中古車オークション代行専門店。名古屋市発、愛知県岐阜県三重県静岡県エリアをカバー。カーオークション

2012年01月18日

間違った「現場主義」! (携帯より投稿)

bf16a633.jpg27e2d1e7.jpg
今年に入ってより案の定、息をつく間もない忙しさです。

今日は午前中より、面接が三本連続。いずれもお互いの人生のかかる場面ですので真剣勝負です。(顔は努めて笑ってますが…頭の中はフル回転です)
ちょうど次の出店の打ち合わせ等も同時進行で進めているので、面接をしながらっ数か月先の人員配置の構想を確認しながら様々なことをイメージしています。
ワタクシの頭の中では常に経営トップとしての社長である自身と、人事部長&開発部長に扮しているワタクシ自身が打ち合わせをしているような器用なことを常に面接中はしているわけです。
なかなか器用になったものです…。わが社の企業規模では、まだまだ物理的な分業が完全にはできませんので、もうしばらくの辛抱です。それまではワタクシ自信が気合と根性の塊と化し頑張り、やり抜くのみ!です。(笑)


そして夕方より当社のベイエリアの店舗を巡店してきました。
巡店時のワタクシが直接目と耳と肌で得る情報は「現場主義」の基本。ワタクシは現場作業や営業などはお客様への「いらっしゃいませ!こんにちは!」というような挨拶以外は一切行いませんが、現場の状況はこうした機会に事細かに観察して生きた情報を定期的に得るようにしています。
ワタクシは、「現場主義」とは
”トップが現場で汗水たらして労働にいそしむこと”
ではなく、
”現場の状況をつぶさに観察すること”
と考えています。
その必要性は定期的に管理本部でまとめてデータ化された報告書の数字のみではわからないことの答えや問題解決のヒントが現場にたくさんあるから…。
ワタクシにとって現場の社員ひとりひとりが大切であることに違いはないが、そもそもの考え方としては、現場の状況を十分にワタクシが把握することで、全体の大枠での命令の変更や戦略変更をフレキシブルに行い、その結果、会社の現場全体を楽にすることのほうが結果として現場を大いに思いやることにつながると思うわけです。
会社の現場主義とは”社長が汗水たらして現場を手伝う”とか、”現場のことを常に思いやる”というような道徳的な耳触りの良い生半可なものではないと思う。企業全体としての行動変化のプロセスの一つだということ。


といいながらも完全に現場上がりのワタクシは、実は今でも商品知識や営業力にかけては社内では1位、2位を争う腕前と勝手に思っていますが〜。一応、このブログを読んでいる社員の手前そう書いておこう…(笑)
でも、この自負心が誤った現場主義の源となりかねませんので注意が必要ですね。


さて、
当社ではいま、2つのブランドで店舗展開をしておりますが、『クルオク』というブランドの店舗では、不要な店頭接客を排除して、とにかくお客様に気軽にお車を見ていただけるような試みを実践しています。
従来までの中古車販売店ではとにかくお店に行くとすぐに営業マンが横にぴったりと張り付き、鬱陶しい思いをされる方も多いかと思います。
そんな状況に対しての「気軽に・自由に」というお客様の声に対する一つの当社の回答となるセルフサービスのテストモデルです。
何をするにしても、お店や企業側がどうのこうのと能書きを垂れるのではなく、真摯に最大公約数的なお客様の声に耳を傾けることこそがビジネスの王道。
この発想の転換こそがこれからは最も必要とされる成功要素の一つ。

しばらくはこれで新しいモデルの様子見ですね。

そんなトライアルの試みをフレキシブルに行えるのは企業が組織構築をしっかりとやっているから。組織自体が成立しなければそのような短時間でのテストは実行できませんし、やれたとしてもしっかりとしたデータを取得するような定量分析的なテストモデルは実行してもあてにならない結果しか生まれません。
当社の組織ビジネスへの取り組みは本格的に取り組んで2〜3年ですが、ようやくそのあたりが少しは全身を感じるようになれたのもここ最近のこと。
組織問題の解決には本当に時間がかかるもので、だからこそ、この部分が同業他社に対する一つの見えないアドバンテージとなるものだと思います。

そんな店頭には新たなラインナップの均一価格帯での軽自動車の在庫展示車がたくさん投入されており、一層ラインナップが厚くなっています。また一方では「気軽に・自由に」という表示の看板も設置してあります。

少しでもお客様にとって役に立てるお店を作っていきたいと思います。
そうこうしながらベイエリアの2店舗の社員たちと話をしながら巡店をしてきました。



そして、夜は仕事を終えてからお通夜に伺ってきました。
最近は、周囲での不幸が重なっています。
自分自身がそんな年齢になってきたのかもしれませんが、やはりどのような形であれ不幸はさびしいものです。

合掌。



iPhoneから送信



ブログランキング・にほんブログ村へ こちらのブログランキングは何位でしょう?
人気ブログランキング2
こちらのブログランキングにも参加中です!
FC2ブログランキング←こちらにも新しく参加しました!

”毎日更新”の励みになります。ワンクリックでランキングアップの応援を!
あなたの1票で順位が変わりますっ。「面白いっ!」「頑張れっ!」と思ったら応援ワンクリックを!

**********************************

■中古車オークション代行専門店■
くるまオークションドットコム
(http://www.kuruma094.com/)
名古屋市名東区、名古屋市港区、愛知県岡崎市、愛知県北名古屋市の4店舗でサービス全開中です!

■中古車の均一ショップ■
「クルオク」
(http://www.9609.biz/)
名古屋市港区イオンモール名古屋みなと内、愛知県豊田市にて展開!

**********************************

なかのひと赤い点がアクセスして頂いている官公庁、大手企業、団体の所在地を示してます。



トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by tommy   2012年01月19日 21:05
5 お疲れ様です。

ご不幸があられたようで、お辛いですね。

今はトライアルの時期だけにわが社にとっても大きな変革の時期であり、お客様の反応も気になるところですよね。

こんな部分がようは、大枠の変化や変更での改善が代表の行う現場主義貢献になるわけですね!
2. Posted by miyagawa   2012年01月20日 00:21
お疲れ様です。 今自分もプライベートでは大変ですが、とにかく目標を持って、今の状況を少しでも打破して、明るく過ごせるよう日々を目指し又今会社自体が大きく変化しようとしているこの時期に自分の能力が少しでも生かせるようにしていきたいです。何事も、前向きの精神で取り組みたいと思います。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク
Archives

株式会社メディアトラスト 愛知県公安委員会自動車商許可NO.541420101100
 〒465-0054 名古屋市名東区高針台1丁目110番地 TEL:052-734-3094
Copyright c 2006 Media Trust Co.,Ltd. All Rights Reserved.
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。