Computer with Audio/Visual

4K/8Kデータを PCベースでデジタル処理してAudio Visual を楽しむ為の実験記録です

2011年02月

NECカシオ製「MEDIAS」はAndroidスマートフォンの本命機か?


 相変わらずREGZA Phoneの待ち行列は長いようであるが、ようやく対抗機が登場した。
同機は全て込みで人気を評しているが、「でかい」と考えておられる方も多いだろう。 液晶面積のために面積が増えるのは仕方ないが、それ以上に大きい。 また電池容量の為か厚みもある。 これも使用可能時間が長いのであれば仕方ないと割り切れるが実際にはそれほどでもない。 従来型携帯電話から乗り換えた場合、電池の持ちの短さが一番の不満となると思われる。
さて本機である。 内蔵カメラは510万画素と2世代前の標準にとどまるが7.7mmの薄さと105gの軽量が最大のポイントだろう。
夏には、防水モデルも登場するようであるが、これは必須とは思わないがいかがだろうか?

Sandy Bridge 新Mac Book Proが気になる

パワーサポート トラックパッドフィルム for MacBook 13inch/MacBook Pro 15inch PTF-50パワーサポート トラックパッドフィルム for MacBook 13inch/MacBook Pro 15inch PTF-50
パワーサポート(2008-12-03)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

 Intel社のチップセット不良が影響したのかは不明であるが、満を持しての登場である。
MacBook パッケージ
現用中のMacBookは3年前にヤマダ電機のポイント配当セールで購入したものである。
http://blog.livedoor.jp/mtatsu0206/archives/51381866.html
当時はC2D 2.4GHz/120GB/1GBであった。
東芝製320GB HDD 懐かしい上海問屋で購入した2GBを2枚に置換して4GBメモリーの構成で使っている。

それにしてもi7 Quad Coreが気になるところだ。
筆者の「主力機」Q6600機よりも遥かに高性能で、しかも省エネだろう。
かといって最近では高性能なCPUを必要とする処理が減っているのが悩ましい。

NIKON D3100を導入する

D3100WZ【税込】 ニコン 【Joshin web限定 ご購入特典付き】デジタル一眼レフカメラ ニコン D3100 ダブルズームキット [D3100WZ]【返品種別A】【smtb-k】【w2】/※ポイント3倍は 02/21am9:59迄
D3100WZ【税込】 ニコン 【Joshin web限定 ご購入特典付き】デジタル一眼レフカメラ ニコン D3100 ダブルズームキット [D3100WZ]【返品種別A】【smtb-k】【w2】/※ポイント3倍は 02/21am9:59迄

 オリンパスE-PL1を購入する予定であったが、あまりにも安かったのでこちらに傾いた。 元々家人用であるのでコンパクトさが要求されていたが、D3100の方がもちろん大きいのだが、手にしっくりくるというのもポイントである。
入門クラスとしてはCANON EOS Kiss X4の方が性能面では上というのも承知の上である。(X5が出るのでX4がお買い得感が出てくる可能性があるが、それでも高い)
NIKON F4
 F4を使っていたので、Fマウントのレンズが流用できるのもポイントであるが、残念ながら手ぶれ補正はおろかオートフォーカスも使えない。
それにしても入門機というものの十分以上に高機能であるのにはびっくりする。 もちろんフルオートでもそれなりに綺麗な映像を得る事が可能なのがうれしい。

SHURE SRH240ヘッドフォン

SHURE プロフェッショナル・モニター・ヘッドホン SRH240-ASHURE プロフェッショナル・モニター・ヘッドホン SRH240-A
SHURE(2009-11-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

 知人がヘッドフォンを購入するので、一緒に試聴してきた。
iPod用として、音域はよくばらないものの、中音域の良さでバランスが取れていると思う。
5,000円クラスのヘッドフォンとして、非常にお勧めできる。

もちろん、クラシックで生音源が多いものはちょっと厳しいが、それ以前にiPod側のアンプがダメである。

OpenTableでレストランを予約する

OpenTable
OpenTableは世界的なレストラン予約サイトである。
特に海外でレストラン予約をする場合、電話では聞き間違い等で予約が取れてなかった事もあり、非常に不安である。
本サイトはWebで予約や評価を入れることができるサイトである。
また最近ではiPhone用アプリがリリースされており、使い勝手を向上させている。
ところがこれが曲者だ。

