お世話になっているサイト様ヘッドライン
アンテナサイトヘッドライン

記事紹介サイトヘッドライン

海外:イタリア

2012年12月06日

1 名前:お歳暮はトマト1㌘φ ★[] 投稿日:2012/12/06(木) 12:43:14.21 ID:???i20121206-00000313-soccerk-000-0-view
インテルに所属する日本代表DF長友佑都に対して、同代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uが獲得に関心を示していると『fussball.ch』が報じている。

同メディアは、マンチェスター・Uが長友獲得のために1400万ユーロ(約15億円)を用意して、獲得に乗り出すと伝えている。

長友は2016年までインテルと契約を結んでおり、更に1年間の契約延長も噂されている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121206-00000313-soccerk-socc

続きを読む

2012年11月04日

1 名前:白猫記者φ ★[sage] 投稿日:2012/11/04(日) 06:54:06.54 ID:???0G20121104004481630_view
セリエA第11節が3日に行われ、首位のユヴェントスと日本代表DF長友佑都の所属する2位のインテルが対戦する“イタリア・ダービー”が行われた。

長友が左サイドMFで先発出場したインテルは、アウェー戦で開始早々に失点してしまう。1分にユヴェントスに中盤でパスを回されると、右サイドをクワドウォ・アサモアーに突破されると、折り返しをアルトゥーロ・ビダルにゴールへ流し込まれた。

開始直後から1点ビハインドを負ったインテルは、その後もピンチを迎えるが徐々に挽回。11分にはエステバン・カンビアッソのFKからロドリゴ・パラシオがヘディングでユヴェントスゴールを揺らしたが、オフサイドと判定されて得点は認められなかった。20分にもショートコーナーからアントニオ・カッサー ノが、際どいミドルシュートを放つが得点ならず。

同点ゴールを奪えずに後半に突入すると、カウンターからパラシオ、左サイドを抜け出した長友が立て続けにシュートを放つ。すると、59分にはFKから生まれた混戦でディエゴ・ミリートがPKを獲得。絶好の同点機をミリート自身が沈め、試合を振り出しに戻した。

追いついたインテルは75分には交代出場したフレディ・グアリンが中盤でボールを奪うと、そのまま持ち上がりドリブルシュート。一旦はユヴェントスのGKジャンルイジ・ブッフォンに弾かれるが、こぼれ球をミリートが流し込み逆転に成功した。

勝ち越したインテルは90分にも長友のアシストからパラシオが得点。3-1で逃げ切って、公式戦9連勝を記録。ユヴェントスのリーグ戦49試合負けなしの記録を止めるとともに、勝ち点1差に迫った。なお、長友はフル出場した。

http://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20121104/79968.html

続きを読む

2012年10月01日

1 名前:お歳暮はコーラ1㍑φ ★[] 投稿日:2012/10/01(月) 05:56:06.37 ID:???020121001-00000041-goal-000-0-view
30日に行われたセリエA第6節、インテル対フィオレンティーナの一戦は、2-1でホームのインテルが勝利を収めた。DF長友佑都は左サイドハーフとして先発フル出場。後半に相手選手の退場を誘うプレーなどで貢献した。

インテルは前節からの3バックを継続。中盤ではグアリンが外れてガルガノが先発し、前線はカッサーノとミリートの2トップをコウチーニョが支える。対するフィオレンティーナも同じく3-5-2で、前節ユヴェントス戦と同じメンバーでキックオフを迎えた。

ホームでの初白星を狙うインテルは、序盤から積極的な動きを見せ、主導権を引き寄せる。12分、クロスの跳ね返りにコウチーニョがダイレクトで合わせるが、ここはヴィヴィアーノに阻まれた。これで得たCKから、カンビアッソが見事なボレーを見せたが、シュートは枠を外れる。

勢いに乗るインテルは16分、コウチーニョが見事な個人技でペナルティーエリアへ侵入すると、そのクロスのこぼれを拾ったサネッティの折り返しがハンドを誘い、PKを獲得。これをミリートが沈め、先制に成功した。

インテルは攻撃の手を緩めない。直後にも、クアドラードと何度もマッチアップしていた長友の守備から、カウンターを展開する。最後はカッサーノの浮き球パスにミリートが反応。

DFをいなす見事なトラップから豪快なボレーへつなげるが、ボールはクロスバーを直撃した。こぼれ球にコウチーニョが反応するが、これはヴィヴィアーノに止められる。

20分、リャイッチのFKに冷や汗をかかされたインテルだが、失点して前に出るフィオレンティーナにカウンターで反撃。これが奏功し、34分に追加点を奪う。スルーパスに反応したカンビアッソがDFを引きつけ、逆サイドでフリーとなったカッサーノが難なくシュートを流し込んだ。

2点を先行されたフィオレンティーナも負けていない。インテルのカウンターに脅かされつつも、40分に1点を返す。ピサーロのクロスに、インテル守備陣の穴を突いて飛び込んだロムロが頭で合わせてネットを揺らした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121001-00000041-goal-socc

