2019年11月30日

261系甲種輸送を見る〜その5

11月最後の週末(11/30)。不意に設定された甲種輸送を見物しておきました。

2019.11.30 甲子園口駅
rs210x261_20191130

やってきたのはJR北海道の261系。秋の陽射しを受けたSUS車体が美しく……。

通常なら、川重から出てくる甲種輸送列車は凸型DE10牽引で甲子園口を通過しますが、本日は桃釜EF210-144が牽引を担当。珍しい組み合わせとなりました。

そして、新色な261系を見たのはこれが初めてでありました。

観光列車に活用できる特急車両車両車両車両を製作します!【PDF】:JR北海道
JR北海道,キハ261系5000番台「多目的車両」の運転開始時期などを発表 :railfan.jp

もう暫し、261系の増備が続くようであります。

msyk0914 at 20:31│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

msyk

幼い頃から無類の鉄好き。一番古い記憶は、幼稚園の頃に見た川重製117系の公式試運転。
大人になった今も鉄の道を……。

Recent Comments
Categories
Archives
Search