日本のAppStoreでダウンロードできるのは日本国内版のみで海外のお店を予約できないのだ。
アメリカに居たとしてもアクセスできるのは日本のAppStoreだけであるから海外版のアプリをダウンロードできない。
これは非常に不便である。
早急に改善してもらいたい。

なお、iPadでアクセスする場合、リンクされたGoogle Mapで店を表示させてタクシーの運転手に見せて、ここに行きたいと言えばOKだ。

ACELAのWiFiサービスを利用する

2011NYC-WDC 102
 AcelaにはHot Spotサービスがあり、WiFiを搭載したPCであればインターネットに接続可能である。
2011NYC-WDC 109
今回、iPadを接続する事で通信品位をチェックしてみた。
2011NYC-WDC 113
上記写真がSPEEDTEST.NETを利用した通信速度のベンチマークテストの結果である。
走行中のものであるが、700Kbpsも出ているので十分合格ではないだろうか? 実際Webページのアクセスでは全くストレスなく使える。
2011NYC-WDC 111
こちらはiKeyHoleTVでリアルタイムに日本の放送を受信している画像であるが、もちろんストレスなく観れている。
時折、フリーズする事もあるが、これはある程度やむを得ないものだろう。

New York Washington DC間をACELAで移動する

2011NYC-WDC 117
 海外を旅行する際に、その国の代表的な列車に搭乗するのも楽しみである。
かつて、スイスの Golden Pass Panoramic Express。
フランスのTGV。
フランス⇔イギリスのEurostar。
ドイツのICEと鉄道の旅に行った。
アメリカでは旅客鉄道は東海岸のAmtrakとなる。
2011NYC-WDC 092
ニューヨークの基点駅は南行きの玄関たる、Penn Stationとなる。
ここはマジソン・バッグでお馴染みのマジソン・スクエア・ガーデンがある。
2011NYC-WDC 097
シートは定員「自由席」で、ビジネス/ファーストの2クラスとなる。
2011NYC-WDC 106
たっぷりとしたシートピッチの本皮製シートは非常に良い感じである。
2011NYC-WDC 098
8:00発の便でこれから3時間半の旅である。

ANA BUSINESS STAGGEREDのAVシステムにiPhoneを接続してみる

2011NYC-WDC 008

 同システムはiPod/iPhoneの接続が可能である。 しかもビデオ映像に対応している。 接続コードはCAに申し出れば借用できる。
そこでiPhoneを接続してミュージック・ビデオ・クリップを楽しんでみた。
2011NYC-WDC 026

iPhoneのコントロールはiPhone側で行う必要がある。
2011NYC-WDC 027
大きな画面で映すことができるが、ちょっと不満がある。
せっかくの横長ディスプレイなのに、表示エリアが中央の4:3部分だけなのだ。
また、iPhoneの外部出力を横長とすると、横に伸びるのではなく、上下に伸びて縦長になってしまう。
2011NYC-WDC 031
更に16:9のコンテンツを表示させた場合上下に黒帯がはいる。
2011NYC-WDC 028
コンテンツによっては右側にノイズがのるようだ。

2010年にリリースされた機材にしては完成度が低すぎる気がする。
そもそも16:9のコンテンツを想定していないのか、評価対象に入っていないのだろう。
これでは1万円で購入できる中華製ビデオプレーヤーの方が遥かに完成度が高いといえる。
早急なる改善を望むものである。

ANA B777-300ER ANA BUSINESS STAGGEREDと「旧」 ANA NEW Style

2011NYC-WDC 013

 cs01

 今回、最終目的地がWashington DCであるにも係わらず、New York経由で行ったのは、当地の友人に会うのあるがそれに加えてANAの新造機に搭乗するのも、目的のひとつであった。
昨年4月から導入がスタートしているが、当初ニューヨーク便だけの運用であり、しかも1機のみの運用であった。

下側の写真にあるように、シートをリクライニングさせる事でフルフラットにする事ができる。
ファーストクラスほどではないが十分に広い。
但し、新婚カップルにはお勧めできない。
横にシートが並ぶのではなく、1列目のサイドテーブルの位置が2列目のフットスペースになり、更に2列目のサイドテーブルが3列目のフットスペース。 互い違いにシートが並ぶので、横や前後とのプライバシーは守られるのであるが、逆に孤立してしまうのだ。
その為だろうか、シート間をチャットで会話できるショートメッセージ機能が付いている。

