Computer with Audio/Visual

4K/8Kデータを PCベースでデジタル処理してAudio Visual を楽しむ為の実験記録です

2012年12月

2012年の活動を振り返る Look back my activities of 2012.

DSC_0249


head

今年はAndorid機に関して本格的に活用しだした年であった。
年明けの ainol NOVO 7 が7インチ A9シングル・コアであったに対して、2台目が10インチ Ployer MOMO15 そしてGoogle Nenus 7 と3台も購入した。

それに対してiOS は初代iPad iPod Touch 4 でストップしたままであるが、こちらに関しては新世代機がどうしても欲しいとは思えなかった。 逆に、それほど元からの完成度が高かったと言えるだろう。

コンシュマー向き機器に関しても、AV製品でどうしても欲しいと思うようなものに出会えなかった。
以前から候補に挙がっている、ビデオプロジェクターに関しては、新たに4Kという選択が出てきた。
100インチクラスの大画面を考えると、現在のフルHD(1920×1080)でも不足気味である。

JBLの大型スピーカーは魅力的であるが、費用対効果で疑問が残る。
流石にこれだけ掛けられないし、スピーカーだけでなく他の機器もグレードを上げないと
バランスが取れない。

さて、2013年は丸5年になる録画機の更新を予定している。
主力のQ6600機は更に旧い6年になる。
共に老朽化が目立ってきている。 何よりWindows XPのサポート期限が2014月14日で切れる。
これまでに更新する必要がある。 

既にQ6600機は64bit版 Windows Vista で運用中であるが、 32bit版 XP でないと動作しないソフトもある。
これらに関してはWindow Vista の あるいは Windows 8 XP のXPモードへの移行が必要である。

CS TBS1 「クリスマス・イブ」にはまる


1990年TBS金曜ドラマである。 辛島美登里さんの主題歌「サイレント・イブ」は切ないメロディと歌詞のクリスマス定番の名曲だ。

CS TBS1で一挙放送があったので、22年ぶりに観ることができた。 ほぼ毎週観ていたが、何話か見逃していた回があった。 特に第1話は前半を観てなかったので、なぜオーストラリアに旅行に行ったのかが判らなかったのが話がつながった。

1990年、バブル絶頂期の日本の風俗が垣間見れる。

・男性ファッション
 −明るいブラウン系で肩の張った大きな襟の2ボタンの柄物スーツ。 しかもダブル!
 −細い、変な柄のネクタイ(笑)
 −サイドを刈り上げたヘアスタイル

・女性ファッション
 −意外にワンレン・ボディコンは少なかった
 −眉を強調した化粧!

・オフィス
 −PCはなく、ワープロかホスト端末! 1人1台には程遠い(もちろんブラウン管)
  主人公が銀行員という設定も、当時を反映している

・グッズ
 −もちろん携帯電話はなく、今や死滅したポケベル

・クリスマス
 −そういや、イブは「恋人とすごす」でレストランやホテルは何ヶ月も前から予約

古くは愛染かつらの時代から、すれ違いがテーマとされてきたが、携帯電話が一般化した現代では、待ち合わせの失敗はありえない?

実際、待ち合わせするにも、「18時に梅田」とかアバウトな約束で済むようになっている。
昔なら「18時に梅田のビッグマン、紀伊国屋の左側の入り口」など綿密に打ち合わせたものだ。
なんらかの理由で来なかった場合は自宅に電話をして連絡が無かったかを聞くとか、とにかく待った。

待ち合わせ場所に行くにしても、電車の乗り換え案内アプリで検索して、遅れないぎりぎりに到着するルートを選択できる。

逆に現在では携帯電話の電池切れは致命的になる可能性もある。

それにしても、内館牧子さんの脚本は、今観ると、韓流ドラマのようである。
出演している俳優さんもメイクを含めて大陸系の雰囲気がある。

正直、今期放送された、どのドラマよりも面白かった。

東芝 dynabook T552 T552/36GR ルビーロゼ モデルを購入

DSC_1077

 ついに家人が使い続けてきた、SONY VAIO Type-S (2005年モデル)の寿命がきた。
MEM 512MB HDD 40GB に Windows XP SP3 は流石に重い。
ただ、動画や高精度写真の編集をする訳ではないので、最近のモデルであれば、最低限のスペックでも問題ないとの判断であった。

上記モデルは Celeron Dual-Core B830(1.8GHz)である。 上位モデルに Core i5 3210M(Ivy Bridge)
(2.5GHz) Core i7 3630QM(Ivy Bridge) (2.4GHz/4コア)があるが、それぞれ価格コムの最安値で1.5万円の開きがある。

上位機種に対して1世代古いSandy Bridgeであるが、Officeソフトを使う限りは十分である。
本機は
・Blu-rayドライブ(コンボでなく、読み書きできる)
・MS-Office 2010 Home & Buisiness(21,000円する!)

