Computer with Audio/Visual

4K/8Kデータを PCベースでデジタル処理してAudio Visual を楽しむ為の実験記録です

2008年05月

リニアPCMレコーダーが気になる!?

リニアPCMレコーダー SONYらしい商品【ICレコーダー】 SONY PCM-D50リニアPCMレコーダー SONYらしい商品【ICレコーダー】 SONY PCM-D50

 かつての「デンスケ」の流れを汲むSONY製品が引き金となってリニアPCM録音機が密かにブームになっている。

リニアPCM(WAV)44.1/48/96kHz 16/24bit、22.05kHz 16bit
http://www.ecat.sony.co.jp/audio/icrecorder/products/spec.cfm?PD=29580&KM=PCM-D50

なかなか魅力的なスペックと価格なのだが、
記録メディア:内蔵4GBフラッシュメモリー、“メモリースティック PRO-HG デュオ”(別売)
の1点が大いなるマイナスで購入までには至らない。
続きを読む

月周回衛星「かぐや」からのハイビジョン映像がようやく公開

HDTVで撮影した地球
HDTVで撮影した地球

 月周回衛星「かぐや(SELENE)」からのハイビジョン映像が公開されている。
http://www.jaxa.jp/press/2007/11/20071113_kaguya_j.html

上記は標準画質であるが、ようやくハイビジョンでの公開が始まった。
http://www3.nhk.or.jp/kaguya/archive/index.html

NECのアップスケーリング技術はどれくらい使えるか?

 5月14日のNECエレクトロニクス株式会社が出したニュースリリースで非常に気になったものがあった。

続きを読む

VBSによるVLC操作の自動化 (改良編)

VLC 0.86f
 先日のスクリプトを以下の様に変更した。
・複数ファイルの処理を可能とする(順次処理を行う)
・スクリプトの整理
・間違ってm2t以外のファイルを入力させた場合、スキップする
・処理が終了したVLCのオブジェクトをターミネートさせる
続きを読む

マランツから待望のAVセパレートアンプ登場

AV8003
AV8003

 以前からAVアンプは欲しいと思いながらも、手が出せずにいた。
一番の理由は毎年のように新しい音声フォーマットが出現して
安定性に欠けていたからである。
そして2番目の理由としては、手頃な価格帯のセパレートアンプが
無かった事だ。
 ようやくマランツから登場した訳であるが、果たしてどうだろうか?
http://www.marantz.jp/ce/news/press/2008/av8003.html続きを読む

FAAD 処理用VBSを作成

FAAD V2.61
 FAADによる、音声AAC→WAVE変換であるが、複数ファイルを一度に変換できるようにVBスクリプトを作成してみた。
結構重宝しているので公開する。

続きを読む

VBSによるDGIndex操作の自動化

DGIndex
 先日のVLCの自動化(ドラッグ&ドロップ)に味をしめて
今度はDGIndex用のVBスクリプトを作成してみた。続きを読む

国産ノートPCにガラパゴス携帯の影をみた

デスクトップPCを持ち運ぶ感覚の14.1型SXGA+大画面モバイルPanasonic Let’s note CF-Y7CWHNJRデスクトップPCを持ち運ぶ感覚の14.1型SXGA+大画面モバイルPanasonic Let’s note CF-Y7CWHNJR

【特典付き】Windowsをコンパクトに持ち歩く!【送料無料】EeePC★パソコン【XP搭載モデルSale】【モバイル限定企画080428】【特典付き】Windowsをコンパクトに持ち歩く!【送料無料】EeePC★パソコン【XP搭載モデルSale】【モバイル限定企画080428】

 一般人がちゃんと使えたか使えなかったは別にしてASUSTek EccPCのインパクトは大きかった。
ワンセグやこ洒落たデザインよりも価格が優先する時代なのだろう。

 実際問題として、一般ユーザがPCを使うに当たって、ネットとMS Officeだけで殆どの目的を達成してしまうのではないだろうか?
それにもかかわらず、日本独自の機能拡張をして発展した携帯電話と同じ道を辿ろうとしている気がしてならない。
気がつけば世界水準から大きくズレてしまうのはないだろうか?
世界に目を向ければ$20で購入可能な携帯さえあるのだ。
まさしくEeePCと同じではないか?続きを読む

