381系

2022年02月22日

381系「やくも」も置換へ

かねてより計画のあった「やくも」への新車投入。ようやく公表となりました。

2019.8.12 備中川面〜方谷
201_20220220

1982年夏の伯備線電化からの運行が続く381系「やくも」。とうとう最後の国鉄型特急電車となりました。幾度か色が変わり、内装は683系などの新系列車両と同水準まで改装されておりますが、登場から40年を超えるにあたり、置換えられることになりました。

とは言うもののコロナ禍の下、掲げられていた計画が実行されるのかは疑問ではありました。ただ、地域の優等列車ゆえに変更されることなく、実行されるようであります。

2009.8.15 庭瀬駅
381_20090815b

また特急「やくも」の運行は、181系時代から数えて50年を迎えると。それらも合わせた記念として、381系の1編成が国鉄色に復元されるようであります。

これから2年程、沿線はお祭りでありましょうか?機を見つけて、見に行ければと思うところで。

1992.1 岡山駅
2000_19920107C

特急「やくも」への新型車両の投入について【PDF】:JR西日本
特急「やくも」に新型273系投入 国内初の「自然振り子方式」2024年春:乗りものニュース
特急「やくも」が国鉄色にリバイバル 運行50年を迎え 対象号数は?:乗りものニュース

【JR西日本】特急「やくも」へ新型車両「273系」投入を発表(2024年春営業運転開始)381系国鉄色リバイバル運行も実施へ:阪和線の沿線から

msyk0914 at 00:04|PermalinkComments(0)

2021年08月03日

「スーパーくろしお」登場の頃

さらに一つ、32年前の掘出し画像から。

1989.8. 大正駅
381_198908a1

1989年の夏、紀勢線の特急列車がが新大阪まで乗入れるようになりました。それに合わせて登場したのが白に朱色と黄色帯を巻いたパノラマグリーン車付きな381系「スーパーくろしお」。まだ増結編成の設定もなく、多客にも関わらず6両編成での運行でありました。

この色な381系の記録が殆どないのは残念であります。。

msyk0914 at 23:25|PermalinkComments(0)

2020年04月29日

381系「しなの」

" サントリーカーブ ”の画をさらに一つ。

1990.9 高槻〜島本
381_199009

485系「白鳥」の1時間ほど前であったでしょうか。大阪発の長野行き381系「しなの」も増結9両編成で駆けて行きました。当時でも「くろしお」などで見慣れた381系ではありましたが、この貫通型クハは珍しくも思ったものであります。

こんな長距離を走る特急列車もなくなってしまいました。


msyk0914 at 11:58|PermalinkComments(0)

2019年08月13日

381系「やくも」を見に行く~その2

381系「やくも」の記録をもうひとつ。

備中川面駅の最寄りな第三高梁川橋梁での記録の後、夏の陽に打たれながら歩き、第四高梁川橋梁近くの踏切へ向かいました。

2019.8.12 備中川面〜方谷
rs381_20190812d2

橋梁側の方は邪魔な樹木もありましたが、トンネルから飛び出してくる姿も見れました。そして、何よりもここは曲線中な踏切であり、”振り子” を効かせた381系らしい姿が記録できたものかと。

2022年以降で新車への置換計画がある「やくも」。機をみつけ、見に行きたいものであります。

2019.8.12 方谷〜備中川面 : ブレタ……
rs381_20190812d0

rs381_20190812d1


msyk0914 at 00:05|PermalinkComments(0)

2019年08月12日

381系「やくも」を見に行く~その1

お盆休みも終盤。意を決して遠征へ。

2019.8.12 方谷~備中川面
rs381_20190812b1

最後の国鉄型特急車両となった381系「やくも」を見るべく、向かったのは 伯備線・備中川面駅 。有名撮影地でもある高梁川に架かる橋梁へ行ってみました。

お盆の多客輸送期間ということもあり、やって来た「やくも」は全て増結6・7両編成。長編成な特急列車らしい姿は記録できたものかと。欲を言うなら、不似合いなスカートを付けたクモハ381が先頭に立つ姿や完全増結?9両編成も見たかったもので……。

暑いさなかでありましたが、久々に楽しい遠征となりました。

2019.8.12 方谷~備中川面
rs381_20190812b2

rs381_20190812bcx



msyk0914 at 23:30|PermalinkComments(0)

2019年05月18日

吹田車両所公開に行ってみる~2019

本日(5/18)行われたJR西・吹田車両所の公開。ちょいとだけ見てきました。

2019.5.18 吹田車両所
RS145_20190518

昨年(2018年)の公開は大阪北部地震の影響なのか、行われませんでした。そして今年はリニュアール工事が始まることもあり、例年とは異なる初夏での公開となったようであります。

2016・2017年の公開では引退したトワイライト・381系・103系などが展示され、華やかなものでありました。今回は105系・117系・145系・201系にU@tech。地味な展示車両であるようにも思えましたが、クモヤ145の3編成並びには驚きました。

2019.5.18 吹田車両所
20190518x1

20190518x2

● 吹田総合車両所 一般公開 2019 :JR西日本
● 【JR西日本】吹田総合車両所一般公開を開催 今後リニューアルのため、現在の姿が見られる最後の機会:阪和線の沿線から

このような公開があることは、嬉しく有り難いものでもあります。リニュアール工事が行われている間、吹田での公開はないようにも思えます。10年後?またあることを願いたいもので。

2019.5.18 吹田車両所
RS201_20190518


msyk0914 at 23:52|PermalinkComments(0)

2016年10月30日

吹田車両所公開に行ってみる

本日(10/29)、JR西・吹田車両所の公開を覘いてきました。

 ・2016.10.29 吹田車両所
12_20161029A

 ● 吹田総合車両所 一般公開〜お客様・地球に愛される、吹田総合車両所 2016〜 :JR西日本

いろいろと家族向けの展示・企画もありましたが、向ったのは工場奥の車両展示場。ここ吹田に向けて、最後?の回送されて来た車両が多く展示されておりました。

「あすか」「トワイライトエクスプレス」の客車群に381系。そして色とりどりな103系の並びも。

 ・2016.10.29 吹田車両所
12_20161029B

25_20161029

どの車両も解体前、最後のお役目と言ったところでしょうか。

ただ、長期間留置の影響もあり、色褪せや剥がれが激しい車両もあったのは寂しい限り。それでも「あすか」のサロン車や「トワイライト」のオハネフなど、涎ものな車両に見入りました。

最後の見物となるのでしょうか。

 ・2016.10.29 吹田車両所 : 幕回しサービスもありました
103_20161029A

103_20161029B


msyk0914 at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(1)
Recent Comments
Categories
Archives
Search
Profile
msyk

・氏名  : msyk
・居住地 : 武庫川右岸



 ・Msykの業務(鉄道)日誌
 ・History View

 ★★メッセージ等はこちらから★★