北斗星

2015年10月26日

静狩で北斗星も

青い凸型重連がトワイライトエクスプレスを牽いて駆け抜けた後、続いてやって来た "北斗星" も当然の如く記録しておりました。

 ・1990.7 旭浜〜静狩 : −1号
51HS_199007A1

1990年当時、"北斗星" は3往復の定期運行があり、多客期には "エルム" も臨時運行されておりました。(あと、カートレインも)

今を思えば、凄い時代でありました。数時間粘れば、客レが4本も通過して行くのですから……。

 ・1990.7 旭浜〜静狩 : −3号 (何故?このタイミング…)
51HS_199007A2

 ・1990.7 旭浜〜静狩 : −5号
51HS_199007A3




msyk0914 at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年02月24日

北斗星を見ておく〜函館駅にて

北海道ネタの続き。

夜の函館駅。「北斗星」上野行きが入線してきました。

 ・2015.1.28 函館駅
51HS_20150128A

駅ホームは、駅入場券を持った見物人や車内から降りてきた乗車客でごった返しておりました。まともに記録はできないとも思いつつも、人ごみの間に入っての記録。

撮るより、乗って行きたかった…。

 ・2015.1.28 函館駅
51HS_20150128C51HS_20150128B




msyk0914 at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年02月13日

北斗星を見ておく〜大沼の畔にて

気付けば2月も半ば。本日(2/13)は、ダイヤ改正前日(3/13)に最終運行となる北斗星・トワイライトエクスプレスの切符争奪戦の模様も放映されておりました。

 ● 最後のブルトレ「北斗星」 最終列車の切符、即完売  :日本経済新聞
 ● 「トワイライトエクスプレス」最終チケット発売 争奪戦に  :FNN

実は、先月後半から北海道の方へ断続的に出張へ行っておりました。ここ最近では珍しくも長期での滞在となりましたが、唯一できた現地休暇の日にはしっかりと鉄活動。

早朝5時起きで、函館から始発普通列車に揺られて大沼駅へ。そこから戻ること暫し、大沼の畔をバックに望める丘の上から「北斗星」を記録してみました。

 ・2015.2.2 七飯〜大沼
51HS_20150202

重連の青い凸型に牽かれた青い客車を架線中のない非電化区間で記録。もう少し明るさの欲しいところでありましたが、それは贅沢は話で…。

こんな光景を見ることは、これが最後となりそうであります。

msyk0914 at 20:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月04日

「北斗星」はどうなるのか?

ブルーインパルスを都内で見物した先日(5/31)、昼間は都内を少しばかり徘徊。

上野駅地平ホームに北斗星のEF510の姿が見えたことから、推進回送を眺めるべく鶯谷駅へ。

トワイライトエクスプレスの廃止が正式公表され、こちらの方も2015年度内の廃止が規定路線であると言われている状況。新しいクルーズトレインも登場しますが…。

 ●「日本を楽しむあなただけの上質な体験」を感じる旅が始まります。
   〜 クルーズトレインの列車デザインについて: JR東日本【PDF】

 ・2014.5.31 鶯谷駅付近
H510_20140531B



msyk0914 at 23:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年11月09日

サラバ客レ〜ブルトレ全廃へ

何時かこの時が来ると思っておりましたが、とうとうやって来ました。

ブルートレイン>廃止へ…JR3社、北海道新幹線開業で: (毎日新聞) - Yahoo!ニュース:
寝台特急「あけぼの」廃止へ JR東、本年度限り: (河北新報) - Yahoo!ニュース
【産経抄】11月9日 :- MSN産経ニュース

まずは来年春(2014/3)に「あけぼの」が廃止。その後、北海道新幹線が開業する2015年度末には一挙に「北斗星」「トワイライト」「カシオペア」が廃止になるようで……。

車両の老朽化が進み、利用客も減少している現状では仕方のないことかと。長距離移動手段の主流は新幹線・飛行機(LCC)・自動車。世の方々の嗜好は40年の間で変わってしまいました。移動手段として夜行列車に乗ることが、”昭和” の遺物として過去帳入りすることになります。

これから2年間。最後の姿を見て、乗っておきたいものです。

2012.1.10 北方貨物線:  まともなブルトレの記録として「日本海」を…
81_20120110

「あけぼの」「北斗星」も記録せねばと……
64_20090326510_20100916A510_20110531A



msyk0914 at 21:46|PermalinkComments(0)

2011年06月07日

EF510青釜の2機並び

5/31は日帰りでの東京出張へ。定番の如く、朝一番飛行機で都内に入り、上野駅にて小休憩。ようやく揃い踏みでの運行再開となった「カシオペア」「北斗星」を見物しておきました。

2011.5.31 上野駅
510_20110531A

10分程の時間差で入線してきた両列車。珍しいことなのか、「カシオペア」は専用色機ではなく青釜が牽引担当。奇しくも、青釜が511・512の続番で並びました。そして、釜の側面・扉後部には「がんばろう日本!がんばろう東北!」のステッカーが貼られ、被災地域の復興を祈願。

毎度、上野駅で見物してる「カシオペア」「北斗星」。緑に囲まれ走る姿を見物したいものです。

2011.5.31 上野駅
510_20110531B


msyk0914 at 01:44|PermalinkComments(0)

2010年09月23日

EF510 北斗星釜を見る

話は前後して、先週(9/13〜)は東京出張。本業の合間に、少し寄り道しての鉄活動。

「カシオペア」釜の姿は、先日見かけていたものの、「北斗星」釜の方は甲種輸送時の姿を見物したのみ。今回、初めて客車を牽く姿を見ることが叶いました。

 ・2010.9.16 上野駅
510_20100916B

9/16の牽引機はEF510-512。営業入りしてから間もないのか、上から下までピカピカの美しい車体が眩しい限り。反面、客車の方は、厚く塗られた塗装の一部が剥げ落ちているなど、痛々しく、釜との落差が目立ちました。

今後も客車列車を残すとの意思表示の現れとも思える、今回の釜新造でありますが、客車の方はどうなるものなのか? そんな心配もありますが、ともあれこの美しい釜に惹かれてします。

 ・2010.9.16 上野駅
510_20100916A

msyk0914 at 02:28|PermalinkComments(0)
Recent Comments
Categories
Archives
Search
Profile
msyk

・氏名  : msyk
・居住地 : 武庫川右岸



 ・Msykの業務(鉄道)日誌
 ・History View

 ★★メッセージ等はこちらから★★