VBSによるVLC操作の自動化

VLC 0.86f
 先日、VLCによる5.1ch変換を紹介したが、メニュー操作では細かい設定ができなかったり、1回、1回パラメータを設定する煩わしさがある。

そこで、VBスクリプトを用いてドラッグ&ドロップで自動処理できるようにスクリプトを作成してみた。続きを読む

BeSweet GUI による 5.1ch Wave → 5.1ch AC3

BeSweet GUI
 先日紹介した、WaveSwapperによる前処理した5.1ch Waveデータを5.1ch AC3に変換する。
元々BeSweetはコマンドラインで動作するソフトであるが、GUIも用意されている。
Wizardを選択して、指示に従って処理をすれば良いだろう。

 なお、Bitreteも色々選択可能であるが、AVCHD用に使うのであれば最大でも448Kbpsを選択する必要がある。
容量が厳しい場合でも384Kbpsを選択するべきであろう。
それさえも無理な場合は5.1chをあきらめて2chにミックスダウンした方が良い。

VLCによる 音声AAC 5.1ch→AC3 5.1ch変換

VLC 0.86f
 以前から出来ていたのだが、いまいち不安定であった。
バージョンが上がって久々に試してみたが、使えるようである。続きを読む

WaveSwapper による音声アサインの変更

WaveSwapper
 5.1chのWave形式の音声データをAC3形式に変換する場合、BeSweetを利用するのが簡単である。
しかしながら、BeSweetが入力可能な5.1ch Waveのヘッダー形式と、ご存知、WaveとAC3の音声チャンネルアサインの差がある。
特に後者は一度モノチャンネルの音声に分離してから再度合成する必要があり、手間が掛かる作業である。

 本ソフトは上記作業を1度に行ってくれるソフトである。5.1ch Waveをドラッグ&ドロップするだけでOKである。

PS3システムアップデート2.35

SONY 新「プレイステーション 3(PS3)セラミックホワイト」40GB【スパイダーマンブルーレイディスク付】 【土日も即納】(CECHH00シリーズ)SONY 新「プレイステーション 3(PS3)セラミックホワイト」40GB【スパイダーマンブルーレイディスク付】 【土日も即納】(CECHH00シリーズ)

 PS3のシステムアップデートがあったので、早速更新してみた。
今回はAV機能への追加は無いらしいが、単なるバグフィックス以外にトラップが仕掛けてられないか不安であるが、特に問題はないようだ。

ネット上のFlashコンテンツから音楽データを抽出する

HugFlash
 インターネット上で公開されているコンテンツで、Flashを用いて作成されているものは、動画にしろ、音楽データでも通常ではローカルに保存する事はできない。(右クリックを封じられている)

 今回、某サイトで発売前の楽曲をFlashでしかもフルコーラスで公開されていた。 フリーのツールを駆使する事で、ローカルにダウンロードできるだけでなく、音楽データを分離できた。
これをiTUNESに登録させる事でiPodで楽しませて頂いている。

 比較的簡単にできたので、手順を公開する。続きを読む

Look back again on contents of this Blog concering HDD Part2

WD10EACS
WD10EACS

 GW期間中に当Blogの過去記事を振り返ってみた前回の続きである。続きを読む

TMPGEnc MPEG Editor 3 で5.1ch音声を扱う

TMPGEnc MPEG Editor 3

 TMPGEnc MPEG Editor で 5.1ch音声を取り扱う際の注意事項をまとめる。続きを読む

Look back again on contents of this Blog concerning HDD Part1

WD10EACS
WD10EACS

 GW期間中に当Blogの過去記事を振り返ってみた。
電気製品は物価の超優等生といえるだろう。
それにしてもこの2年ほどの値下がりと高容量化には
敬服する。続きを読む

本命 ASUS Eee PC 900 登場

Eee PC 900
Eee PC 900

 ようやく入手が容易になった、Eee PCであるが、本国では新製品が発売になったようだ。
こちらは以前から非常に期待していた。
しかし、ちょっと残念なところもあるようだ。
http://www.asus.com/products.aspx?l1=24&l2=0&l3=0&l4=0&model=2152&modelmenu=1続きを読む

MacOS X版 FAAD 2 を評価する

FAAD V2.61
 実際問題として、MacでTSデータを処理する事は、まず無いのだが参考の為にダウンロードして検証してみた。
http://www.rarewares.org/files/aac/faad_OSX.bz2続きを読む

