IMG_0402-1
先日の記事でセットリストを速報でお知らせした。 今回はコンサートの詳細を振り返る。
IMG_0415
場内BGMはモダンジャズ
17:30 場内アナウンス
IMG_0408-1
17:38 本編スタート
DJ風に過去の曲をモチーフして流れる。
この辺りは夏の杏里のコンサートと開始と同じ様な感じ。

01 サマータイム ブルース
02 青空ハピネス


大阪ただいま帰りました。
色々なひとの思いを持って
最後まで楽しんでいっていください。


03 パイナップル ロマンス


改めましてこんばんは
本日は新しくなって初のフェステバルホール、「音楽の聖地」です。
音を出した瞬間
「キターー!」と
(フェステバルホールは音の反響が良いホールとして有名 音にうるさい山下達郎氏も大好きなホールです。)
師走の忙しいなか、ありがとうございます。
「三階席!」
「二階席!」
「一階席!」
と呼びかける。

大阪で始まり、大阪でファイナル。


04 GIft
05 悲しいね
06 点と線
07 BELIEVE


2015年は暖冬と言われて、手がかじかむとかは少し先かな?

沖縄県のひとから「悲しいね」を聴きたいと言われる。
「手がかじかむ」ってないだろうけど、それぞれの人の好きなうた。

メンバー紹介


08 シングルベル(兵庫県立高砂高等学校ジャズバンド部)


大阪・毎日放送 ちちんぷいぷい の たむらけんじの「学校へ行こう」コーナーが縁でスペシャルゲストの高砂高校ジャズバンド部との競演に。
全国大会を4年連続で優勝しているとのこと。
(巨人の星の)明子姉ちゃんのように柱の影に半分隠れてみていた。
「ビッグバンドで歌ってみたい」という何気ないひと言をちちんぷいぷいのスタッフが聞き逃さず、今回の競演となった。


09 It Don't Mean a Thing (スイングしなけりゃ意味がない with 兵庫県立高砂高等学校ジャズバンド部)
10 My Revolution (with 兵庫県立高砂高等学校ジャズバンド部)


1週間前に最終リハーサルを行って、更に上手くなっている。
「恐るべし 成長期w」


11 夢ってどんな色してるの
12 今夜がチャンス
13 涙を信じない女

タオルを振り回す


14 ジャングル チャイルド
15 オーディナリー・ライフ

本編 19:18終了


みさと チャチャチャ みさと チャチャチャ
のアンコールを呼ぶ手拍子は30年前から変わらない。


uncore
16 10 years
17 My Revolution
18 恋したっていいじゃない
19 growin' up

メンバー紹介
たむけんが会場にきてた!


20 ここから
21 eyes

美里が客席の写真を撮る
右手を胸に当ててお辞儀をする


開演 17:38
終演 20:10

IMG_0421