Computer with Audio/Visual

4K/8Kデータを PCベースでデジタル処理してAudio Visual を楽しむ為の実験記録です

ハードウェア

HONDA NC750L に試乗する

c7bcceff752ccb6453c610b3aa894d02

NC750L は大型二輪免許の講習車両とのことだ。
かつて、教習所では中型までした取得できない時代、HONDA HAWK II であったのを思い出した。
共通点はどちらも2気筒、パラレル・ツインということだ。

400佞箸靴討和臺舛任△辰HAWK II の方が取り扱いが大変なように思えた。
NCはとにかくコンパクトなポジションと足つき性の良さで400佞呂ろかそれ以下の排気量のバイクのような印象だ。
2気筒ということもあり、パワーの出方はトルクフルでとにかく使い勝手が良い。
これなら1本橋も半クラを多用せずも時間を稼げそうだ。

また、思いっきり倒しても復元性が良くてスラロームも節度よくできる。
もちろんハンドルではなく倒しこみとアクセルオンによる復元で簡単に突破できた。

大型二輪初心者にはちょうど良いかもしれない。

OPPO Digital製品の新製品の企画・開発の終了と現行製品の販売ならびにサービス体制の継続についてのご案内


平素より,弊社製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。このたび,弊社製品につきまして,昨今の市況の変化を踏まえ新製品の企画・開発を終了いたしますことをご案内申し上げます。なお,今後も引き続き現行製品の国内での販売ならびにサービス業務のご提供を継続いたします。

突然のご案内となりましたことを深くお詫びいたしますとともに,今後とも弊社製品をお引き立てくださいますようお願い申し上げます。

https://www.oppodigital.jp/info/discontinue-of-developing-new-products/

とのことだ。
高級機市場といえど、ディスクメディアのシュリンクが大きいのだろう。

SHOEI GT-AIr ヘルメットを購入する

IMG_6406

バイクのヘルメットは使用を始めて3年で新調する必要があるという。
本当か? ヘルメットメーカーの陰謀ではないのか?

まあ、現有しているヘルマットは「20世紀」に購入したものであるから20年に達しようとしている。
原付スクーターしか乗らないにしても、これは流石にまずいだろうとのことで、色々物色した。

筆者はSHOEI ARAI の日本のメーカー以外は信頼をおいてない。
海外製品はそもそも日本人の頭の形にあっていない。

更にSHOEI と ARAIでは前者のほうがあっている。
ただ、カラーや特価品はARAIのほうが上手だ。

IMG_6366

IMG_6364

AMAZON を見ていたら、SHOEI GT-Air が妙に安い値段ででていた。
即、注文してしまった。

IMG_6441

同じものがこの値段だ。

IMG_6435

1万円も安い!
半信半疑だったが、とりあえず届いた。

IMG_6407

後でAMAZONを再度みたところ

IMG_6442
いきなり7,000円も値上がっている。
これhどういうことだろうか?

そもそもは間違った値段でつけていたのだろうか?

が、ひとつ残念なことが。
IMG_6428

原付バイクのメットインスペースには大きすぎて入らないのだ。

Disny Sea 腕時計のバンド修理

IMG_6391

最近はANAの安物時計しかしてないが、「勝負時計」のBVLGARIを含め何本か持っている。
高い時計は防水がなかったり使いたいときに電池がなくなっているので最近はなかなかはめる機会がない。
IMG_6394

このDisney Sea 時計はソーラーパネルが付属するのだが、バンドが壊れてしまった。
最近修理に出そうとしたのだが、バンドのサイズが特殊であり、修理不能で帰ってきた。
もともとCitizunのOEMらしいのだが、10年以上前のモデルだけに仕方ない。

百均ショップでこれを見たときにひらめいた。

IMG_6414

これでどうだ?

MacBook PRO にトラブル発生

DSC_0478

5年間使い続けた MacBook PRO 2012 Mid が急に立ち上がらなくなった。
最初、SSDの寿命を疑ったが、外しても状況に変化がない。

アップルストア心斎橋で相談したが、やはりロジックボードの故障ではないかとこと。
ちなみに交換となると工賃を含めて7万円ほどかかるとのことだ。

これは悩ましい。
中古機を探すかどうするべきか、少なくともアップルストアでの修理は考えらない。

DUCATI 1299 PANIGALE S

IMG_6434

DUCATI はイタリアのバイクメーカー。 そのアイコンはL型ツインエンジンに尽きる。

ところが排ガス規制の影響で2017年9月以降に同車の生産ができなくなっている。
いわゆる EURO4なる基準に満たない、EURO3レベルにとどまる。

代わりにDUCATIもLツインを捨ててV4モデルを出してきている。
V4といえば往年の2ストWGP 500cc時代のHONDA NSR500 やYAMAHA YZR500。
そして4ストでは HONDA RVF750R などを思い出す。

製造・販売中止が決まってから同バイクが急に売れ出して、新車はほとんど残ってないとのことだ。
V4モデルが発売になってL2モデルの下取りが増えるかと思っていたらしいが動きは鈍い。

いわゆるレーサーレプリカなのだが、またがってみると前傾もそれほどきつく無いし、ハンドルも遠くない。
30

かつて所有した SUZUKI GSX-R に比べると全然楽だ。

サスペンションの動きでさえ電子制御するのは、最近のレーサーレプリカの教科書通りであるが、モードを選択すれば、それほどハードではない。

このバイクは乗り回すというより、部屋で飾っておきたい気分だ。
フェラーリと同じレッドはいかにもイタリアンだし、全体の雰囲気もオーラが違う。
従来であればイタリア製バイクなど、故障の塊であったが、VW傘下になったおかげで電子部品は日本製が導入されている。 このバイクに関しては三菱製の電子制御が入っているようだ。

