Computer with Audio/Visual

4K/8Kデータを PCベースでデジタル処理してAudio Visual を楽しむ為の実験記録です

2008年09月

スカパー!HD開局に思う

スカパー!HD対応チューナー SP-HR200H
スカパー!HD対応チューナー SP-HR200H

 124/128度スカパーでもHD放送がこの10月から開始となる。
http://www.skyperfectv.co.jp/sptv/hd-guide/
送信形式は、e2がMPEG2 HDで放送しているのに対して、H.264/AVC HD である。
当初は15チャンネルでスタートするようであるが、徐々に移行されるのであろう。 ところで、録画であるが、韓国HUMAX社のものはネットワーク対応ディスクの対応が予定されているが、SONY版では用意されない。 今更「AVマウス」ではトホホである。 そもそもデジタル放送をS端子経由でアナログで録画しろと言うのだろうか?
スカパー開始当初、ビクターの意向かららしいが、i-Linkを搭載したのに比べて明らかな退歩である。続きを読む

PS3 システムソフトウェア バージョン 2.43 アップデート

SONY プレイステーション3(PS3) 40GBモデル(クリアブラック)SONY プレイステーション3(PS3) 40GBモデル(クリアブラック)

 PS3のシステムソフトウェアのバージョンが上がっている。
http://www.jp.playstation.com/ps3/update/
■ バージョン2.43で更新される主な機能
* 日本地域のPLAYSTATION®Storeで、レンタル方式のコンテンツダウンロードに対応するための機能を追加しました。9月24日(水)より、アニメ作品をはじめ、ゲームユーザーの皆様にお楽しみいただける厳選されたハイクオリティなタイトルを、期間限定で視聴可能なレンタル方式でダウンロードできるようになります。

特に表立った機能の拡張はないが適用しておいた方が良いだろう。

ECS Atom 330 M/Bへの失望


 Intel純正 DUAL Core Atom 330 M/B に引き続き、本命のECS版も登場しそうだが、OCWによると、シングルコア版に対してスペックダウンを余儀なくされているようだ。
Similar to the 945GCT-D Atom board, it spots the Intel 945GC NB and ICH7 SB. The major difference is the removal of the PCIe x1 slot and the 1 DDR2-533 slot. ECS is probably being pressured to do so as the Intel original specs has quite stringent requirements, e.g. one single DIMM and no PCIe allowed.
http://my.ocworkbench.com/bbs/showthread.php?p=437061#post437061
Intelから圧力が掛かったのか、メモリースロットが1基になり、更にPCI-Xが省かれている。
こうなると、MSI製もメモリースロットが2→1基になっているのではないかと思われる。
AtomでPCI-Xが必要ならばECSのシングルコア版を手に入れる必要があるが、当初より品薄である。

小田和正 大阪城ホール ラス前コンサートに参加

大阪城ホール
 4月からスタートした、今回のツアーも9/26(金)を持って、とりあえずは終了した。
11月、12月に追加公演が決定していて、しかも東京ドーム2日、ナゴヤドームを経て京セラドーム大阪で千秋楽を迎える。

 筆者にとっては本Blogでも紹介してきたように4月の神戸、徳島からスタートし、大阪、福岡を経て25日の大阪が最後であった。
今回のツアーはチケットの入手が非常に困難で、通常なら席の良否は別にして、希望すれば「会員枠」で手に入れる事ができたが、2日間あった公演はことごとく1日だけであったり、三重や京都は外れた。 先日の大阪は最終日も申し込んだのだが、やはり1日だけの当選であった。

 さて、9月の大阪公演では前回6月に比べて、音響の調整がうまくいっていたと思う。 前回はボーカルマイクがサチュートしてしまっていたが、最大音量でも問題なかった。 若干ベースの音が抑え気味であったが、博多マリンメッセで感じたようなドラムの音がバラバラに聞こえてきたり、ボーカルのエコーがこだますような事はなかった。

 それより驚いたのが、会場の8面マルチモニターの画質の良さである。
広い会場で離れた席であっても楽しめるように、カメラで撮影して4:3の大きな8面スクリーンに投影してみせてくれている。
カメラが良いのかプロジェクターが良いのか、あるいは相乗効果かもしれないが非常にシャープで解像度が高く、また発色も非常に良かった。
ちなみにセットリストは
http://far-east-cafe.jp/cafe/live/index.cgi?mode=view&no=486

