Computer with Audio/Visual

4K/8Kデータを PCベースでデジタル処理してAudio Visual を楽しむ為の実験記録です

2010年03月

TMPGEnc 4.0 XPress Ver.4.7.6.304 リリース

誕生 ハイデフマルチプラットフォームペガシス TMPGEnc 4.0 Xpress 【PC家電_136P2】
誕生 ハイデフマルチプラットフォームペガシス TMPGEnc 4.0 Xpress 【PC家電_136P2】
 3/25に新バージョンがリリースされている。
http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/download/te4xp_rireki.html

MPEG-2 + AAC の WTV ファイルに対応しました。
(追加ウィザードで変換された MPEG-2 PS ファイルは 、Windows Media Player などでは音声が正しく再生されない場合がございます。)

が新しい機能である。
なお前バージョンからCUDA2.3に対応しているが、NVIDIA 社のグラフィックドライバー Ver190.38 以降が必要の制限が加わっている。

Xperiaの価格

レイアウト ソニー・エリクソン Xperia™(X10、ドコモSO-01B)用シリコンジャケット/ブラック RT-SE10C1/Bレイアウト ソニー・エリクソン Xperia™(X10、ドコモSO-01B)用シリコンジャケット/ブラック RT-SE10C1/B
販売元:レイ・アウト
発売日:2010-04-01
クチコミを見る

 いよいよ4月1日に発売されるが、意外といっては失礼であるが戦略的な値段を付けている。 変更で4万円を切るようだ。
個人的には「お財布ケイタイ」でない時点でNGなのだが、流石に現用のSH-903-iTVも劣化が目立ってきた。 AndoroidケイタイにEdyが搭載されれば購入しても良いのだが。 この点は第2世代以降の機種に期待したい。

通信電池b-mobileSIMはiPad使用不可

iPad
 一番期待していたb-mbileSIMの利用であるが、どうやらiPadには使用できないようだ。
http://b-mobile.jugem.jp/?eid=25

■iPadで使えるのですか?
 iPadはSIMフリー端末なのですが、microSIMというSIMカードを採用するようです。
 b-mobileSIMは日本の携帯電話で使われているSIMカードと同じサイズなので、
 残念ながらiPadでは使えないのですが
 日本通信ではmicroSIMに限らずSIMロック解除を強力に推進するために、
 色々な形状のb-mobileSIMを販売していきたいと思っています。ご期待ください。


とりあえずは「JB済みiPhone」には使えそうである。
4月5日の発売が楽しみだ。

Team Viewer を試す

TV
 従来、外出先からの録画サーバアクセスにはReal VNCを用いてきた。
iPhoneでも利用できる事もあり、重宝してきたのだがひとつ問題があった。
VNCで外部からアクセスする場合、グローバルIPを指定する必要がある。 もちろん、PORTの外部公開は必須である。
従ってIPアドレスが変動する場合IPアドレスを通知しなければならない。
それに対して同ソフトはOrbの様にIPアドレスを意識しなくて良い。
http://www.teamviewer.com/ja/

iPhoneでも利用可能である。 但し、画面表示に関しては少し遅いようである。

テレ朝チャンネル「南くんの恋人」


 原作は3度テレビドラマ化されているが、本作品は1994年版、高橋由美子&武田真治が主人公である。
最終回のやるせなさは月曜日8時台には似合わないものだったが、今観ても良くできていたと思う。
同じスタッフで翌年制作されたのが「イグアナの娘」である。

両ドラマ共にEDの曲は非常に好きだ。高橋由美子の「友達でいいから」そしてエルトンジョンの「YOUR SONG」である。

radiko.jpで東京の放送局を聴く


 IPサイマル放送でいよいよPCでラジオを聴けるようになっている。
但し、放送圏の問題か、関西は関西、首都圏は首都圏の放送しか聴けない。
これはIPアドレスで判断しているようである。
そこで、大阪に居ながら東京の放送局を聴くために、東京の知り合いの自宅サーバを踏み台として接続してみた。
http://radiko.jp
にアクセスすると通常では「エリア: OSAKA JAPAN」が「エリア:TOKYO JAPAN」に変更される。

