ウェブの端っこで・・・

この世で一番役に立たないブログ    コメントは非公開希望以外は、確認次第公開します。

カテゴリ: 両津

島の北西部、外海府と呼ばれる地域に真更川集落と岩谷口集落がある。大ザレの滝は佐渡で一番有名な滝なのに、陸上からは、気軽に見ることが出来ない滝だ。 海府大橋の時に少し書いたのだが、橋の真更川側の柿畑から降りることができる。その柿畑も、辞めてしまったのか伐採 ...

当時の私にはこの資料しかなかった。 当時の佐渡観光協会(現在、佐渡観光交流機構)が発行する観光マップ(今は新しいものが出ています)、島内の観光施設や宿泊施設ならどこででも入手することが可能であろう?なマップで、佐渡観光をするならこのマップさえあれば何とか ...

島を一周できる道がある事も魅力の一つである佐渡が島 しかし、現在佐渡一周線の野浦地内で大規模な落石防止工事が行われています。 工事個所は、過去に記事にした事がある千把平隧道の直上部です。→千把平隧道の記事 時間規制なので、工事時間帯に引っかかると一時間も待 ...

佐渡の海岸線を回る新潟県道45号佐渡一周線、その北東部に虫崎とダイビングで有名な北小浦と言う集落が有る。この集落間に虫崎隧道と北小浦隧道と2つトンネルが有る。 二隧道とも何の変哲もないトンネルだが、昭和30年代後半から40年代にかけて、この二隧道が開通したことに ...

県道81号佐渡縦貫線のアオネバ登山口から少し上った所の山側に石碑がある。 前々から石碑が有るなと思いつつ素通りしていたのだが、立ち寄ってみました。 ボーマン准尉の慰霊碑だそうで、アメリカの軍人さんの慰霊碑の様です。 遭難碑かなと思ったのですが、調べて見ると ...

先日(10月21日) 両津港に郵船クルーズのクルーズ船「飛鳥Ⅱ」が寄港しました。 またもこの場所(ドンデン山)から、圧倒的な存在感 丁度、両津港15時05分着の「ときわ丸」が入ってきました。(まぁ狙って上がったんだけどね。) 「ときわ丸」は総トン数5,380トン、全長1 ...

本日(10月4日)商船三井のクルーズ船「にっぽん丸」が両津港に寄港しました。 6月に寄港して以来の4カ月ぶりですかね。6月の時よりも両津が盛り上がっていないのは気のせい? 他の目的も有ったので、ドンデン山まで上がってみました。 丁度15:05着の「おけさ丸」が入ってき ...

そこは、俺のような廃道初心者が足を踏み入れて良い所ではなかった。 大平トンネルは、片野尾集落と月布施(つきぶせ)集落の間にあるトンネルだ。 ちなみにグーグルマップで片野尾海水浴場と書いてあるが、海岸が有るだけである。トイレとかシャワーとかの設備がない地元 ...

大正15年頃に当時の吉井村(現在の佐渡市吉井本郷地区、昭和29年に旧両津市に合併)が村内に給電するために独自の村営電気事業として作られた発電所(日本初の村営発電所だった)だそうです。後に現在の東北電力の施設の一部になりました。 調べても廃止時期や発電出力などは ...

6月4日商船三井のクルーズ船にっぽん丸が両津港に寄港しました。 両津港に接岸できないので、沖に停泊し艀で上陸だそうです。 両津港に入れないのが残念 こちらは佐渡汽船のときわ丸 ときわ丸との絡みを撮りたかったのですが、レンズの選択をミスり間に合わず・・・ ジ ...

↑このページのトップヘ