2 名前:お歳暮はコーラ1㍑φ ★[] 投稿日:2012/10/01(月) 05:56:19.26 ID:???0
1点差として前半を終えたフィオレンティーナは、後半の開始からリャイッチに代えてフェルナンデスを投入すると、さらに前へ出てインテルに重圧をかける。

そんな中、62分に長友がチームに数的優位のアドバンテージをもたらす。ドリブルで左サイドを突破し、ロドリゲスのファウルを誘うと、これがロドリゲスにとって2枚目のイエローカードに。10人になりながらも諦めないフィオレンティーナに対し、インテルは冷静に対処。75分のミリートの決定機がヴィヴィアーノに阻まれるなど、追加点は奪えなかったが、一方で失点も許さない。

そのまま逃げ切ったインテルは、公式戦6試合目にしてようやく、ホームで初勝利を挙げた。インテルはラツィオと並ぶ勝ち点12で、4差のユヴェントスとナポリを追っている。

Yahoo
http://m.sports.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10248738

続きを読む

2012年09月27日

1 名前:お歳暮はコーラ1㍑φ ★[] 投稿日:2012/09/27(木) 07:41:53.91 ID:???020120927-00000028-goal-000-0-view
26日に行われたセリエA第5節、キエーヴォ対インテルの一戦は、2-0でアウェーのインテルが勝利を収めた。

DF長友佑都は右サイドハーフとして先発出場し、先制点をアシスト。68分までプレーしている。

前節、ホームで最下位シエナに敗れ、巻き返しが必要だったインテル。キヴは復帰できなかったものの、ストラマッチョーニ監督は3バックを選択する。

守備ラインはラノッキア、サムエル、フアンで構成。長友は中盤5枚の右サイドに入り、前線はミリートとスナイデルがコンビを組んだ。

だが、新システムによる混乱か、インテルは序盤からまったくプレーをつくることができず。2分にヘテマイのヘディングでGKハンダノビッチが脅かされたほか、21分にもDFラインの裏をペッリシエに突かれ、冷や汗をかかされる。

さらに26分、スナイデルが太ももの負傷で離脱。カッサーノとの交代を余儀なくされるなど、インテルは不運にも見舞われる。

29分にはクロスボールをサネッティが処理し切れず、ペッリシエに決定的な場面を許したが、シュートが枠を外れて事なきを得た。

ところが、苦戦を強いられていたインテルは、43分に幸運な形で試合を動かすことに成功する。

長友が右サイドからクロスを送ると、これが相手DFに当たってペレイラの元へ。オフサイドの疑惑が残るものの、フリーとなっていたペレイラがこれを難なく押し込み、インテルがリードを奪って前半を終えた。

後半に入っても試合のテンポは上がらず。67分、リゴーニの長距離FKもハンダノビッチがセーブ。

やや押されていたストラマッチョーニ監督はその直後、長友を下げてガルガノを投入した。サネッティを右に一つずらし、中盤の守備力を高める。

すると74分、インテルはガルガノのアシストから、カッサーノが冷静にシュートを流し込んで追加点を奪取。

これで勝利を確実にすると、残り時間をしのぎ、失点も許さずに逃げ切った。本拠地サン・シーロでは白星がないインテルだが、アウェーでは無失点で全勝と好調を維持している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120927-00000028-goal-socc

試合詳細
http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10248726

続きを読む

2012年09月24日

1 名前: ◆Grampus/xc @跋扈ん跋扈ん大統領φ ★[sage] 投稿日:2012/09/23(日) 23:59:39.90 ID:???0 G20120924004185240_view?2BP(758)
インテル 0-2 シエーナ
0-1シモーネ・ヴェルガッソーラ(後半28分)
0-2フランチェスコ・ヴァリアーニ(後半46分)

ウディネーゼ 2-1 ACミラン
1-0マティアス・ラネジー(前半40分)
1-1ステファン・エル・シャーラウィ(後半9分)
2-1アントニオ・ディ・ナターレ(後半23分)

http://soccer.yahoo.co.jp/ws/league/?l=53

続きを読む

新着記事(アンテナを含む他サイト様)

人気ページランキング
申請中のサイト様ヘッドライン
申請中のアンテナサイトヘッドライン

申請中の記事紹介サイトヘッドライン
記事検索
サイト紹介
このサイトについて

RSS Twitter はてぶ

相互リンク、RSS、ツイッターの
フォロワー募集中です。

ご意見、ご要望はこちらまで↓
mtmsoccer1
@(アットマーク)yahoo.co.jp

またはメールフォームまで

相互リンク、RSS登録済みのサイト様は上部、私から相互リンク、RSSの登録を依頼中のサイト様は下部のヘッドラインに表示します。抜けがあればご連絡ください。
アクセスカウンター

    ランキング