2011NYC-WDC 296

cs02

 それに対してANA NEW Styleは今となってはトラディショナルな並列シートである。 2002年に導入がスタートし、当初はLondon便のB747-400からであった。
上記写真はB777-300ERのものである。 B747-400とは若干機能が異なっている。 フットスペースを前席に潜り込むようにして稼いでいる。
オリジナルポジションでは前席のシートバックに手が届かないくらいシートピッチが広いがリクライニングする事で前に伸びていく。
またシートサイドテレビは4:3のアスペクト比であり、今となっては映像品質もいまいちである。
ゲーム機能も搭載されているが、これまた今時の携帯ゲームの方が遥かに高度であり、時代を感じるものである。

3G回線で米国から自宅のAirVideoサーバにアクセス

2011NYC-WDC 112

 米国AT&T社の回線の不安定さを先に紹介したが、条件さえよければ上記の様に非常にクリアな映像を受信する事ができた。
CSのTV朝日で録画した番組をAir Videoで鑑賞中のスナップである。
回線速度が512Kbpsで配信する設定でコンスタントに通信できている。

ロケーションプレーヤーとして同ソフトが最強であることを改めて実感した次第である。

米通信業者AT&Tはソフトバンクモバイルが天国に思えるくらい酷い

AT&T

 米国における、DOCOMO及びソフトバンクモバイル海外ローミング提携先はAT&T社である。
AT&Tの回線品質の悪さを聞いていたが、これほどとは思わなかった。
・ニューヨーク市内のど真ん中であっても、建物の中ではつながらないところがある
・回線容量が細い為に直ぐに速度が落ちる

なお、上記写真はホテルの室内でiPadを接続した画面である。
キャリア(AT&T)の横に見慣れない「E」の表示がある。
これは「EDGE」の略だ。 いわゆる2.5Gのサービスで3Gサービスがオーバーロードの際に切り替わるとの事だ。
http://www.ipadforums.net/ipad-carriers/11800-what-t-e.html

日本の携帯電話でワールドワイド対応であっても、GSMに対応していないものであれば、この様な状況では通話さえおぼつかなくなった。

ところでGSM専用の携帯電話は、SIMフリーで通話&ショートメッセージだけであれば$10で購入可能なものもある。
従って海外利用が多いのであれば、バックアップ機として良いと思う。

アメリカ東海岸でAndroidユーザはいるのか?

2011NYC-WDC 131

 ネットニュースにおけるAndoridとiPhoneの売れ行きに関して前者が上回ったと言われているが実際??であった。

ニューヨークでもワシントンDCでも街を行く人はiPhone(しかも4が大多数)を触っている人は日本で見かける以上に多かったが、ついに独りもAndoridを触っている人を見かけなかった。

iPhoneは、既に購入希望者は手に入れている状況なのだろうか?

ともかくApple Storeは異常なくらい混んでおり、同じショッピングモールの隣にあった、Sony Storeがガラガラなのに比べて非常に印象的であった。(もちろん、こちらではXperiaは取り扱っていないが)
話題のGoogle TV もじっくり見ることはでいたが、人々の関心はいまいちであった。

同じ様な例ではクルマに関していえるだろう。
韓国車のHYUNDAIが売れて日本車がピンチなどと伝え聞くが、街を行くクルマでほとんど見かけなかった。
TOYOTAとHONDAが非常に目だっていた。
両社共に、アメリカ国内で生産する「国産車」であるのだが。

Androidで日本語入力ができなくなった際の復帰に関する備忘録

Xperia

 以前、Xperiaがハングル入力に固定されて、日本語入力ができなくなった事を記したが、今度は中文入力になってしまった。

そこで復帰方法に関して備忘録として記しておく。
前提条件として、Andoridマーケットからsimejiをダウンロードしてインストール済みであること。

ブラウザを立ち上げて、文字入力欄をタップしたまま入力方法を切り替える画面が表示されるまでホールドする。
Input method をクリック
Select input method で Simeji を選択する。

以上でOKだ。

詳しくはsimeji を立ち上げて「入力方法をsimeji」に切り替えるを参照の事

Narita again

現地時間の昨日11:10のフライトで先ほど成田空港まで帰着。

偏西風が強いとの事で、通常より延着する14時間の飛行であった。
それにしても今回の旅行では、iPadの有効性をつくづく実感できるものであった。

詳細は別途記事で報告するが、例えば現地でレストランを探し、予約。
タクシーの運転手に住所のみならずマップを示して指示。
途中は遠回りをされたらわかるように、Google MapでGPSで自車の位置をチェックしながら走る。
メニューでわからないものがあれば辞書で引くといった事にも使えた。