画面はタッチ対応ではないが、スタンダードノートのこれまた標準である、15.7インチ WXGA (1366x768)で、まあ標準的なスペックである。
といった装備が、最安値モデルにも付加するのがポイントだ。
これで5.3万円で購入できるのであるから恐れ入る。

「鈴木先生」 日本映画専門チャンネルに登場


現在、日曜日深夜にテレビ大阪で再放送中である、同作品であるが、日本映画専門チャンネルでも放送があるようだ。
http://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10004623.html

劇場版公開(1/12)に合わせてのもので、見逃した回もあるので、楽しみにしている。

THUNDERBIRDS HD放送がスーパー!ドラマTVに登場


一連のGERRY ANDERSON作品で最も成功し、そして時代や世代を超えて愛されている作品ではないだろうか?
1月26日からの放送に先駆けて、12/31に第1話が先行放送される。


”Trapped in the Sky” (SOS原子旅客機)である。
超音速原子旅客機ファイアーフラッシュ号の主脚に爆弾を仕掛けられた。 国際救助隊の高速エレベーターカーで、主脚を出さずに着陸させるシーンは、今観ても手に汗握る。

今ならCGで制作されるものが、ミニチュア・ワークで実現しているのだが、是非ともHD映像で観て見たい。

なんと!RY ANDERSONが死去されたとの記事が27日の夕刊に出てました!
晩年はアルツハイマー症を患われたとのこと。
ご冥福をお祈りします。

Cradle for Nexus7

サンコー Cradle for Nexus7
サンコー Cradle for Nexus7

サンコーより、Google Nexus 7用クレドールが発売になっている。
ただ、ケースをつけた状態では使えないのが残念である。

SAMSUNG SSD 840が安い!

【サムスン(SAMSUNG)】SSD840 500GB MZ-7TD500B/IT(国内正規品) BasicKit
【サムスン(SAMSUNG)】SSD840 500GB MZ-7TD500B/IT(国内正規品) BasicKit

ソフマップの年末セールで500GBモデルが27,800円で販売されている。
しかも輸入代理店で3,000円のキャッシュバックキャンペーン実施中で、これと合わせると24,800円である。

これはなかなかチャンスじゃないだろうか?

Acronis True Image WD Edition Software でHDDを移行する

DS7K3000_top_LR

 Q6600機はWD社製500GBにOSをインストールしている。
2007年7月に組んで以来、5年を経過するので、そろそろHDDの寿命が気になるところである。
そこで新たに2TB HDD に移行することにした。

同社は無料でHDD移行ツールを公開している。
Acronis True Image WD Edition Software
http://support.wdc.com/product/downloaddetail.asp?swid=119&wdc_lang=en

1台でもWD製HDDを接続していれば使えるようである。
但し、同ソフトはWindowsあるいはLinuXでないと使えない。
Mac OS は蚊帳の外のようだ。

安価なPCI-Express SATA 6G RAIDカード

Marvell 88SE9130製チップセット搭載 SSD/2.5HDD ×2枚セット可能 PCI-Express SATA 6G RAIDカード 上海問屋 DN-83030 [★]
Marvell 88SE9130製チップセット搭載 SSD/2.5HDD ×2枚セット可能 PCI-Express SATA 6G RAIDカード 上海問屋 DN-83030 [★]

上海問屋からちょっと気になるRAIDカードが発売になっている。
Marvell 88SE9130製チップセット搭載
SSD/2.5HDD×2枚セット可能PCI-Express
SATA 6G RAIDカード


小容量のSSDは非常に安価になっている。
単体で512GBだと3.7万円くらいであるが、240GBなら1万円代前半である。
これをRAID0にストライピングさせればパフォーマンス的にも満足できるように思うがいかがだろうか?

