MTG健全FOILファイル

※このブログはフィクションです。
ドーモ MTGoppai=デス。
世界最古のトレーディングカードゲーム、マジックザギャザリングを
題材に「何の変哲もない健全なカード」の画像を貼って紹介するブログです。





※サイトトップのイラストは犬犬先生の描かれた海の神きどりの若狭とアンコさんです。
コミックメテオのプレゼントでいただいたもので、当ブログとコミックメテオ&犬犬先生は何の関わりもありません。皆も読もう、深海魚のアンコさん!

    本家サイトが新着エントリーとかランキングに載らないため、
    どなたでも安心して見られるように作った全年齢版サイトです。
    ある日突然ライブドアさんが激おこになってランキングと新着エントリーから追放領域へフェイズアウトしちゃう可能性もあるから、その時は察してください!!
    MTGの役に立つ情報は一切ありません。最新情報とかは公式とか自分でググってください。

    モダマス2017は買いなのか?

    健全(挨拶)!



    モダンマスターズ2017の発売日が2日後に迫りましたので、
    最新のヤフオク落札価格を元に、一箱剥いた場合のシングルの期待値を算出しました。

    モダンマスターズ2017は一箱24パック入り、 
    これまでの封入比率に沿うのであれば、 
    1箱あたり、 
    神話レア2~3枚 
    通常レア21~22枚 
    アンコモン72枚が手に入ります。 

    これらに実勢価格を当てて行きます。

    繝「繝€繝ウ繝槭せ繧ソ繝シ繧コ蛟、谿オ2017逵・-1


    値段の割り出し方は、直近3カ月のヤフオクの落札価格を目見当で平均化、ある程度最安値に合わせて下に幅を振ってあります。状態、言語、エキスパンションは無視して計算。

    今回はフルスポイラー発表後に複数落札があったものに関しては、そちらの値段に寄せて算出してあります。

    モダマス3は24パック入りの1ボックス税込定価25920円 

    神話レア15枚の合計が38400円。これを15で割ると1枚あたり2560円。 
    同様にレア53枚の合計は42149円、平均値は795円です。

    神話レアが箱から3枚出るものとして、7680円。 
    レアが21枚出て、16695円。
    優良アンコモンがすべて1枚づつ出るものとして2140円
    箱あたりの期待値が、26,515円です。

    フルスポイラーの発表から10日余りですが、定価25920円に限りなく近づいた感じです。
     
    この計算にはFOILは全く計算に入れていません。FOIL分の+αは期待できますが、例えレアFOILは出ずともコモン、アンコモンに人気カードが多いのでそれを引き当てればさらにボーナスが上積みされます。

    パックあたりの期待値ですが、神話3で7680円+レア21で16695円、これを24で割ると1016円。
    1パックの期待値は1016円。
    収録されたリストを見るとわかりますが、パックの希望小売価格を越えるカード(偶然にも1500円です)が、

    神話レア8/15種類
    レア9/53種類

    しかありません。それ以外は値段のつかないカードがレア、神話レアとして収録されていますので、パック買いでは残念な結果になることが多いと思います。
    おそらく剥いた感じはモダンマスターズ2015とどっこいかなぁ…と。

    実勢価格として1パック1500円の店が多いと思いますんで、これで剥くのはちょっと…欲しいカードが下がっているうちにシングルで揃えた方がいいかなと思います。

    血染めの月を2枚買わなきゃ…


    今回、主要な高額カードに関しては、海外の通販サイトの最安値?であろうマーケットプレイス値を調べて添えておきました。
    ヤフオクでの最安値付近とくらべても、やはりアメリカのほうが大分安いですね。

    3月3日時点では箱で剥きたかったですが、今日の時点ですと
    …ドラフトで剥けたらそこで満足かなぁという気持ちに移っています。

    では、健全ッ 

     

    健全(挨拶)!


    モダンマスターズ2017のフルスポイラーが出ましたので、
    一箱剥いた場合のシングルの期待値を算出しました。

    モダンマスターズ2017は一箱24パック入り、 
    これまでの封入比率に沿うのであれば、 
    1箱あたり、 
    神話レア2~3枚 
    通常レア21~22枚 
    アンコモン72枚が手に入ります。 

    これらに実勢価格を当てて行きます。

    繝「繝€繝ウ繝槭せ繧ソ繝シ繧コ蛟、谿オ2017逵・-1


    値段の割り出し方は、直近3カ月のヤフオクの落札価格を目見当で平均化、ある程度最安値に合わせて下に幅を振ってあります。状態、言語、エキスパンションは無視して計算。

    モダマス3は24パック入りの1ボックス税込定価25920円 

    神話レア15枚の合計が41300円。これを15で割ると1枚あたり2753円。 
    同様にレア53枚の合計は48499、平均値は915円です。

    神話レアが箱から3枚出るものとして、8259円。 
    レアが21枚出て、19215円。
    優良アンコモンがすべて1枚づつ出るものとして3100円
    箱あたりの期待値が、30,574円です。