何よりも現地のローミングで3G回線に常時接続できたのが助かった。
仕事を完全に切り離せられないのは残念なことであるが、この点でも安心できた。

明日からはルーティンに戻るが非日常な日々がリフレッシュしてくれる。

ShipFinerHDで航行中の船を知る

ShipFinderHD

 iPad用アプリとして、前回航空機の運行状況を表示させるPlaneFinerを紹介した。 本ソフトは船版である。

前者が日本国内に対応していなかったのに対して、こちらはばっちり表示させることが可能だ。
航行中の船のアイコンをクリックすると船名や詳細情報、更には写真まで表示可能である。
DSC_0119

ちなみに神戸の観光船「ルミナス神戸」もこの様に表示される。

なかなか優れもののアプリである。

Washington DC Now

昨日の午前中に移動して、ホテルチェックイン後、スミソニアン博物館や美術館を見学して来た。
それにしても規模の大きさはびっくりする。
しかも入場料が掛からない。
ナイト ミュージアム2 [Blu-ray]
クチコミを見る

こちらにくる前に、ナイトミュージアム2を観て予習しておいたのが良かった。

iCable for iPad でPCのUSB端子からiPadに充電

iCable for iPad
iCable for iPad

iPadを使っていて困るのは充電に専用充電器が必要な事である。
電池の持ちが良いので普段は充電器を持ち歩く必要はないのだが、残り30%くらいの時、充電すべきかそのままにすべきか迷う。 電池の寿命を考えるとなるべく使い切ってから充電したいからだ。
また、泊りがけで外出する際は充電器を持っていかないと不安である。

本品はPCのUSBの電圧を昇圧してiPadを接続した際に電圧がドロップするのを補うものである。
もちろん出力電力は変わらないので、専用充電器を使う場合に比べて充電にかかる時間は単純計算でも倍は掛かる。
それでも便利だと思うがいかがだろうか?

NYC Now

現地時間9時過ぎに、無事JFK空港に到着した。
当地へは9年ぶりとなるが、色々と変わっていた。
際たるものが、Air Trackというアクセス交通手段で、なんの事はないホテルの近所まで開通していた。

それにしてもこちらでのローミングに指定されているAT&Tの通信環境が酷すぎる。 ネット環境だけでなく、音声通話でさえ、支障があるくらいである。
ソフトバンクモバイルが快適に思えるくらいである。

1日目はホテルにチャックイン後、前回!の影響で上陸できなかった自由の女神の島、リバティ島への上陸と旧友との会食で過ごした。
詳細は別途報告する。
本日はワシントンDCへの移動である。

バーブラウン製DACを搭載したヘッドフォンアンプ

バーブラウン BURR-BROWN製 D/Aコンバーター搭載 USB ヘッドフォンアンプ Donyaダイレクト DN-USB DAC120SE [★]
バーブラウン BURR-BROWN製 D/Aコンバーター搭載 USB ヘッドフォンアンプ Donyaダイレクト DN-USB DAC120SE [★]

 「バーブラウン社製DAC」と聞いただけで「高級機」と思うかもしれないが、高級から対極にあるような上海問屋からの販売だ。
SPDIFに加えてPCからUSBで受け取れるのがポイントである。
なお、RCAアウトも付属するので単独のDACとしても利用可能である。

Narita Now

雪が心配されたが、電車も空港へのリムジンバスも遅れることなく、伊丹空港に到着できた。

成田便は元々8:00であったが、7:55に変更されたのでギリギリであった。
ただ、旧来に比べてチェックインがスピードアップされていた。
成田便で海外に行くのは4年ぶりであるが、伊丹で預けた荷物がそのまま現地まで行くのは助かる。

伊丹空港も結構雪が降っていたので成田は大雪ではないかと心配したがみぞれ混じりであった。

また、国際線の乗り継ぎでも一度管理エリアを出て、再度チェックインする必要があったのが、そのまま国内線の乗り継ぎと同様になったのは改善だと思う。
但し外のショップで買い物や両替ができないので気をつける必要がある。

後1時間でニューヨークに向けてフライトだ。

ニューヨーク経由ワシントンDCに出かけます

From Kanku Rounge

 前回は2008年の1月のパリであるから3年ぶりの海外渡航である。
この記事を書いているのは2月6日であるが、11日から15日にかけての駆け足となる。
8:00の大阪・伊丹空港発のANA成田便でトランジットの後、同じくANAニューヨーク便に搭乗予定である。

[BUSINESS CLASS]My Style, My Space

今回はANAの新しいB777-300ERのビジネスクラスシートが楽しみである。
AV機器関係の使用感に関してレポートしたいと考えている。

A/Vコントローラー

前回のルフトハンザA340ではSENNHEISERのヘッドフォンが新しい発見であった。

MDR-5730

ANAはSONY製のノイズキャンセラー内蔵のヘッドフォンを採用していた。

できる限り当日レポートする予定である。

Diga BZT900 の4番組 同時録画は誇大広告ではないか?

