東芝 RD-A1
東芝 RD-A1


さて、色々なサイトやBlogに紹介されていると思われるが、当サイト的評価をしてみたい。
BDに対して、見事なまでにHD DVDが規格上、有利な点を放棄しているところが素敵すぎる;-)

東芝のプレスリリースはここ
まず、映像や音声の品質、HD-XA1に対する操作性の向上等、実際に触れた訳ではないし、また予想される「障害」も不明であるのでここでは述べない。

そもそも、その腰の引けた商品スペックに「オウン・ゴール」と称するものだ。

スコア0-1
「HD DVDプレーヤー機能としても新たにHDMI端子を使った1080p出力に対応しており」
おいおい、HD-XA1の発表の際、1080iで十分とか言う発言はなかったか?
麻倉怜士氏はプレーヤー側でインターレス解除を行うべきだと発言されていて、私も同意したものだったが..

スコア0-2
本体希望小売価格 398,000円
OPEN価格じゃなくて、これでつっぱるつもり?!
この機能なら298,000円が妥当でしょう;-)

スコア0-3
出力端子 i.LINK端子2系統(D-VHSダビング専用)
TS入力できない!!
「ハイエンド」と称するなら、ましてや東芝はD-VHSを販売していたのだから、コピーフリーのテープメディアの救済(劣化する!)の為にi-LINK入力は必須だろう。
何が悲しくてテープメディアにデジタルダビングしなくてはいけないのだろうか!
また、D-VHSにMOVEできるとも書いていない! これって誰が使うの??
この点ではやっぱりSHARPかな?昔からi-LINKを付けてきて、きちっとサポート続けている。 同社はD-VHSを未発売にも係わらずだ。

スコア0-4
TSモードで録画
やっぱりPSモードだろう。 BDはMPEG2の1440×1080のPS記録はレギュレーションが無いので必然的にTSにならざるを得ないが、HD DVDがそれに付き合ってどうする!
こうなれば15:25 30:50(GB)のメディアの記録容量の差が目立つのみだ。
しかもメディアのバイト単価は高いときている。

スコア0-5
本機で録画したHD DVD-RはHD DVDプレーヤー等では再生できません
はぁあ! HD-XA1のユーザはいきなり切り捨てかい!
発売までにファームウエアをアップデートして再生可能にするべきじゃないのかい!

スコア0-6
ハードディスクへの長期保存はお勧めできません。たいせつな録画内容は、こまめにディスクにダビングしてください(DVDディスクの保存性能を保証するものではありません)。失われた録画内容の復旧や補償はいたしかねます。
お!これは凄い、著作権保護されたコンテンツも「ダビングできる」らしい...って、そんなわけないだろう! コピーワンスの弊害の呪縛からは逃れられないのか..

とまあ、圧倒的スコア、しかも全て自殺点による自滅の機器であることが良く判る。

#こいつを褒めるやつは、東芝からいくらか貰ってるか社員。 あるいはコンピュータ・リテラシーに欠如した奴くらいだろう。