Intel Dual Core Atom D945GCLF2への期待と失望

Dual Core AtomオンボードMiniITXマザーボードインテル D945GCLF2国内正規版Dual Core AtomオンボードMiniITXマザーボードインテル D945GCLF2国内正規版

 9/21についに発売になった。 早速、現物を拝見する事ができたが、前作のD945GCLF(シングルコアAtom)が発売当初品薄だったのに対して、供給に問題はないようだ。
 CPUに2つのダイが搭載されているので、「Pentium-Dの様」と揶揄する声もあるようだが、元々の消費電力が低いので発熱で問題になる可能性は低いだろう。 それよりも945GC+ICH7のチップセットの消費電力の方が悩ましい。また、HT(ハイパースレッディング)機能は残っているので、Windowsタスクマネージャでは4つのCPUに見える。
ただ、メモリーがシングルチャンネルなのは既出であるし、上限2GBは変更ない。 但し、S端子が加わった。今更の標準映像なのだ。 できればコンポーネント出力があった方が嬉しかった。
いずれにせよシングルコアに対して+2,000円で手に入る事を評価したい。

リモートデスクトップで他PCをコントロール

リモートデスクトップ
 リモートコンピュータへのアクセスというと、「Symantec pcAnywhere」が元祖であるが、Windows OSの標準機能としても、リモートデスクトップが用意されている。 但し、サーバ側はPro版でないと搭載されないが、クライアントにはWindows 2000以前のOSでも、Home User向けOSでも利用可能である。
 イントラで利用するにはなかなか便利である。 特にディスプレイをつなぐ必要がなく直接接続できるので複数台のPCをコントロールするには非常にありがたい。
 Monstor TV HDUS を接続したリモートPCのコントロールにテスト的につないでみたが、なかなか快適である。 流石にハイビジョン動画をリモートで見るにはちょっと無理がある様だ。

国産BD-Rメディアが400円/枚の壁をやぶる

【送料無料】TDK 2倍速録画用ブルーレイディスク BD-R ホワイト 10枚 BRV25PWA10S【送料無料】TDK 2倍速録画用ブルーレイディスク BD-R ホワイト 10枚 BRV25PWA10S

 先日、海外製BD-Rメディアの400円/枚を下回る値段になったと紹介したが、国産メディアも落ちてきたようだ。
例によって日本橋・PCSである。 同店は最近まで10枚組のBD-Rメディアを取り扱ってなかった。 従って5枚組が最低価格帯となっていたのだが、それでも安かった。 本日(9/23)購入したのだが、TDK製 BD-R 25GB が 3,770円/10枚であった。@377円である。

小田和正 誕生日ライブ(9/20) マリンメッセ博多

マリンメッセ福岡
 今回の遠征はコンサートに参加する為である。 当日(9/20)は小田和正さん自身61回目の誕生日を迎える事もあり、土曜日のコンサートであったので参加できた。
マリンメッセ博多 小田和正
4月の徳島以来の遠征であり、6月の大阪城ホールから3ヶ月ぶりの鑑賞であった。
 誕生日ライブというと、大塚愛の日比谷音楽堂や今年の大阪城音楽堂での野外ライブを思い出すが、やはり特別なものだろう。続きを読む

ホテル・クレガ天神(博多)で地デジ視聴テスト

地上デジタルテスト
 さて、今回のホテルも最近オープンしたものである。 シャープ AQUOS 32インチ液晶TVが設置されていた。ベッドから鑑賞し易いように角度を変えられる金具で壁面にセットされている。
 例によってアンテナを借用して鑑賞を試みた。続きを読む

博多遠征

ボンバルディア機
 さて、本日(9/20)は博多に来ている。 午前のANA便で大阪・伊丹空港を出発した。 今回の翼は、かの「ボンバルディア」である。 ジェット機でなくターボプロップ・エンジン機に搭乗するのは久々である。(YS-11以来か?)
伊丹ANAラウンジ
もちろん近代的なプロペラ機は初めての搭乗であった。 流石にB767などのジェット機に比べると巡航速度は遅いが、それでも70分ほどのフライトであった。 台風一過快適な空の旅で福岡空港に到着した。続きを読む

Planex モバイル・ルータを評価する

【代引eコレ クレジット可!】CQW-HPMM-ER【送料無料】プラネックスコミュニケーションズ PLANEX 携帯電話接続対応ハイパワー無線LANルータ CQW-HPMM-ER【在庫目安:お取り寄せ】【代引eコレ クレジット可!】CQW-HPMM-ER【送料無料】プラネックスコミュニケーションズ PLANEX 携帯電話接続対応ハイパワー無線LANルータ CQW-HPMM-ER【在庫目安:お取り寄せ】