DMR-BZT900-K パナソニック 3TB 3チューナー HDD搭載3D対応ハイビジョンBDレコーダー DIGA 新商品
DMR-BZT900-K パナソニック 3TB 3チューナー HDD搭載3D対応ハイビジョンBDレコーダー DIGA 新商品

盛んにTV CMを流しているが、「4番組同時録画」の言葉だけが独り歩きし、条件がある事に触れられていない。

サイトをみたところ
http://panasonic.jp/diga/
・トリプルチューナー内蔵
トリプルチューナー内蔵の新ディーガなら、本体トリプルチューナーの3番組同時録画に加えて、「スカパー!HD」対応チューナーと合わせて、最大4番組*の同時録画にも対応します。
スカパーHDのチューナを持っている方ってどれくらいいるというのだろうか?!

ここで気になるのはB-CASカードの訳の判らない制限である。
B-CASカード1枚で2波までがあったと思ったのだが、同機では1枚分のスロットしかない。
http://panasonic.jp/diga/blu-ray/bzt900/tanshi.html
緩和されたのだろうか? あるいは「自主規制」だったのだろうか?

「内蔵デジタルチューナで3波同時録画」ということはスカパーe2も対象だと思うが、こちらもOKなら、結構画期的な気がする。

更にSkypeに対応しているようだが、こちらは専用USBカメラでなくても良いのだろうか?
わざわざBDレコーダーでSkypeを使う必要性はないが、留守録が可能なようである。

大阪地下鉄で iPad利用可能に?

iPhone 3G

 5日に大阪市の平松市長とSB孫社長が会談し合意したとの事。
来年度中に全路線でアンテナ設置を目指す方向で一致した。

回線帯域がどれくらい取れるのか、ユーザはどれくらいなるのかといった問題はあるものの、場合に寄っては市街地よりも条件が良くなる可能性もある。
現状では駅で接続されていて、その時受信したメールに返信する場合、走行中に一旦圏外になり、次の駅で接続して発車してトンネルに突入するまでに送信を終える必要があるが、駅に到着してから端末が携帯ネットワークに認識されるまでのタイムラグがあり、送信が終了しない事も多々ある。 これが解消されるとなれば非常にうれしい。

Web版 Androidマーケットを利用する

20110206_090821
 Androidではアプリをインストールするのに端末からしか操作できなかったのだが、ようやくPCからダウンロードできるようになった。
https://market.android.com/

PC側に管理用ソフトをインストールする事なく、Webアプリとして動作するのが良いところである。
この点ではiTUNESが必要なiPhone/iPadに比べて進んでいる。

国産車ディーラーの嫌なところ

CT200h

 前回「LEXUS CT200hに試乗してきた」で久々に自分自身のクルマ選びでディーラーを訪問したことを報告した。

「自宅への電話や訪問は妻が嫌がるから避けて欲しい」といったにも係わらず、翌朝見たらポストに「ご来店ありがとうございます。お手紙」が入っていた。
しかも手書きである!
LEXUSを購入できる客かどうかを見極めに来たのかもしれないが、家人が最も嫌がる。

トヨタのネッツ店やマツダ、スズキなど、この間、購入した知人宅に「朝駆け夜討ち」とは言わないものの、早速セールスマンが当日やってきたと聞いていたが、まさかLEXUSでも、この様なセールスをやっているとは思わなかった。
しかもLEXUSとしては最廉価車である。
LS600hを買うというのなら判らなくもないが、以前訪問した別資本のLEXUSディーラーではこの様な事はなかった。

南大阪に居住されている方の為に参考に記しておくと、このディーラーは4年ほど前にオープンした中央環状線沿いの「南大阪」の店舗である。
頼みもしないのに、A3の査定をするとか、これが最近の「LEXUS基準」なのだろうか?

amadama
ちなみに今年の5月で2年。 2.7万キロ走行で175万円であった。
AUDIは特に国産ディーラーで査定すると悲惨な金額が出ると聞いていたので、下手をすると100万円割れ!と思っていた。
DSC_0083

