mt-w.blog

役者・田久保宗稔の徒然日記。

フラガール

稽古真っ只中。

昭和芸能舎・次回公演

『フラガール』です。


ACTシアターでの舞台『フラガール』からちょうど10年。

昭和芸能舎、親方・羽原大介の作品に初めて出させて頂いた、

自分にとっては他とはちょっと思い入れの違う作品です。

たった10年なのか、、、もう10年なのか、、、。

本当に本当に色んな事があった10年だけど、

なにか成長出来たのか、、、ちっとも成長出来てないのか、、、。

解ってる風で、、、何にも解ってないし。

解ってなきゃダメな歳になってしまったのに、解るのがイヤだったり。

まぁあれだ、取り敢えず、、、ただ走り続けてもダメな事だけは解ったわ、、、(笑)


なので、、、10年の歳月を、またイチから!

カンパニーは今までになく必死です!

正に「一山一家」です!

ガールズ達はもっともっと必死でがんばってます!

穴掘りのオッサン達は10年前の時と変わらず、キミたちを支えまっせ!

がんばれ!フラガールズ!

がんばれ!福島!

「GOーーーーーーーフラガールズ!!」




昭和芸能舎版

『フラガール』

6月26日(火)〜7月1日(日)

赤坂レッドシアターにて





お陰様でお席の残数がかなりタイトになってきております。
既に完売日も出てますが、一先ず諦めずにご相談下さい!!

チケットのご用命はお早めに ↓ までお気軽にどうぞ!
http://ticket.corich.jp/apply/91182/021/


hulagirl_omotehulagirl_ura

49チャイ

昨日、49チャイになりました。

TKB49です。

、、、そんな事を言っちゃう感じがしっかりおっさんです。

しかも、言うならTKB48の時だと思います。

この「思いついちゃった感」が、またたまらなく「おっさん臭」を醸し出してます。

いい感じです。

いい感じで熟成してます。

華麗に加齢してます。




、、、ね?




でも、気分的にはいつまでもクソガキ気分です。

それじゃ〜いかんのですが、、、如何ともしがたい。

そんな四十路もとうとう最後の年となりました。

「成る様に成るし、成る様にしか成らない」

が座右の銘です。

それじゃダメでしょうか?

「勝手にすれば?」って話です。



「成る様にすれば成るかもしらんし、成る様になったとしたら、成る様にしたから」



って事です。




しかし、、、、かつて若かりし頃、、、、五十代の自分なんて、ほぼ全く想像出来ませんでした。

ヴィジョンがない、、、というよりは、むしろリアル過ぎて想像したくなかったんだと思います。

結果的には、、、



だいぶリアルでした(笑)



リアル過ぎて、最早、お伽噺です。


「ある所にお爺さんとお婆さんがいました。」


から始まっちゃいます。。。



もうちょっとなんとか成らんとな!


もうひとがんばりするぜっ!


とは言え、まだまだ若輩者でございます。


今後共、宜しくお願い致します!

レンサン

大杉漣さん。

思い起こせば、、、今から十五年程前の話になる。。。
当時僕がたずさわっていた自主映画に、いくつか伝があった上で無謀にも
大杉漣さんに出演をオファーした事がありました。
漣さんは脚本も読んで下さった上で僕らの情熱を受け止めて下さって、
ほぼほぼ出演して頂ける流れだったんですが、、、。
結局、スケジュールやその他諸々の事情でご一緒する事は叶いませんでした、、、。

早すぎます。。。
そんなに急いでいってしまわないで下さいよ。。。

日本人俳優屈指のバイプレイヤー・大杉漣。

六十六歳。。。

僕は去年、娘を授かりました。
娘が二十歳になる時、僕は六十八歳です。

あぁ、、、僕にももうそんなに時間はないんだって、、、思いました。

だから、もっと、、、何かもっと。
欲張らないと。

、、、そう思っても、、、難しい。
簡単じゃないから、人生は面白い。
だけど、、、難しすぎて、どう生きて行くのが最良なのかさえ、
ちょっと解らなくなってる今の自分です。。。
なんにせよ、娘の成長を日々感じる事が何よりの喜びではありますが。。。
逆に娘の将来を考えると、今のままの自分では、、、???
頑張らねば。。。

こいう言い方は多分に失礼にあたるのを承知で言いますが、
大杉漣という俳優は僕ら「売れない俳優」の星でした。
漣さんの俳優としてのスタンスに憧れてました。
漣さん、ありがとうございました。。。
心よりご冥福をお祈り致します。。。

メイニチ

明けてしまいましたが、、、今日、10月27日はいれずみベービーの朋友、戦友、先輩の大久保圭介さんの命日でした。。。

圭介さんの古巣、昭和芸能舎の公演『パッチギ!』の稽古で昼間から晩までガッチリ稽古で、

濃〜い一日でした。

早いもので、もう◯◯年、、、とはよく言いますが。。。

この歳になると更にあっという間に時間が過ぎて行くのにビビリ気味です。。。


稽古がちょっとだけ早く終わったので、いれずみベービーの仲間、ジュンCくんが経営するお店に

今は同じ昭和芸能舎で一緒にやってるアフロ後藤くんと向かいました。

お店でいれずみベービーの山口“ぐっちょん”くんと落ち合い、短い時間でしたが呑み、

ついつい時間を忘れて話し込んでしまった僕はまんまと、、、、




終電を逃しました。。。




だって仕方ないじゃない。今は県民なんだもの!!!