 以前、モバイル機器を無線ルータに接続できる装置として、PHS300の購入を紹介した。 流石に、日本に代理店さえない商品を仕事で使うのは、故障や法規の点で問題があるので同等の機能を有する商品を探していたところ、同商品にたどり着いた。
「CQW-HPMM-ER」は、USBポートにオプションの通信専用ケーブルを使って携帯電話を接続することで携帯電話通信(パケット/64Kデータ通信)を使ったインターネット環境を容易に構築することが出来ます。
携帯電話が持つ広域なWANサービスを利用できるようになり、通常使用するインターネット回線が何らかの理由で遮断された場合にも常時オンラインの環境を確保することが出来ます。

http://www.planex.co.jp/product/router/cqw-hpmm-er/
なんと素晴らしいと思うだろう?!
ところが "Planex Quality"であった;-)続きを読む

SONY ネットワークTVボックスでアクトビラを使ってみる

SONY BRAVIA UNIT ネットワークTVボックス BRX-NT1

 仕事の関係でアクトビラのコンテンツを評価する必要があり、会社で購入した。 筺体は小型である。 ネットワーク環境さえ整っていれば利用することが可能である。
ハイビジョンコンテンツは光ネットワークでないと、ちょっと辛いようだ。 静止画コンテンツであればADSLやISDNレベルでも十分楽しむ事が可能である。
ソニー ネットワークメディアレシーバー「ルームリンク」 VGP-MR200

こちらに比べると圧倒的に高画質である。

イー・モバイルで接続トラブル

D02HW
D02HW

 思わぬ事から、接続不能に陥ってしまった。 Eee PC 901-X から接続しようとしたのだが、うまくいかない。
圏内で接続設定待ちの際に、短時間の青色点燈が継続するのだが、いつまでたってもReadyにならない。
 接続用ソフトを再インストールしても結果は同じである。
結論を言えば、Windowsのサービス(常駐ソフト)のTelephonyが停止していたのが原因であった。
自分で触った覚えがないのだが、高速化ソフトが使わないと判断して切ったのかもしれない。Eee PCには有線モデムが付いていないので、無線LANやLANケーブルで接続する限りは必要ないからである。

 結局2時間ほどロスしてしまった。 仕事で使う時に発覚しなかっただけ良かったと考えるべきだろう。

こちらの方が得か? NEC Express5800 / S70

NEC Express5800 / S70
NEC Express5800 / S70

 いやはや、なんとも言えない値段である。
CPU Pentium Dual Core E2160(1.8GHz)
Chip Intel X38 Express(800MHz)/ICH9R
Mem 512MB(DDR2-800 SDRAM-DIMM)
HDD 160GB
VGA NVIDIA GeForce 8400GS(256MB)

これで29,800円の様だ。

 先に紹介した2機種はCPUの置換は必須と考えねばならないが、こちらはなんとか使えるだろう。
もちろん、PCI-EX(×16)は搭載されているし、チップセットが比較的新しいX38がポイントだろう。
コントローラがICH9Rであり、またメモリーもECC付きが必須ではないのが嬉しい。(仕様外の利用方法ではnon ECCでもOKなのだが)

 それにしてもCPUやHDDの付属しないべアボーンPCより安いのは一体どういう事なんだろうか? OSやアプリが付属しないと言うものの、いかに一般ユーザ向けPCが割高な価格設定になっているかが分かるだろう。
国内メーカーのデスクトップPCはもはや死に体である。 安価サーバをPCとして使われるのはメーカとしては不本意なことであろうが、上位ユーザにとっては嬉しい買い物である。

新型iPodは見送り決定

旧モデル プライスダウン♪【在庫OK!★送料無料!】Apple/アップル iPod touch 32GB MB376J/A (2007)旧モデル プライスダウン♪【在庫OK!★送料無料!】Apple/アップル iPod touch 32GB MB376J/A (2007)

 今年もiPodのニューモデルがアナウンスされた。 現用機は(5G 60GB)購入から3年になるが、電池の持ち時間が短くなってきている。 購入当初は11時間程度であったのが今では7時間ほどだ。
 HDD版の良いところは、普通のユーザであれば自分の持っている音楽コンテンツを全て持ち歩ける事であろう。
現状の利用状況であるが
曲   4182
ビデオ 466
容量  55.7GB
空き  22.8GB
となっている。
当初は容量の少ないiPodを使っていたので、全てAACで録音していたのだが、最近ではApple ロスレスで収録している。

