おれ日記

日々の生活に活力を

フランス・ベルギー旅行 7日目(ほぼ最終日)

1月3日。

この日は、初めて訪れたランス散策。

まずは前日行った大聖堂へ。

ここは歴代のフランク王国の国王が載冠式を行った歴史的な場所。

20130103_ランス_大聖堂ノートルダム大聖堂。
残念ながら天気はイマイチでした。

中へ入ってみます。

20130103_ランス_大聖堂_内部天気が悪い方がむしろ
光と影のコントラストがあって
教会の中はきれいに見える気がします。
20130103_ランス_大聖堂_内部2
20130103_ランス_大聖堂_内部_ステンドグラスここのステンドグラス。
何となく絵に見覚えが・・・
20130103_ランス_大聖堂_内部_ステンドグラス_拡大・・・!
この絵は、またしてもシャガール。
パリのオペラ・ガルニエに続き、2回目。
何とも言えない人々の表情。

大聖堂を見終わった後、近くのお店でシャンパンを購入。

この辺りはシャンパーニュ地方、
とは言えシャンパンに全然詳しくないので
店のおじさんに薦められた地元のものを選びました。

さて、次に向かったのが、サン・レミ・バジリカ聖堂。

20130103_ランス_サン・レミ・バジリカ聖堂_外観サン・レミ・バジリカ聖堂。
20130103_ランス_サン・レミ・バジリカ聖堂_内部1内部。
ここも美しかった。
20130103_ランス_サン・レミ・バジリカ聖堂_内部2

大聖堂をいくつも回ってきて、若干食傷気味でなかった訳ではありませんが
それでもやっぱりその美しさは感動的でした。

その後、フランスで活躍した画家、藤田嗣治が
建てた礼拝堂に寄って、ランスは終了。

20130103_ランス_フジタ礼拝堂フジタ礼拝堂。

天気もよろしくないので、昼頃にランスを出て、再びパリへと向かいました。

15時くらいには最後の宿泊地パリの宿にチェックインできたでしょうか。

時間もあったので、初日に回れなかったシテ島周辺エリアを散策。

20130103_パリ_ポンピドゥー・センター_頭突き像ポンピドゥー・センターの頭突き像。
友人からの情報を元に来てみました。

シュール。

20130103_パリ_市庁舎市庁舎。
20130103_パリ_ノートルダム大聖堂ノートルダム大聖堂。
アミアン・ランスに続く3つ目の
ノートルダム大聖堂。

ここは混んでたので入らず。
20130103_パリ_ストリート・ミュージシャン
20130103_パリ_セーヌ川からの景色セーヌ川からの景色。
エッフェル塔は雲の中。

晩飯の後、つまみを買ってホテルに戻り
部屋でこの日買ったシャンパンを奥さんと空けました。
美味しかった。

ということで、以上でパリも終了。

この日が実質、旅行の最終日。
翌日は朝から空港に移動し、タイへと帰国。


必ずしも天気には恵まれませんでしたが
1週間、懐かしい場所や新しい場所を夫婦で回った貴重な時間でした。

フランス・ベルギー旅行 6日目

1月2日。

この日はまずブリュッセル中心街観光。

グラン・プラス周辺を歩いてぶらつきました。

20130102_ブリュッセル_グラン・プラス_市庁舎2朝の市庁舎。
20130102_ブリュッセル_グラン・プラス_王の家朝の王の家。

ブリュッセル公園から王宮前を通り、最高裁判所に向かっていたら
途中で何となく気になる教会が。

20130102_ブリュッセル_ノートルダム・デュ・サブロン教会_外観ノートルダム・デュ・サブロン教会。


外観はそれほど目立つ訳ではないのですが、東側が朝日を受け
そこにステンドグラスがあったので、中はどうだろうと思い、入ってみました。

20130102_ブリュッセル_ノートルダム・デュ・サブロン教会_内部教会の中。
写真では伝わりにくりですが
想像以上にきれいでした。
20130102_ブリュッセル_ノートルダム・デュ・サブロン教会_内部2ため息の出る光景でした。

