2022年08月14日

681系「サンダーバード」を見る〜原色編成を.その27

お盆休み終盤な本日(8/14)の夕方、塚本駅にて681系「サンダーバード」見物しておきました。

2022.8.14 塚本駅: サンダーバード28号(回送)
681_20220814x5

計画通りだったのか?運用乱れの影響もあったのか?原色やら「しらさぎ」色な681系が立て続けにやってきました。朝は3色混成編成も走ったようでしたが、午後は組成が変わったようで……。

この夏、久々に増発・増結と華のある姿を見れた気がします。これが続けばと思うところであります。

2022.8.14 塚本駅: サンダーバード30号(回送)
681_20220814x6


msyk0914 at 21:57|PermalinkComments(0)JR型車両・西日本 

HC85系「ひだ」も見ておく

85系「ひだ」を見物した後、帰り際の下麻生駅でも記録。

2022.8.13 下麻生駅
hc85_20220813c1

HC85系な「ひだ15号」が入線した後、「ひだ16・36号」が颯爽と通過。新旧交代なタイミングゆえに見ることのできる光景でありました。

今のところ、HC85系化されたのは3往復。富山・大阪への乗入れる列車もあり、直近での運用拡大(置換)はないとは思うところで。ただ、それらの乗入れ列車が存続するのか、公式発表がないところは気になるところであります。存続するのであれば、試運転がそろそろ始まるようにも思え。

新旧「ひだ」の姿、また見ておければとも。

2022.8.13 下麻生駅
hc85_20220813c2


msyk0914 at 08:14|PermalinkComments(0)JR型車両・東海 | 遠征日誌

85系「ひだ」を見ておく〜その5

お盆休み中な本日(8/13)は高山本線・下麻生界隈まで遠征。

2022.8.13 下麻生〜中川辺: 「ひだ12号」曇った
85_20220813b2

最期の夏?な85系「ひだ」の10両編成を見ておければと思ったしだい。もう少し北の方?に行こうかと思ってはいたものの、きっちり長編成を収めれる場所は此処しか思いつかず。そして何よりも、家出るのが遅すぎました。

現地到着後、予報とは違い夏の青空が広がっておりましたが、お目当ての「ひだ12号」が来る頃には雲が流れて……。

2022.8.13 下麻生〜中川辺: 「ひだ14号」曇り
85_20220813b3

2022.8.13 下麻生〜中川辺: 「ひだ10号」晴れ!
hc85_20220813b1

残念でありました。夏?秋?冬?と、また見に行ければとも。

msyk0914 at 00:21|PermalinkComments(0)JR型車両・東海 | 遠征日誌

2022年08月12日

EF65カモレを見る〜その315

本日(8/11)北方貨物線での記録から。

2022.8.11 北方貨物線: カツカツ……
65_20220811b

お盆休み期間に入りましたが、夕方の75レは運行されました。やってきたのは国鉄色なEF65-2066。「サンダーバード」を撮る気でいたので、構図はカツカツ。何とか収まりました。

明日からは運休でありましょうか?





msyk0914 at 00:03|PermalinkComments(0)国鉄型車両・貨物 

2022年08月11日

681系「サンダーバード」を見る〜しらさぎ編成を

お盆休み初日(8/11)の夕方は北方貨物線へ。

2022.8.11 北方貨物線: 「しらさぎ」編成かの判別難しいですが……
681_20220811a1

先日の大雨影響により運休していた「サンダーバード」の運行が本日から再開となりました。帰省ラッシュが始まるタイミングに合わせたこと、工事諸々に従事・関係された方々の尽力には敬服する限りであります。

特急サンダーバード、しらさぎ運転再開 北陸線の武生ー敦賀間復旧、JR西日本:福井新聞

そんな中、車両運用もギリギリであったのでありましょうか?夕方の「サンダーバード35号」の基本編成には ” しらさぎ色 ” な681系が充当されました。

被りを回避し、この地で681系を見れたことは嬉しく。

2022.8.11 北方貨物線
681_20220811a0

681_20220811a2


msyk0914 at 21:44|PermalinkComments(0)JR型車両・西日本 | 鉄道の話題

遅れ!サンライズエクスプレスを見る~2022.8.11

お盆休み初日(8/11)。遅れな285系「サンライズ瀬戸・出雲」を甲子園口駅にて。

2022.8.11 甲子園口駅
285_20220811a

スカッと晴れてはおりませんでしたが、弱いながら朝の陽も見える空の下、武庫川を渡ってきました。もう少し長い球が欲しい構図ではありますが、好ましい雰囲気で記録はできたかと。

流石なお盆休み期間。乗車率もよかったようで。遅れながらも長時間乗車は羨ましく思えます。

msyk0914 at 14:06|PermalinkComments(0)JR型車両・西日本 
Recent Comments
Categories
Archives
Search
Profile
msyk

・氏名  : msyk
・居住地 : 武庫川右岸



 ・Msykの業務(鉄道)日誌
 ・History View

 ★★メッセージ等はこちらから★★