mt-w.blog

役者・田久保宗稔の徒然日記。

メイニチ

明けてしまいましたが、、、今日、10月27日はいれずみベービーの朋友、戦友、先輩の大久保圭介さんの命日でした。。。

圭介さんの古巣、昭和芸能舎の公演『パッチギ!』の稽古で昼間から晩までガッチリ稽古で、

濃〜い一日でした。

早いもので、もう◯◯年、、、とはよく言いますが。。。

この歳になると更にあっという間に時間が過ぎて行くのにビビリ気味です。。。


稽古がちょっとだけ早く終わったので、いれずみベービーの仲間、ジュンCくんが経営するお店に

今は同じ昭和芸能舎で一緒にやってるアフロ後藤くんと向かいました。

お店でいれずみベービーの山口“ぐっちょん”くんと落ち合い、短い時間でしたが呑み、

ついつい時間を忘れて話し込んでしまった僕はまんまと、、、、




終電を逃しました。。。




だって仕方ないじゃない。今は県民なんだもの!!!

例えプレミアムフライデーだろうと、終電は一緒なのさ。

、、、なんで、終電も是非、プレミアムでお願いします。




が!しかし!、、、と!思いきや!



たまたま電車の遅延で奇跡のセーフ!!!


これもきっと圭介さんのお陰かな。。。^^



ありがとう、圭介さん!

それぞれ色々と抱えてるものはあるけど、こっちはみんな元気でやってるよー!!


パッチギ!

昭和芸能舎第二十五回公演

『パッチギ!』

数々の賞を受賞した、あの名作映画『パッチギ!』に挑みます!

今回は主演に、舞台・ドラマ・声優等、多岐に渡り活躍する小野賢章くんを迎え、
1968年の東京を舞台に親方・羽原大介書き下ろしの昭和芸能舎版になっております!
稽古の方もジワジワと始まっており、既に緩やかながらもビリビリした緊張感に包まれております^^

「今だからこそ。いや、やるなら今しかねぇー!」

僕らの想いが、皆様に、、、願わくば、、、世界中に伝わります様に。。。

出演者一同、魂込めて創っていきます!
皆様のご来場、心よりお待ちいたしております!

11月21日(火)〜26日(日)
赤坂レッドシアターにて!

チケットのご用命は下記URLよりお気軽にどうぞ!

http://ticket.corich.jp/apply/86885/021/


patchigi_omt

patchigi_ura

コア

核なんてない世界に。

あるのは僕らのコア(素敵な”核”ね)がある世界に。。。

タマベン

思う所あり、、、、

ご報告が遅れました。

色々ご心配下さった方々、

本当にすみません(><)


先月、無事に子供が生まれました!
47歳にして初めての子供です。

3,130gの元気な女の子です。

世間的には大分遅い子供だと思います。

でも、本当に本当に、可愛くて仕方ありません。

何なんでしょうか!?この愛おしさ。

でもですよ。

我が子、20歳の時、、、僕、67歳ですよ。

この現実。。。。

大分、クラっとキます。

大分、熱い現実です。


、、、でもメゲません。



最早、メゲてる場合ではありません。

ないのです。

今更「頑張る」って何?

とか言ってる場合でもありません(笑)

頑張ります。

知るかそんなもん。そもそも(笑)

一所懸命は当たり前の世界で生きてます。

「命懸け」なんて言ったら仰々しいですが、、、

生きてる場所がそうなんだから、

「命懸け」なんだと思います。

そのつもりです。

だから、、、



いつも通り。


どんなについてなくても、どんなにうまく行かなくても、

どんなに貧乏でも、どんなに辛くても、、、


今が最良!


昔、共演した先輩の女優さんが教えてくれた言葉。



兎にも角にも、トツキトウカを乗り越えて、無事に生まれてきてくれた我が子に、

ありがとう。。。

お父しゃんとお母しゃんを選んでくれて、ありがとう。

ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。。。

どんなに言い尽くしても、言い足りない。

50歳を手前にしてまだ、こんな喜びと驚きと幸せを与えてくれるキミに、

心の底から感謝です。



そして僕は途方に暮れる、、、事なく!