2012年 F1総集編は12月23日 16:00〜21:00 フジテレビNEXT


 今年の総集編は5時間に渡って放送されるようだ。
地上波からF1中継が消えて1年経つが、流石にマイナーな存在になってしまった感が強い。
小林可夢偉が来年F1を走られないことと合わせて、いよいよ人々からフェードアウトしていくのだろうか?

それにしてもF1オフ企画として、同フジテレビNEXTで放送されている、「F1 LEGENDS THE BEST GP '91-'92」の面白いこと! 当時、無敵を誇ったマクラーレン・ホンダに陰りが見え、代わってウイリアムス・ルノーがハイテクを武器に脅かしてきだした時代である。

フェラーリには策士のアラン・プロストと「若手のホープ」ジャン・アレジがいた。
ずば抜けた戦闘力はなくとも、総合力のベネトン・フォードやバランスの良さで初年度から活躍したジョーダン。

中堅チームにも優勝のチャンスがあり、またマシンだけでなく、まだまだドライバーの依存度が高かったのも面白さを引き出していたのかもしれない。

WOL Switch を外出先から使う

WS000001

 WOL Switch はサーバソフトとクライアントソフトの2組で動作する。
従来から自宅内では利用していたが、Windowsしか使えなかったので、外出先からはもっぱら、OrbのWOL機能を使っていた。
これはOrbはPINコードでサーバに接続できるので、IPアドレスが変わった時でも設定し直すことなく使えていたからである。

今回、Windows 8 機にはWiMax が搭載されているので、こちらで使えるように設定してみた。
外部からアクセスするにはルーターに対してPORTを空ける必要がある。
もちろん、その分攻撃を受ける可能性が高まるが利便性とのトレードオフである。

Windows 8 のブートアップから「システムの復元」を立ち上げる

DSC_0313

 Windows 8 で高速立ち上げモードを設定していると、F8キーで割り込むことができない。

そこで、F12キーを押しながら電源を入れて、高速立ち上げモードから通常モードに変更しておく。
ここで、電源スイッチを長押しして、電源を切る。

再度F8キーを押しながら電源を入れると「オプションの選択」画面に入る事が可能だ。
解説書をみると、Windowsが立ち上がっている状態からでないと同画面に入ることができないような記述ばかりであるが、そもそも立ちあがらなくなったPCでは役に立たない。

この後、「オプションの選択」→「トラブルシューティング」→「詳細オプション」→「システムの復元」を選択していく。

Skip Metro Suite(Windows 8 のモダンUIスキップソフト)の Windows Update の問題点

DSC_0316

 12月のWindows Update を新規導入したWindows 8機に適用したところ、ログインができなくなった。
login UI Error のメッセージが出て、それ以上進まなくなるのだ。

結局再インストールをするか?となったが、なんとか回復できた。
「システム復元」を行って、「Skip Metro Suite」導入以前の状態まで戻すことで対応した。
その後、再度Windows Updateしてようやく対応できた。

Air Video for Cliant Windows版を試す

WS000000

 PC内コンテンツの外部配信ソフトとして、タブレットやスマートフォン向けにはAir Video や Qlud Media があったが、PC向けには存在しなかった。
本ソフトは Air Video のクライアントとして、Windows および Mac OS に対して配信するものである。
従って、既にビデオサーバとして、Air Video をインストール済みであれば、出先あるいは同じ家屋内で使えるものである。
家屋内であれば、リアルタイムの放送であれば、Spinel。 録画済みコンテンツであれば、Windows 共有で、TVTest やVLCでファイルを指定して再生すれば良かったので、今まで使ってなかった。
新たに購入したPCはWindows 8 であったので動作確認を兼ねてインストールしてみたところ、全く問題なく使えたので報告する。

ダウンロードは、以下を参照願いたい
Windows
http://dl.dropbox.com/u/10205542/AirVideoClient_win32_20121114.zip
Mac OS
http://dl.dropbox.com/u/6713110/MacAirVideoClient/Site/Download.html