ひとしきり歩いて回って、ブリュッセルは終了。

あ、そうそう。

グラン・プラス近くの歩道で見かけたこれ。

20130102_ブリュッセル_変な猫姉さんポーズと表情が秀逸。


さて、この後はブルージュへと向かいました。

ブルージュの旧市街に着いてから、駐車場探しで右往左往しましたが
何とか空き駐車場を見つけて駐車。

マルクト広場にあるブラッサリーで昼食。

その後、旧市街をぶらぶら。

20130102_ブルージュ_マルクト広場マルクト広場。
20130102_ブルージュ_旧市街の街並み旧市街の街並み。

ブルージュに着いた頃にはだいぶ曇ってきて
青空が見られなかったのは残念ですが、
本降りにさらされなかったので、それはそれで良しとしましょう。

チョコレートを食べたり、おみやげのレースを買ったりして、ブルージュ終了。

夕暮れ頃に街を出て、この日の宿泊地、フランスのランス(Reims)へ。

ランスの宿にチェックインした後、夜21時くらいでしたが
翌日も天気は微妙だし、この街のシンボル、大聖堂を見に行ってみました。

20130102_ランス_大聖堂_ライトアップノートルダム大聖堂。
アミアン同様にここも立派。

ホテルに戻って、この日は終了。

グラン・プラスにきれいなステンドグラスの朝日、
ブルージュの街並み、そして、ランスまでの移動。
盛りだくさんな1日でした。

フランス・ベルギー旅行 5日目

1月1日。
2013年元日はアミアン(Amien)にてスタート。

ここに来たのは、何といっても大聖堂を見るため。

前にもアップしましたが、大聖堂越しの初日の出は感動的でした。

130101_アミアン_大聖堂と初日の出ノートルダム大聖堂。
Cathedrale Notre-Dame
20130101_アミアン_大聖堂_サイドショット大聖堂、サイドショット。
20130101_アミアン_大聖堂_バックショット大聖堂、バックショット。

で、日の出を拝んだ後、大聖堂の中へ。

20130101_アミアン_大聖堂内部大聖堂内部。
20130101_アミアン_大聖堂内部_ステンドグラスこのステンドグラス。
これももう一度見たかった。
やっぱり美しい。
20130101_アミアン_大聖堂内部_柱に映るステンドグラスの光ステンドグラス越しの光が柱に。
素晴らしかった。

大聖堂を満喫した後、ホテルに戻り、朝食。

その後、ホテルを出て、一路、ヴァランシエンヌへ。

ここは5年前に1年間の研修で過ごした街。

20130101_ヴァランシエンヌ_市庁舎ヴァランシエンヌ市庁舎。
20130101_TMMF元勤務地。

5年前もそうでしたが、元日のこの日。
街は閑散としていました。

とは言え、以前住んだ街。
閑散さも含めて、懐かしい時間を過ごすことができました。

ささっと街を見て、ヴァランシエンヌは終了。
次はこの日の宿泊地ブリュッセルへと向かいました。

ブリュッセルでホテルにチェックインした後、夕食を食べに
グラン・プラスに行ってみたところ・・・


20130101_ブリュッセル_グラン・プラス_王の家_ライトアップ王の家。
20130101_ブリュッセル_グラン・プラス_市庁舎_ライトアップ赤20130101_ブリュッセル_グラン・プラス_市庁舎_ライトアップ白市庁舎。

建物を色んな色で照らすイルミネーションを見ることができました。

期せずして、こういうのも見られて、良かった。
大変きれいでした。

この後、ブラッサリーで晩飯を食べて、この日は終了。

フランス・ベルギー旅行 4日目

12月31日、大晦日。

この日はモン・サン・ミシェルへ。

やはりあの荘厳な佇まい、景色は旅のクライマックスなわけですが
この日はどうにも雨・・・。

とにもかくにも、前夜泊まったル・マンの宿から出発。

途中、高速を乗り間違えたりしつつ、モン・サン・ミシェルへ。

行ってみると、島まで続く堤防道路の手前に
きれいな駐車場が整備されていました。

以前は堤防道路で島の近くまで車で行けましたが
その道路のせいで、湾内に砂が堆積し、
島が海に囲まれることが少なくなってきたため
これまでの道路・駐車場を廃止して
橋のような新たな道路を建設しているそうです。

車を駐車場に駐めて、しばらく歩くとバス停があり
そこから、島近くまでシャトルバスが出ていました。
それに乗って、島へと向かいます。

20121231_モン・サン・ミシェル2モン・サン・ミシェル。
工事やってました。
20121231_モン・サン・ミシェル1天気は悪く、寒かった・・・
ですが、やっぱり壮観。