さて、筆者が DUCATIを最初に知ったのは、 900SS および、そのレーサー版たる 900 MHD (Mike Heiriotto Reprica)だ。

Ducati_900SuperSport

ロケットカウルがめちゃくちゃ格好良かった。

Kawaseki Ninjya 1000 ABS に試乗する

IMG_6433

Kawasaki Ninjya 1000 ABS は筆者が30年前に購入しした、GPZ1000RX の遠い子孫に当たるバイクだ。RX 同様に Ninjya 1000 は逆輸入車しかなかったが、今では国内仕様しかないモデルとなっている。
GPZ1000RX-3

国内仕様で気に入らないのは 180Km/h リミッターの存在だ。
もちろん公道を走る限りは、もっと低い速度レンジなのだが、サーキットの走行会であっても、それ以上出すことができないのは興ざめだ。

NISSAN GTR はGPSによって、サーキットに入ったら自動的にカットされるようになっているが2輪ではきいたことがない。

今回の試乗会は先頭を販売店の方が走り、その後を隊列を組んで走るというのもので、しかも教習所の箱庭コースなのでせいぜい40Km/hまで。
リッターバイクだと2速レンジだ。

走り出しは極めて滑らか。
エンジンの特性も緩やかに思える。

それにも増して、ハンドリングのひらひら間はどうだろうか? 途中、スラロームを仮想して切り返しをおこなってみたが、まるで400ccのバイクのように走れる。
ハンドルの位置も低すぎず、高すぎず。 
ただ、個人的にはステップの位置が、もう少し後ろの方がしっくりきそうであった。 

Kenwood カーナビ LDAC対応に


車内環境でハイレゾがどんな意味を持つかは置いておくとして、192KHz/24bit WAV/Flac は昨年モデルで対応したと思っていたら、今度はBluetooth が LDACをサポートするという。

通常のSBC規格によるBluetooth オーディオは我慢できないものがある。
有線に比べて劣化が激しすぎるのだ。

SONY はいち早く、独自規格の LDAC を立ち上げたが、かつてのハイバンド・ベータ方式 ビデオのように 他社の追随は鈍かった。
比較的高音質の規格として、apt-X もあったが、LDACに比べてかなり劣るものであった。
上位規格の apt-X HD でようやく追いついてきたかな?
というのものである。

ともかくどれくらいかの音を聴かせてくれるかは興味深い。

SUZUKI GIXXER インプレッション

IMG_6371

Kawasaki GPZ 1000RX  を手放してから、ミッション付きのバイクに乗ってなかったので、リハビリを兼ねて SUZUKI GIXXER をレンタルした。

GIXXER は海外で大人気の車種。
排気量 154cc 空冷単気筒 125cc 以上なので高速を走れる。
国内生産ではなくインド生産の「輸入車」である。
5速リターン式ミッションはギア抜けすることもなくスパッと決まる。
アンドリングは1500rpmとクルマに比べると倍以上だ。
スタート時は2000rpmくらいでクラッチ・ミートすれば良い。
半クラを多様しなくてもエンストするようなことはないが、ジェントルに走るには舐めるようにホールドすればギクシャクすることなくスピードに乗ってくる。

クルマの場合はエンストさせてもストップするだけだが、バイクは即、転倒に繋がりかねないので、走り出し最初の10メートルは緊張する。

だが、それは良い意味で裏切られた。
とにかく乗りやすい。
アクセル•ワークをミスっても許容してくれる。
40Km/h も出てたらトップ•ギアで、オートマ感覚で走れる。
強引にアクセルを開くようなことをしない限り、ノッキングも出ない。

ただひとつミッションで気になったのは、信号でストップする際、ニュートラルを出しづらくこと。
1速まで落ちてしまって、戻すことが度々だった。
このあたりは自分のバイクとして毎日乗るのであれば解消できる「慣れ」の問題だと思う。

また、足つき性は悪くはないが、車体の割には高めだ。

エンジンは 8000rpm までストレスなく吹き上がるので、10kW〈14PS〉 / 8,000rpmを感じさせないパワーを感じる。
装備重量が135Kg と軽量なのが効いているのだろう。

ネットの評判では、乗り心地が「硬め」だか、かつて乗っていた、HONDA VT250FE や友人が乗っていた、同 CBX125F と比較すると圧倒的に良い乗り心地だ。
シートが大きめで長時間乗ってもお尻が痛くなるようなことはない。
路面からのショックを上手く否してくれる。

昔のバイクと違って前後ともにディスクブレーキでタッチも良い。

何よりネイキッドバイクなので取り回しが楽ちん。

ただ、高速道路では一転して軽い重量とカウルレスの悲しさが出る。
今日は横風が結構吹いていたこともあり、安定して走行できるのは80Km/h+ まで。
ハンドルを取られることはないが、落ち着きがなくなってくる。


IMG_6372

それにしてもびっくりしたのは燃費の良さだ。
満タン返しなので、近所のスタンドで給油したのだが、110Kmほど走行して、なんと2.1リッターしかガソリンが入らなかった。

リッター50Km超えだ。

最初はおっかなびっくりで慎重に走行していたが、バイクの特性が分かってきたので、後半は安全な範囲で飛ばしてみての結果なのにだ。


IMG_6376

街中を中心に走ってたまに都市高速に乗るのに非常に向いていると思った。
リッターバイクをお持ちの方がサブで購入されるのも多いようだ。

これだけの内容を伴って30万円ほどで購入できるとは全く恐れ入る。

百均ショップのプリンター互換インク

IMG_6334

ダイソーの大型店舗に限られるが、プリンターの互換インクが売られている。
筆者のEPSON EP-802A 複合機は「50」番台でOKだ。

色々とトラブルの要因のようだが、筆者のところではダイソー製との相性は良い。
なにより200円/本という圧倒的なコストパフォーマンスで純正品に戻れない。

既に10年近く前の製品であるからメーカー保証はおそか部品在庫さえ保証外だ。
したがってあくまで自己責任で使う限りは問題ないだろう。

久しぶりに「軽の森」でクルマ選び

14_01_04
義妹が軽自動車を欲しいというので、久々に「軽の森」こと吉田自動車に行ってきた。
「軽の森」は軽自動車の登録車。 いわゆる未使用車を取り扱っている、南大阪で3店舗を
構えるお店である。

