ちょっと前の内容、
今まで薪のストックの場所として借りていた土地が使えなくなり、急遽別の土地を探す必要に迫られ春先やっと新しい場所を確保、凸凹で草ボウボウだった土地を油圧ショベルで均し、資材用の小屋を移築したりして何とか引越しすることができました。
16  2
何に使うか迷っちゃうくらい広い!その分草刈りも膨大で大変ですが・・・。
冬になったらせっせと薪を作って溜め込みます。

そしてここにおまけみたいな感じで一緒に畑がついてきました。
ただ草刈りするだけでは面白くないので畑として使う事に。
ここもまあまあな広さがあります。
16  1
ここ、もともと圃場整備の際の残地、薪置場と合わせて草ボウボウだったところを油圧ショベルで荒く耕し、近所のおじさんにトラクターでさらに細かく耕してもらい3か月かけてそれっぽくしてみました。
しかしとにかく石だらけトラクターもはじかれまくって壊れそう。
そんな訳で日々仕事終わって日が暮れるまでわずかな時間石拾いに精を出しています。
16  4
大きなのは畑横に積み、
小さいのは近くの農道の水溜りのできる場所に放り込んでいます。
16  3
徐々に少なくはなってきているけどそれなりになるにはもう少しかかりそう。
試しに少し野菜類植えてみたけど長年放置されていた土地でやせているので育ちもいまいち、まずは土づくりから始める必要がありそうです。
でもやってみると農業も結構面白い。
開墾ぽいことからやっているのでこの畑に愛着もわいてきました。
さてこの後どうなるか?ボチボチ形にしていこうと思います。