中古車オークション代行専門店。名古屋市発、愛知県岐阜県三重県静岡県エリアをカバー。カーオークション

2005年05月

2005年05月31日

新しい展開か?!

今日は某中古車会社社長様と昼食を一緒にしながら、軽く打ち合わせ。
そこで新しい発見を聞く。

私の正直な感想は「結構いけるんじゃない!?これ!!」

事業化向きなご提案でした。
来週改めて再度の打ち合わせということで、それに向けて今日から資料つくりと情報収集です。
それにしても、思いがけないところにビジネスのアイディアはあるものですね。そう思いました。
せっかくの面白そうな話なので、今のHPの立ち上げと併せて久しぶりに真剣モードになりつつあります!
またまた眠れない夜が続くなあ。。笑

2005年05月29日

考えること。

今日、日中少し時間があったので、某会社社長の書かれた本を読んでいた。
はたして、事業としての正解が「成功」という言葉なのか?考えさせられる本でした。よく言う人間的な成功と、事業の成功と、企業としての成功と・・・すべてを叶えることは出来ない。これらが一般的に言う「矛盾する」のはどこかに根本的な間違いがあるからだと私はそう思うのだが・・・。私はそうならないことを望みたいものです。甘いか・・・。。。。


今は、中古車業界も大いなる変革の時代に突入しつつあります。この中古車業界は各種業界の中で最も進化の遅れた業界の一つだと思う。様々な業界内外での問題の発祥はすべて旧態依然とした業界体質にあるケースが多いものです。メーター戻しや、事故車の問題などもう十年以上前から問題として表面化しているのに、なぜいまだに昔のままの問題が起きるのか?多少は手口も進化(巧妙化?)してきているが、ちょっと考えれば分かりそうな幼稚な世界です。私のようなもともと異業種を経験してきたものから見ればまどろっこしいと言うか、はなはだ強い疑問を感じる。
きっとそう思っている前向きな新しい業界内の人もいると思う。そんな人と手を取り合い、業界の再編といっては言葉が大きいが、そのくらいの気持ちで手を取りあい、企業として組んでいけたらと思う今日この頃。

まだまだ先は長い。

いよいよ、ホームページも仮アップの最終段階にはいりました。早ければ来週にもアップできるかもしれません。まずは楽しみと同時に、次の展開を考えるとまたまた夜眠れなくなる日が続きそうです。

2005年05月28日

お子さんの自動車保険、大丈夫?

今日、当社の自動車保険のお客様と話していました。
そうすると、来年当たりに娘さんがご結婚されるようです。
なんともおめでたい話です。
そこで、「?・・・保険はどうしたらいい?」
この方の娘さんは18で免許を取ってからあまり車を乗る機会がなかったので、お父様の名前の保険を使っていました。割引率も10数等級で年間で言えば数万円の割引が効いているはずです。
お客様(お父様)はまったく無関心でしたが、実はここに落とし穴があるんです。
そのままご結婚されて娘さんが家を出られると、苗字が変わり、もし娘さんが新しく車を購入して自身で保険を掛けると「新しく0ゼロから」保険を掛けなおさないといけません。今まで何年も積み重ねてきた割引率がなくなってしまいます!そういう場合は、ご結婚される前に、保険の名義を父親から娘さんに一旦変更して(等級継承といいます)から、ご結婚されると、その保険が娘さん本人の名義の保険として生きることが出来ます!これだけの事で1年あたりの割引金額が数万円引き継げるんです!意外と知られていないので、皆さんも気をつけてくださいね。
知らないと誰も教えてくれないこんなこと、最近よく「安い掛け金の外資系通販型の自動車保険」なんかは、当社(東京海上日動火災)のような代理店制度を持っていないことが多いので、人と人との間の心の通う、こういうケースバイケースの細かいアドバイス・サービスは出来ないんだろうなあ〜と思いました。安さを否定はしませんが、決して安ければいいというものではないですね。私は少なくともそう思います。

これも一つのサービス業としてのあり方の様々な違いなのかと思います。当社はあくまでも、心の通うサービスを、いかに企業内努力で安価に提供できるかを突き詰めていこうと考えています。
ふと、今日はそんなことがありました。