まあ、当日乗り付けなかった別車の車検が今年の4月で、しかも13年になると話していたので、こちらを下見に来たのかもしれない。

いずれにしても、こんなディーラーで購入する事は1000%無い
筆者はこの様なセールスが嫌いというか苦手だからだ。

もちろん国産車だからと言う訳ではない。
あくまで筆者の個人的な経験であるが、BMWのディーラーも同じような傾向がある。
先日来留守番電話が何回か入っているのだが、「担当が変更になったので、ご挨拶」といった内容である。
今までBMWは1台も購入した事はないし、A3を購入した際に1シリーズとの比較で出かけたり、それ以前にも別のディーラーを訪問した事はあるが、それだけだ。
10年以上前に1度しか行った事のないディーラーから、毎週の様にDMが届くのも恐れ入る。(まあ本社の販促予算だろうが)

正しい商品知識を的確に伝達してくれて、しかもユーザが必要とする時以外は余計なコンタクトを取ってこない。 ただ修理や点検後のアフターフォローはきちんとしている。
それが理想だ。
「おもてなし」を有難がる方もいるかもしれないが、それより安くして欲しい。

この点、ヤナセやアウディジャパンの直営店はほぼ満点といえるだろう。
ヤナセというと敷居が高いイメージがあるが、筆者がメンテナンスを任せている大阪支店のフロントは、修理代を安く済ませるために部品のリビルト品を探してくれたり、過剰な整備を強要しない。

iPadアプリ 7notesに元ジャストシステム 浮川社長の意地を見た

7notes

 話題の手書き認識ソフトを早速購入してみた。
現在は900円で購入可能である。
それにしても想像以上の出来である。 従来から手書き認識ソフトは数あったが、全てにおいて超越したものと言える。
自己学習能力があるようで癖を学習して認識能力を高めるようだ。
何より認識に掛かる時間が非常に短いのでストレスなく使えるのが一番だろう。

サンコーの1USB水中ビデオカメラHD

USB水中ビデオカメラHD
USB水中ビデオカメラHD

 以前からSD画質や簡易防水タイプがあったが、本格的な10m防水モデルが登場している。
但し、フルHDではなく1280×720であるから、もう少しであるが実質的には十分だと思われる。

航空テロご用達 iPadアプリ?  Plane Finder は日本では使えない

04

 Plane Finder は現在飛行中の民間航空機の位置をリアルタイムで地図上に表示するアプリである。

但し、残念ながら日本国内の航空情報は公開されていないためにエラーとなる。
上記画面は表示エリアをニューヨーク近辺に切り替えたものである。
航行中の飛行機がアイコン表示され、クリックすると便番号が判る仕組みである。

航空管制官になった気分になれるソフトである。 国内でのサポートが期待されるが難しいだろう。

Skype SkypeInオプションは微妙な金額

iPod Touch ORB

 Skypeから一般電話網に接続するSkypeOutは以前から使えていたが、いよいよ着信を可能とするSkypeInが2月22日から使えるようになる。
契約すると050で始まる電話番号をもらえる。
iOS4やAndoridでバックグランドでSkypeを立ち上げておいて、発信だけでなく、着信が使えるようになる。

問題は料金で前払い制で3ヶ月1,500円。 1年で4,000円掛かる。

3G回線では不安定な側面もあるので微妙である。
但し、iPad+Bluetoothヘッドセットでは良い選択かもしれない。

ようやくSPモードメールがWiFi対応に

Xperia

 2月1日より待望の変更がなされた。
今までWiFiで接続していると、メールが着ている通知はあっても読み出す為には3Gに切り替える必要があった。
WiFiから直接読み書きできるようになったのだ。

これでiPadにテザリングできれば文句ないのだが、残念ながらダメなままである。

SPモードメールのかったるさはなんとかならないか?!

Xperia

 スマートフォンでi-Modeメールを読むソフトとしてSPモードメールがあるが、これが酷いできである。
あらゆる動作のレスポンスが悪いのだ。先日のバージョンアップで改善されたかと思ったが全然である。
例えば不要なメールを削除するとする。
メニュー呼び出し→メール削除→削除するメール選択→メニュー呼び出し→決定→確認画面を「OK」選択
と大概煩わしいオペレーションであるが、更に輪を掛けてレスポンスが遅いのだ。
特にメール選択で選択できたのかできなかったのか判らないくらい選択マークが入るのが遅いのだ。

これは早急に改善して欲しい。
記事検索
Archives
最新記事
訪問者数

Recent Comments
RSS
  • ライブドアブログ