる〜 




今日もWINDYおやじ が “S−TENE” について語るコーナーはお休みです。
じつは今週末 “イーハトーブトライアル大会” がありまして、バタバタしてます。
お客様のマシンメンテも時間に追われてまして、なかなか時間が取れません 
あとでじっくりと画像も入れて言いたい放題語らせていただきます。
     
             それまで、ごめんなさ〜い 

2011年08月25日

北海道 2011 その4

IMGP6305.JPGイベントテントのお陰で

濡れる事もなく朝を

迎える事ができました。

雨音も小さくてすみ

寝不足にならずに

済みました。

悩みに悩んだ末に

出発を決意 

IMGP6308.JPG
随分と飛んで本日の宿                        

何たって一日中雨  

出発の写真の次は

あっと言う間にお宿です。

とにかく苫小牧に向って

少しづつ前進です 



IMGP6309.JPG
バイクも人もビショヌレ

レインウエアも持って

行ったコードを使って

干しておきます 

その後、外で焼肉を

まとめ焼き 



IMGP6312.JPGモーターハウスの中での
焼肉の調理は禁止事項
なんです 
ハウスの中は快適  
ですが、何故かTVが
ない 
それから・・・
ジャッキアップしてますが
タイヤが接地している
関係なのか揺れます 
地震を体験してスグの
せいか、敏感に反応して
落ち着きません 


本来は北海道内、最後の宿泊なので “うまい料理&酒を” とレストランの敷地内にある
モーターハウスに宿をとりました。
レストランで食事をして雨漏り&虫の心配もせずゆっくりと過すはずでしたが、なんとこの日
のレストランはランチまでの営業でした 
悔しいのでピザだけは注文しておきましたが、これがうまかった 
ポテトの甘いこと 
いつかまたお邪魔しないといけませんね〜 



         つ ・ づ ・ く


  今日もWINDYおやじ が “S−TENE” について語るコーナーは
  長くなったのでお休みです。
  すみませ〜ん  








2011年08月24日

北海道 2011 その3

IMGP6289.JPG北海道3日目
今日はWINDYおやじ 
が大好きな釧路&根室
方面に向います 
出発の準備をする頃には
雨もあがり、チャンスと
慌ててテントを格納。
“ゴミはどこに?” と
管理棟に行くと“持ち帰り
してください” って、岩手
まで〜 
こういうところって結構
あるんです 


仕方がないのでキャンプ場と併設している道駅でお願いしてみます。
帰ってきた答えは “みなさんこの先のコンビニでお願いしているみたいですよ〜!”
“そりゃ〜ないでしょ” って頑張ってもダメ 
仕方がなくコンビニに行き綺麗なお姉さん  にお願いしてみると
“えっ、ゴミですか?” “キャンプ場で引き取らないんですか〜?”
やっぱりダメか  と思いながら “バイクだからもって帰れないので困っている 
“有料でも良いから引き取ってもらえない?” と再度お願いしてみました。
すると“バイクじゃたいへんでしょ! 是非置いていってください 
“お金はいりませんよ。 分別だけしてくださいね 
うらほろのセイコマートのお姉さん、ありがとうございました 
キャンプ場の関係者のみなさん、タダでとは言いません。
ゴミの引受けを是非ともご検討願います!

IMGP6290.JPGっで写真の道駅はこの話
とは直接関係ないです。

ここは釧路の手前の道駅
 “しらぬか恋問”
白糠と言えば、そう
 しそ入り焼酎の
  “鍛高譚”
(たんたかたん) 
    が有名ですね 
お膝元だけあって
ラムネ(アルコールなし)
      がありました。
さっすが〜 

IMGP6293.JPGしばらく休憩をして
釧路からは海沿いの
道道を走ります。
しかし残念な事に
霧がかかってきて
景色が見えたり
見えなかったりです。
S−TENEくんは
相変らずゴキゲン 
ゆっくり流しても楽しく
静かでストレスフリー
キタキツネもお出迎え
してくれました 


IMGP6298.JPGWINDYおやじ の
お気に入りの場所
琵琶瀬展望台に
つくと同時に海から
霧があがってきました。
直前まで霧多布湿原が
みえていたので慌てて
展望台に登りましたが
間に合いませんでした。
チョットした時間差で
って事も珍しくは
ないんです 
展望台を降りてくると
今度はカラスがセローで
遊んでいました。

他にもバイクはたくさん止まっていたのに、セローがお気に入りのようです 
しばらくそっとしてあげました 

IMGP6301.JPGこれ以上根室に向っても
霧との戦いになりそう
だったので、ここも大好き
な別海町に向います 
別海町の生協でBMW
サイドカーの方と仲良く
なり、キャンプ場で
お隣にテントを張らせて
いただきました。
ここのキャンプ場の
管理人さんはとても親切

おまけに歩いて温泉に
行けるのでライダーにも
大好評です。

ゴミも有料で引き取ってもらえます 
しかしここでWINDYおやじ の悪運も尽き、遂に雨。 それも大雨 
管理人さんのご好意でイベントテントの下にテントを張ったのですが、
通常だったら大変な思いをしてたと思います。
イベントテントの下、鍛高譚のお湯割を頂きながら夜は更けます。
って言うか、毎日就寝は19時頃でした 

    明日の天気はど〜なるんだろ???