ターゲットとする車種の条件は
・スライドドアを有すること
・スーパー・ハイトではなくミドル・サイズが望ましい
・みてくれが「いかつく」ないこと
・安全装備を有していること

ということで、MOVE CANPUSが候補として挙がった。

4グレードでメーカーオプションを加えると結構な組み合わせがあることに驚いた。
色も一般的な「白」「黒」「赤」くらいかと思ったら、「ベージュ」や上記2トーンも「水色/白」「ピンク/白」を始めとして結構なバリエーションがはいっているようである。

それにしてもカーナビは相変わらず市販品に比べて遅れていて高い。
これは純正オプションであればどれでもそうなのだが、2DINに収まるのでオートバックスなどで社外品を取り付ける方がよっぽど安価だろう。

何より最近話題の「 ETC 2.0」も、その類で、ナビもスマホ連動も純正オプションではしないので、全く宝の持ちぶされである。

SUNDISK ULTRA PREMIUM EDITION microSDXC UHS-I CARD 400GB

サンディスク ( SANDISK ) 400GB Ultra UHS-I microSDXCメモリカードSDアダプター付き [海外パッケージ] SDSQUAR-400G-GN6MA
サンディスク ( SANDISK ) 400GB Ultra UHS-I microSDXCメモリカードSDアダプター付き [海外パッケージ] SDSQUAR-400G-GN6MA

まだまだ高価であるが、microSDXC も400GBの時代に入りつつある。
Andorid スマホの容量アップもさるものながら、ポータブル・デジタル・オーディオ・プレーヤーにこそ必要だ。

ハイレゾ音源、特にDSDは下手をすると同じ長さがのハイビジョン映像より容量を食う。
本当にいくらあっても足りない。
CDを入れ替えるように必要に応じて差し替えるのが良いのだろうが、接点不良の原因になり兼ねないし失くす可能性があるのが悩ましい。

現状では128GBがビット単価が最もリーズナブルであるが、そろそろ200GBが逆転しそうだ。
また高嶺の花であった256GBも1万円を切ってきそうだ。

「つっぱりTVポール」はいかが?

どこでも壁掛け風テレビスタンド「つっぱりTVポール」 TVBKLP61 ※日本語マニュアル付き 【16時締切翌日出荷※祝前日・休業日前日を除く】
どこでも壁掛け風テレビスタンド「つっぱりTVポール」 TVBKLP61 ※日本語マニュアル付き 【16時締切翌日出荷※祝前日・休業日前日を除く】

これはなかなかアイデア商品だ。
借家でなくても壁掛けテレビのために壁に穴を開けるのは抵抗がある。

ただ19,800円とそれなりの値段なのがネックか?

サンコー ミラー型360度全方位ドライブレコーダー

【送料無料】【ポイント2倍】360度全方向を撮影するドライブレコーダーとバックモニターになるカメラがセット/ミラー型360度全方位ドライブレコーダー リアカメラ付き[CDVR36RC]-サンコー/車 カーナビ バックカメラ
【送料無料】【ポイント2倍】360度全方向を撮影するドライブレコーダーとバックモニターになるカメラがセット/ミラー型360度全方位ドライブレコーダー リアカメラ付き[CDVR36RC]-サンコー/車 カーナビ バックカメラ

最近はドライブレコーダーが必須の時代になってきたといえ、前方だけでは足らないことが多い。
後方からの追突にはバックカメラが有効であるが、左右に関しては不十分だ。

そこで360度記録できるものが良いのだが、今までかなり高価であった。
サンコーの製品は駐車モード、振動による録画開始機能を含み、かつバック専用カメラもついて2万円ほどとリーズナブルになったいる。