4月4日(火)〜9日(日)まで。

赤坂レッドシアターにて

昭和芸能舎 第24回 春の大運動会公演

『たまべん』

に出演します!

いや、もう、、、グッと来ますよ!

皆様の心の、斜め45度辺りを、キーーーーーーーーっと鷲掴みにする事間違い無しです!

今回は特に!特に!女性に観て頂きたい!!!!!

妻の出産に立ち会った僕が、、、女性の偉大さを改めて知った僕が、、、、

声、高めで、、、7度くらい高めで言います!

『たまべん』

素敵な作品に仕上がって来ております!

是非、劇場でお待ち致しております!



チケットのご用命は下記までお気軽に!

http://ticket.corich.jp/apply/81631/013/

tamaben_flyertamaben_ura






ストリッパーモノガタリ

昭和芸能舎第23回・つかこうへい七回忌特別公演

「ストリッパー物語」


昨日、全体の顔合わせもあり、いよいよ本格的な稽古がスタートしました!

正に満を持してのつか作品上演です。

劇団にとっても僕個人にとっても、故つかこうへいさんの作品は特別であり、

つかさんの「ストリッパー物語」を親方・羽原大介が脚色演出するという、

自分にとっては夢の様な公演でございます。

カンパニー一同、すでに気合充分で臨んでおります。

皆様、どうぞお誘い合わせの上、劇場へのご来場、心よりお待ち申し上げております!



※追記
つかこうへいさんの作品にあまり馴染みのない方。
「ストリッパー物語」というタイトルを聞いて、、、
キワドイのをご想像される方々もいらっしゃるかもしれませんが、
決してそういうお話でもお芝居でもありませんよ!
とってもとっても純な愛の物語です。。。
タイトルに引かず、是非!!!!!!!!!!!


チケットのご用命は下記URLまで、お気軽にどうぞ!!

http://ticket.corich.jp/apply/75014/003/

バットマン

まずは九州熊本の震災におかれまして、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
熊本出身の友人達のご実家等も一先ずはご無事だった様で安心しました。。。
3.11は勿論、日本という国は、、、本当に大変な爆弾を抱えた国なんだと、つくづく思い知らされます。。。

なんですかね。。。
やっぱりこういう事が起こるとfacebookを筆頭にSNS関係なんか、
呑気にテメェーの日常を書き込むのもどんなもんかと思ってしまいますが。。。
正直色々考えてしまいました。
メディアの自粛云々も色々と話題になってますが。
個人的には、「自粛自粛!」というのも、、、直接の被災者でない人間の単なる自己満足じゃないの?と思う部分も確かにあるんです。
特別心ない自粛なんて、、、ただの建前ってだけですからね。
だから今の喧々囂々、とっても良く解ります。

でもね、、、心がね。
心の由の問題。
先ずはそこが一番大事。


話が飛びますが、僕ね「バットマン」が好きなんです。
先日「バットマン V スーパーマン」観てきました。

バットマンってね、幼いブルース・ウェインが両親を殺されて、やがて大きくなって、
金に物言わせて(笑)凄いガジェット作って、両親を殺した街に蔓延る悪に対して正義を以って浄化しようとする。。。

でも当のブルース・ウェインも段々と「正義とは何か?」というところに葛藤する。

人間は知恵、知能を有した時点で、「正悪」という概念も得るわけです。
「悪」に至っては原理?というか知恵の副産物として得てしまう訳で、、、。
それが蔓延るのはわけのない事なんですよね。。。
「賢い」って言葉なんか本来はそうじゃないのに、
割りと逆の意味で使われることが多いですよね。

