E233系

2019年04月17日

橙帯の209系1000番台車

東京メトロ2000系が来るのを待っていると、音色の違う電車がやってきました。

2019.4.6 御茶ノ水駅
RS209_20190406a

やって来たのは橙帯になった209系1000番台車。1999年の登場以来、地下鉄乗入仕業についておりましたが、E233系に置換えられ?早くも廃車となるかと思いきや、帯色を変えて中央快速線に転じてきました。既存のE233系にグリーン車を増結するための予備車増強であるとか。

中央快速線等へのグリーン車サービス開始時期および車内トイレの設置について【PDF】:JR東日本
中央快速線E233系へのグリーン車連結は2023年度末に…先行して普通車にトイレを設置 :レスポンス

約5年かけての大事業であります。過去に行われた首都圏各線におけるグリーン車の新規連結は、既存の普通車を差し替える形で行われましたが、この中央線では完全な増結となり、地上設備の改修に時間を要するようであります。そして連結されるE233系もトイレ設置改造や更新工事?が施されるため、これも時間を要する理由なようであります。

2018.5.6 神田駅
RS233_20180506

そこまでして「何故ゆえにグリーン車を連結」するのか?快適に座りたいという利用者のニーズもさることながら、JRとしては座席料金による増収が見込めることが一番の理由であるかと。新快速のAシートも同じであろうかと。

ともあれ、あと5年ほどは特徴的なGTOインバータの音色が聴けるはずであります。


msyk0914 at 23:32|PermalinkComments(0)

2014年08月08日

上野東京ラインの試運転を眺める

一昨日(8/6)からの東京出張から帰ってきたところ。酷暑の中でありましたが、本業の合間に鉄活動。試運転の始まった ”上野東京ライン” を眺めてきました。

 ・2014.8.7 秋葉原駅 : 勾配起動試験中
233_20140807a

山手線などに乗るたび、その工事進捗を見ておりましたが、E233系・185系がその真新しい線路の上を走っておりました。秋葉原駅付近では33‰勾配からの起動試験を行う姿も。185系には至っては、日替わりで色違いの10両編成が試運転に充当されておりました。

約30年前に廃止した路線を復旧させて、直通列車を走らせる形となります。しかしながら、その当時の諸々のしがらみもあり、直通列車は多くは設定されていなかったはず。一気に直通列車の設定が拡大されることになりました。

 ●東北縦貫線の開業時期、愛称について: JR東日本 【pdf】

来春の開業時、あの高い高架を走る電車に乗ってみたいものであります。

 ・左:2014.8.7 御徒町駅 / 右:2014.8.8 東京駅 
185_20140807185_20140808


msyk0914 at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月19日

雪の高尾駅にて

昨日(2/18)は東京・多摩地区への日帰出張。

新幹線に乗り、新横浜からは横浜線で八王子へ。そして、約束の時間までに余裕もあったことから、やって来たE233系に飛び乗り、高尾まで足を延ばしてみました。

 ・2014.2.18  高尾駅
233_20140218

週末のドカ雪が残る高尾駅構内。東京都内は思えない光景が広がっておりました。

屋根に雪の残る115系。コイツを見た時点では、四方津以西が不通となっており、長野(松本)へ帰れずじまいだったようで……。 (2/18の夜には運行再開したとか)

 ●大月駅で何日も電車が動けなくてヤバイ! : NAVER まとめ

さぞかし凄い降りかたであったようで。(*この雪を見た影響か、風邪拗らせてしまいました)

 ・2014.2.18  高尾駅
115_20140218B115_20140218


msyk0914 at 21:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月21日

ピカピカのE233系を見る

先日(12/18)も夜勤前に鉄活動。ふらりと立寄った尾久駅の出発線にはパンを上げたピカピカの電車が停車中。

2011.12.18 尾久駅
233_20111218

東海道211系を追いやるべく本格的な増備が始まったE233系3000番代車。新製・配給された以後、疎開していた尾久からの所属復帰回送のようでありました。

新車といえども他線にて充当される同形式車と同じ顔。色は違うものの、面白味にかけます。

msyk0914 at 05:49|PermalinkComments(0)

2011年05月15日

終焉間近・京葉線201系を見る〜その2

先週も3日間ほど東京出張へ。期間中の滞在先は潮見駅前の某ホテルであり、通勤は京葉線。勿論、本業の合間には、少しばかりの鉄活動を。

2011.5.10 潮見駅
201_20110510A

残念ながら、行きかう電車の殆どはE233系か205系武蔵野線仕様車。201系や205系メルヘン顔車の姿を見ることは、滞在期間中に1回ずつという、散々なものでありました。また製造直後のE233系分割編成も営業入りしており、201系の完全置換えも近いようであります。

次来る時にも水色の車体を見ることができるのか?

2011.5.10 潮見駅
233_20110510A

msyk0914 at 00:59|PermalinkComments(0)

2010年06月05日

京葉線用E233系 配給輸送を見る

久々の東京出張に行っておりました。しかも夜のお仕事が主体で…。

そんな東京滞在中の昨日(6/4)、タイミング良く京葉線E233系の配給列車が運行。何とか本業の空き時間を利用し、見物へ向かいました。

2010.6.4 東松戸駅
233_20100604A

何処で見物するのか考えてみましたが、とりあえず武蔵野線内でということで、西船橋から府中本町行き205系に乗車。途中の船橋法典駅では多く同業の方々が待機しておりましたが、島式ホームであり、ケツも撮りたかったのでパス。結局のところ、2駅先の東松戸駅にて見物。

そしてやって来たのは、双頭式連結器装着のEF64-1000番代に牽引されたE233系5000番代車。中央線・京浜東北線に続き、京葉線へも投入して、201・205系と総入替。車齢20年ほどの205系を置換えてしまうとは、財力のあるJR東が行うことは違います。

となれば、京葉線に残る201・205系の記録を。あと、山手線サハの配給も見物しておきたいものでありますが、次に東京へ行くのはいつになるやら

2010.6.4 東松戸駅
233_20100604B

msyk0914 at 22:42|PermalinkComments(0)

2007年11月03日

E233系京浜東北線仕様車・試運転を見かける

昨日(11/1)、昼前にお客様との打合せが終わり、次の訪問先へ移動することに。時間に余裕があったことから、若干の寄道をした後に山手線に乗って移動。

品川へ到着し、南側の臨時ホームを目をやると、SUS車体に水色帯の電車が停車中。「京浜東北線の209系がこんなところに?」とも思いましたが、よく見るとE233系京浜東北線仕様車。

慌てて途中下車して、近くのホームまで行って見ることに。

 ・2007.11.1 品川駅
233_20071101a

停車していたのは、クハE232-1004を先頭とする10両編成。車体も床下もピカピカで車内にはJR職員・各メーカー社員が乗車中。東急車輛からの出場を兼ねた公式試運転のようでありました。停車時間は長くなく、数カット撮影した後には前照灯が点り、出発信号機も青へ。慌しく出発していきました。

最終的には計83編成?登場するE233系京浜東北線仕様車。中央快速線にE233系が登場したのは昨年の夏頃だったか。今では配置車両数の過半数以上を制して201系淘汰完了も時間の問題。それが終わらないうちに今度は209系の置換えが始まるとは…。

財力のある会社のすることはやはり違います。

 ・2007.11.1 品川駅
233_20071101b


msyk0914 at 00:33|PermalinkComments(0)
Recent Comments
Categories
Archives
Search
Profile
msyk

・氏名  : msyk
・居住地 : 武庫川右岸



 ・Msykの業務(鉄道)日誌
 ・History View

 ★★メッセージ等はこちらから★★