NTT-X で Lenovo ideapad 320 15.6型ノートパソコンが 49,980円

lenovo-ideapad-320-15-white-feature-2

NTT-X で箱汚れ品が非常に安価で出ている。
Core i5 フルHDで5万円を切る価格はかなり魅力だ。

メーカーレノボ・ジャパン
初期導入済OSWindows 10 Home 64bit (日本語版)
稼働確認OSWindows 10 Home (64bit)
プロセッサー名称インテルR Core™ i5-7200U プロセッサー
動作周波数2.50GHz
コア数2
キャッシュ3MB(メインプロセッサーに内蔵)
チップセットCPUに統合
メインメモリー容量 (標準)4GB
容量 (最大)※14GB
仕様PC4-17000 DDR4 SDRAM
メモリースロット数0 (空0)
ストレージ※2SSD 128GB
光学ドライブDVD スーパーマルチ ドライブ
表示機能ディスプレイサイズ (ドット・発色)※3LEDバックライト付 15.6型 FHD (1920x1080ドット、1,677万色以上) 、光沢なし
ビデオ・チップCPU内蔵(インテルR HD グラフィックス 520)
ビデオRAM容量 ※4最大 約2GB(メインメモリーと共有)
外部ディスプレイ出力アナログ接続時(ドット・発色)※5-
デジタル接続時(ドット・発色) 最大 4096x2160ドット、1677万色(HDMI接続時)
USBポート※6USB3.0(Type-C)×1、USB3.0×2
ディスプレイ関連ポート※6HDMI×1
オーディオ関連ポート※6マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック×1
イーサネット100BASE-TX/1000BASE-T
ワイヤレス※7IEEE802.11ac/a/b/g/n
BluetoothBluetooth v4.1 
オーディオオーディオ機能インテルR ハイデフィニション・オーディオ (Dolby Audio機能付き)
スピーカーステレオスピーカー
マイクロフォンデジタルマイクロフォン
内蔵カメラあり (前面:HD 720p カメラ)
メモリーカードスロット※84-in-1メディアカードリーダー(SD、SDHC、SDXC、MMC)
キーボード/ボタン類84キー(Fnキー+Windowsキーを含む)、JIS配列、マルチタッチパッド、パワーボタン、テンキー
寸法・質量
本体寸法 (W×D×H)mm約 378x260x22.9mm
本体質量(バッテリー・パックを含む)※9約 2.2kg
電源バッテリー種類※102セル リチウムイオンポリマーバッテリー (固定式)
使用時間(JEITA2.0)※11約 4.5時間
充電時間(パワーオフ時)※11約 2.5時間
ACアダプター定格電圧※12AC 100-240V(50/60Hz)
質量※9約 165g
最大消費電力(W)45
標準時消費電力(W)(アイドル時消費電力)4.6
低電力モード消費電力(W)(省エネ法)0.52
省エネ法に基づくエネルギー消費効率(2011年度省エネ基準達成率)※13R区分 0.019(AAA)
Microsoft Office※14なし
主な付属品ACアダプター

https://nttxstore.jp/_II_QZX0015512

    あきばお〜で HiDISC DVD-R が特価中

    【ハイディスク HI DISC】【期間限定特価】TYDR47JNP50SPMG DVD-R DVDRデータ用 16倍速50枚 TYコード(太陽誘電の品質)
    【ハイディスク HI DISC】【期間限定特価】TYDR47JNP50SPMG DVD-R DVDRデータ用 16倍速50枚 TYコード(太陽誘電の品質)

    前回、PC One's で同商品を1,430円で購入した、更に安い 1,348円で出ているようだ。
    ただし、罠があって1品だけ購入すると送料が648円かかってしまう。
    http://kakaku.com/item/K0000934061/

    リアル店舗に行くにも交通費がかかるのだが、アキバについでに行くのなら良いだろう。
    送料込みで考えるとドスパラが一番安い。
    日本橋でも BEST DO の方が安いようだ。

    e☆イヤフォンで見つけた気になる商品 その1

    IMG_6243

    先週、SONY MDR-1AS ヘッドフォンの中古品が11,000円の5% OFF(中古品の日のため)で出ていたのを紹介したが、見事に売り切れていた。

    実は残っていたら購入するつもりだったのだ。 次に売る場合でも最低限の損失で行けそうだと思ったのでだが、みんな考えることは同じということだろう。

    さて、今回見つけたのは未使用品で Lightning をオーディオに変換するアダプターで充電端子が附属するものだ。
    iPhone 附属のアダプターはコンパクトであるが、充電しながら使うことができないのが一番のネックである。 こちらは少し大きくなるがその分DACパーツも上位で、48KHz/24bitオーディオに対応する。
    また出力も88mW(16Ω)とヘッドフォンアンプとしてはまあ合格だろう。
    ハイレゾオーディオの定義からは外れるが、ポータブルで使うには十分だと言えよう。

    ちなみにAMAZONで購入すると7,530円もする。
    これと foobar 2000 を組み合わせれば、中級レベルのDAPを購入するより良いのではないだろうか?


    日本橋レアモノショップでDVD スリムトールケースを再度購入

    IMG_6249

    昨日報告したDVD-Rと一緒に購入してきた。
    以前は通常サイズのケースを購入してたが、こちらの方が場所を取らないしスタイリッシュだ。
    もちろん背表紙を入れられないが、それほど本数があるわけではないので、それより省スペースが嬉しい。

    この様にパッケージ化している。 市販品みたいでなかなか良い感じだ。

    IMG_6254

    PC ONE'S で HIDISC DVD-Rを購入

    IMG_6248

    2月にかなり消費したので、ついでに購入してきた。
    太陽誘電製設備を引き継いで生産されていると言われるメディアである。
    光メディアは日本メーカーの撤退により、品質を優先したものが手に入りづらくなっている。

    その中で本製品は比較的安心して使え、しかもリーズナブルだ。
    アキバならあきばおーが安いがそれ以上に安い。







    ちなみに 「VIDEO」の方が安いが再生互換性に問題がある。
    カーナビのドライブでは認識しない場合が多いようだ。


    プリンストン ハイレゾ対応USB DAC


    プリンストンから一見するとUSBメモリーに見えるようなDACが登場。
    24bit/96KHz までであるが、5,000円ほどで手に入るのは嬉しい。
    流石にDSDには対応しないが、現状入手しやすいのはFLAC WAV 共に 24bit/96KHzまでであるから問題ないだろう。

    SANDISK ULTRA FIT™USB 3.1フラッシュドライブ

    (まとめ)SanDisk USB3.0フラッシュメモリ 128GB ウルトラフィット USBメモリ 130MB/s SDCZ43-128G-GAM46〔×2セット〕






    筆者は上記商品をカーオーディオ用メモリーで愛用しているが、128GBでは手狭である。
    なかなか上位容量でコンパクトな製品が発売されないと思っていたが、ようやく登場した。

    ◇ 【256GB】 SanDisk サンディスク USBメモリー Ultra Fit USB 3.1 Gen1対応 R:130MB/s 超小型設計 ブラック 海外リテール SDCZ430-256G-G46 ◆メ
    ◇ 【256GB】 SanDisk サンディスク USBメモリー Ultra Fit USB 3.1 Gen1対応 R:130MB/s 超小型設計 ブラック 海外リテール SDCZ430-256G-G46 ◆メ