 今年のモデルに関しては、Touchの高容量版(64GB)を期待したのだが、持ち越しのようだ。
反面、Classicが120GBで残っている。 欧米のメーカはApple社のみならず、旧モデルをClassicと称して装備を充実させたり、安価に提供した後、製品がフェードアウトする場合が多い。(堅牢なクルマとして人気のVOLVOなども良くおこなう販売政策である。)

 iPhone 3G の国内販売の頭打ち(公称20万台らしい)にあってTouchとの価格の捻れは解消されたのだろうか?デジタルオーディオ市場はiPodの一人勝ちが継続するのかは後続モデルの出来に掛かっていると思うのだが、今回の4G nano はちょっとインパクトに欠けるのでは、ないだろうか?

Intel Dual Core Atom D945GCLF2 いよいよ登場

Intel Desktop Board D945GCLF (BOXD945GCLF)with Atom  945GC+ICH7 M.ATX/S775/DDR2/SATA/PCI-E/Atom1.6GhzIntel Desktop Board D945GCLF (BOXD945GCLF)with Atom  945GC+ICH7 M.ATX/S775/DDR2/SATA/PCI-E/Atom1.6Ghz

 待望のDual Core Atom であるが、Intel版M/Bが9/21に発売になるようだ。 Intel製がリファレンスデザインになるのだろうが、メモリーは1枚だけしか実装できない。 従ってDual Coreと言ってもメモリーがDual Channelでないのが残念なところだ。この点が上位CPUとの差別化であろう。 実際、どれくらい性能劣化があるのかが気になるところだ。
 なお、こちらのP.35に仕様が掲載されている。
 改善点としてはGB LANのサポートであろう。省エネ・サーバとして利用するには最大のポイントではないだろうか。

JETWAYからもAtom 230ベアボーンキット登場

JETWAY JBV200C91-230
 こちらはベアボーンキットで、NC91-230-LFを搭載したものだ。 スリムタイプの光学ドライブを搭載できるが、ハードディスクも2.5inchとなる。
 ケースデザインはなかなか良いと思うがいかがだろうか?
Aopen Cube LE200
 なお、Atom 230ベアボーンキットの先駆たる、Aopen XC Cube LE200も再入荷していた。 こちらはLow Profile であればPCIカードの増設が可能である。
(PC One's日本橋店にて)

「Windows Vistaステップアップグレード」の利用

Windows Vista Home Premium ユーザー限定 Windows Vistaステップアップグレード優待パック
HWindows Vista Home Premium ユーザー限定 Windows Vistaステップアップグレード優待パック

 国内メーカの出荷するPCは、一部を除いて、Windows Vistaをインストールしたものになってしまっている。 従って、Windows XP 利用に際しては別に購入する必要があったが、今ではDSP版以外は手に入らなくなってしまっている。
合法的に利用する手段はないのかと考えていたら、この様な商品が発売された。 Home BASICではダメだが、Home PremiumをUltimateにアップグレードするパックである。 これによって、アップグレードが可能なのだが、副次的なメリットが得られる。
Windows Vista Ultimate はWindows XP Proへのダウングレード権があるのだ。
 問題はドライバが対応しているかであるが、いかがだろうか?

HP社製サーバはどうか? (ProLiant ML115 G5)

HP ProLiant ML115 G5
HP ProLiant ML115 G5

 前回、NEC製を紹介したが、AMD製CPUの値段下落を考えると、本製品の方が良いように思える。
こちらの最大のポイントは、PCI Expressスロットx16があることだ。

 自宅サーバを立ち上げる場合、電気代もさるものながら熱対策が大変である。 特に今年の夏などは非常に辛かったようだ。
CPUをAMD Athlon X2 4850e あたりに変更すれば、その点でも良いのではないだろうか?

気になるIntel Atom対応 Mini-ITXケース

ITX-200
 Faithで発売予告が出ていたものであるが、いよいよ登場している。
Mini-ITX対応ケースには光ドライブも搭載できないが、とにかくコンパクトにというものと、ある程度の大きさはあるものの、拡張性を犠牲にしていないものの2つの流れがある。続きを読む

海外製BD-Rはどうか?