Qloud Media のバージョンアップに注意

DSC_0253

Qloud Media は iOS の Air Video と共に、自宅コンテンツを出先で再生するアプリとして、ポピュラーである。
Air Video は既に「枯れた」アプリで、ここ2年ほど、大幅なバージョンアップや性能向上は行われていないが、新しいモデルやOSに合わせて着実に進化してきた。
それに対して Qloud Media は朝令暮改で、ころころ変わっている。
しかもテストを行ったのか? と、思うほど出来が悪い。
新しい機能が追加されたり、画面I/Fが変わった場合、必ずなんらかのバグが発生している。
酷い時は全く動かなくなる。

端末側だけでなく、PC側アプリのバージョンアップも頻繁であるので、両方のバージョンを維持するのも大変である。

現バージョンもリリース直後はコンテンツリストが表示されなくなったが、その後の修正で改善された。
これは「イイ!」 筆者の通勤電車環境で、WiMax利用で、どうしても電界強度が落ちて通信速度が落ちるところがある。 旧来のバージョンであれば再生不能に陥る場合も少なくなかったが、最新版では途切れることなく利用できるようになった。
WiMax基地局の増設もあるだろうが、先読みバッファーの容量を増加させているように思える。

本アプリは自動更新を切っておくことを強くお勧めする。
アプリの評価を見てバージョンアップするかを判断すべきである。

PCバックアップ用に SanDisk Extreme USB 3.0 Flash Driveを購入する

《在庫あり》SanDisk(サンディスク)MacOS起動が出来るUSBメモリ SanDisk Extreme USB 3.0 Flash Drive 32GB [SDCZ80-032G-X46]【P3倍12/20まで】
《在庫あり》SanDisk(サンディスク)MacOS起動が出来るUSBメモリ SanDisk Extreme USB 3.0 Flash Drive 32GB [SDCZ80-032G-X46]【P3倍12/20まで】

USB2.0対応のUSBメモリーは持っていたが、流石に遅すぎである。
そこで今回PCのバックアップ用にUSB3.0対応品を購入した。

色々なメーカーから発売されているが、OSのバックアップで問題なく動作しないと命取りになるので、「安心のSanDisk製」にした。
Read 190MB/s
Write 110MB/s
の最高速度を標榜している。

ちなみに日本橋のPC One's で3,380円であった。

安い製品であれば1,300円台からあるのが、使い道が使い道だけに、ちょっとおごってしまった。
もちろん、このまま保存するのは危ない。
バックアップ後、更に他の複数HDDにバックアップする。

Mercedes Benz C240 Station Wagon とはどんなクルマだったか その3

IMG_20120805_153132

前回のオーディオ機器に関して質問を受けたので、詳細に紹介する。

DSC_0282

M'CIntosh MX406S は見かけは、同社のホームオーディオそのものであるが、実際に作成しているのはクラリオン社である。

DRX9255_l,0

メカなどはクラリオン社のADDZEST DRX9255 そのものであった。
http://www.addzest.com/av/DRZ9255/product.cfm

ただ、電気回路に関しては、かなり差異があった。 一番の違いはD/Aコンバータで、MX406Sは上位の外付けD/AコンバーターであるMDA4000と同様にバーブラウン社のD/Aチップを搭載していた。
しかしながら実際の音の傾向は変わるところは少なかった。
フロントパネルの差とブランド代の為に5万円ほど高かったと言って良いかもしれない。

なお、今では壊滅状態である、AMステレオに対応した機種であった。
今でもAMステレオ放送を実施しているのは関西圏ではラジオ大阪と和歌山放送のみとなった。

毎日放送や朝日放送は2010年の2,3月にそれぞれ中止されている。

Windows 8 に Spinel + TVTest でPT1の映像を配信する

NEW!!【新品】FUJITSU/富士通 Floral Kiss CH55/J FMVC55JAG [Precious Violet] ageteコラボレーションモデル (13.3インチ/Core i5/1.7GHz/2コア/4GB/500GB/Webカメラ/office/Windows8/WiMAX)[代引不可]
NEW!!【新品】FUJITSU/富士通 Floral Kiss CH55/J FMVC55JAG [Precious Violet] ageteコラボレーションモデル (13.3インチ/Core i5/1.7GHz/2コア/4GB/500GB/Webカメラ/office/Windows8/WiMAX)[代引不可]

家内LANで録画PCのPT1から映像を配信する手段として、Spinelを利用している。
これを新たにWindows 8機に導入するに当たって、「おまじない」が必要であったので備忘録として記載する。

