ものすごい久しぶりにトレイル整備入れました。
今シーズンのツアー始まってから初めてかも?
ツアーの方が大盛況でなかなか整備に着手できない状況が続いていますが、少しづつ可能な範囲で進めていきます。
整備が追い付かない現状なので皆さん走る際は路面を傷めないライドにご協力お願いします。

作業は2か所の現場をはしごです。
午前中は新エリアの藪刈り準備作業。
12  2
いつもの山より標高低いせいもあってすっかり緑になってしまっています。

冬の間から徐々に整備を進めていたこのエリア、シーズン入って自分が作業進めなくなってしまっている分を地元有志の皆さんが整備作業進めてくれています。
12  1
おかげでだいぶトレイル伸びてきています。トータルで5勸幣紊砲呂覆辰討ました。

ただチェンソー使うような危険を伴う作業は、自分の方であらかじめ片付け週末有志の皆さんが作業進められるように準備します。
12  3
倒木と藪が激しい。
この写真の真ん中にトレイル埋もれているのですが・・・。
有志の皆さんの作業3回分くらいは倒木処理進められたかな?
12  4
尾根筋の素晴らしく美しいルートになる予定なので完成が楽しみです。

さて午後からは既存トレイルの整備。
12  6
外側に飛び出しそうな感じで曲ってるトレイル、内側に大きな切株があることもこれを助長しています。
ここが昨年イノシシに掘られますます危なう感じになってしまったので修正します。

問題の切株を除去。
12  5

飛び出しそうな曲りを緩和し安定的に走れるように道形を直し、路肩も強化し完成!
12  7
こういう細かい修正の積み重ねだけが気持ちいいトレイルを作り維持していく方法。
皆さんが気持ちよく走れるよう時間の許す限り手を入れていきます。