海外製 Blu-rayメディア
 「次は400円の壁か?」と先週書いたのだが、海外製メディア(台湾製)スピンドルでは既に突破しているようだ。(TSUKUMO 日本橋店にて)
 筆者自身は不安で使う予定はない。 それにしても容量あたりに単価ではDVD DLメディアを完全に上回っている。

DELL直販ショップにて

DELL Studio Hybrid デスクトップ
 DELL社の製品のイメージはどうだろうか?
5年前であれば、デザインや品質は凡庸でも、ともかく安い!
筆者自身、業務用に、同社ノートPCを2台使った経験があるが、同時期のIBM社製に比べて、明らかに性能の悪さを実感した。

 ところで、昨年のXPS ONE や 同じく XPS 1330くらいからデザインにも重きを置いてきているように思える。
上記、Studio Hybrid デスクトップもその流れにあるものだ。 この分野ではリードを保っていた国内メーカには、その勢いがない。

 SONY TZのバッテリー不良事故隠しなど、明らかにマイナスイメージだろう。 国産機は海外製PCに比べて「高品質」、「充実したサービス」が売りであった。 DVDメディアのように、極一部を除いて消滅する運命にあるのだろうか?

Cradlepoint PHS300 を導入

Cradlepoint PHS300
 e-mobileユーザ必携のアイテムたる、PHS300を手に入れた。
e-mobileのUSB型端末機を本機に接続すると、無線LANルーターとして利用できるようになるという画期的なもので、例えば、iPod TouchをiPhoneみたいに使えるようになる。
 設定に関しては、http://overlasting.dyndns.org/2008-07-08-1.htmlを参考にさせて頂きました。 どうもありがとうございました。
 Wireless N WiFi社へのオーダーであるが、カード決済で月曜に注文して昨日の日曜に自宅に届いた。
http://www.wirelessnwifi.com/index.php?main_page=product_info&cPath=3&products_id=42&gclid=COjmvcrNyJUCFQdWegodTwumhw
credlepoint PHS300
国内での配達はJP(日本郵便)であった。
 なお、ファームは最新であったのでアップデートしたり、接続で苦労する事は一切なかった。 「D02HW」を接続するだけであっけないほど簡単に認識した。 初期設定では、IDを入力する事で接続可能になるようになっているが、SSIDとネットワークキーで認証するようにした方が使い勝手が良いだろう。
【Logitec】【送料無料】【LAN-WSPH01WH】【アウトレット】Skype専用 無線LAN携帯端末Skypeフォン<FON対応!>【セール】【Logitec】【送料無料】【LAN-WSPH01WH】【アウトレット】Skype専用 無線LAN携帯端末Skypeフォン<FON対応!>【セール】
これとの組合せで携帯電話いらずである。

ナカミチ社の国内販売撤退

CITROEN BX 16TRS
 高級オーディオ製品、特に往年カセットデッキで名を馳せたナカミチ社は今年の5月31日で日本国内販売を終了したようだ。
http://www.nakamichi.co.jp/index652.htm
筆者自身、カーオーディオの原点はナカミチであるだけに、なんとも時代の変遷を感じるものである。
 今でこそ、純正カーオーディオの水準が上がってきて、まあまあの音を聴かせるようになっているが、20年ほど前はラジカセの方が遥かに良い音を出していた。 カーステレオと呼ばれていた時代である。
ホーム用CD黎明期であり、アナログ派から「デジタルは音が悪い」と揶揄されていた。
 そんな中で高級カセットデッキのメーカーであったナカミチから本格的なカーオーディオ機が発売になった。続きを読む

デスクトップPCの陣容

リビング用PC
 現在のノートPCに関して報告したが、今回はデスクトップ機である。
(旗艦)
CPU:Intel Core2Quad Q6600@3.7GHz
MEM:2GB
HDD:500GB+リムーバブル
OS:Windows XP SP1 SP2 Vista SP1
製作から1年を経たが、買い替えの必要性を感じない。当初AVCHDのエンコードに飛躍的な性能向上を得る事ができたが、そもそも記録メディアの価格低下に伴って、そのまま収録する様になったからである。

バックアップ機
CPU:Intel Pentium4 530@3.0GHz
MEM:1GB
HDD:160GB+250GB+リムーバブル
OS:Windows XP SP1 SP2
こちらはHDDの容量からして判るように、製作から4年を経ている。当初はSP1であったが、SP1のサポート打ち切りからSP2とのデュアルブートに切り替えている。 2004年のコピーワンス開始の直後の5月に製作したものである。