TVTest を用いるに当たって、Windows 8 で標準で付属するMPEG2のデコーダが使えない。
そこで、汎用ドライバーの導入が必須となる。
PowerDVDを持っているなら、こちらのドライバーの利用は可能である。
ところが、本PCにはバンドルされない。
そこで、CCCPを導入することにした。
CCCPはCoreWavPack、ffdshow tryouts、FLV Splitter、Haali Media Splitter、MPEG-2 decoder、VSFilterの他、動画プレイヤーのMedia Player ClassicとZoom Playerもセットにした、コーデックパックで、これさえ入れておけばOKという嬉しいものである。
http://www.cccp-project.net/
からダウンロード可能である。

Windows 8 のスタート画面をスキップする

富士通(FUJITSU) Floral Kiss LIFEBOOK CH55/J プレシャスバイオレット(ageteコラボレーションモデル) FMVC55JAG
富士通(FUJITSU) Floral Kiss LIFEBOOK CH55/J プレシャスバイオレット(ageteコラボレーションモデル) FMVC55JAG

Windows 8 のスタート画面はタッチパネルPCでない限り使い勝手が良いとはいえない。
従来のデスクトップ画面の方が慣れの問題もあり、またせっかく高性能PCであるのに複数画面が開けられないのは納得できないところだ。

そこで、Skip Metro Suiteをインストールして、いきなりデスクトップ画面が表示されるようにした。
これで大分快適に使えるようになった。

Windows 8 にスタートメニューを付加する

富士通(FUJITSU) Floral Kiss LIFEBOOK CH55/J プレシャスバイオレット(ageteコラボレーションモデル) FMVC55JAG
富士通(FUJITSU) Floral Kiss LIFEBOOK CH55/J プレシャスバイオレット(ageteコラボレーションモデル) FMVC55JAG

あまりにも使い勝手が悪すぎるので、スタートメニューを付加するソフト、Classic Shell をインストールした。
http://www.dnki.co.jp/content/view/145/1/を参照させていただいた。

どうもありがとうございます。

富士通 Floral Kiss CH55/J を購入

富士通(FUJITSU) Floral Kiss LIFEBOOK CH55/J プレシャスバイオレット(ageteコラボレーションモデル) FMVC55JAG
富士通(FUJITSU) Floral Kiss LIFEBOOK CH55/J プレシャスバイオレット(ageteコラボレーションモデル) FMVC55JAG

先週、家人が欲しがっていると紹介したが、ヤマダの店頭で価格コムを凌駕する値段を提示されたので、購入に至った。

CPUはCore i5 ながら4GBのRAM 通常HDDであるのはどうだろう? と思ったが、なんのことは無い、明らかに筆者が使っている、2008年 MacBook の3倍は速い!
特に立ち上げスピードの速さは呆れるほどである。

このMacBook はMac OS10.5であり、もはやサポート外である。
流石に怖いので、MacOS側でネットにつないで何かをやろうとは思わない。
殆ど iTUNES 専用で、もっぱらWindouws XP を使っている。
これも2014年4月のサポート終了まで1年ほどに迫っている。

会社のポリシで自己所有のPCの会社持ち込みができない為、ノートPCの更新は先延ばしにしてきたが、そろそろ次を探さないといけない。

Wi-Fi SDカードリーダー(スマホ充電機能付) REX-WIFISD1登場

◆入荷待ち!Wi-Fi SD カードリーダー(スマホ充電機能付)【RATOC】REX-WIFISD1
◆入荷待ち!Wi-Fi SD カードリーダー(スマホ充電機能付)【RATOC】REX-WIFISD1

同コンセプト商品として、Air Card を紹介したが、更に発展した形で発売されるようである。
http://www.ratocsystems.com/products/subpage/wifisd1.html

本製品のポイントはSDXC対応であろう。
現状の最大容量である、128GBに対応しているという。
また、インテリジェントで動作するのが嬉しい。
Air Card で問題となる、SDカードにアクセス中にネットアクセスができなくなる点に関しても、「インターネットブリッジ対応」で更に先の無線ルーターに接続することで解決できる。
これはWiMax等の無線ルーターを持っている方にとっては非常に大きなポイントであろう。

逆に、3G対応のスマートフォンやタブレットをお持ちの方には関係のないところである。

年末PC商戦は最後のWin7機が狙い目か?