だから「悪」は「悪」なのに、なくなる訳もなく蔓延しつづけて、、、
社会が正常にあれるのは、それでも「正しく生きよう」とする大抵の人がいて、人としてのルールとか道徳とか良心とか、、、っていう、ごくごく知恵のある動物として当たり前のことをごくごく当たり前に守って生きる人の上にのみ成り立っている事であり、そうあって欲しい、そうあろうぜ!っていう、、、教育も含めた人としての思いとか願望だけの上に成り立ってるんですよね。。。
でも多分きっと、一応そういう建前の人間社会であっても「純然たる正義」なんておおよそ存在しなくて、、、そのくせ「純然たる悪」は確実に存在してるという。。。
ここがまた面白いところで。
いや、、、面白がっちゃいけない。
でも人間とはかくも愚かな、、、、と思ってしまう所で^^::
存在そのものが残念ながら本来「悪」なんだと思うんですね。

僕らは「純然たる正義」を生きられない生き物で、、、せめて「正義とはなんだろう??」と常にぼんやりとでも考えながら生きる事が大切なんだろうなぁ、、、なんて思うんですよね。

そういうカタルシスとかパラドックスみたいなものの塊が僕ら人間で、、、。

なるべくなら、、、、人が人という動物としている意味として、
「純然たる正義」はなくとも「正義とは何か?」を考える人にはなりたいかなぁ〜と思います。


そんな訳で、不肖、田久保宗稔、47歳になった月に徒然と思った取るに足らない事であります。


アリガトウッテツタエタクテェ〜♪

お久しぶりでございます。。。

今年も残すところ、あと2日。

本年も沢山の方々にお世話になり、

ご迷惑をお掛けし、

どうにかこうにか生き抜いた自分でございますw

本当にありがとうございました!

2015年。

皆様にとってはどんな年でしたでしょうか??

僕にとっては、、、

約2年振りに昭和芸能舎の公演があり、

やっぱり舞台をやってる時は掛け値なしに楽しくて、

大変だけど、本当に充実した一年でございました^^


それもこれも支えてくださっている皆様のお陰でございます。

今年一年、本当にありがとうございました!

劇場に足を運んで下さった皆様にも改めて、心より御礼申し上げます!



さぁ、、、来年はどんな年になるのかな??

楽しみにしつつ、、、また“一年”という区間走行に身を引き締めて、

今年の自分から襷をしっかっり受け取って頑張って走りたいと思います。


皆々様も良いお年をお迎えください!

ロートルノザレゴト。

blog、、、、、、、ざっと二年ぐらい放置してるのかな??

ダメダメですよねぇ、、、普通(笑)

そんなこんなの今更感MEGA盛りMAX満載でお送りします。

別に、こっからまた真面目に定期的に(笑)やりますって話じゃありませんのよ。

流石にまともに読む人もいないと思うので(笑)

確信犯的に、、、下らない戯言を放ちます!



有り体に言えば、SNSとかTwitterとかblogとか、、、、何?

みたいな感じになってしまったのですよ、、、若干、、、、自分。

そのくせ、宣伝とかにはシラッとした顔して使ったりしてるし。。。

どうなんでしょうね?これ?ね?

「俺、いいの?これで、、、って。」



僕ね、割りと普通にリア充なんです(笑)

嫌味とかじゃないんですよ!

言い換えると“日々に追われてる”とも言えます(笑)

でもね、役者なんかやってて、好きな事やってなんとか生きれて、日々追われるなんて、、、

リア充でしょ?

例え食えなかろうが、売れなかろうが、、、リア充でしょ?


そんな自分、昨日、お陰様で46歳の誕生日を迎えました。

それこそFacebookやTwitter等から沢山のお祝いメッセージ、頂きました。

本当に嬉しかったです。

ありがとうございました!!

暫くご無沙汰しちゃってる人たちからも沢山メッセージ頂きました。

感謝感謝です!


んでね、、、からぁ〜の、、、、まさかまさかのblog更新ですわ。

いや、、、、Twitterでね、ある知り合いの方がたまたま、

「わたしは人としゃべったりするのが苦手だから絵を描いてる」

ってツイートしてたんです、、、、

それって“表現の欲求・手段”として至極真っ当な理由だと思うんですよ。

それこそが表現する事のモティベーションな筈なんですよ!