2005年05月27日

少し間が開いてしまいました。が、相変わらず・・・

ホームページもようやくあと一息!
すでに1ヶ月弱が経過。。。性格なのか、少し手を加えるとどんどん気になって手を加えていく・・・この連続でリンクの張り方やデザインの意味など、自分しか分からなく(自分でも分からなく)なりつつある今日この頃です。(笑)
でも、ようやく先が見えてきた。がんばろうと思う。
しかし、「作って公開して終わり」という自己満足だけでなく、本番はそれをどのように活用していくかが、真の問題であり、まだまだやってみなければ分からない部分も多く、試行錯誤の連続だろう。まあ、それも楽しみのうちの一つになるかな。

昨日の深夜、ネットで色々な自社で使えそうな「商売のツール」を探していた。一つ、偶然発見したツールがあり、早速本日、関東のその会社に問い合わせをし、資料を送ってもらうよう手配。これは結構いけるかもしれない!乞うご期待。当社の商売に強力な助っ人になりそうである。

先日はオークションで落札した中に変わった車?がありました。「ゴミ収集車!!」を落札購入。いろんなオーダーが入るものです。それに対して我々の側もありとあらゆる知識をつけていかなければなりません。

また、先日に続き、久しぶりに古くのお客様からお電話をいただきました。話すと永くなりますが、本当に偶然なんです!人の縁って不思議ですね。そこのお客様(年配の方)の娘さんのお車を売却したいとのこと。聞くところによると、中部新国際空港(セントレア)の開港で以前の旧名古屋空港で関連のお仕事をされていてその空港の移動に伴い仕事場も変わり、通勤で車を使わなくなってしまったとのこと。。。

着実に人の輪は広がりつつあるのを実感!
すべてのお客様に感謝です。


2005年05月23日

突然の雨。

今日は日中、割と良い天気だったのが、夕方に突然の雨。
せっかく納車準備のしてあった車たちが・・・・・・。
当社では、納車のお車は販売以外のたとえ車検・修理であっても車内・車外・エンジンルームの清掃、そして場合によっては手がけワックスをさせていただいています。これは、私自身がこの仕事で最初にお世話になったお客様以来続けているサービスです。
納車のときに「こんなに綺麗にしてもらって!!ありがとう。」そんなお客様の喜んでいただく声を聞けるのが嬉しいというのが理由にあります。
しかし、それだけではなく、納車して後にしばらくはその車を見ていただくたびに私たちの事をすこしでも思い出していただければ、私たちが納車して後も、その車を通して少しでもお客様との接する時間が長くなる気がして。そんなささやかな感謝の積み重ねの結果、私も含めて、他のスタッフも洗車は上手になり、すばやく綺麗に仕上げるコツつかんでまいりました。一石二鳥ですね!今度はそのノウハウを活かして洗車場サービスでもはじめようかと考えたりして。。。ちょっと安易ですね(笑)

本日もオークションで売買のご注文のお車のうち3台を無事に完了させることが出来ました。まだまだ他にもオーダーがありますので、順次オークション参加をがんばってまいります。また、売却希望オーダーのお客様も、相場の動きと出品のタイミングを見ておりますのでお時間の許す範囲内でご協力くださいませ。


2005年05月22日

毎度ありがとうございます。

ここ最近ずっとおかげさまでお客様よりのオーダー(売り・買い共に)が非常に好調です。この景気の悪いさなか、ありがたい話です。当社はリピート率やご紹介のお客様が非常に多いのが特徴です。

最近うれしかったのは、5年以上前のお客様より久しぶりに電話を頂き、開口一番「事故で追突されちゃって、車がほしいんだけどー」との連絡。一瞬ドキッとしましたが、幸い当事者双方共にお体はなんともなかったので不幸中の幸いでしたが、車は全損でした。その方は引越しをされ、携帯電話の番号も変えられておられたので、こちらからは季節のご挨拶のはがきを出すのみの一方通行でした。聞くところによると当方よりお車の購入後まもなく、遠方に引っ越されて再びこちらに仕事の関係で戻られたそうです。
やはり、「縁」って大切ですね。早速その夜、その方にお会いしたら車は無残でしたが、予想以上に体はお元気そうで、お客様も事故の事はそっちのけで、次の車は・・・との話と、ここ最近の身の上話で数時間も盛り上がってしまいました。
急いで次のお車を探ししていますので、もうしばらくご不便をお掛けしますがお待ちくださいませ。
やはり、5年以上たってもこうして「車」という商売を通じて知り合って、時間的なブランクも関係なく、普通に懐かしくお話が出来ることって、実はすばらしいことなんですね!そう思いました。あたりまえのことなのですが、改めて気づかされました。