新しい道路はまだ建設途中。

なかなか寒かったですが、ひとしきり見て、昼飯を食べて、終了。

20121231_モン・サン・ミシェル_バス乗り場帰り際に見た島行きのバス停の様子。

行きは空いてたけど、この時は混んでました。

この後は、この日の宿泊地、アミアンへと向かいました。

約380kmの道のり。
夜の高速は真っ暗で、運転も結構疲れました。
とは言え、何とかアミアンに着き、ホテルにチェックイン。

で、晩飯を食べるところを探したのですが・・・


この日は大晦日。


まず、やっている店が少ない・・・。

しかも、やっていても、予約がないと入れてくれない。


「そうか、ここはフランスか・・・」

ということを再認識しつつ
諦めかけてたときに、駅近くのケバブ屋がやっていました。

ようやく晩飯を調達し、テイクアウトしたケバブをホテルの部屋で頂きました。

あれはあれで美味かった。

思い出深い大晦日となりました。

3ヶ月振り

4月ももう半分が過ぎ去り
タイの正月「ソンクラーン(สงกรานต์)」も終わってしまいました。

ソンクラーン休暇中はサムイ島のリゾートに行ったり
2月と3月末は日本出張に計3度行ったり
と、この間もそれなりに色々ありました。

・・・が、それより何より。

このブログ、年末年始のフランス・ベルギー旅行中に
新年の挨拶を書いたところで、更新が滞ってしまい
旅行記自体も途中で止まったまま3カ月も放っておいてしまいました。

というわけで、3か月遅れの旅行記後半をアップしてみることにします。

今日は休暇最終日。
やりきるぞ。

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

昨日は元日。

初日の出はアミアンの大聖堂で見ることができました。
晴れてくれて良かったです。

130101_アミアン_大聖堂と初日の出ノートル・ダム大聖堂奥から初日の出。
大聖堂、相変わらずデカくて荘厳。

今年も頑張って生きて参ります。

良い1年にしていきましょう。
良い1年になりますように。


今日はブリュッセル滞在中。

一昨日、昨日の旅の振り返りはまた後ほど。

さて、今日はブリュッセル&ブルージュ巡り。
行ってきます。

大晦日&旅行2・3日目振り返り

12月31日。

今年も気づけば大晦日です。

早いもので去年末の藤沢でのライブからもう1年。
今年はどうにもこうにも色々ありました。

入籍、結婚式、タイへの赴任。
そして今はフランス旅行中でル・マンにいたり。
生きていると色々あります。
面白いものです。

こんなところで何ですが。
関わりのあったみなさん、何かとお世話になりました。
来年もまたよろしくお願い致します。


さてさて、一昨日、昨日のこと、振り返っておきます。

12月29日、2日目。
と言っても、実際に動き始めたのはこの日から。

朝食の後、ホテルから歩き始めて、まずはここ。

121229_パリ_凱旋門凱旋門。
何度見ても立派。

でもって、もう1つコレ。

121229_パリ_エッフェル塔エッフェル塔。
これも美しい。

この頃から、雲もどんどん晴れてきて、きれいな青空が広がってきました。
寒いけど、とにかく気持ちが良かったです。

121229_パリ_マドレーヌ教会の青空マドレーヌ教会と青空。

昼食の後、向かったのはコレ。

121229_パリ_パレ・ガルニエオペラ座。
パレ・ガルニエ。

今まで中に入ったことがなかったので、今回は中に。

121229_パリ_パレ・ガルニエ_内部_階段下から階段下から。
すごい雰囲気。
121229_パリ_パレ・ガルニエ_内部_階段上から階段上から。
121229_パリ_パレ・ガルニエ_内部_階段天井階段の天井画。
121229_パリ_パレ・ガルニエ_内部_客席客席。
121229_パリ_パレ・ガルニエ_内部_客席天井客席天井画。
121229_パリ_パレ・ガルニエ_内部_グラン・ホワイエ大広間、グラン・ホワイエ。
いやはや荘厳。

と、なかなかの迫力に圧倒されたわけですが
どうにも気になったのが、天井画。

階段の天井画はこんな感じ。

121229_パリ_パレ・ガルニエ_内部_階段天井画ほうほう。
これは建物に合っている感じ。

で、客席の天井画。 一部を拡大すると。

121229_パリ_パレ・ガルニエ_内部_客席天井画1121229_パリ_パレ・ガルニエ_内部_客席天井画2

シャガールの『夢の花束』なる作品らしいのですが
正直、パッと見たときの印象は、「アレ?これアリっすか?」
「草野キッド」とかで見た五月女ケイ子作品をちょっと思い出しました。

あと、超荘厳なグラン・ホワイエの照明もナイス。

121229_パリ_パレ・ガルニエ_内部_銅像照明これですよ、これ。
頭の上に照明ドーン。

天井画に比べれば、ずっと以前からこうなんでしょうが
元々こういうのもアリのセンスなんですね。

さすがっす。


この後は、ルーブル美術館へ。

121229_パリ_ルーブル美術館_ミロのビーナスミロのビーナス、こと
アフロディーテ。
盛況でした。
121229_パリ_ルーブル美術館_ピラミッド外観外のピラミッド。