改めてH.264TS Cutterを評価する

H.264TS Cutter
H.264TS Cutter


 昨年の3月29日に紹介させて頂いたものである。
当時はH.264/AVCのTSファイルがあっても活躍する場は
限定されていた。

 しかしながら最近は再編集してBlu-ray化するツールが発表され
何よりH.264/AVCに対する敷居が低くなった事もあり、当ソフトの
出番となった訳だ。

ダウンロードは以前のリンクが切れている様であるが、doom9のフォーラムからダウンロード可能だ。

最新バージョンは111である。

インプレスTVの休止

AKIBA PC Hotlineと共に、毎週末に拝見させてもらっていたが、インプレスTV休止に伴って終了となった。
「インプレスTV休止に関するお知らせ」

アキバ週末ニュース
高橋敏也の動く改造バカ一台

等、脱力系ながらも開始早々から楽しませて頂いていた。
特に、前者に関しては、たまたまアキバに行った際にロケしているのに出くわしたり、放送に出ていた店員さんを拝見するなど親近感を持ったものだ。

百聞は一見にしかずと言うが、文書や写真で見るより、動画の方が遥かに迫力があったものだ。

GEOでBlu-rayソフトを借りる

GEO
GEO

ディパーテッド

 近所のGEOで初めてBlu-rayを借りてきた。
旧作扱いとなり、7泊8日で300円であった。
流石にDVDの旧作が180円であるのに対して、高いがこれはリーズナブルだと思う。
コンテンツを「映像として楽しむ」以上に色々と活用させてもらって勉強となった。

BonTsDemux mod 9.1でBlu-rayのm2tsを処理

BonTsDemux mod 9.1
 元々Friioから出力されるMPEG2-TS処理用に作成されたものだ。
WAV変換時の音声ずれにターゲットをおいて作成されたものである。
なんらかのエラーにより、データがバーストした場合のリカバリに主眼を置いている。続きを読む

FAAD Ver 2.61登場

FAAD V2.61
 FAADはAACをWAVに変換するソフトとして長年重宝してきたが、改良が加えられ、現在ではV2.61になっている。
http://www.rarewares.org/aac-decoders.php続きを読む

Bluetooth USBドングルを手に入れた

【メール便対応】ワイヤレス生活 Bluetooth(ブルートゥース)USBドングル(アダプタ)【即納】【2倍デジタル0410】【メール便対応】ワイヤレス生活 Bluetooth(ブルートゥース)USBドングル(アダプタ)【即納】【2倍デジタル0410】

 上記製品とは違うのだが、同等のBluetooth のUSBドングル(アダプター)を手に入れた。
Faith の GW特売品で売られていたのだ。
比較的安価であったので購入してみたのだが、結構使える。続きを読む

VirtualDVHSのデジタルチューナー連携テスト

東芝 BSデジタルハイビジョンチューナー TT-D2000
東芝 BSデジタルハイビジョンチューナー TT-D2000

VirtualDVHS
 東芝 TT-D2000との連携テストを行った。
極めて真っ当な結果であった。続きを読む

GWの日本橋でBlu-rayメディアを購入

TDK ベアタイプ 録画用ブルーレイディスク 25GB 1回録画用(追記型) 5枚パック BDV-R25X5S

 ミナミに出たついでにBlu-rayメディアの購入に寄って来た。
いつものようにPCSで購入したのだが、TDKメディアが2,840円であった。
但し、同店では10枚組を売っていない。
10枚組だとアマゾンで5,400円であるのでこちらだろう。続きを読む

Mac OS X用 VirtualDVHSを評価する

VirtualDVHS
 GWで時間ができたのでDMR-BW200との連携テストを行った。
結論から言えば、DTVRecorderよりも互換性が低い。
続きを読む

JkDefrag によるHDDの最適化

 JkDefrag
JkDefrag

  JkDefragはハードディスクのデフラグ用ツールである。
デフラグはOS標準ツールでも付属しているが、あまり性能が良いとは言えない。
そこで、 JkDefragである。
http://www.kessels.com/JkDefrag/index.html

実行しながらでも使えるし、スクリーン・サーバーとしても使える。
時間が掛からないのはコマンド・ラインで動作させる事だ。
もちろんフリーソフトである。

AVG 8.0 Free版リリース

AVG 8.0
AVG 8.0

 AVGはアンチウイルスソフトとして、動作が軽いにも係わらず性能が良い。
しかもFree版があり、製品版に比べて機能が劣るものの、ウィルス検知の性能に差が無いのが嬉しいところである。

 さて、以前より製品版は8.0でFree版は7.5であったのがFree版も8.0になった。
http://www.avgjapan.com/avgfree80-dl.html
個人的にはノートンより軽いので使い勝手が良いと思う。

アマチュア無線局の免許更新を申請する

アマチュア無線局免許状
 まだまだ時間があると思っていたら、GW期間中に申請を
行わないと流れてしまう。
しかも苦労して降ろした、1KW局である。続きを読む
記事検索
Archives
最新記事
訪問者数

Recent Comments
RSS
  • ライブドアブログ