            つ ・ づ ・ く





今日はWINDYおやじ が “S−TENE” について語るコーナーは
長くなったのでお休みです 
次回はパニアケースについて語ろうと思います 

2011年08月22日

北海道 2011 その2

IMGP6280.JPG北海道上陸2日目
まずはいつものメロン屋
さんに移動します。

キャンプ場の管理人さん
が“小樽は降りだしたから
2時間後にはこの辺も
降りだすよ!”って言う
ので急いで送り状を記入
したのですが、トウキビや
スイカをいただき時間が
あっと言う間に過ぎて
いきました 
 (ご馳走様でした)

IMGP6281.JPG出発前に自販機をみると

ありました  

ご当地商品 

ちょっと甘めのジョージ

でしたが、道中はこれを

メインで選択させて

いただきま〜す 


IMGP6285.JPG今日は雨雲と鬼ごっこで
天気情報を確認しながら
ルートを決定 
方向的には道東方面、
釧路に向って移動します
去年と同じ方向ですが、
雨に濡れたくないので
仕方ありません。

途中の道駅で地元の
青年団らしき方々が
屋台をだして頑張って
いました 
耐え切れずここで昼食

結構うまかったので調子に乗り、石焼ピザ&豚丼なんかも食べちゃった 
腹も時間もいっぱいになり、急いで移動を再開しましたが雨雲に追いつかれたので
浦幌のキャンプ場でテントを張って終了〜!
夜は家族連れのキャンパーがうるさくて相当アタマにきました。
マナー悪すぎです 


               つ ・ づ ・ く



 ここからは、WINDYおやじ が “S−TENE” について語るコーナーです 
     (今日はS−TENEちゃんを乗ってみての感想です。)
          (ファーストインプレってやつかな?)
   
IMGP6278.JPG
実は今回のツーリング前
に展示会で20劼らい
動かした以外はまったく
乗ってなかったS-TENE
ちゃん 

ぶっつけ本番で北海道に
連れてきちゃいました

っでどうだったかと言うと
正直・・・失敗
したかなって思いました。


シフトタッチ&操作系の重さetc は慣らしなので・・・と思いましたが、
なんせエンジンフィールが思いっきり “なんだこりゃ” 状態 
ガスが薄いフィーリングでゆっくりのアクセルオープンでも エンジン
から “カリカリ〜” 
モードをTからSに変更してみてもチョット改善される程度 
岩手を出発した直後はすっかり落込みながらの走行でした。
ところが距離を重ねるにつれ、まずはタイヤ&サス&ブレーキの
あたりが出てきた 
サイドスタンドを外すと“す〜っ”とサスが動くし、ブレーキレバーを握ると
食い付き感もいい感じ 
続いて〜、“あれっ、エンジンの鼓動感がでてきた?” って感じ始めたら
ドンドンフィーリングが良くなってきたじゃないですか〜 
たまに “カリカリ〜” っていう時エンジン回転を確認するとトップギヤで
2000rpm/min 以下 (パーシャルだと普通に走ってます) 
安定感もでてきてエンストする気がしません 
一回目の給油で燃費を確認 
なんと普通(北海道レベルだよ!)に走行して 約26辧L
びっくりでした。
気になるってところは水温かな?
オーバーヒートなんかはないのですが、ラジエータが横置ってのもあって
チョット渋滞に巻き込まれると “ヒュイ〜ン” とファンが回り出し
クルマの方々が “” って注目するくらいの音がします。
当たり前ですがUターンはラクラクだし、足付きも殆んど気になりません。
WINDYおやじ 体系(身長168冀斬?)でも大丈夫なので、殆んどの方は
大丈夫じゃ〜ないかな?
タンデム&オフ走行etc 未確認ですのでそのうちご報告しますね。 
今のところS−TENEちゃん、大満足  です。
現在約1500劼任垢ら、まだ慣らし中。
初回点検&各オイル交換後が楽しみです 
あ〜っ、またどっかに行きたくなってきた〜 
 