さて、音質であるが、まあクリアである。
この点、KeyholeTVが電話並みであるのに対して大違いである。
日本全国の放送局が聴ける様になるのが楽しみである。 

FinePix HS10の興味深い機能

★フジフイルムFinePix HS10 《4月17日登場》《家電オンライン》
★フジフイルムFinePix HS10 《4月17日登場》《家電オンライン》
光学式30倍のマニュアルズームレンズ搭載が目につく本機であるが更にユニークな機能を有している。
http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/articleffnr_0367.html

世界初(*5)の新機能「動体キャンセル」は、1回のシャッターで高速連写した5枚の画像を重ね合わせ、動いている被写体を検出し自動で取り除く機能です。例えば、旅行先などで、通行人のいない絵葉書のような写真が簡単に撮影できます。

どの程度有効なのだろうか?
また本機はxDピクチャーカードではなく、SD/SDHCが記録媒体となる。

「時をかける少女」2010を観て来た


 過去何度も映画やTVで制作された本作が2010年に登場する。 流れ的には1983年の原田知世版の続編と思って良いだろう。


但し、芳山和子は原田知世ではなく、安田成美。 ケン・ソゴル(深町一夫)も高柳良一ではなく石丸幹二である。

時をかける少女 after (カドカワコミックスAエース)時をかける少女 after (カドカワコミックスAエース)
著者:橋口 みのる
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
発売日:2010-03-04
おすすめ度:2.0
クチコミを見る

先に原作のコミックスが発表されている。

ただ、やはり個人的には「タイムトラベラー」の世界観の方が好きである。

ちなみに「続タイムトラベラー」では2001年が登場する。 30年後の「紙の新聞」をケン・ソゴルが芳山和子に見せているシーンがあった。 当時は紙媒体の新聞は無くなっていると思っていたが2010年でも存在している。
「未来のテレビ」として、テレビに感熱式FAXが内蔵されているものがあり、その中のデモとして新聞を配信しているのが印象に残っていた為である。

SONY torneをみてきた

torne(トルネ)同梱版 PS3専用地上デジタルレコーダーパック プレイステーション 3の魅力をさらに拡げる専用周辺機器 (250GB)SONY CEJH-10010 torne
torne(トルネ)同梱版 PS3専用地上デジタルレコーダーパック プレイステーション 3の魅力をさらに拡げる専用周辺機器 (250GB)SONY CEJH-10010 torne
 即日完売であるが、PS3とのセット商品は購入可能なようである。
パンフレットを見て改めてダメダメぶりを認識した。
行き過ぎた著作権保護の犠牲になっているのだろうが、それにしても制限が多すぎる。
一番使えそうな機能と考えていたPSP連携ががっかりなのだ。
従来からリモートプレイでPSPからPS3をコントロール可能でコンテンツの再生に対応している。
今回、地デジ放送の視聴や予約録画、再生をPSP上でできるようになったのだが、残念ながら無線LANからしか使えない。
これが一番残念である。 インターネット越しで使えたならばアナログ放送停止後のロケーションフリー機として活躍できたはずである。
コンテンツを持ち出す為にはメモリースティックに書き出す必要があり、録画時間の1/3〜1/2の時間が掛かると言う。 これはメモステの転送速度ではなく変換に掛かる時間がボトルネックになっていると思われる。 これも変換ではなく、ワンセグデータを書き出してPSPで再生可能にするようにはできないものかと思う。

