中古車オークション代行専門店。名古屋市発、愛知県岐阜県三重県静岡県エリアをカバー。カーオークション

2017年01月

2017年01月30日

〇〇すれば良いのに…と言う愚痴  (4001投稿)

”社内批評家”、”社内評論家”と呼ばれる人は結構多い。
それは自らに責任がないから「言うは易し」の結果とも言える。

「〇〇をすればよいのに…何でうちの上司はそうしないんだ!
オレだったら絶対〇〇するよな〜…しかもすぐに。」

こういう愚痴もしばしばビジネスの現場で飛び交うことでしょう。
ある意味、”自由”な雰囲気がそうさせると言えなくもないが。

〇〇をしてくれないとき、そんな時は改めてこう考えよう。
「〇〇をした」先のプランや、その実行のための前提条件など、それが勝てる戦略や戦術として成立していない可能性が高いものが殆どだ。またいくらアイディがよくとも、それを明文化して他人に説明できるくらいまで具体化させられなければ、単なる絵に描いた餅にすぎず全くの妄想レベルだ。

ワタクシの知る限り、舌鋒鋭い評論家が良い政治家や、優れた経営者になることは非常に少ない。


戦争で例えよう。
時間と場面を瞬間で切り取ればある局面では攻める方が正解の時もある。
しかしその状況下でその部隊の隊長は攻めなかった。それを見た兵隊たちは隊長の不甲斐なさをなじる。臆病者と陰口を言う者もでる。

a0800_000713


勝ち戦でなぜ攻めきらなかったのか?
そこで少し考えてみよう。

少ない兵力での攻勢は、攻勢限界点がくると、伸びきった兵站線を敵に遮断され、且つ敵に逆包囲され殲滅されるのみである。指揮官ならば知っていて当然の兵法の基本だ。部下である兵達はそれを知らない。

そんな兵たちにこんな質問をすると答えられるだろうか?

「そこで更に攻める兵力をどこから持ってくる?」
「その戦いに勝って、新たな兵力を維持する補給はどうする?」
「それだけの作戦を担える腕のある指揮官はいるのか?」
「その指揮官をどこから持ってくるのか?」
「その指揮官が抜けた他の部隊での穴をどう埋めるのか?」
「戦術的勝利は戦線の拡大に繋がり、それは戦力の分散を招く。戦略的に全体の戦線維持が弱体化する恐れは?」
「万一その攻勢が失敗したときのリスクとその対処策は計算されているのか?」


自身のプランを伝えたい相手の目線で具体化してみると様々な問題が見えてくるもの。その次元まで進めずして「たら・れば」の話で愚痴を言っても始まらない。

このように上司は責任を負っている以上、部下よりも深く広く常に考えているもの。無責任な部下がとやかく言えるほど生易しい環境ではない。そこにはリスペクトの姿勢が必要だ。その前提の上でぜひ、一段上の上司の視座で状況や物事を具体化したうえで、それを愚痴ではなく「提案する思考と行動力」につなげてほしいものです。

相手の視点を自らと同じところに貶めてはいけない。
ついつい人は、相手と自分は同列であるとの誤解を前提に物事を判断し進めようとする。
相手と自分は前提が違っていることを真っ先に理解しておかねばならない。

無責任な批評家では何も始まらないし、マイナスのエネルギーを生み出すだけなので精神衛生上もよくなかろう。批評家や評論家を卒業し、”当事者”の意識で物事を見れなければいけない。そのためには相手のことを徹底的に理解しようとする、「深い思いやりの心」から全ては始まるのかもしれない。

a0008_001844


とはいえ…
”意見にならない文句レベルの意見”にこそ、時として真実があることを上司やトップは忘れてはならない。
自身を過剰評価してはならないし、常に聞く耳を持ち謙虚であらねばならない。
そんな部下に責任を持つ立場の者は常に一層の賢者であるよう、日々の自己研鑽を忘れてはならない。

上長と部下の両者でこうした意識が高まらなければ組織の力が最大化されることはない。
組織運営の最終は”論理よりも感情”と言われる所以だな。




 
ブログランキング・にほんブログ村へ こちらのブログランキングは何位でしょう?
人気ブログランキング2
こちらのブログランキングにも参加中です!
FC2ブログランキング←こちらにも新しく参加しました!

”毎日更新”の励みになります。ワンクリックでランキングアップの応援を!
あなたの1票で順位が変わりすっ。「面白いっ!」「頑張れっ!」と思ったら応援ワンクリックを!