ミロのビーナスやらモナリザやら有名なのからそうでないのまで色々堪能。

この日はホテルに戻って食事を取って終了。


続きまして、昨日12月30日。
旅行3日目。

この日はまずヴェルサイユ宮殿へ。

9時過ぎに着いたでしょうか。
正面前の駐車場もまだ結構空きがあって、そこに車を駐めて、宮殿へ。

121230_ベルサイユ宮殿_正面広場の行列正面広場は開館待ちの行列。
この後、どんどん列は伸びていきました。

早く来て良かった。

121230_ベルサイユ宮殿_正面ベルサイユ宮殿正面。
これも豪華。
あと、この日も空がきれい。
121230_ベルサイユ宮殿_鏡の回廊鏡の回廊。
混んでました。

宮殿の中に入るのは今回が初めて。
なかなか混んでましたが、どうにも豪華な部屋たちを楽しんできました。

121230_ベルサイユ宮殿_庭園そして、庭園。広い。
歩いてきましたが、やっぱり広かった・・・。

見終わって、出てきたのは13時を回っていましたが
その頃には僕らは並ばずに買えたチケット売り場も長蛇の列ができていました。
入場待ちの行列もさらに長く。

いやぁ、早く行って良かった。

この後は、一路ル・マンへ。

特にル・マンにで何が見たいってわけではありませんでしたが
翌日、モン・サン・ミシェルに行くことを考えて、
多少近づくべく選んだのが、ル・マン泊でした。

ベルサイユから200kmほどの道のり。
久しぶりのフランス田園クルーズを楽しみました。

で、ル・マンのホテルに着いて、
まだ17時前だったので市街の方へ行ってみました。
(本当は15時くらいに着きたいと思ってましたが、やむなし。)

すっかり暗くはなっていましたが、
それはそれで昼間とは違った雰囲気の大聖堂や旧市街を見ることができました。

121230_ル・マン_サン・ジュリアン大聖堂_内部1121230_ル・マン_サン・ジュリアン大聖堂_内部2121230_ル・マン_サン・ジュリアン大聖堂_外観
サン・ジュリアン大聖堂。


121230_ル・マン_旧市街1121230_ル・マン_旧市街2121230_ル・マン_旧市街3
121230_ル・マン_旧市街4121230_ル・マン_旧市街5旧市街。

帰る頃に、大聖堂まで戻ってくると、
大聖堂にプロジェクターで絵を投影させるショーをやっていました。
7〜8月にはそういうのがあるらしいのですが
年末だからか何なのか、この日もやっていました。
写真はないですが、なかなか見応えありました。

この日はこれにて終了。

さあ、今日はこれから飯食って、モン・サン・ミシェルだ。

パリからスタート

久しぶりのパリは奮発してConcorde La Fayette泊。

期待通り、景色が堪能できて、これは最高です。

121229_パリの朝日朝日。
右にエッフェル塔、左に凱旋門。
いいですなぁ、朝焼け。
121229_パリ_エッフェル塔朝のエッフェル塔。

昨日は夜、空港に着いて、レンタカーの走り出しで四苦八苦しましたが
無事、パリのホテルまで到着しました。

さて、今日は1日、パリ。
久しぶりのところや、今まで行ったことないところ
色々歩き回ろう。

フランス再訪

久しぶりにスワンナプーム空港に来ております。

今日からフランス+ベルギー旅行。

昨日が今年の仕事納めでした。

日本に帰る人が多いですが、
今年はまだ日本には戻らず、旅行へ。

4年振りのフランス。
楽しみです。

行ってきまーす。

最高35℃、最低26℃

121215_天気予報

今見た天気予報。

今日明日の最高気温は35℃。
月曜日からは36℃。

最低気温は25〜26℃。

バンコクの12月の平均値は
最高気温32℃、最低気温22℃らしいのですが
今年は暑いんでしょうか。

昨日は朝の空気がちょっと涼しいかと思う瞬間もありまして
時々、冬になってきたかな、と感じてはいますが。


今日は土曜日だけど、稼働日。

今日も1日、頑張りましょう。
Recent Comments
livedoor プロフィール

Takashi MURAYAMA

77 - 96: Yokkaichi
96 - 02: Yokohama
02 - 07: Toyota
07 - 08: Valenciennes
08 - 09: Miyoshi
09 - 12: Kariya
12 - : Bangkok

生きております。

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