その他にも番組編集機能が無いのは当然として最大8台のHDDまでしか管理できない。 仮に現在の最高容量である2TBのHDDを用いても16TBまでしか録画ができず、しかも書き出せるのは前述のPSPのみである。
また、以前レポートした様にレコーダ機能の操作性に関する「応答性」の速さは評価されても、一番重要な「画質」が良いとはどの媒体を見ても出ていない。 この点に関してはCELL REGZAに対抗できる資質を有しているのであるから頑張って欲しいところである。
但し民生用レコーダとの住み分けで、そこまでいけないのだろう。

テレビ東京 「激走GT」終了


 SUPER GTの地上波レギュラー放送として日曜日夕方に放送されてきた同番組であるが、3月末で終了するようだ。
国内レースで唯一人気があった同シリーズであるが、これで打ち切りではなくフジTVが受け継ぐ形になるようだ。
また、BS放送でも日テレが放送していたものをBSフジに移行される。
http://supergt.net/jp/

もちろんCS JSPORTSではリアルタイムで放送される。

B-mobile SIMMパッケージは「iPadの友」になるか?

EX-H1-120H【送料無料】b-mobile(bモバイル)アワーズ120時間更新
EX-H1-120H【送料無料】b-mobile(bモバイル)アワーズ120時間更新
 日本通信からSIMMロックの掛かっていない「SIMMフリー」端末向けの商品が発売になるとの事だ。
http://www.j-com.co.jp/news/release/1008.html

日本通信株式会社(以下、「日本通信」という)は、SIMロック解除(以下、「SIMフリー」という)の世界的な流れを日本において強力に推進するため、 SIMだけが入っているパッケージ製品、「通信電池 b-mobileSIM(ビーモバイルシム)」シリーズを、4月5日より順次発売いたします。

 気になる値段だが、「1ヶ月パッケージ(2,980円)」なるお試し版がある。 安いのだが、通信速度はベストエフォート300kbpsとちょっと微妙である。静的コンテンツを閲覧するには問題ないと思うが動画等ではちょっとストレスになるかもしれない。
但し、DoCoMo 3Gを回線として利用するので圏外になる可能性は低いと思われる。

タイトルに挙げたようにiPad用としての足回りとして有効と思われるが、「解除したiPhone」としても気になる存在ではないだろうか?
この場合、音声は使えるのか? 料金はどうなるのか? 非常に気になる。
(もちろん、通常の音声通話ではなく、Skype等のVOIPアプリ利用での話)

のだめカンタービレ 最終楽章 前編 がBlu-rayで6月に発売

のだめカンタービレ 最終楽章 前編 スペシャル・エディション [DVD]のだめカンタービレ 最終楽章 前編 スペシャル・エディション [DVD]
出演:上野樹里
販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2010-06-04
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

 正月映画として上映された作品が6月にBlu-ray/DVD同時発売される。
もちろん、その前に(4月)後編が劇場公開されるのだが本作は「音」にも拘りを持って制作されているので楽しみである。
既にコミックによる連載は終了しているので、後編の後はどうなるのか? 本当に「最終楽章」なのか、「アンコール」はあるのか? 長々と制作されるのは問題であるが愛すべき登場人物が沢山登場しているのでスピンオフ作品が登場しても面白いと思う。

Air Video のバージョンアップ

Air Video
 Air VideoはOrbに比べて画質の点で圧倒的に優位である。 但し、サーバ関係のコントロール機能はない為に、両ソフトの併用をしているのは以前紹介した通りである。
即ち、通常はスタンバイ状態にある録画サーバをWOLで起動させるのにOrbを使い実際の配信にはAir Videoを用いる。
実はちょっと問題がある。 スタンバイから復帰した時点ではOrbでは直ぐにコンテンツにアクセス可能なものの、Air Videoはサーバ自体にアクセス可能になるまでに時間を要していたのだ。
これが一番の難点であったが、この程改良がなされたようで、サーバ起動直後であっても即時につながるようになった。 また、最後にアクセスしていたファイルやフォルダ階層につながるので、この点でも使い勝手が格段に改良された。
これにWOL機能が実装されたら無敵とも言えるものである。
またiPad対応(大画面対応)も期待したい。

キッズステーションもHDに

アニマックスと共にCSでアニメーションを放映している同チャンネルであるが、4月からHD化されるようである。
http://www.kids-station.com/rni9hp000000da61.html

 最近はハイビジョン制作のアニメーションも増加しているので万を持してのHD化だろうか?
逆にスカパーHDでは既に両チャンネル共にHD化済みであるので、移行は特に問題ないのだろう。
ともかく視聴料が値上げされないのだから拍手モノだろう。

Core i7-X980 6コアの威力は?