    これはなかなか良さそうだ。




    2.5inch HDD も 2TBの時代に


    3.5inch HDD は10TB越えが手に届く価格帯に落ちてきたが、ノートPCに内蔵させる、7mm厚の2.5inch HDD もいよいよ 2TB が現実的な値段になっている。

    筆者の2012 MacBook PRO はDVDドライブを取外して 1TB SSDハイブリッドドライブを。
    そしてブートドライブは 500GB HDD を256GB SSD に置換している。

    この世代までが自分でメモリーを変更したり、HDDの置換など改造ができた世代だ。
    もちろん1TBを2TBに変更したからと言って、直ぐに満タンになるのは目に見えているが、それでも外付けHDDなしで大容量を持ち歩けるのはメリットが大きい。

    4K HDR 対応 HDMIセレクター

    玄人志向 KRSW-HDR318RA 4K60P/HDRテレビ・モニターに対応した3入力1出力HDMIセレクター リモコンで手元から切替可能 専用ACアダプター付属 コンパクトなメタルケース
    玄人志向 KRSW-HDR318RA 4K60P/HDRテレビ・モニターに対応した3入力1出力HDMIセレクター リモコンで手元から切替可能 専用ACアダプター付属 コンパクトなメタルケース

    3入力1出力のHDMIセレクターである。 従来からフルHDに対応した製品は安価なものがあったが、4K対応を保証する製品となると高価であり、しかも限られていた。

    今回、玄人志向からリリースされた製品は比較的安価に提供してくれるものだ。
    これはちょっと気になる商品だ。

    パーソナル加湿&空気清浄機「エアクリーンネックバンド」

    パーソナル加湿&空気清浄機「エアクリーンネックバンド」 WEAIPF02 ※日本語マニュアル付き 【16時締切翌日出荷※祝前日・休業日前日を除く】
    パーソナル加湿&空気清浄機「エアクリーンネックバンド」 WEAIPF02 ※日本語マニュアル付き 【16時締切翌日出荷※祝前日・休業日前日を除く】

    サンコーレアモノショップから、またユニークな商品が発売になっている。
    マスク型の空気清浄機を搭載したモノだ。

    最近のインフルエンザの流行を考えると、これは良いかも知れない。

    上海問屋 モニター固定用 クリップ式スマホスタンド

    モニター固定用 クリップ式スマホスタンド(915220)
    モニター固定用 クリップ式スマホスタンド(915220)

    これはXperia Z Ultra の第2の人生用にぴったりだ。
    筆者は仕事用では MacBook Air に17inch 4:3 スクエアモニターを利用している。

    独立したモニターはでかいモニター1つより使い勝手が良い。
    出張等の際はシステム開発を行うことは少ないが、それでもサブスクリーンが欲しいと思う。
    そう言った用途にぴったりである。

    LDAC apt-X 両対応のヘッドフォン

    【ご予約受付中】 Panasonic(パナソニック) RP-HD600N-T マルーンブラウン ワイヤレス ヘッドホン(ヘッドフォン) 【送料無料】【2月22日発売予定】
    【ご予約受付中】 Panasonic(パナソニック) RP-HD600N-T マルーンブラウン ワイヤレス ヘッドホン(ヘッドフォン) 【送料無料】【2月22日発売予定】

    理論値ではSONY LDAC が 96KHz/24bit に対して、apt-X は 48KHz/24bit。
    当初はLDACがSONYの策定した規格ということもあり、せいぜい、DENON に採用されていたくらいであったが、今回 パナソニックからも対応機が登場する。

    これはなかなか気になる存在だ、

    Kawasaki Ninja H2 SX (SE)



    Kawasaki からスーパーチャージャーを搭載した「スポーツツアラー」が国内にも登場する。
    なんと、
    最高出力147kW(200PS)/11000rpm、最大トルク137Nm(14.0kgm)/9500rpm。

    ちょっと前までの
    スポーツツアラー」はSUZUKI 隼 に代表されるように大柄な車体に1,300〜1,400ccクラスのエンジンを載せたものだ。

    IMG_2411IMG_2410
    かつて、Kawasaki 750 TURBO  ホンダ CX500 TURBO ヤマハ XJ650ターボ スズキ XN85 と登場したが、主流ではなかった。
    ダウンサイジングの名の下にバイクの世界でも過給機エンジンが主流となるのだろうか?






    Lenovo THINK PAD X1 CARBON



    IBMの時代からTHNK PAD は信頼と高機能のブランドであった。
    C1 CARBON は14inch を13inch ノートクラスの筐体に納めるもので、昔の X31時代の様なキータッチまではいかないものの、MacBookシリーズより遥かに良いものであった。

    今回、Intel 第8世代 Coire i になるという。
    消費電力の点でも優位になるのではないだろうか?

    百均ショップで購入したイヤフォンケース

    IMG_6065

    Satlex のイヤフォンは安価なこともあり、収納ケースが附属しなかった。
    別ケースで代用してきたが、今回ダイソーで見つけたケースがなかなか使い勝手が良かったので紹介する。

    もうふた回りくらい小さくても良いくらいで、SONY Walkman Aシリーズであれば本体も入りそうだ。
    なかなか良いのではないだろうか。

    FLAC形式で録音可能なポータブルレコーダー



    今までリニアPCMやAAC MP3 で録音可能なレコーダーはあったが、フリーのロスレス・コーデックに対応したものは初登場だ。
    96kHz/24bitに対応しているのも嬉しい。
    これで2万円ほどで買えると言うから恐れ入る。

    SHURE MV88 デジタルマイクロフォン


    昨日紹介したアプリにシャストフィットするものだ。
    それなりに高価であるが、音質には満足できる。
    ただ、今のところ iPhone X との相性が悪いのが悲しいところだ。

