中古車オークション代行専門店。名古屋市発、愛知県岐阜県三重県静岡県エリアをカバー。カーオークション

2006年04月11日

大雨です。。。桜も散ってしまいます。

846a1ad7.JPGしかし、よく雨が降ります。
雨が降ると結構車やさんは困るものです。
洗車や整備、納車準備などの段取りが非常に狂ってしまったりと大変なんです。
(無論、当社でもぴかぴかの状態で購入車両や車検・修理預かりの車は納車させて頂きたいですから・・・)

まだまだ3月の余韻が残っている(そのまま忙しさが引き続いているという意味では「余韻」ではないかも・・・笑)今の時期の雨は非常に痛い!
今週はどうやら雨模様ですので困ったものです。


この雨で桜も散ってしまいます。
皆さんは花見に行きましたか?
私は仕事で外を走っているときに、窓越しの桜並木を見たくらいですね。。。
そんなスナップ写真です。

桜は今よく言う「ソメイヨシノ」は近代に入って東京の染井で品種改良された桜だそうです。結構新しいものなんですね。昔、高校時代の歴史の授業を受け持っていた恩師がそんな話をしてくれたのを、思い出します。自分は以前「歴史の先生」になるのが夢だったので、桜を見ると毎年その恩師の事を思い出します。
桜は古来より日本にあったのですが、もともと万葉の時代は「花」といえば、「梅の花」であったようです。時代がいくばくか経ってより、それが「桜の花」に変わっていったようです。鮮やかに咲き誇り、あっという間に散りゆくその姿が、「武士道精神」や戦中の「軍国主義」に繋がる点が多かったのでしょうか。
さらにその「桜」というのは元来は「ヤマザクラ」という品種の事を指していたようで、いまの「ソメイヨシノ」のように鮮やかなピンクの花が咲き誇るのとはイメージが大分異なっていたようです。もっと地味な感じの桜だったようです。
最近では長崎県島原地方で、そんな桜を植える為に重要文化財である戦国時代の有馬氏の居城の城跡を無許可で崩してしまった「おバカ」な町長さんがいたりと話題になりましたが・・・。
日本人にとって桜は心の中にずっと生きているものなんですね。


なんだか今日は取り留めの無い話をしてしまいました。。。
明日は朝一番からオークション当番なので、体力勝負でがんばってきます!



****************************
 ■当社のホームページ■
くるまオークションドットコム
http://www.kuruma094.com/
****************************







トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by あおいやまとよしよし   2006年04月11日 21:25
5  ブログでお花見をしていたら、こちらにたどり着いたので足跡残して帰ります。
 (お花見・桜をキーワードでブログ社会をうろついてました。)
 
 写真の桜きれいですね!

 また遊びに来ますのでよろしくお願いします。
2. Posted by 中古車販売会社の社長   2006年04月12日 00:43
コメントありがとうございます。

写真は、仕事の移動中に何気に撮ったものなんですが、ふとしたときに、結構、心を打つものがあるんですね。
そんな「桜の木」でした。

また遊びにいらしてくださいませ。
実は歴史マニアの私でした。。。(笑)

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク
Archives

株式会社メディアトラスト 愛知県公安委員会自動車商許可NO.541420101100
 〒465-0054 名古屋市名東区高針台1丁目110番地 TEL:052-734-3094
Copyright c 2006 Media Trust Co.,Ltd. All Rights Reserved.
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。