 クロックの上限が見えて次にマルチコアの時代に入り、いよいよ6コアが登場する。
問題はソフトウエアの対応状況であるが、こちらの方が重要だろう。

3Dテレビの危さ

【エコポイント対象商品】 Panasonic VIERA 32V型地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ TH-L32X1-K ディープブラック【エコポイント対象商品】 Panasonic VIERA 32V型地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ TH-L32X1-K ディープブラック
販売元:パナソニック
発売日:2009-02-01
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

 いよいよ3Dテレビが発売されるようであるが、筆者は全く興味がない。
逆にこれによって通常の高画質テレビの開発が滞るのではないかと危惧を抱く。 画質面での向上に限界が見え始めた事と価格下落を食い止めるのが目的かと思うが、メーカー側(コンテンツ・プロバイダーを含めて)の都合だけで動いているものだ。

そもそも3Dを標榜するのであれば
・「メガネ」を必要としない
・テレビ画面だけでなく360度の表示
・音声の3D化(7.1chとかだけでなく)
といった事が実現されないとダメだろう。

スターウオーズのC3POが映写したレイヤ姫の映像が実現するのはいつのことだろうか?

E Mobile サービスエリアの拡大を実感

E Mobile One α
 3月に入って筆者の生活エリアで基地局が増加しているようだ。
何より大阪市営地下鉄御堂筋線での拡大が嬉しい。
先日、博多・天神地下街での利用で感じた事(省電力で安定した通信が可能)が普段使えるようになっている。
また、沿線での基地局も増加しているようで走行中の電車でもかなり安定して利用できるようになった。これは電池の持ちが格段に改善されている事から判る。
あまり現実的でない高速性の追求よりも1Mbpsで安定して通信できる方が嬉しい。

CS ヒストリーチャンネル 「アニメンタリー決断」


 1971年のタツノコプロの作品である。 土曜日19:30〜20:00の放送時間であったが、幼少の筆者はピアノ教室に通っており殆どの回をリヤルタイムで鑑賞する事はなかった。

後年レンタルビデオで全話を観ることができたが、40年の時を経て再度めぐり合ったものだ。

さて、本作品に関してであるが、YouTubeの映像を観て頂ければ判るように当時の「テレビマンガ」とは違った劇画調で特に曳航弾の透過光の特殊効果はびっくりしたものだ。(画面が光る!)
原作は戦記物では有名な児島襄である。 後年ヤングジャンプ紙面で連載をされていたかと思う。

Western Digital WD15EARS を7,980円で購入

【★人気商品】Western Digital WD15EARS ★ハードディスク / HDD (3.5インチ) ☆ Advanced Format Technology採用!WD Caviar Greenシリーズ /キャッシュ 64MB 1.5TB / Serial ATA 3Gb/s / 64MB
【★人気商品】Western Digital WD15EARS ★ハードディスク / HDD (3.5インチ) ☆ Advanced Format Technology採用!WD Caviar Greenシリーズ /キャッシュ 64MB 1.5TB / Serial ATA 3Gb/s / 64MB
 限定特価ながらついに8,000円を切っている。
容量なら2TBであるが、ビット単価を考えるとこちらだろう。
録画サーバの保存用HDDとして1台購入してきた。

REGZA連動ハードディスクケース GW3.5AA-SUP

玄人志向 3.5型HDDケース SATA対応USB2.0接続 GW3.5AA-SU2玄人志向 3.5型HDDケース SATA対応USB2.0接続 GW3.5AA-SU2
販売元:玄人志向
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