    定価を大幅に上回る感じです。定価で買えれば1箱分ペイしたうえに、5000円以上のシングルがおまけでついてくるボックスなど前代未聞です。
     
    この計算にはFOILは全く計算に入れていません。FOIL分の+αは期待できますが、例えレアFOILは出ずともコモン、アンコモンに人気カードが多いのでそれを引き当てればさらにボーナスが上積みされます。

    こんなもの定価で売る店はまずないと思います。

    パックあたりの期待値ですが、神話3で8259円+レア21で19215円、これを24で割ると1144円。
    1パックの期待値は1144円。
    収録されたリストを見るとわかりますが、半分以上は値段のつかないカードがレア、神話レアとして収録されていますので、パック買いでは残念な結果になることが多いと思います。

    ※ご注意
    なお、この値段ですが、3月1日時点での値段を基準にしたレアカードが多く含まれています。


    国内ではプレミア価格(アマゾン最高値ですとGemstoneMineさんの1箱5万円、1パック2000円超)で一人1箱しか買えない状況のモダマス3ですが、アメリカでは3月2日時点で定価の10%引きで1人何箱でも買い放題の状態でした。

    おそらくかなりの数が生産され供給されることと思います。

    当然、これだけ豪華な内容が定価以下でばら撒かれてしまったので、確実にレアは市場に相当数放出されると思います。そして放出されたレアの大部分は、より高く買ってくれる顧客の元へ流れます。
    =つまり、モダマス3がプレ値化している日本に来ます。

    (日本への大量在庫の流入に備えて)ショップでは収録されたカード、特に英語版カードの値下げ放出が相次いでいます。3月1日時点の価格では追いつけないデータだと思いますので、
    発売日が迫ったら、最新の数値で再度期待値を割り出したいと思います。
    今回はあくまでフルスポ時点での速報値として、ご承知置きをお願いします。


    個人的な感想ですか?
    ・・・すごく剥きたい。箱では買えませんけど、爆死するとわかっていても剥きたい。

    では、健全ッ 


    健全(挨拶)!


    モダンマスターズ2017、豪華な内容が発表されると同時にどんどん上がって行く販売価格。
    正直エグいなぁと思います。ですが、希望小売価格です。どんな値段をつけてもショップの自由ですからね。ショップは普段割引をしたりこれまで不人気セットを抱えた時はそれこそ半額で売ったりしているものなんですから、たまの目玉商品くらい好きに売っても罰は当たらないと思いますよ。

    ↓画像は本日の日本のアマゾンの様子。

    WS000060


    3月3日現在一番高値をつけているのはGemstoneMineさんの4万9800円。
    しかし1箱5万かー。 1パック2075円ですね。


    アメリカでも内容の凄まじさに一斉に買い注文が増えたのか、
    定価以下でのショップは無くなりましたね。

    WS000061


    258ドル。1ドル≒113円換算で29154円ですね。定価+3000円上乗せというところ。


    こちらの記事では、アメリカで安値で剥かれたシングルが大量に出回って日本のシングル価格がかなり下がると書きましたが、アメリカ本国でもプレミア価格が付く場合状況が変わってくるかもしれません。


    繝「繝€繝ウ繝槭せ繧ソ繝シ繧コ蛟、谿オ2017逵・-1

    今日の分のシングル価格表はこちらになります。
    まだ約20種類ほどレアが見えていませんが、現時点で残りのレアがすべて0円の価値しかつかないものと仮定しても、1箱あたりのシングル期待値は29603円…3万円超えは確実なところだと思います。





     

    健全!(挨拶)
    おはようございます。東京はしとしとと雨の降る朝でございます。
    モダンマスターズ2017。その収録内容が明らかになるにつれて、その内容の豪華さにMTGファンの皆さまから驚愕の声が上がるのを拝見しております。

    私も収録内容のカードの実勢価格をまとめていて、手が震えてきました。

    3月2日版のモダンマスターズシングル実勢価格表ができましたのでお知らせしたいと思います。

    繝「繝€繝ウ繝槭せ繧ソ繝シ繧コ蛟、谿オ2017逵・-1

    期待値計算は、フルスポイラーが揃わない時点では意味がありませんので行いませんが、(といいつつ分かるようには表には置いてあります)
    このままのアベレージで優良カードが収録され続けると…設定された1パックの希望小売価格を大きく上回ることになりそうです。
     
    さて昨日の午前中になりますが、フラフラと秋葉原を散歩してまいりました。
    とあるカードショップに入ったところ、店員さん同士がなにやら話しています。
    人間のはなし声ですので『聞くとは無しに耳にははいってきてしまいます』から聞いてみますと、フェッチランドの値段をあわてて下げたとのこと。








    そこで私は疑問に思うのです。

    そもそもモダンマスターズというのは限定生産の数量限定パックです。
    限定量を超えてはパックの生産は行われず、したがって抱えたパックを在庫として持ち続けていればいずれ希少価値がついていくものなのです。

    ショップ同士でも限られた数しか入荷できず、注文は常にショート。希望数は受注できず、希望小売価格25920円税込のところ、アマゾンでは39800円と、約1.5倍のプレミア価格で売られています。

