鉄道

2022年07月02日

EF65カモレを見る〜その308

2022年も後半へ。7月最初の週末(7/2)は辛子見物へ。

2022.7.2 北方貨物線
65_20220702

週末?を狙ったの如く、辛子扉なEF65-2127が四国運用に入りました。快晴な空の下、加島の陸橋は同業者方々で溢れてエライことに。ノンビリと橋の下からの記録としておきました。美しく記録できなのかなと。

そして、追っかけて塩屋の海辺でも記録。陽はなかったものの、辛子色な扉は判る記録にはなったものかと。

2022.7.2 須磨〜塩屋
65_20220702b

また、来ることを願いたいものであります。

msyk0914 at 21:02|PermalinkComments(0)

2022年07月01日

白に赤青な105系が復活!

JR西より、予期せぬ発表がありました。白に赤青な105系が復活すると!

2004.6.15 広島駅: この編成がこの色に戻ると!
105_20040615

広島・山口地区の105系。登場時は橙色一色でありましたが、JR化後には白に赤青なトリコロールカラーに塗替わりました。その後、合理化?の一環として、2010年頃より単色黄色化され……。

まさか、こんな企画が実行されるとは思いもせず。勢いで、広島色快速色な115系も見てみたいものであります。

懐かしの105系カラーが復活!出発セレモニーを開催いたします【PDF】:JR西日本

msyk0914 at 22:30|PermalinkComments(0)

2022年06月27日

271系「はるか」が伯備線へ〜 岡山 DC特別運行

7月より開催される「岡山デスティネーションキャンペーン(DC)」に合わせ、いろいろな特別列車の運行が計画されております。381系「やくも」1編成が国鉄色になったのもこの一環であったかと。

2020.3.29 山崎〜島本
161_20200329

その一つが団体列車として「ハローキティはるか」が伯備線へ乗り入れるもの。当初公表された資料において、使用車両は " 271系 or 281系 6両 " と不確定な記述でありましたが、後日開設された日本旅行の予約サイトには ” 271系 ” と単独記述がありました。271系6両編成での運行でありましょうか?

現状、在籍6編成のうち2編成が朝方に1往復するだけな運用。晴れやかな走りを見れればとも。


「おか鉄フェス 2022」の開催について(第二弾)−「ハ ロー キ ティ は る か」 岡山DC特別運 行【PDF】:JR西日本
ハローキティと一緒に「ハローキティ はるか号」で行く 倉敷・尾道・福山:日本旅行

【JR西日本】「ハローキティはるか」が新見・尾道へ。岡山DCイベントとして運行(2022.8.6〜8.7):阪和線の沿線から

msyk0914 at 23:43|PermalinkComments(0)

2022年06月26日

EF65カモレを見る〜その307

休日(6/26)のカモレ見物。朝から夕にかけて、3機の65PFを見ておきました。

2022.6.26 高井田中央駅
65_20220626b

●74レ :EF65-2083
●5087レ:EF65-2092
●75レ :EF65-2139

関西地区において、明るい時間に見ることができる65PFの定期運用は、現時点でこれだけかと。来春?以降もこの姿を見ることできるでしょうか。

2022.6.26 西宮〜甲子園口/北方貨物線
65_20220626x


msyk0914 at 21:31|PermalinkComments(0)

2022年06月25日

EF65カモレを見る〜その306

甲種見物の後、鴫野駅へ。遅れた5087レを記録しておきました。

2022.6.25 鴫野駅
65_20220625

やってきたのはラストナンバーなEF65-2139。雪掻きのない姿も軽快に見えます。

新鶴見機関区に新製配置されたEF210-340の運用開始:railf.jp

押桃EF210の2022年度増備車も運用入りしたとのこと。あらためて、見れるうちに見ておかねばと思うしだいで。



msyk0914 at 23:17|PermalinkComments(0)

東京都交通局6500形甲種輸送を見ておく〜その11

梅雨な6月の週末(6/25)も甲種輸送見物へ。

2022.6.25 神崎川信号所〜吹田
10x6500_20220625

DE10-1561に牽かれ、近車から出場して来たのは東京都交通局6500形第11編成。雨降る中でありましたが、毎度な神崎川にて記録しておきました。

残る出場は2編成。青空の下で記録することができればと。

msyk0914 at 22:22|PermalinkComments(0)

2022年06月24日

オヤ31が梅小路(京都鉄道博物館)へ

オヤとマイテが吹田へ向けて走る情報が流れておりましたが、本当だったようで。

おやおや!?「オヤ 31 形 31 号車」特別展示のおしらせ【PDF】:京都鉄道博物館

2012.11.2 立花〜甲子園口
65_20220619

オヤは梅小路(京都鉄道博物館)にて展示されるようであります。となればマイテはどうなる?と思いますが、さすがに吹田で解体・廃車となることはないはず。そう思いたく!!

花魁?掲げた姿、一度は見ておきたいもので。

【京都鉄道博物館】オヤ31形31号車の展示を実施。いわゆる「オイラン車」の貴重な展示(2022.7.26〜8.14):阪和線の沿線から




msyk0914 at 23:28|PermalinkComments(2)
Recent Comments
Categories
Archives
Search
Profile
msyk

・氏名  : msyk
・居住地 : 武庫川右岸



 ・Msykの業務(鉄道)日誌
 ・History View

 ★★メッセージ等はこちらから★★