 従来、PCの電源やアクセスに連動してHDDの電源をon/offするUSB接続のHDDはあった。 本機はメーカが検証した外部ディスクである。
http://kuroutoshikou.com/modules/display/?iid=1485

それにしてもREGZAがPC機器との連動ではデファクト機としての地位を固めつつあるようである。

上海問屋 アキバ店舗の閉店

[送料?〜] 【5年間保証】上海問屋オリジナル SDHCカード 16GB 高速版(Class6 クラス6):EVERGREEN DNF-SDH16C6 [メ02]
[送料?〜] 【5年間保証】上海問屋オリジナル SDHCカード 16GB 高速版(Class6 クラス6):EVERGREEN DNF-SDH16C6 [メ02]
 2008年に開店したアキバの店舗が2月28日付けで閉店したようだ。
通販での半導体メモリーの安さで定評があったが、場所の関係かマイナーなイメージを脱する事ができなかったのだろうか? つい先日からメモリーの取り扱いも再開し、これからと思っていただけに残念である。
ただ、通販店はそのまま継続するようだ。

BS朝日「うたの旅人」なごり雪


 以前、同番組の「池上線」を紹介したが、先週、今週の放送は「なごり雪」である。
うたにまつわるエピソードや時代背景を振り返る番組である。
この曲のイメージは4月である。 舞台は作者の伊勢正三の出身地、大分だ。
イルカの代表曲のように思われているがオリジナルも好きである。

イルカの曲としては、



が良い感じだ。

AUDI A5 Sportback 2.0 TFSI quattro をモニター試乗する


 前から気になっていた同車をAUDI JAPANからお借りした。他の記事では話題に上らないAudio/Visual面に主眼を置いてレポートしたい。
http://www.audi.co.jp/jp/brand/ja/models/a5/a5_sportback.html

A5
日本に輸入されるA5 Sportbackは2.0TFSI、2リッターガソリン直噴ターボエンジンの1グレードである。 彼の地ではTDIと呼ばれるディーゼルターボが用意されるが入ってこない。旧型になるが同エンジン搭載車に乗って非常に良好な燃費とディーゼルの悪印象を覆す高性能・低公害を体験しているだけに残念である。(独アウトバーンで200Km/h+の最高速とその速度域に近い巡航でリッター10Kmほどの燃費。 上記ビデオは2.0TDIのものと思われる。)
さて、ボディサイズであるが
全長4,710mmは許容範囲としても全幅が1,855mmもある。狭い道路でのすれ違いには気を使う。
ただ、低い着座ポジションとサッシュレス・ドアは特別な雰囲気を醸し出している。
日本車ならば3.5リッター V6が載るような大柄な車体に上記エンジンである事を考えると、いくらターボエンジンと言えど、かなりもたついた運動性能しか有さないと思うかもしれない。 ところが実際は必要にして十分である。 もちろん、5リッター V8などに比べると絶対的な出力は少ないので豪快とは言えない。
逆に見た目重視なのか18インチのホイールは明らかにオーバースペックである。
何よりも今回のモニターは高速が中心だったと言うものの、リッター12Kmほど走ったのにはびっくりした。
同パターンを愛車(2.4リッター V6)だと9Kmほどだろう。

さて、ここからが本Blog的レポートである。
MMI マルチメディアインターフェイス
A5
このコントローラは明らかに使いづらい。
液晶画面のタッチパネルの方が100倍使いやすい。
例えばカーナビで目的地を設定する場合、「目的地」ボタンを押す→検索方法をMMIを回して選択する
ここまでは仕方ない。 問題は文字入力だ。
MMIを回してあ行か行〜を選択する→クリックしてあいうえおを順送りで選択する といった具合である。
これはきつい。