◆『facebook』でも情報発信中!ブログで書いていないネタも満載です!◆
◆フェイスブックに参加されている方は是非そちらもご覧くださいませ!◆


**********************************

■中古車オークション代行専門店■
くるまオークションドットコム
(http://www.kuruma094.com/)
名古屋市名東区でサービス全開中です!

■中古車の均一ショップ■
「クルオク」
(http://www.9609.biz/)
愛知県小牧市イオン小牧店、愛知県岡崎市レスパ岡崎店、愛知県稲沢市カーマ21稲沢店、
愛知県半田市カインズホーム半田店、愛知県蒲郡市のカインズモール蒲郡、愛知県豊田市
を展開!〜さらに出店は続きます!

**********************************



2017年01月21日

困難に出会ったとき… (4000投稿)

久しぶりの投稿となりました。
そんな久しぶりの話題は…『仕事とは問題解決』と言うお話。

ビジネスの現場に出ると困難な壁にしばしば直面する。
逃げたくなるような状況だ。

背反する出来事に共に成果を求めるなどの無理難題を上司に命じられたり、
エラー発生時に別のエラー状況が重なったり、
思ったように物事が上手くいかず打つ手がことごとく裏目に出てしまう…

そんな時に冒頭の言葉を思い出してほしい。


たしかに困難なことは、
自分の力では乗り越えられるかわからないということ。
だから不安であり、最もストレスを感じる。

a0002_002279



ここで改めて状況を考えてみよう。

自分で出来るようなこと、自分で解決できそうな課題は、
おそらく他の誰かでもできるだろう。
つまりその容易な課題はあなたがすべき必然性はない。
既に出来ることを行ったとしても習熟度が上がり実行速度が上がる程度だ。
新たなスキルを得ることにはならない。

だからこそ困難な問題に直面した時が
まさにあなたのすべき仕事にようやく出会った
最上のチャンスだと言える。

プロのスポーツ選手が「試合本番の緊張感を楽しむ」というが、
困難に出会った時に、恐れず、ストレスとせず
そここそが「ワクワクする成長ポイントだ!」と言えるような
胸躍る楽しみの時と受け止められる余裕の持てる自身でありたいものです。


『仕事とは問題解決』

本当の仕事はすでに出来ることをスマートに行うことではなく、
難解で困難なことを解決することであり、
そこにあなたが仕事に求められる本当の価値がある!

しかしなかなかそのチャンスは巡ってこないもの。
だからと言ってその環境に腐ってはいけない。
日々精進しながら、既にできる任務をこなしながら自身の力を着実に高めつつ、
いつでもチャンス到来時には全力で飛び出せるよう準備をする
継続した地道な日々の努力も大切。
華々しい成功の影には地道な努力が必ず隠れている。


成功者はどんな状況においても常に前向きであるものです。
困難な時こそ笑顔で、容易な状況ほど驕らず逆に慎重になるもの。
心の片隅に入れておきたいことです。



立ち止まらずに、勇気を持って日々前に進もう!!




 
ブログランキング・にほんブログ村へ こちらのブログランキングは何位でしょう?
人気ブログランキング2
こちらのブログランキングにも参加中です!
FC2ブログランキング←こちらにも新しく参加しました!

”毎日更新”の励みになります。ワンクリックでランキングアップの応援を!
あなたの1票で順位が変わりすっ。「面白いっ!」「頑張れっ!」と思ったら応援ワンクリックを!


◆『facebook』でも情報発信中!ブログで書いていないネタも満載です!◆
◆フェイスブックに参加されている方は是非そちらもご覧くださいませ!◆


**********************************

■中古車オークション代行専門店■
くるまオークションドットコム
(http://www.kuruma094.com/)
名古屋市名東区でサービス全開中です!

■中古車の均一ショップ■
「クルオク」
(http://www.9609.biz/)
愛知県小牧市イオン小牧店、愛知県岡崎市レスパ岡崎店、愛知県稲沢市カーマ21稲沢店、
愛知県半田市カインズホーム半田店、愛知県蒲郡市のカインズモール蒲郡、愛知県豊田市
を展開!〜さらに出店は続きます!

**********************************



記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク
Archives

株式会社メディアトラスト 愛知県公安委員会自動車商許可NO.541420101100
 〒465-0054 名古屋市名東区高針台1丁目110番地 TEL:052-734-3094
Copyright c 2006 Media Trust Co.,Ltd. All Rights Reserved.
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。