中古車オークション代行専門店。名古屋市発、愛知県岐阜県三重県静岡県エリアをカバー。カーオークション

2005年10月

2005年10月30日

本日も大盛況でした。

本日もお店はお客様のご来店で賑わいました。
やはり、「お店」ですから週末は忙しいですねえ。。。
今日は夕方頃店内に7人同時にお客様がいらしたりして、店頭スタッフが2名で。。。
大変でした〜。しかし、この不況の中古車業界にあってはありがたい話です。
皆様に本当に感謝です。
いくら忙しくても、お客様が増えても一人一人のお客様に対する「間違いのない、親身になれる応対」と「感謝の気持ち」を忘れないようにと思います。

ホームページのリニューアルもアップしましたし、今後のますますの事業展開に夢を馳せる今日この頃です。というものの、今のそこにある仕事も忘れずに精一杯がんばって精進します。




2005年10月29日

ホームページリニューアルしました。

ようやくホームページのリニューアルが出来ました。
まだ、一部データ作成が間に合っていない部分がありますが。。。
以前の自作の物に比べるとかなり見やすくなったように思います。
これで、マックなどをお使いで一部の方にご迷惑をお掛けしていたような文字化けやページの表示不良がなくなると思います。
より多くの方に当社の事を知って頂ければと心より思います。
改めて
http://www.kuruma094.com
です。

昨日もオークションで希望の車を3台購入出来ました。そのうち1台は遠方のお客様よりのご注文で、納期ぎりぎりでしたが非常に状態の良いお車を安価に購入できました。納車お待ちくださいませ。出品車両も調子よく売却できました。
夜にご来店のS様より購入&売却のオーダーを頂き、会社の業績も順調に推移しています。
この調子で、皆様のご要望により多く、より高いレベルでお応え出来るようにがんばっていきます。

2005年10月27日

本日も深夜のオークション。。

車業界は昔から夜が遅いといいます。
よく、ディーラーのショールーム奥の事務所では夜遅くまで電気がついているのを私も子供の頃についているのを見た覚えがあります。
相変わらず、一日数千台の中古車のセリをするオークションでは、深夜まで開催されることが当たり前のようにあります。時々朝の9時から深夜12時過ぎまでオークション会場に詰めることもしばしば。。最近でこそ、コンピュータ化・情報化・通信インフラの整備などで昔に比べると遥かに便利になりましたが、やはり肉体労働的な一面も残っています。
本日も、深夜のオークションでご注文のお車を買うことができました。ご注文を頂いたのがこの前の週末でしたから、かなりスピーディな納車ができそうです。新記録かもしれません。価格も想定よりも10〜15万円ほど安価でしたので、それもうれしい誤算でした!!当社ではオークションサービス手数料自体は一律52500円ですから、「いかに安く購入するか・いかに高く売却できるか」に関してはお客様と会社との利益が一致するところです。消費者と提供者が同じ共通利益を狙えるこの当社の業態は非常にお店側としてもやりがいがあります!(ただ、結果が即座にお客様に反映されますから、本当に気が休まる間もないほど真剣勝負な毎日ですが・・・(笑)

はやく、こんな私たちの提案を日本全国の皆様にお届けできる日を夢見ています。まずは足元をしっかり固めてからの一歩一歩前進あるのみです。

そう、ようやくホームページのリニューアルが明日あたりでできそうです。これからも「くるまオークションドットコム」を宜しくお願いいたします。温かい目で見守ってやってください。


2005年10月23日

整理整頓

e5d65b0c.JPG先日、当社のオークション端末コンピュータのセットを収納・片付けました。
市販品のラックを買ってきて、デスクの下に置いただけなのですが、かなりぴったり!配線もすっきりまとまり、あとは大元のコンセントの処理をすれば完成です!
コンピュータなど家電製品は便利なものですが、電気配線がどうもいけてないですねえ。

最近は、自社ホームページのアクセスログを見ているとかなり来場者数が増えてきています。多少なりとも、認知度が上がってきたのでしょうか?来週にはリニューアルのものがアップできると思います。乞、ご期待!!

2005年10月15日

念願の車が見つかりました。

昨日、ようやく悲願だったお客様からのご注文のお車を無事にオークションで落札することができました。3ヶ月も辛抱強く当社を信用してお待ちいただいた結果でしたので、私もまるで自分の欲しかった車を買えたようで、自身の喜びのようにうれしかったです。おそらく当初の想定よりも15〜20万円くらい安く購入できたのではないでしょうか。静岡のH様、来週のご来店をお待ちしております!