    ダイソーで買った CD/DVD SOFT CASE 2枚収納

    IMG_6017

    CD/DVDのパッケージは最近では日本橋のお店で買うのが定番となっている。
    1枚収納のものは特価で安いのだが、複数枚収容できるケースはどうしても割高だ。

    そこで百均ショップで見かけたのがこれだ。
    2枚収納でスリムタイプ。 これが4枚入りで108円だ。


    IMG_6018

    半透明で悪くない。

    実際に収容してみると

    IMG_6020

    この様に入れても良いし、逆向きにセットすると通常レーベルが見える様になる。
    これはなかなか良い感じだ。

    プリンター互換インク

    1年保証付・チップ付 エプソン互換インク IC6CL50 IC50 単色色選択可 メール便送料164円(12個まで)
    1年保証付・チップ付 エプソン互換インク IC6CL50 IC50 単色色選択可 メール便送料164円(12個まで)


    【郵便/送料無料】EP-705A対応IC6CL50対応 EPSON互換インク IC6CL50 6色1セット[その他の単品同梱可]宅急便選択の場合、送料は別途加算となります※要(配送方法確認)
    【郵便/送料無料】EP-705A対応IC6CL50対応 EPSON互換インク IC6CL50 6色1セット[その他の単品同梱可]宅急便選択の場合、送料は別途加算となります※要(配送方法確認)

    互換インクの利用は自己責任であるが、幸いトラブルにあったことはない。
    利用しているプリンターは EPSON EP-802A と、もはやメーカー保証切れかつ保守部品の供給も怪しいものだから潰れても仕方ないと考えている。

    とにかくメーカー純正品が高過ぎるのだ。
    従来、上海問屋の互換品が安かったのだが、最近は製造メーカーが変わったのか、激安ではなくなった。

    逆に上記店舗のが@100円を切る勢いだ。

    iPhone X 用 保護ガラスフイルム

    【2枚セット】Nimaso iPhoneX 用 強化ガラス液晶保護フィルム 【日本製素材旭硝子製】【ガイド枠付き】3D Touch対応/業界最高硬度9H/高透過率 ( iPhone X 用, 2枚セット )






    iPhone X 用ガラス保護フィルムがようやく百均ショップでも出回り出している。
    あくまで消耗品と考えるので高級品より安いのを傷つくたびに張り替えるのが得策だと思う。

    ガラス製保護フィルムは割れることで衝撃を吸収して保護してくれる。
    割れにくい製品もあるが、そのことにより本体にショックが掛かってしまったら本末転倒だ。








    寒波で給湯器がダウン

    27067140_1702864473113849_3112248218956391721_n

    昨夜の寒波でついに給湯器が凍結してしまった。

    夜帰宅してもお湯が出ない? ンンンン・・キッチンは急騰できる。
    さらに洗面所もバスルームのシャワーもOKだ。

    結局、バスタブへの給湯のみアウトということだった。
    ということは給湯器本体は問題ない。
    給湯器からバスタブまでの経路とキッチンや洗面所へのラインは異なる。
    従ってバスタブまでのラインに障害が発生していると思われる。

    バスタブまでのラインとの一番の違いは逆流防止の弁の有無だ。
    これが凍りついているのではないかと思われた。

    というのも、昨晩お風呂に入った後、掃除してバスタブは空のままであった。

    そこでシャワーは生きているので、こちらからバスタブに湯を張ってみた。
    これがうまくいき20分ほどで無事追い焚きも給湯も可能となった。

    結論としてはお湯を張ったまま夜を過ごさせるのが良いということだ。

    安価なDC-DCコンバーター

    WINGONEER DC-DC昇圧コンバータ10-32V〜12-35Vステップアップ調整可能電源150W
    WINGONEER DC-DC昇圧コンバータ10-32V〜12-35Vステップアップ調整可能電源150W

    無線機などDC電源に13.8Vを要求する電子機器は多い。
    クルマで利用する際は12Vとなるが、通常では問題ない。

    ところが最近ではアイドリング・ストップが搭載されるようになってきた。
    セルモーターが回ると一時的に電圧降下を起こす場合がある。
    ある程度は許容性があるものの、機器によってはリセットが掛かったり不具合を誘発する場合が散見される。
    緩衝するためにサブバッテリーを搭載したりするのだが、イマイチスマートではなく、かつ不安定だ。

    根本的解決としてはCVCSなのだが本品はどうだろうか?
    これなら恒常的に13.8Vを取り出すことも可能だ。

    もちろん誤動作による機器の故障を防止するために、入出力に逆接防止用ダイオードやヒューズを配することは必要だ。


    「安サーバー」富士通 PRIMERGY TX1310 M1ディスクレスモデル(Celeron G1820/タワー)を購入する

    21ij4HZcRqL
    地上波/BS・CS録画用として使っていた、E5200機はWindows XP モデルなのでセキュリティに問題があり、また古いモデルなので2TB越えHDDが使えないのが最大のネックとなっていた。

    VCS(Video Contents Server) 正面

    それ以前のQ6600機は電気代がかかり過ぎるのと、こちらもWindows XP / VIsta であるのでセキュリティが心配だ。

    リビング用PC


    一方、PT3 を搭載していた Gateway Core i-7 3770機はWindows 8.1 で動作しているので問題ないが、こちらはスカパー! 4K録画機として使っているので両立はできない。
    dx2012_default_390x300
    そこで新たに構築することになった。
    今時のPCであればローエンドのCPUでも問題ない。 またメモリーも4GBあれば十分だ。
    (2GBでは録画後の自動エンコードや録画しながらの視聴を考えるとちょっと厳しい。)