ThinkPad X220(i5-2410M /4/320/W7-HP/12.5) レノボ・ジャパン 4286R93【07Dec12P】
ThinkPad X220(i5-2410M /4/320/W7-HP/12.5) レノボ・ジャパン 4286R93【07Dec12P】

ソフマップで lenovo X220 の修理品が安いというので、見に行った。
昨年モデルで、
CPU:Core i5 2410M(2.3GHz)
メモリー:4GB
SSD:128GB
光学ドライブ:別売
12.5インチワイドTFT液晶(1366x768/WXGA)
グラフィック:Intel HD Graphics 3000(CPU内蔵)
LAN(1000BASE-T)
無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n)
Windows 7 Professional(32ビット) 再セットアップ済み
Officeソフト別売
重量約1650g(カタログ値)

で49,800円と、微妙な値段であった。
キーボードはXシリーズ伝統のもので、流石に今でも最もタッチが良いと思っているX31ほどではないにしてもB5サイズながら使い勝手は非常に良いものだ。

もう10年ほど前になるが、X22の放出品があった時は、8万円ほどで、「安い!」と仲間内で買いあさったのを思い出す。

DSC_0321

ところで同じソフマップでマウスコンピュータ製のモバイルPCが気になった。
11.6インチ i3 4GB/120GB SSD で29,800円なりである。
こちらはWiMAXを装備しているので、我が家の様に既に契約済みの方であれば200円/月で追加登録可能だ。

ともにWindows 7モデルであるが、モバイル用として、タッチパネルに対応していないPCを購入するのにはチャンスだといえるだろう。

Mercedes Benz C240 Station Wagon とはどんなクルマだったか その2

IMG_20120805_153132

過去所有したクルマを振り返る記事、最も長く所有したS202型を振り返る記事の第2弾である。

この時代の輸入車は国産車以上にカーオーディオに無頓着であった。

筆者のS202は後期モデルにあたる1998年式であるが、未だにカセットテープが標準のヘッドユニットである。
これに6枚CDチェンジャーをオプションで取り付け可能であったが、これが10万円もする。
しかも出てくる音と言えば、今では5,000円で手に入る中華製CDラジカセにも劣るようなトホホぶりであった。

同時代に国産車では90年代前半のバブル期からの延長で、日産のBOSEやスバルのM'cintoshの様に、既にカーオーディオへの取り組みは遥かに進んでいた。

カーオーディオなど本質的ではないと、考えるかもしれないが、自宅でゆっくりオーディオを楽しむ時間が取れない現状では、せめてクルマの中で大音量で楽しみたいと思う。

今は Car and Audio Visual であるが、当時は Car and Audio であった。

そこで、筆者のS202はオーディオ・カーとして楽しむべく、オーディオ設備を増強して Tuned Audio Car としていた。

DSC_0282

ヘッドユニットはM'cintosh MX406S

DSC_0281

アンプもM'cintosh製 MC401純A級(45W×4)

DSC_0279

スピーカーはメインはフロントにPHD社 2way 13cm を純正位置に制振処理を行って装着。
ツイーターはフロントピラーに埋め込んだ。
また、JL Audio製サブウーファーをアンプボード一体で組み込んでいた。

これに関してはPHD社製スピーカーは失敗であった。
イタリア製という事で、左側スピーカーが初期不良で半年で壊れてしまった。(保障期間で無償修理)
A/D/Sや日本製にすれば良かったと思う。

ただ、女性ボーカルを艶やかに聴かせてくれるのは一番であった。
この点では満足しているが、劣化が進むのも速く、初期の良さは1回目の車検くらいまでであった。
日本の高温多湿を考慮したものではなかったのだろう。

最新のDSPで作った音場ほど広くとるのは無理であり、スイートスポットはフロントシートに限られた。
また、音源はデジタルであったが、アンプ〜スピーカーはアナログであった。

スピーカーのネットワークのクロスオーバー周波数を変えたり、LCを変更して自分の音を調整できるのが楽しみであったが、もちろん現在の自動調整式グラフィック・イコライザーほど細かくできるものではなかった。

先日のJBLのスピーカーではないが、アナログが入るほど高価になり、また単にコストパフォーマンスだけでは語られないものだろう。

なお、これらの基本的なインストール作業は、関西のカーオーディオ店の雄、AV Kansaiで実施していただいた。
http://www.avkansai.co.jp/