オーディオシステム
試乗車は標準仕様のオーディオシステムであったが、標準でiPod接続I/Oを持っており、接続コードだけで即使えるのは魅力である。
音に対しては現在のシステムとしては標準的なものであるが、デフォルト設定では高音部を無理に伸ばしているような感じである。
DSP設定でリスニング・ポイントを補正できるが、特筆するべきものはない。
A5
オプションのバング&オルフセン サウンドシステムがどの程度のクオリティを提供してくれるか興味深い。
A5
問題は地デジの性能である。 これが酷すぎるのだ。
モニター車では「解除」を行っていない為に走行中にTV画面は出ない。従って静止中の条件の良い状態での受信となる。
しかしながら最初に画面を観た時は「ワンセグ」かと思った。映像の切れ味は全くない、ぼけた様でしかも発色がおかしい。
この点ではクラリオンOEMのA3に搭載されているナビの方がタッチパネルが使える事もあり100倍は良いと言える。
また、肝心のナビゲーションの性能であるが、明らかにおかしな道(狭い、遠回り)を示す事はあったが迷子にする事はなかった。
また、ナビ表示に関しては液晶画面だけでなく目の前のメーターパネル面にも方向と距離の目安が表示されるのは良いとことだろう。

その他
A5
リアを見て、「あれっと」思った。5ドア車なのにリヤワイパーがないのだ。 トランク部が長いので巻き上げてリヤガラスが汚れる事はないとの判断だろうか?
また、これだけのクルマでありながらクルーズコントロールがつかないのはメーカの主張だろうか?
電動シートもメモリー機能を有さない。 これも複数のドライバーが運転するのではなくパーソナルなものだからであろうか?
因みに乗車定員も4名である。

結論
4ドアクーペは旧くはカリーナED、コロナEXIVに端を発しているが、メルセデスのCLSを口火として最近ではポルシェ パナメーラまで非常に車種が増えている。 その中にあって比較的安価(と言っても600万円クラスであるが)でありながら十分な動力および運動性能を有しており、内外装のプレミア性でも満足感が高い。

amadama
逆に半額で購入可能なA3の良さを改めて知る事となった。
もちろん、高速クルーズ時、特に雨や雪でコンディションの悪い時の安定性は圧倒的に4WDのA5であるが、都市部で生活しているとA3の取り回しの良さが際立つ。車重の軽さと10cmの幅の狭さがアドバンテージとなるのだ。

録画サーバの停電対策は必要か?

VCS(Video Contents Server) 正面
 先日、落雷や暴風雨でもないのに停電した。
しかも1回だけでなく数回断続的に発生したようだ
仕事で使うサーバや重要なデータを保存して24時間連続運転しているならUPSの導入もあるうるが、通常はスタンバイ状態にある録画サーバでは、そこまで対策をしていない。
★中古★送料無料★大事なデータを守る●APC製SmartUPS-500★
★中古★送料無料★大事なデータを守る●APC製SmartUPS-500★
 中古のUPSは非常に安価で手に入るが、肝心の時にバッテリーの容量不足で役に立たないと意味がない。 このあたりが中古PCとは違う悩ましいところである。

日本でのiPadは4月末に登場


 当初6月と言われていたiPadだが4月末に登場するようだ。
http://www.apple.com/jp/ipad/


 本機に関しては筆者もさるものながら普段デジタル機器に無頓着な家人が欲しがっている。
実は最近iPod Touchのゲーム(単純なもの)にはまっている) 大画面で楽しむ、あるいはWebブラウズ用として考えているようだ。
個人的にはDoCoMoから発売して欲しいがどうだろうか?