二戦級補助機
CPU:Intel Pentium 4 2.4C@2.4GHz
MEM:1GB
HDD:120GB+180GB+リムーバブル
OS:Windows XP SP1 Windows2000 PRO
こちらのHDDはIDEのみである。 バックアップ機とは1年しか違わないのであるが、グラフィック・ボードもAGPになり、今となってはレガシーである。当機は最近はめっきり使わなくなっている。MPEG2の表示であればなんとか問題ないのだが、流石にH.264/AVC HDは厳しいからである。
X22が退役した今となっては、唯一のWindows2000機であるが必然性が薄れている。 インターネットへのアクセスはWindows2000で利用しているが、こちらのサポートが打ち切られる前に退役させる予定である。
DVDドライブはパイオニアのA03であるが、当時は今のBlu-rayドライブより高価であった。またHDコンテンツをそのまま保存する時代ではなく、いかに劣化を抑えてSD化するかが課題だった頃のマシンである。

NEC サーバ機はどうか?(Express5800)

【R-Cardでポイント2倍!】【送料無料】【在庫目安:あり】NEC Express5800/110Ge(C/1.80G(512)-80) [NP8100-1447YP2Y]【R-Cardでポイント2倍!】【送料無料】【在庫目安:あり】NEC Express5800/110Ge(C/1.80G(512)-80) [NP8100-1447YP2Y]

 アイオーデータから同機の販売メールを貰った。
そこで同じモデルで楽天で検索してみたら上記商品を見つけた。127円高いが80GB HDD付きである。 もちろんストレージとして考えると全然足らないしRAMも512MBでは話にならない。 しかしながら一応サーバであるから電源はしっかりしているので、ケースと電源を買うとしても悪くないと思う。
 なによりCPUの性能に不満があれば、XEONにあげる手も残されているのが魅力である。
 Atomで行くか専用サーバを選択するか、Windows Home Serverのプラットホームとしてどちらが正解だろうか?

いよいよ発売されたWindows Home Serverはどうか?

低消費電力のATOMマザーボードと一緒にいかがですか?一緒に買えば送料無料になります!Windows Home Server英語版OEMDDR2-800-1GBメモリSET低消費電力のATOMマザーボードと一緒にいかがですか?一緒に買えば送料無料になります!Windows Home Server英語版OEMDDR2-800-1GBメモリSET

 先日の記事で、DUAL CORE AtomベースのPCはどうか?と書いたが、OSに関しては、こちらがどうかと考えている。
元々がWindows 2003 Serverの流れを組むものだけに安心感が高い。
 単にNAS機能だけで良いのならLinux系の方が良いのだが、Windowsアプリを動作させるなら、こちらが良いと思われる。
ただ、専用のNASは1台は欲しいような気がするし、悩みどころである。

「七瀬ふたたび」ふたたび

NHK少年ドラマシリーズ 七瀬ふたたびI

 「七瀬ふたたび」と言えば、1979年に多岐川裕美さんが主役で制作されたNHK少年ドラマシリーズを思い浮かべる。
今秋、蓮佛美沙子さんが主役で同じNHKでリメイクされる。

 多岐川裕美版では、エンディングの名曲「風信子(ひやしんす)どこへ」がなんとも哀愁を漂わせていた。
続きを読む

ノートPCの再編成

IBM ThinkPad X31 (PentiumM 1.40GHz, 256MB RAM, 40GB HD, 12.1"TFT, WindowsXP Pro SP1) [2672CBJ]

 Eee PC 901-X が加わった事で流石に使わないノートPCが出てきた。春に中古で購入したX31がそれで,元々Officeソフト利用に程よい大きさと使い勝手の良いキーボードで重宝していたのだが、HP 2133 Mini-Note PC ともろにバッティングしてしまっていた。
続きを読む

BD-R メディア価格の更なる下落

TDK 録画用ブルーレイディスク 25GB BD-R(1回録画用) 4X ホワイトワイドプリンタブル 20枚スピンドル BRV25PWB20PS

 値上げ値上げの中で、下落が続いているBD-Rメディアであるが、20枚スピンドルでは450円/枚を切っている。
この間500円/枚の壁を越えたと思っていたが、次は400円/枚も見えてきた。続きを読む
記事検索
Archives
最新記事
訪問者数

Recent Comments
RSS
  • ライブドアブログ