こちらのデモカーで聴かせてもらうと、カーオーディオの概念が根底から崩れるほどであった。

日本橋シマムセン JVC DLA-X75R/X55R試聴会

JVC

JVC(VICTOR) DLA-X75R3Dメガネ1台3Dトランスミッター1台サービス


■日時 2012年  12月15日(土) PM2:00〜4:00
■場所 CYMA
■講師 メーカー担当者
■今回は、フラッグシップモデルのX95Rもご覧いただきます。e-shift2テクノロジーや新映像処理技術MPCのご説明、オートキャリブレーションの実演なども交えながらご視聴いただきます。マイナーチェンジのようですが、全くNEWモデルのように、映像は格段に良くなっています、ご自分の目でご確認ください。

http://www.shimamusen.co.jp/html2/rialshop/2012ibennto/2012ibento.htm

満を持してのJVC製4Kビデオプロジェクターの視聴会である。

こちらは予約が必要とのことだ。

Windows XP で SDXCカードを使う

50%OFF SanDisk サンディスク SDXC カード 128GB(SD 128GB) Extreme HD Video 超高速45MB/秒
50%OFF SanDisk サンディスク SDXC カード 128GB(SD 128GB) Extreme HD Video 超高速45MB/秒

64GB SDXC が安くなってきたと思ったら、128GB が手に入る価格レンジに落ちてきている。

SDHCはファイル管理にFAT32を用いていたのに対してexFAT になる。
1ファイル4GB以上をサポートするのはNTFSと同じであるが、NTFSはWindows NT 4.0 時代の規格とあって、XP SP2以降のexFATに比べて書き込みが遅い。

ex = external のごとく外部ディスク用である。

ここで読み書きには、更新プログラム適用する必要がある。

マイクロソフト社のサイトからダウンロードして、適用すれば良いだろう。

Windows
Windows XP 用の更新プログラム (KB955704)
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=19364

なお、SDHCが読み書きできるリーダー/ライターであれば、SDXCも使えることが多いようである。

富士通 Floral Kiss LIFEBOOK CH55/J は女性をターゲットとしたPC

agete

【送料無料】 【11/29発売予定】 富士通 LIFEBOOK CH55/JAG Floral Kiss プレシャスバイオレット(FMVC55JAG) [2012年冬モデル]【win8_ultra_12】【RCP】

今までもPCで女性をターゲットとしたモデルは存在したが、色がピンクであるとか。壁紙が変わるといった程度であった。
それに対して、本製品はまず、塗装の良さにびっくりしてしまう。
特に、「agete」とのCoraboration Modelは男性でも欲しくなるようなおしゃれなモデルである。

大人気アクセサリーブランと「agete」とコラボレーション
ageteのイメージカラーであるバイオレットの筐体、ゴールドに筆記体文字のキーボード、クラッチバッグ形式のゴールドラインのマットな質感など、随所にageteの世界観を散りばめました。
http://www.fmworld.net/fmv/ch/index.html


携帯でもコラボモデルの人気は高い。
Appleに対抗する機軸として、ひとつの方向性を出すものではないだろうか?

MacBook Pro 「Non」Retina 13インチが安い?!

Apple MacBook Pro 2500/13 MD101J/A 【SS02P02dec12】 【RCP】
Apple MacBook Pro 2500/13 MD101J/A 【SS02P02dec12】 【RCP】

 MacBook Air と PRO Retinaモデルに囲まれて、立ち位置を失いつつある、Core i5 非Retina モデルである。
ただし、7万円ほどで買えるとなると、話は変わるのではないだろうか?

もちろん、
HDD 500GB
MEM 4GB

は話にならない。
Mac OSのみであれば使えないこともないが、Windows やLinuxとのマルチOSで使いたい。
OS管理にはFusionが良いだろう。

そこで、こちらを素材に
HDD → SSD 512GB
MEM → 8GB×2=16GB
そして
スロットインBlu-rayに入れ替えたいものだ。

ここまで改造して、更にOSのライセンス費用を考えると、本体が2台買えるほどになるのが悩ましい。
それにしても512GB SSDが3万円台で買える。 またメモリーも8,000円ほどである。