今日はあいにくの雨模様、今日の洗車などの仕事が明日に回され、明日も朝から大忙しとなりそうです。それもありがたい話です。
毎日に感謝です。

2005年05月21日

人材の育成

昨日のオークションのなかで印象に残るセリが何台かあったが、絶妙なPOS応札で購入できたものがそのうち2台!我ながら自身の応札テクニックに自画自賛。やはり経験がものをいうようになってきた気がする。散々な目に遭い、散々な経験をしてきて学んだことが少しずつ確実に生きてきていると実感できる。

金曜日は大きなオークション【昨日は1日で9000台ほどのセリ!】の開催日なので、様々な業者が集まる。私は主にオークションの合間にいろんな業者との意見・情報交換、紹介、打ち合わせの時間が増えてきて、スタッフにお願いすることが増えてきた。これからも私の分身とも言うべき優秀なスタッフを育て続けなければならないと思いながら、某中古車会社の社長さんから鈑金塗装事業への新規参入の相談を受けたりする。行き着くところやはりそこの会社も従業員(私は敢えて「スタッフ」と呼ぶようにしている)という人的な部分の問題に終始するようだ。経営者としての器の問題になるかも・・・。

どの業界でもいえることだが、経営環境が厳しくなる昨今、業界の中でも勝ち組と負け組の分化が進んでいるようだ。中古車業界でも抜群に調子の良いところはほぼなくなり、廃業コースまっしぐらか、堅実・着実にゆっくり伸びてきているかのどちらかのようだ。当社はありがたいことに、お客様からのご支持を頂き、堅調な業績の推移をさせていただいております。ありがたいことです。
難しい経営の言葉や理念・信念ではなく、もっと身近な、私たちの会社の「現場」にこの感謝の気持ちがあることこそが当社の企業精神の拠り所なのかもしれません。その心を、これからも自分自身含め全スタッフに肌で感じて実践できるようにしなければならないと思う。
今日も、自分はオークションに参加です。がんばろっ。


PS:今日、当社の目指すユーザー向けオークションサービスの名前が決まった。来月前半にはHPをアップさせ、事業として展開していこうと思う。

2005年05月20日

過去を振り返って。

今日、午後、私が起業した頃よりのお客様とお会いする。
はや、10年くらいになるか。。。
30過ぎのBMWに乗っていらっしゃる、女性である。
その方曰く「自分で何か起業してみたい」と。そんな話をしながら自分自身の事を振り返った。

「ただ、今まで走り続けてきたが、いったい何を求めてきたのだろうか。」
いろんな人と出会い、交わり、喜び、悲しみ、苦労を乗り越え、いまここに立っているわけで。。。
そして、これから何を求め、どこに向かうのか。なんとなくようやくおぼろげながら目標と言うものが見えてきた気がする。
そろそろ自分探しの旅は終えよう。


明日は朝一番よりオークションに出向く予定。現地で他の某中古車会社社長様と打ち合わせの予定。今日は早めに休むとするか。。。

2005年05月18日

考え事。

今日は午後から雨の予報の為、朝一番でオークションの落札予定車両の下見に行った。あいかわらず、オークションという場所は違和感を感じる。
そこに集う人たちの
 6割以上は、あいかわらず「車業界」の悪〜い印象を画にしたような方々。
 △修靴道弔蠅2割は、もうやる気の失せたようなご年配の方々。
 そして1割が真面目そうな感じの人たち。
 い気蕕1割がまだ右も左も分からないで、ただがむしゃらにがんばっているような初めたばかりの若い車やさん。

自分自身も最初は異業種からの参入組の一人だったので、そんな若い方々を見ると、おもわず自分の昔を思い出し「がんばれ!」と心の中で応援してしまう。果たして、その1割の若い車やさんの中で、どれだけがこの3年生存率の極めて低い中古車業界で生き残ることが出来るのか?また、生き残ったとしても「真面目な」車やさんとして、悪い業界の影響を受けずに真っ直ぐ育っていくのか?そんなことを考えながらオークション会場で昼食をとってきました。

オークション会場の昼食は無料なので、よく私がこの仕事を始めた頃は、一日その一食で頑張ったものでした。。。あ〜、懐かしい。


そんな事を考えていたら、傘を忘れてきたのに気づき、降り出した雨に少し濡れてしまいました。(笑)