TL-C510HDにぴったりの防水ケース

車外にポータブルナビを持ち出す時に便利なキャリングケース。サンワサプライ ポータブルナビ用キャリングケース(Mサイズ) CAR-DCV5【PC家電_125P2】【PC家電_126P2】
車外にポータブルナビを持ち出す時に便利なキャリングケース。サンワサプライ ポータブルナビ用キャリングケース(Mサイズ) CAR-DCV5【PC家電_125P2】【PC家電_126P2】
 サンワサプライからなかなか興味深い商品が発売になっている。
http://www.sanwa.co.jp/news/201002/car-dcv/index.html
元々ポータブルナビゲーションを持ち出す為のケースである為に若干厚めであるが防水処理されているのが嬉しいところである。

TMPGEnc MPEG Editor 3 バージョンアップ公開

【仕入先在庫僅か】ペガシス TMPGEnc MPEG Editor 3 TME3
【仕入先在庫僅か】ペガシス TMPGEnc MPEG Editor 3 TME3
 2/26に新しいアップデートVer.3.1.2.108がリリースされている。
http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/product/tme3.html

今回のアップデートで、従来読み込む事が出来なかったエラーデータへの耐久性も向上しているようである。
更に評価を続けてみたい。

SDXCカード登場

SDXC<br>
 いよいよSDXC規格のメモリーカードが登場している。
http://panasonic.jp/sd/line_up/index.html

 規格としては最大容量2TB 最大転送速度300MB/SecそしてファイルシステムがexFATとされている。
SONYのメモリースティック終息に向かう今、これに対抗する規格が出ないだろう。 既にxDピクチャーカードも自然消滅に向かいつつあり、SDに一本化されるのであろう。

地デジ難視聴対策の衛星試験放送

P1230396
 2011年の地デジ移行に間に合わない地区の対策としてBSを使った東京キー局の再送信がなされるようだ。 既に2/22から試験放送がスタートしている。 なお、あくまで暫定措置となっているので2015年3月末には終了するようだ。
また、スクランブルが掛かっているので対象地区以外からは視聴できないようだ。
http://www.dpa.or.jp/safetynet/

さて、そのままでは視聴できないのだが、REGZAで観たところ480iと表示された。 SDである。ハイビジョン放送は提供されないのだ。
なお、初期設定メニューで「地デジ難視対策放送」を有効とするとEPGの表示と選局が可能となる。
地区のアクセス制限に関しては、何を元に行っているのか興味深い。

フジテレビNEXT「F1グランプリの歴史」


CSの無料視聴のおかげで、歴史的なF1フィルムを観る事ができている。1976年はある意味「中世F1」の最も面白いシーズンであったと思う。
・J.ハントとN.ラウダとの最終戦までもつれ込んだチャンピョンシップ
 1ポイント差でJ.ハントの逆転勝利
・最終戦が日本で初めてF1が開催された富士スピードウェイ
・「タイレルP34」6輪車
・N.ラウダのドイツGPでの大事故から6週間での復帰
そして何よりも「歴史的F1パイロット」が目白押しであった時代であった。 マシンのコントロールに人間の介在する余地が多く、エンジンもフォードDFVを買ってくれば後はなんとでもなるといった時代である。

80年代後半の「セナ・プロスト」も面白かったが、役者の数ではそれ以上だったと言える。
【楽天ポイント3倍!】【中古本】赤いペガサス (全14巻)漫画全巻セット
【楽天ポイント3倍!】【中古本】赤いペガサス (全14巻)漫画全巻セット
 パブリシティ権が大らかだった時代故に実名が登場したコミックであったが、本当に面白かった。

 この作品も途中まではなかなか面白い展開であった。

DGDecNV 2006を試す

DGDecNV
 DGDecNV は DGIndexの進化形といえるソフトである。
AVC, MPEG2, and VC1 のストリームデータに対応し、しかもCUDAを利用可能である。
但し、本プログラムから$15の「寄付」が必須となっている。
ライセンスファイルがないと起動もできない。

DGIndexと同様のインターフェースだけに非常に使い勝手は良好である。
Blu-rayのm2ts形式のAVCデータの取り扱いができるのが最大のポイントである。
記事検索
Archives
最新記事
訪問者数

Recent Comments
RSS
  • ライブドアブログ