良い時代になったものである。

Google Nexus 7 Andorid 4.2.1アップデート

421

マイナーアップデートが12/1に端末に通知されたので適用した。

今回のアップデートは
画面の明るさ自動調整機能のバグ
Bluetoothのバグ
ランダムリブートのバグ
電池の減りが早く、充電速度が遅いバグ
ロック画面のウィジェットとカメラのバグ
連絡帳の日付入力時に12月が無く選べないバグ


との事だ。

なお、このアップデートにより、 root権限が失われることはなかった。

電池に関しては、確かに充電時間が短縮されたように思える。

ANAマイレージ利用の特典航空券予約の注意事項

DSC_1045

今回の旅もマイル利用による特典航空券を入手して往復の空路を確保した。
ルートは
往路
関西空港→羽田空港 B767-300(国際線仕様のエコノミー席)
羽田空港→ドイツ・フランクフルト空港 B-787-8(家人はビジネス 筆者はエコノミー!)
ドイツ・フランクフルト空港→ドイツ・ベルリン空港 A320-200(ビジネス)

帰路
ドイツ・フランクフルト空港→成田空港 A380-800(ビジネス)
羽田空港→伊丹空港 A320(普通席)

ANAだけでなく、スターアライアンスメンバーのLufthanzaを挟む為に「提携航空会社の特典航空券」となる。
ANAだけの特典航空券に対して、必要なマイルが増える。 しかも変更可能な日数が3日前までで、ANA単体が前日までなのに比べて不利になる。

今回、往路の羽田空港→ドイツ・フランクフルト空港は待ちとなった訳であるが、結局空きが出なかった。
そうなるとマイルが帰ってくるかと言えば、そうではないのだ!

ひとつでも上位クラスの搭乗があると、そのクラスのマイルが必要になるという。

例えばである。
ドイツ・フランクフルト空港→ドイツ・ベルリン空港 A320-200(ビジネス)
は「ビジネス」となっているが日本だと「スーパーシート」である。
ドイツ・フランクフルト空港→ドイツ・ベルリン空港 A320-200(ビジネス)
がキャンセル待ちでエコノミーだけしか取れなかった場合でも、ビジネスクラスのマイルが必要になるのだろうか?

上記、必要マイルはエコノミー55,000マイル。 ビジネス90,000マイルである。
ドイツ国内線のわずか1時間ほどの搭乗をビジネスで35,000マイル取られるのであれば、怒る人も出るのではないだろうか?
もちろん、この場合であればダウングレードして、全てをエコノミーで搭乗するように変更するのを要求するだろうが、上記規則を知らないと、非常に損をすることになる。

羽田→フランクフルト便は非常に人気が高いので、予約の際に取れないようであれば、日を改めた方が良いだろう。

ちなみにLufthanza ビジネスの食事であるが

DSC_1061

Lufthanza 和食 夕、前菜

DSC_1064

Lufthanza 和食 夕、メインディッシュ

DSC_1066

Lufthanza 洋食 朝

DSC_1065

Lufthanza 和食 朝

1週間ぶりの和食はなかなか美味しかった。

上海問屋の安価なDC/ACコンバーター

車内で家庭用のAC100V機器を使える シガーソケット接続式 USB充電ポート付き スリム型 DC/ACインバーター 150W 上海問屋 DN-82873 [★]
車内で家庭用のAC100V機器を使える シガーソケット接続式 USB充電ポート付き スリム型 DC/ACインバーター 150W 上海問屋 DN-82873 [★]

AC100V 150W出力 更にUSB 5V 0.5Aにも対応して1,999円である。
ただし、50Hz専用となるが、まあ問題ないだろう。
DC入力の無い家電製品をクルマで使えるのが本来の使い方であるが、今回の震災の際の停電を考えると非常用として1台はあった方が良いだろう。

DSC_0311

筆者も DC/ACインバーターを持っているが、20年ほど前のものだ。
出力は100Wとなっているが怪しいものである。
こいつは致命的な欠点があった。 当時はEMC(Electromagnetic Compatibility)に対しての配慮がされているように思えず、電源ONでノイズを振りまくものであった。
FMラジオはマスキング効果でなんとか聴けたが、AM波は全くダメであった。

流石に21世紀に販売される製品が、この様な事はないかと思うが、逆にセンサーの類が増えているので、些細なノイズに対する耐性が気になるところである。
記事検索
Archives
最新記事
訪問者数

Recent Comments
RSS
  • ライブドアブログ