2018年10月24日

新快速に有料座席車(A-SEAT)を連結へ

新快速への有料座席車連結。検討中であるとの報道もありましたが、JRより公式発表が出ました。

2018.5.1 塚本駅
rs223_20180501

公表された概要は以下の通り。

・運行開始は2019年春
・1日上下4本の運行(様子見て増便もあり?)
・223系1000番台車を2両改造(2編成分の4両編成クハ?)
・座席指定制でなく定員制。料金¥500で乗務員へ直接払う。

ついに具体化されましたが、内容見る限りではお試しモードといったところでありましょうか。有料座席車は改造で2両のみの登場となりますが、クハ車の中間扉を封鎖して塗装も変更するなどの本格的な改造も施されるようであり、なかなか気合の入ったプロジェクトのようで。

昨年から同様のサービスを開始した京阪プレミアカーは好調なようであります。また有料車両に縁のなかった東急でもサービスが開始されます。流行りに乗った形にも思えますが、利用は定着するのでありましょうか。

動向を見ておきたいものであります。

● 2019年春 新快速に有料座席サービス「Aシート」を導入します :JR西日本
● JR西が新快速に有料座席導入 来春、無料Wi−Fiなど設置 :神戸新聞
● JR西、新快速など一部在来線で「有料座席車」導入検討 :産経新聞


2017.6.17 山崎〜島本
RS223_20170617

そして気になるのが、この有料座席車に改造されるのが223系1000番台車であること。新快速に充当される車両では最古参であり、そろそろ更新時期でもあるかと。改造に合わせて編成(4両?)丸ごと更新工事を受けることになるのでしょうか。

こっちの話の方が気になるところでもあります。

msyk0914 at 23:08│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Recent Comments
Categories
Archives
Search
Profile

msyk

幼い頃から無類の鉄好き。一番古い記憶は、幼稚園の頃に見た川重製117系の公式試運転。
大人になった今も鉄の道を……。