    そう言った条件で検討したところ、「サーバ」として市販されているマシンがぴったりだ。
    CPUはローエンドでも電源ユニットやM/Bの信頼性は上位機と変わらない。
    24時間運転を想定されているので信頼性は抜群だ。

    今回、Amazonで探したところ、当機に辿り着いた。


    ところが同社のダイレクトショップで購入する方が安い!
    なんと 9,980円(税込)だ。 何よりもスリムタワーでなくミッドサイズであるのが
    拡張性の点で有利だ。
    https://www.pg-direct.jp/products/detail/8636
    ケースや電源だけでも元を取れるというもの。
    ちなみに、参考価格(税込) 93,852円と考えられない価格になっている。
    CPU の Celeron G1820 は、Haswell世代でグラフィックも通常のフルHD表示くらいではなんら問題ない。ちょっとした3Dゲームもこなせるくらいだ。
    2cores, 2.7Ghz, 53W と Core 2 Duo世代のハイエンド E8500を凌駕する。
    また、ディスクレスでも何も問題ない。 500GBくらいの中途半端なHDDが付属して価格が高くなるより遥かに良い。 手持ちのSSD 流用とストレージは予備の4TB HDD の予定だ。

    到着するのが楽しみである。

    後方録画対応 ルームミラー型ドライブレコーダー

    後方録画対応 ルームミラー型ドライブレコーダー(2カメラ・前後・タッチパネル式)(915203)
    後方録画対応 ルームミラー型ドライブレコーダー(2カメラ・前後・タッチパネル式)(915203)

    ドライブレコーダーが必須アイテム化してきている。 通常フロントカメラだけであるが、実際の追突事故の証拠用を想定すると左右前後が欲しいところだ。

    1台で360度同時録画できるものもあるが、実際には死角になる部分も多く、イマイチに思える。
    左右は真横は仕方ないとして広角カメラで前後をカバーするのが現実的ではないだろうか?
    ベストはクルマの天井にGoogle Car のごとく360度カメラを設置することだろうが、流石に困難だ。

    またフロントカメラの設置位置にも悩むが、ルームミラーの位置がベストポジションではないだろうか?
    本品は後方カメラを備えた商品であるが、その割に買いやすい価格を実現しているのがポイントだ。

    ADATA Ultimate SU650 Series SSD 2.5inch SATA 480GB

    AD15886147
    NTT-X Storeで480GB SSD が 14,800円で出ている。
    https://nttxstore.jp/_II_AD15886147?LID=PCW&FMID=PCW


    ついにこの価格まで落ちてくるとは。
    但し HDDは4TBが9,000円を切る水準まで来ているので、ビット単価の差は詰まらない。

    この調子だと1TBも早々に20,000円を切りそうだ。


    最大6A 2ポートUSB充電器

    2ポート USB充電器[各ポート3A 急速 充電 AC コンセント アダプタ] (914263)
    2ポート USB充電器[各ポート3A 急速 充電 AC コンセント アダプタ] (914263)

    上海問屋から急速充電に対応した安価なACアダプターが登場している。
    2ポート以上ある場合、1ポート目は大電流に対応していても2ポート目は1Aとかになる場合が多い。
    これは両ポート共に最大3Aを供給可能なのがポイントだ。

    USB24hタイマースイッチ

    USB24hタイマースイッチ DTWTUSBS ※日本語マニュアル付き 【16時締切翌日出荷※祝前日・休業日前日を除く】
    USB24hタイマースイッチ DTWTUSBS ※日本語マニュアル付き 【16時締切翌日出荷※祝前日・休業日前日を除く】

    ありそうでなかった製品がサンコーレアものショップで出ている。
    USBの電源供給のON/OFFをタイマー予約できるスイッチです。
    スマートフォンやモバイルバッテリー、USB扇風機などのUSBケーブルに繋げることで、何時間後に電源を入れたい、電源を切りたい、といったことを行うことができます。1時間ごとの設定で最大24時間まで設定することが可能です。
    また、タイマー予約を使わず、ただの電源ON/OFFの切り替えスイッチとして使うことも可能です。
    3つのスイッチで簡単操作、見やすいデジタル表示&バックライト付き。
    http://www.thanko.jp/shopdetail/000000002943/ct112/page1/order/

    これはなかなか使い勝手が良いかもしれない

    Lenovo ThinkPad X280



    旧IBM の時代から ThinkPad Xシリーズは12inch クラスのビジネスノートPCとしては定番である。
    筆者も過去 X22 X31 と所有していたことがある。

    当時は4:3のスクエアなディスプレイであったが、このサイズでWORD EXCEL等のOfficeソフトを使うには16:9 横長ディスプレイより使い勝手が良い。 「横長」ではなく「縦短」に感じるのだ。

    IBM → Lenovo となっても変わらないビジネス用途を意識したものだが、残念ながら唯一退化したのがキーボードだ。
    これに関してはX31が最も良かった。 流石にWidows XP 時代のPCなので現在ではオフラインで使うのも躊躇われるが、Office 2003 を使ってドキュメント作成するには今でも充分なスペックであると思う。
    クルマに例えるなら、かつての名車 メルツェデス W201 190E セダンを彷彿する。

    さて、前置きが長くなったが X280である。
    Intel 第8世代CPUの搭載と 16GBメインメモリー。 そして1TB SSD が選択可能と、ハイエンドスペックを選択可能だ。

    また、前作の X270に較べて20%の軽量化と85%の厚みを実現されたという。これにより1.2Kgを切る重量と17.4mmの厚さを実現した。

    国内ではパナソニック Let's Note シリーズがビジネス用ノートとして導入されている場合が多いが、筆者はあのキーボードタッチが苦手だ。 確かに軽いのは魅力であるが、それよりしっかりしたキーボードが欲しい。