2011年08月20日

北海道 2011 その1

IMGP6260.JPG8月12日は朝から墓参り
で大忙し 
午後から一般道を移動し
フェリーに乗船は出航
30分まえ 
受付のおじさんに怒られ
ながらの乗船でした。
フェリー結構混んでます。
このフェリーにヘンテコ君
が同乗していたのにも
気付かず自販機のみの
レストランで苫小牧まで
過します 


苫小牧フェリーターミナルで夜を明かし、
近くの市場のいつものお店で待ちに待った朝食です。

IMGP6265.JPGいつもここで初めてルート

について地図をみながら

話し合います。

今回は去年見損なった

宇宙船ミールが展示して

ある科学館からスタート

する事で決定 


IMGP6274.JPG2時間位かけてゆっくりと
見学したあと苫小牧を
後にします 
目指すは夕張。
何故ってメロンのお使い
を頼まれたから 
道道をつないで快適に
夕張入りするはずが
“なんで〜 ” と泣き
がはいるほどの大渋滞
     
50劼曚匹留鷁鵑蠅
お陰でこんなおいしい
お昼にめぐり会えました。

IMGP6276.JPG本日の宿泊場所は
富良野のはず〜れ 
“かなやま湖キャンプ場”
ここは20代の頃、友人
と待合わせしてたどり
着けなかった思い出の
キャンプ場 
夜の峠越え中、雷が
直近の木に落ちビビッて
引き返した事を思い
出しました 
20数年の間に立派な
キャンプ場になりました 


                 つ ・ づ ・ く 
 (どこ行った? とか お店の名前は? とかは直接ウインディで聞いてね♪)



ここからは、WINDYおやじ が “S−TENE” について語るコーナーです 
 (今日はWINDYおやじ と S−TENEちゃんとの馴れ初めです)

IMGP6261.JPG昨日のブログで
“衝動買いした” と言い
ましたが、実は750佞
頃に欲しかったけれど
買えなかった過去が
あります 
去年同名の1200佞
発売されると聞いた時に
かなり悩みました 
GOTOさんは“一緒に
買おうよ”(車種違いで)
と誘って頂いたのですが
決断できませんでした。
(どっちがバイク屋?)

今年にはいってANGELさんがスーパーテネレを決断 
WINDYおやじ も50代突入を前に “今しかね〜か ” と
衝動買い?に出たのでした。
“衝動買いじゃね〜じゃん ” と言われればそれまでですが、
すべてが絶妙なタイミングで絡んだんです 
排気量も1199佞妊Εぅ鵐妊のTELと同じだしね 
WINDYおやじ は運命を信じます 
道楽貧乏って基本的に好きだし・・・ 

北海道 2011 

IMGP6326.JPG突然だが自分はバイクに
チカラを求めていたのかも
しれない。
チカラと言ってもエンジン
出力だけの事ではない。
どんな状況下でも自分で
考え、行動し、その先に
進んで行く。
そんなライダーが相棒に
するバイク。
一言で言えばタフネス
そんな事をふと考えさせ
られたWINDYおやじ の
北海道ツーリングでした。


な〜んてカッコつけても後が続きません 
何たってホントは?晴れるはずだったお天気が予報を大きく外して悪天候 
写真は少ない、ルートは天気予報しだい、と言ういつもの気分次第で
あっちにフラフラ&こっちにフラフラツーリングです 
少しずつご紹介しますので、乞うご期待 
長期休暇でたまったお仕事をこなしながらのUPですので、気長にお付合い
くださいね〜 

2011年08月11日

いよいよ ヾ(=^▽^=)ノ

モトスペース ウインディも、明日から夏休みに突入です 

今年もバイク屋のおやじからライダーに戻ります 

19日から平常営業になりますので、よろしくお願いいたします。

2011年08月10日

がんばらなくちゃ〜 (・∀・)

突然TELでSOSしてきた〇泉くん 

それも新潟あたりから 

とりあえず事情を聞いてみると名古屋のばあちゃんに会いに行くのに

新潟を経由したらしい。

その途中でエンジン不調になり、 “そうだ!80年代のバイクだったら

・・・” とWINDYおやじ を思い出したらしい 

いまどきバイクでも思い出してもらえるように勉強しま〜す 

ちなみに〇泉くんは数年前にツーリング中のトラブルでウチに

泊まってった東京の方です 

“お〜い、あれからど〜したぁ〜?”

“無事にたどりついたかぁ〜  


2011年08月08日

うまそ〜 (*゚▽゚*)

20110808171544北の大地をめざして出発
したお客様から写メが
届きました 

有名な佐井村のウニ丼
屋さんに寄ってたみたい
です。
今日写メが届いたので
きっと明日はウニが
届くでしょう 

あっ、送り忘れたのなら
帰りでもいいからね〜


Archives
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)