    とにかく数が少ない品です。

    これは前作であるモダンマスターズ2015でも見られた販売のなりゆきであり、
    モダマス2015は、現在もどこのショップもプレミア価格、希望小売価格1080円のところ、1500~2000円以上を付けて販売が続けられています。
    (定価ではなく希望小売価格なので、ショップはいくらをつけてもOKなのです。)

    基本的に消費者の手にはパックの状態では届かず、ショップがプレミア価格をつけて抱え込むタイプの商材ですので、そこに収録されたカードが市場に放出されることは少ないとおもっていいでしょう。多少の値下がりはあるかもしれませんが、いずれ値を戻してゆくものです。

    ……にも関わらず何故ショップは、収録が発表されたカード、フェッチランドの値下げを急いだのか?


    これにはモダンマスターズ2017、ひいてはマジックザギャザリングが持つ背景からのカラクリがあるのです。

    もったいつけましたけどそんな大したことではないので、こちらをご覧いただければわかると思います。



    WS000060



    こちらは現在のアマゾンアメリカのモダンマスターズ2017の注文ページになります。
    最低価格は、205ドル。今1ドル113円ですので、日本円にして 23200円というところですね。


    20150710070044366_0001



    希望小売価格の1割引きですよ奥さん。

    日本では39800円で1人1つ買えればいいほうという商品が、海の向こうアメリカでは23200円でいくらでも買い放題なのです!!!

    当然、5000円以上のカードがバンバンつまったこの豪華な内容で、一人でいくらでも買い放題なわけですから、アメリカ人は金のある限り買いまくるでしょう!
    当然フェッチランドも剥かれに剥かれます。
    アメリカのショップではフェッチランドはダブつき、値段も下がって行くと思います。いくらでも買えるのですから。
    そこで、ダブついたフェッチ、値下がったヴェールのリリアナを抱えたアメリカのショップや、バイヤー達はどうするか?


    モダンマスターズが(実質)販売されていない。日本を目指すわけです。


    今はインターネットが発達していて、日本のカード相場が海外からも検索できる時代です。

    むしろ、日本のアクティブなショップや、カードコレクター達は、既にアメリカ行きのチケットを買っているかもしれません。現地のショップでフェッチランドを買いつけ、日本に戻ってくればその差額でかなりの儲けを出せるのでないでしょうか?
    また、わざわざ海外に飛ばずとも、通販を使えば海外のショップから買い付けることもできます。

    モダンマスターズ2017が日本国内で流通せずとも、海外からの安いシングルの流入で、フェッチをはじめモダマス2017に収録されたカードは下がってゆく運命だったのですね。

    国内のショップだけではシングル価格をコントロールできない。だからどこのショップもシングルが出回らないにも関わらず、値段を下げざるを得なかったのです。

    マジックというゲームはゲームをとりまく状況を含めて改めて奥が深い物だなぁと思います。

    フルスポイラーが発表されたらまたこちらを見に来てください。
    1箱いくらまでのプレミアなら買ってもいいのか?内容に沿った値段なのか?を分かるようにしておこうと思います。

    ちなみに、表にまとめたフェッチランドの価格は3月1日現在のままで変えていません。今調べるともっと下がっているかもしれませんが、調整はフルスポイラー後に行いたいと思います。


     では、健全!

    健全(挨拶)!

    今回ちょっと気が早いですが、モダンマスターズ2017の1箱あたりの期待値を算出するための
    実勢価格表作りに入りました。

    実はこの企画、前回のモダマス2015の時もやっていて結構好評でいろんな方に読んでいただけております。

    http://blog.livedoor.jp/mtgoppai-kenzen/archives/29654795.html


    モダンマスターズ2017は一箱24パック入り、
    これまでの封入比率に沿うのであれば、
    1箱あたり、
    神話レア2~3枚
    通常レア21~22枚
    アンコモン72枚が手に入ります。 

    これらに実勢価格を当てて行きます。


    繝「繝€繝ウ繝槭せ繧ソ繝シ繧コ蛟、谿オ2017-1

    取り急ぎ公開されたもので分かる範囲のカードをリストアップし、値段をつけてみました。
    値段の割り出し方は、神話レア、レア共に、直近3カ月のヤフオクの落札価格を一覧で見て、安い振れ幅に合わせて目見当で平均を出しました。状態、言語、エキスパンションは無視して値段だけ見ています。

    3月1日早朝4時現在。

    神話レア5枚、レア16枚が開示されています。

    現時点で驚異的な数字が出ているのがレアの平均値です。
    1パックあたり651円!

    現時点というのが、開示されたレアの総数16種の合計金額を、封入されるであろう53種類で割った値段が651円なんです。つまり、残りの収録カードがたとえすべて0円のレアとして計算した状態で、この期待値が出ているんですね。
    レアを引いた場合パックあたりの期待値が651円以上になるのは確実です。


    モダマス期待値


    昨年のレアの期待値が553円だったことを考えると、今回のウィザースの本気さが伺えますね。

    では、健全ッ 

    このページのトップヘ