    Vervatim VBR130RP50V4 BD-R 25GB をお年玉特価で購入

    IMG_5892

    正月前にYahooポイントで購入したHi Disc の BD-R は20枚しかなかったので、あっという間に消費してしまった。
    年始に近所のJoshin に行ったところ、6倍速 BD-R 25GB メディアが 2,138円(税込) で出ていたので購入してき た。

    Verbatim といえば、5inch FPDを使っていた方には懐かしいブランドである。
    三菱ケミカルメディア傘下になって今ではアイオー・データが代理店になっている。

    もちろん国内生産ではなく台湾生産であるが、評判は悪くないので購入してみた。

    QDレーザー 「RETISSA Display」

    49

    なんと網膜に直接映像を投影するとのことだ。

    サングラスやメガネと
    変わらない外観

    小型、軽量な光学系を採用、サングラスや眼鏡と同様の外観を実現しました。突出部をなくした特徴的なデザインで目指したのは、誰にとってもつけ心地のよいアイウェア。
    初期プロトタイプがA4サイズ、総重量7kgを超えていたのに対し、9.5代目となる最新のプロトタイプはメガネ部分が約50g、コントローラ部分が手のひらサイズで約350g。機能とルックスが大幅進化しました。

    実際の使用者の声も「軽くて疲れない」「これなら街中でかけても恥ずかしくない」と好評です

    http://www.qdlaser.com/applications/eyewear.ht

    ml

    上海問屋 2ポート USB急速充電器

    2ポート USB充電器 最大3.4A iPhone/アンドロイド AC コンセント (914252)
    2ポート USB充電器 最大3.4A iPhone/アンドロイド AC コンセント (914252)

    1ポートが2.4A 仕様の期間限定特価品が上海問屋から出ている。
    799円と魅力的だ。

    もちろん適応した充電ケーブルも必須だ。

    4K対応 HDMI切替器

    [メール便送料無料]HDMI セレクター リモコン付き 高画質 4K 対応 3ポート 3入力 1出力 電源不要 切替器 AVセレクター ブルーレイ ゲーム PS4 パソコン テレビ モニター
    [メール便送料無料]HDMI セレクター リモコン付き 高画質 4K 対応 3ポート 3入力 1出力 電源不要 切替器 AVセレクター ブルーレイ ゲーム PS4 パソコン テレビ モニター

    現在、4K TVはHDMI入力端子が複数あったとしても4K/HDRに対応したものは1つしかない場合が多い。
    筆者の場合スカパー!!4KチューナーとXbox One S の2つがある。

    今後、4K/8K 放送に対応したBlu-rayレコーダーが確実に増えるので、最低でもあと1つの切り替えが欲しい。
    そこでこれはどうだろうか?

    Yahoo 限定Tポイントで BD-Rを購入

    IMG_5772

    期間限定Tポイントの消化の意味もあってYahooショッピングで注文してみた。
    ちなみにアプリからだとポイントは2倍付だ。

    Hi DISCはDVDでは太陽誘電の設備を引き継いで生産しているものは評判が良い。
    BD-Rに関しては4倍速までは今まで使っていたが6倍速は今回初めての購入となる。
    年末年始の特番の録画用に試してみたい。

    GIGABYTE Z370N WiFi

    2017092910455603_m

    そろそろ 4K UHD 対応 PCを組みたいと思っている。
    ゲームをする訳でもないので、グラフィックボードに凝る必要はない。
    ただ、H.265/HEVC の取扱を考慮すると、GPGPUも欲しいところだ。

    そんな中でGIGABYTE から内蔵グラフィックスで、HDMI 2.0a HDCP 2.2 対応のM/Bが登場している。
    グッドなんだが唯一 Mini ITX なのが残念なところ。
    別に超小型PCを組む訳ではない。
    それより 通常のATX でPCI-EX スロットが沢山ある方が嬉しい。

    悩ましいところだ。

    USBゼェスチャータッチパッド

    https://store.shopping.yahoo.co.jp/donyabb/2017-0615-2801.html?sc_e=slga_pla

    MacBook を使っていると、タッチパッドだけでマウスの必要性が薄い。
    しかしながらもう少しパッドが広ければと思うこともある。

    そういった要求に応えてくれるのがこいつだ。
    持ち運ぶのは面倒だが、中々使ってみると便利である。

    COZOY TAKT PRO Ver.JP

    【ご予約受付中】COZOY(コゾイ) TAKT PRO Ver.JP【iOSデバイス接続対応DAC&AMP】【送料無料】ポータブルヘッドホンアンプ【12月15日発売予定】
    【ご予約受付中】COZOY(コゾイ) TAKT PRO Ver.JP【iOSデバイス接続対応DAC&AMP】【送料無料】ポータブルヘッドホンアンプ【12月15日発売予定】

    iPhone X の性能を考えると、Walkman シリーズの新しいモデルと購入するより高性能なDACを買う方が良く思えてきた。

    そこで気になるのが本機である。

    2016年にiOS専用に特化し、主にiPhone7以降をお持ちのユーザーのポータブルオーディオ環境をワンランクアップさせたCOZOY TAKT。そのTAKTを様々なデバイスに対応させた新製品TAKT PRO Ver.JPが発売となります。

    航空グレードアルミ合金「6063」をCNC切削加工し、美しくも剛性の高い筐体に仕上がりました。また、内部パーツもさらにグレードアップし、ESS社が開発したDAC とヘッドフォンアンプを1チップに組み込んだSABRE9018Q2C」を採用し、PCM32bit/384KHz, DSD11.2MHzに対応。TAKTを踏襲し、筐体ボタンでのボリュームコントロール、楽曲の再生停止に対応。

    https://oyaide.com/catalog/products/takt_pro_ver_jp.html


    記事検索
    Archives
    最新記事
    訪問者数

    Recent Comments
    RSS
    • ライブドアブログ