最近、しばしば「ブログ」みてますよー。との声をお聞きします。
なかなかサボれませんねえ。(笑)時間のある限りがんばって書いていきます。
いまは、ホームページのリニューアル作業の調整に追われております。I社長様ご無理を申し上げておりますが、どうぞ最後までよろしくお願いいたします。

2005年10月14日

名古屋の自動車業界はやはり閉鎖的?

今日、東京より来客あり。
ネット上での自動車関連サイトの運営会社で、当社との業務提携の趣旨でした。

その方曰く、「名古屋は閉鎖的ですねえ」と。

やはり、人間の気質はすぐには変わらないかもしれません。
ある種独特の名古屋人の閉鎖的・排他的気質に保守的独自性の中での文化風土は、万博をやっても変わらないように外の方の目には写ってしまうようです。

その方曰く、「せっかく自動車産業が華という地域なのに、残念です。」とのこと。

経営者たるもの、もっと遠くを見、もっと物事の本質と時流を捉えなければならないという点、非常に勉強になる打ち合わせでした。

人と接するのがなかなか苦手な自分ですが、そうではいけませんねエー。。。


2005年10月09日

オークション駆け引き!

先日のオークションで当社の出品車両でこんなことがありました。

出品車両は割と人気の高い希少カラー車。
スタート価格110万円に設定してありました。
オークションでの落札相場は150〜155万円前後。
そんな車でしたが、セリ前に誰かが「下見」していないかチェックしたところ、かなり念入りに下見をしてある形跡。。

こういうときはセリで売り切らず、あえてセリを流して商談に持っていかせるのが得
策と考えました。きっと、お客さんからのオーダーで、どうしても欲しがっているんでしょう。ということは当然相場価格以上で買っていくでしょから、相手から商談を入れさせたほうがこちらのペースで高値で売れる可能性が高いのです。(必ず相手から商談が入るかはわかりませんが、これは長年の経験からの確信です!)
セリ結果は148万円で流札。相場から考えると妥当な結果でした。

そこで待つこと10分。案の定商談の申し込みが入りました。こちらからの提示価格は165万円にしました。

無事に成約!!
読みどおりでした。その日は合計3台の出品車両が無事に高値で売却でき、帰りの道中は終始ご機嫌でした。



2005年10月05日

噂話?

今日、ファーストフード(ケンタッキーフライドチキン)で昼ごはんを食べていると、
隣の席の若者2人の会話が聞こえてきました。

「俺の連れがさ〜、酒に酔ってケンタッキーのカーネルサンダース人形を持って帰ったんだよね〜」
・・・ありえねぇー(拙者思う)
「そしたらさ、あとでやっぱり返そうと思ったんだって」
・・・そりゃそうだ!(拙者思う)
「そのままお店に返しにいくのはまずいと思ってね、」
・・・確かにそうだね。(拙者思う)
「近くの公園においてきたわけ」
・・・それもどうかなと。(拙者思う)
「それで、公園の公衆電話からお店に電話を掛けたわけ」
・・・なんて?(拙者思う)
「『ボク、カーネル。道に迷って帰れないの・・・。住所は●●●の公園だから迎えに来て!』って言ったんだって。(笑)」
・・・あり得ねぇー!(拙者突っ込み)まじめに聞いてる相手も相手だし。。。

また、新たな都市伝説誕生か・・・。



2005年10月01日

同業者様からも注目?!

最近、気になることがあります。

どうも、どうみても同業者さんと思しき方からの、「一般ユーザーのふり」をした問い合わせや、来店がしばしば見受けられます。
それだけ業界に対するイフェクトが大きいということの裏返し!!なのでしょうか。

一言だけ言わせていただきます。
「どうせなら、もっと上手に変装したら?」(笑)
そりゃあ、こちらもこの業界で長いわけですから。。わかりますよ、雰囲気や言葉遣いなどで同業者ということくらい。・・・別に怒ってませんので・・・苦笑

しかもこっそりと偵察だけならまだしも、「悪意を持ったアプローチ」は良くないと思いますよ。そうやって足を引っ張りあうから業界が良くならないのではないでしょうか?

もっと、皆で切磋琢磨しあい、より良い業界・よりよい商売・より良いお店・より良い社会を作り上げていきたいのですが。。。
悪い風に流されないように自分をしっかり持ち、志を持った業者様と共により良いものを作り上げていきたいと思います。

記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク
Archives

株式会社メディアトラスト 愛知県公安委員会自動車商許可NO.541420101100
 〒465-0054 名古屋市名東区高針台1丁目110番地 TEL:052-734-3094
Copyright c 2006 Media Trust Co.,Ltd. All Rights Reserved.
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。