例えプレミアムフライデーだろうと、終電は一緒なのさ。

、、、なんで、終電も是非、プレミアムでお願いします。




が!しかし!、、、と!思いきや!



たまたま電車の遅延で奇跡のセーフ!!!


これもきっと圭介さんのお陰かな。。。^^



ありがとう、圭介さん!

それぞれ色々と抱えてるものはあるけど、こっちはみんな元気でやってるよー!!


パッチギ!

昭和芸能舎第二十五回公演

『パッチギ!』

数々の賞を受賞した、あの名作映画『パッチギ!』に挑みます!

今回は主演に、舞台・ドラマ・声優等、多岐に渡り活躍する小野賢章くんを迎え、
1968年の東京を舞台に親方・羽原大介書き下ろしの昭和芸能舎版になっております!
稽古の方もジワジワと始まっており、既に緩やかながらもビリビリした緊張感に包まれております^^

「今だからこそ。いや、やるなら今しかねぇー!」

僕らの想いが、皆様に、、、願わくば、、、世界中に伝わります様に。。。

出演者一同、魂込めて創っていきます!
皆様のご来場、心よりお待ちいたしております!

11月21日(火)〜26日(日)
赤坂レッドシアターにて!

チケットのご用命は下記URLよりお気軽にどうぞ!

http://ticket.corich.jp/apply/86885/021/


patchigi_omt

patchigi_ura

コア

核なんてない世界に。

あるのは僕らのコア(素敵な”核”ね)がある世界に。。。

タマベン

思う所あり、、、、

ご報告が遅れました。

色々ご心配下さった方々、

本当にすみません(><)


先月、無事に子供が生まれました!
47歳にして初めての子供です。

3,130gの元気な女の子です。

世間的には大分遅い子供だと思います。

でも、本当に本当に、可愛くて仕方ありません。

何なんでしょうか!?この愛おしさ。

でもですよ。

我が子、20歳の時、、、僕、67歳ですよ。

この現実。。。。

大分、クラっとキます。

大分、熱い現実です。


、、、でもメゲません。



最早、メゲてる場合ではありません。

ないのです。

今更「頑張る」って何?

とか言ってる場合でもありません(笑)

頑張ります。

知るかそんなもん。そもそも(笑)

一所懸命は当たり前の世界で生きてます。

「命懸け」なんて言ったら仰々しいですが、、、

生きてる場所がそうなんだから、

「命懸け」なんだと思います。

そのつもりです。

だから、、、



いつも通り。


どんなについてなくても、どんなにうまく行かなくても、

どんなに貧乏でも、どんなに辛くても、、、


今が最良!


昔、共演した先輩の女優さんが教えてくれた言葉。



兎にも角にも、トツキトウカを乗り越えて、無事に生まれてきてくれた我が子に、

ありがとう。。。

お父しゃんとお母しゃんを選んでくれて、ありがとう。

ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。。。

どんなに言い尽くしても、言い足りない。

50歳を手前にしてまだ、こんな喜びと驚きと幸せを与えてくれるキミに、

心の底から感謝です。



そして僕は途方に暮れる、、、事なく!

4月4日(火)〜9日(日)まで。

赤坂レッドシアターにて

昭和芸能舎 第24回 春の大運動会公演

『たまべん』

に出演します!

いや、もう、、、グッと来ますよ!

皆様の心の、斜め45度辺りを、キーーーーーーーーっと鷲掴みにする事間違い無しです!

今回は特に!特に!女性に観て頂きたい!!!!!

妻の出産に立ち会った僕が、、、女性の偉大さを改めて知った僕が、、、、

声、高めで、、、7度くらい高めで言います!

『たまべん』

素敵な作品に仕上がって来ております!

是非、劇場でお待ち致しております!



チケットのご用命は下記までお気軽に!

http://ticket.corich.jp/apply/81631/013/

tamaben_flyertamaben_ura






ストリッパーモノガタリ

昭和芸能舎第23回・つかこうへい七回忌特別公演

「ストリッパー物語」


昨日、全体の顔合わせもあり、いよいよ本格的な稽古がスタートしました!

正に満を持してのつか作品上演です。

劇団にとっても僕個人にとっても、故つかこうへいさんの作品は特別であり、

つかさんの「ストリッパー物語」を親方・羽原大介が脚色演出するという、

自分にとっては夢の様な公演でございます。

カンパニー一同、すでに気合充分で臨んでおります。

皆様、どうぞお誘い合わせの上、劇場へのご来場、心よりお待ち申し上げております!