何事も「聞く」は大切なり。しかし「聞く人」の存在こそが大事。さらに「聞ける」ということの「当たり前を知る」ことは最も大切である。

今日は昼過ぎまでデスクワーク。

その後、夜までHP関連の打ち合わせ。
〜長らく打ち合わせにお付き合いいただいた某HP製作会社社長様ありがとうございました。非常に勉強になりました。教訓:やはり「もちはもちや」ですね!なんでも聞いてみること・教えを乞うことは大切ですね。しかし、なんだかんだと普通に出来るようでできないこと。意外に当たり前のようで出来ていないことに気づきました。

終了後、顧客と明日のオークションの打ち合わせ。

そして夕食後、オークションに出品する車の搬入の手伝い。

以上で通常業務終了。なんだか、足早の一日だったが、なんだか良き出会いに感謝の一日でした。


2005年05月17日

深夜のドライブはほどほどに。。

今日も一日暑い日でした。

昨晩は4時過ぎに寝て、朝7時起床は正直つらい。
最近、そんな毎日が続いている。

気合は入っているのだが、年にはかなわないらしい。
今晩は久しぶりに早く休もうと思いながらも・・・・あー、仕事の事を考えると頭が冴えて眠れない。事業計画も練り直さないといけないし。


最近は夜眠れないと、時折深夜のドライブに出かける。お気に入りは都市高速の環状線。静かなバラードを聞きながら何周か走る。決してスロースピードではないが・・・。そんな時まだ若いなあ・・と感じる。
そんな夜のドライブがしばしば。きっと近所の人は「夜中に出かける私」を見るにつけて、変な目で見ているんだろうなあ。。。(笑)

しかし、もともと車好きの私には「車関係」のこの仕事は合っているのだろうか?と思う今日この頃。知らないほうが良かったような業界の裏の部分のことや、思わず目を背けたくなる業界の現実を見せつけられると、疑問の輪が次第に膨らんでくる。
そうだ!そんな業界の裏話でもうちのホームページで具体的に出してみようかな。なにか業界が変わりそうな感じがする。(具体的にどうのということはないのだが、雰囲気で・・・)
そんなことを考えだしたら、また眠れなくなってしまった。。。






2005年05月15日

はじめの一歩。新型レクサスGS300見つけたっ!

9adac433.JPG世間では「ブログ」なるものが流行っているという。
そんなわけで、ご他聞にもれず私もブログを始めてみる。
しかし、いざ、はじめてみると何をどうやってよいやら見当がつかない。
またまた勉強のネタが増えたなあ〜。

そう、いま新しく自社のホームページを作っている。しかも自作。とりあえず仮にアップしてからデザイン業者に依頼をかけようと思う。
「あっ」といわれるような中古車流通のビジネスモデルを構築中。とはいうものの、ネット素人の私がこのゴールデンウィークより始めた作業。頭の中でプランニングされていてもそれを皆に分かるように説明していくのは簡単ではない。毎日、仕事が終わって自宅に戻り、夜中から明け方近くまでの作業。ホームページビルダーとやらをいじり倒す。おかげで睡眠不足と戦いながらもパソコンのキー入力が従業員より早くなりつつあるのを実感。。。苦笑

先日、中古車オークションの会場でパチパチとデジカメでHP用の画像収集を行っていた。ちょうどその日、あのアリストの後継車「新型レクサスGS300」が出ていた。さすがに大勢の中古車屋さんもしげしげと見つめていた。そして、あーだこーだと品評会。しかし、今ここでこれを落札していったお店はどうするのかなあ?また、出品したのはどこの業者?私の中では???がグルグル状態。(オークション結果は590万円近くで流札!)ともかくその間に入ってカメラ小僧をしてきました。そのなかの1枚がこの画像。雑誌で見るよりも小さい印象。これが結構な値段で売れるんだろうなあ〜。。。トヨタのマーケティング力には恐れ入る。

そんなブログの第一回。ブログな毎日はこうして始まりました。。

記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク
Archives

株式会社メディアトラスト 愛知県公安委員会自動車商許可NO.541420101100
 〒465-0054 名古屋市名東区高針台1丁目110番地 TEL:052-734-3094
Copyright c 2006 Media Trust Co.,Ltd. All Rights Reserved.
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。