ツアーも終わりすっかりライドする機会が減ってきてしまいましたが、コンディションのいい朝の時間を中心にライドを楽しんでいます。
25  1
ただし極寒です・・・。
体は動けば暖かくなるけど足先や指先は常にかじかんだまま、冬のライドではしょうがないですね。

昨晩風が強く気温も低かったせいで山の上に行くとうっすら積雪が、霜柱もびっしりと立っています。
25  3

早朝から動き出し山の上で日が差しこみだします。
日の光の暖かさに幸せを感じる瞬間です。
25  7

トレイル進んでいくと標高下がっているのになぜか積雪が増えます。
25  4
なぜかトレイル中間だけしっかり積雪。
期せずしてスノーライドになりました。
25  5

ただこの時期は寒いと言っても日が差せば雪が融けだす気温。
25  6
雪が融けてドロドロになる前に下山せねば。

標高がさらに下がると雪も消え快適に走れるようになりました。
25  8
冬季の早朝ライド、この長く伸びる影の中走るのはいともと違う景色を堪能できてすごく新鮮。
限られた時間と寒ささえ我慢できれば、この時期ならではの自然を楽しめます。