※追記
つかこうへいさんの作品にあまり馴染みのない方。
「ストリッパー物語」というタイトルを聞いて、、、
キワドイのをご想像される方々もいらっしゃるかもしれませんが、
決してそういうお話でもお芝居でもありませんよ!
とってもとっても純な愛の物語です。。。
タイトルに引かず、是非!!!!!!!!!!!


チケットのご用命は下記URLまで、お気軽にどうぞ!!

http://ticket.corich.jp/apply/75014/003/

バットマン

まずは九州熊本の震災におかれまして、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
熊本出身の友人達のご実家等も一先ずはご無事だった様で安心しました。。。
3.11は勿論、日本という国は、、、本当に大変な爆弾を抱えた国なんだと、つくづく思い知らされます。。。

なんですかね。。。
やっぱりこういう事が起こるとfacebookを筆頭にSNS関係なんか、
呑気にテメェーの日常を書き込むのもどんなもんかと思ってしまいますが。。。
正直色々考えてしまいました。
メディアの自粛云々も色々と話題になってますが。
個人的には、「自粛自粛!」というのも、、、直接の被災者でない人間の単なる自己満足じゃないの?と思う部分も確かにあるんです。
特別心ない自粛なんて、、、ただの建前ってだけですからね。
だから今の喧々囂々、とっても良く解ります。

でもね、、、心がね。
心の由の問題。
先ずはそこが一番大事。


話が飛びますが、僕ね「バットマン」が好きなんです。
先日「バットマン V スーパーマン」観てきました。

バットマンってね、幼いブルース・ウェインが両親を殺されて、やがて大きくなって、
金に物言わせて(笑)凄いガジェット作って、両親を殺した街に蔓延る悪に対して正義を以って浄化しようとする。。。

でも当のブルース・ウェインも段々と「正義とは何か?」というところに葛藤する。

人間は知恵、知能を有した時点で、「正悪」という概念も得るわけです。
「悪」に至っては原理?というか知恵の副産物として得てしまう訳で、、、。
それが蔓延るのはわけのない事なんですよね。。。
「賢い」って言葉なんか本来はそうじゃないのに、
割りと逆の意味で使われることが多いですよね。

だから「悪」は「悪」なのに、なくなる訳もなく蔓延しつづけて、、、
社会が正常にあれるのは、それでも「正しく生きよう」とする大抵の人がいて、人としてのルールとか道徳とか良心とか、、、っていう、ごくごく知恵のある動物として当たり前のことをごくごく当たり前に守って生きる人の上にのみ成り立っている事であり、そうあって欲しい、そうあろうぜ!っていう、、、教育も含めた人としての思いとか願望だけの上に成り立ってるんですよね。。。
でも多分きっと、一応そういう建前の人間社会であっても「純然たる正義」なんておおよそ存在しなくて、、、そのくせ「純然たる悪」は確実に存在してるという。。。
ここがまた面白いところで。
いや、、、面白がっちゃいけない。
でも人間とはかくも愚かな、、、、と思ってしまう所で^^::
存在そのものが残念ながら本来「悪」なんだと思うんですね。

僕らは「純然たる正義」を生きられない生き物で、、、せめて「正義とはなんだろう??」と常にぼんやりとでも考えながら生きる事が大切なんだろうなぁ、、、なんて思うんですよね。

そういうカタルシスとかパラドックスみたいなものの塊が僕ら人間で、、、。

なるべくなら、、、、人が人という動物としている意味として、
「純然たる正義」はなくとも「正義とは何か?」を考える人にはなりたいかなぁ〜と思います。


そんな訳で、不肖、田久保宗稔、47歳になった月に徒然と思った取るに足らない事であります。


アリガトウッテツタエタクテェ〜♪

お久しぶりでございます。。。

今年も残すところ、あと2日。

本年も沢山の方々にお世話になり、

ご迷惑をお掛けし、

どうにかこうにか生き抜いた自分でございますw

本当にありがとうございました!

2015年。

皆様にとってはどんな年でしたでしょうか??

僕にとっては、、、

約2年振りに昭和芸能舎の公演があり、

やっぱり舞台をやってる時は掛け値なしに楽しくて、

大変だけど、本当に充実した一年でございました^^


それもこれも支えてくださっている皆様のお陰でございます。

今年一年、本当にありがとうございました!

劇場に足を運んで下さった皆様にも改めて、心より御礼申し上げます!



さぁ、、、来年はどんな年になるのかな??

楽しみにしつつ、、、また“一年”という区間走行に身を引き締めて、

今年の自分から襷をしっかっり受け取って頑張って走りたいと思います。


皆々様も良いお年をお迎えください!
livedoor プロフィール

としぞう

田久保宗稔と申します。
螢凜スタ、昭和芸能舎所属で役者をやっております。宜しくお願いします! ー告知ー
昭和芸能舎第26回公演『フラガール』
6月26日(火)〜@赤坂レッドシアターにて
KIDS STATION 毎週月曜〜金曜『ABCブロッコリ』絶賛放送中!

blogram投票ボタン
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor × FLO:Q
  • ライブドアブログ