勿論、理由は人それなんですけどね、、、、僕としてはね、とっても共感出来るんです。

カタチは多少違っても、、、

「俺だってそういう何がしかの表現欲求があるから芝居やったり絵描いたり、音楽やったりしてるつもりなのに、、、」

って改めて思った訳なんですよね。。。


いや、実は最近、自分が何処に向かってるのか、、、何処に向かいたいのか微妙に解らなくなってる部分もありまして、、、

尚の事、そう思う訳です。



「、、、で何が言いてぇーんだよ?」



って話なんですが、



先ずは二年近く放置してしまったblog、、、申し訳ありません。
先にも書きましたが、これから真面目に更新する訳じゃありません(笑)
ってか、そう読んで下さってる奇特な方が多くいらっしゃるわけでもないので、
これは由とします(笑)

SNS等も、これも気分次第でやらせて頂きます。


「、、、いや、別にお前がどうしようと知らんから」


いやいや、ごもっとも。

別に殊更言いたい事があるわけじゃございませんのよ!

俺がなんか言いたい時には書くし、書きたくない時は今日食ったメシの紹介もしねぇし、
どこそこナウ的なつぶやきもしねぇんだよ!

って事だけなんです。


「はぁ????オメェ何言ってんの??」


ですよね。。。。


わかります。


わかるからこその、、、、わからないなのであります。


所詮、昭和に生まれ、昭和に育った僕が、平成の世の由にただただ首を縦に振って
ウンと言えないだけなのかもしれません、、、。

でもね、そう言いながらその反面、テクノロジー大好きです。
もうね、、、、ほんと今のテクノロジーの進歩を見てるとワクワクします。
矛盾です。



「空飛ぶ車、、、生きてるうちに見れるかな、、、?」



アホかぁっ!車のエンジンはレシプロって決まってんじゃ!
ハイブリッド?EV?はぁ???
L28にソレックス三連、タコ足、デュアルみたいなんが理想なんだよ!!
環境問題?
お前、プリ◯ス一台造るのにどんだけCO2排出してるかしってるか!?
アメ◯カは手前ぇらのやる事ちゃんとやってから言えや!
(安易なアメ◯カ批判じゃないですよw)

とか言ってる時代遅れの人間なんですよ、、、実は僕。

そんなロートルな人間がテクノロジーの進化と、ノスタルジーの狭間で

行ったり来たりしてる訳です。

あ、今ね浅田次郎さんの『ブラック&ホワイト』という小説を読んでいるんですが、

「ロートル」って英語とかヨーロッパの言葉じゃないんですってね。

「老頭児』って中国語らしいです。

46年も生きてきて、そんな事も知らなかった。。。。



そんな僕なんです。

アリガトウ!

NHK Eテレ 青山ワンセグ開発

『少女と人魚』

ファイナルバトルで残念ながら勝ち抜くことが出来ませんでした。

いやぁ、、、悔しくないと言ったら嘘になります。

でも、力が及ばなかったのには理由があるはずです。

その理由こそ次のステップになると信じて、

また明日から頑張ります!

圭介さんの残した作品をこのまま埋もれさせない為にも。。。


応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!

そして、ご尽力下さったスタッフの皆さん、出演してくださった田中要次さん、清水くるみちゃんに

心より感謝いたします。

キャッチボール

先日、意味深なメールをくれた友人に、

「夢、当たったぞ!」

ってメールしたら、、、、

「沢山のあったかい人に囲まれてる」

って返信が来た。


確かに。


俺、恵まれてる。

人に。

お金には恵まれてないけどw、人には恵まれてる。

昔から。

逆に言うと、、、一人じゃなにも出来ない。

最近、本当にそう思う。


劇団の羽原大介氏が演出する時、僕らに

「一人で芝居しようとするな」

と、口酸っぱく言う。

芝居は常にキャッチボールである。

相手の投げた球を取り、相手に投げ返す。

単純だけど、とっても大事な事。

先日までやっていた芝居もそうだ。

本当に周りの助けがなければ乗り切れないシーンも数々あった。

そこに投げてくれなければ、投げ返せない球もあった。

きっと人生もそうなんだと思う。

「俺もいい球を投げたい。」

あらためてそう思う今日このごろです。。。
livedoor プロフィール
blogram投票ボタン
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor × FLO:Q
  • ライブドアブログ