中古車オークション代行専門店。名古屋市発、愛知県岐阜県三重県静岡県エリアをカバー。カーオークション

2012年01月19日

責任感のない部下が…と嘆く上司の皆様へ。    (2706投稿)

40aebace.jpg日々、ビジネスの現場からよく聞こえてくるのはこんな言葉…
特に上司から部下に対して言い放たれる言葉としてかなりの頻度で登場するのが…


「最近の若者は責任感というものがわかっているのか…」

「あいつは責任感がないなぁ…」

「おいおい!ちゃんと責任感を持って仕事をしてくれよっ!」


この『責任感』という言葉が曲者。


辞書で調べると、
責任感とは、
”自分の仕事や行為についての責任を果たそうとする気持ち”
と出ている。

問題は「責任”感”」。

辞書にも出ていた通り「〜果たそうとする”気持ち”」だ。



そこで、
果たして、部下にどうやったらこの「責任”感”」という気持ちを持たせられるだろうか?
と上司は悩む。


ワタクシの持っている答えは「NO!」だ。

人の心はそう簡単に変えられない。
教えられるわけがない。
性格は変わらないし、個人のパーソナリティの根幹部分にたかが出会って数年程度の付き合いの上司が部下のそれを変えられるものではない。

だから”感”とか”意識”とか”モチベーション”といった客観性に欠ける感覚的な用語をビジネスの現場に出すと
うまくいくときもあれば、うまくいかないときもあったり、
うまくいく相手もいれば、うまくいかない相手もいたりする
わけだ。

それでは組織のマネジメントは維持できない。
「その人」という個人の特異性に依存するようでは組織戦はできないし、組織自体が成り立たない。

だからビジネスで必要なのは原因と結果。
もっと単純に言えば命令とその命令に基づいた行動とその結果報告のみ。


つまり責任感は持たせなくてよいので、上司の命令や会社のルールに基づいた行動をしたかどうか?という観点のみ。

その決められた行動(任務遂行)ができないのは責任感の問題ではなく、上司の命令の仕方のほうに問題があると考えて上司が行動変化をするしかない。
・より細かく具体的な指示をする。
・より時間を区切って短時間に細切れの指示を出す。
・やり方がわからないのであればそのやり方を指導する。

責任感を持たない部下に悩む前に、上司がより細かく部下の行動をチェックして、できない原因を部下の行動パターンの中に見つけて、常にそこに具体的な行動変化の指導を加え続ける。

教えるのは「責任”感”」ではなく指示・命令の「完遂力」のみ!

そうしていく中で仕事のやり方というものを部下は学び取っていく。
それが教育・訓練といわれるものの本質の一側面。
この
・細やかな気の遣い方、
・マメさ、
・手間暇をかけること
これら3点を避けていては部下を育てることはできないものだ。


できる上司は、部下にとって常にマメであることが重要な要素ともいえる。
最初はその時間がとてもまどろっこしくて不満なのだが、「出来の悪い相手だからこそ自分の部下の地位なんだ」という当たり前のことを自身に言い聞かせ、そんなスタンスでの指導ができると、部下にその上司の行動パターンが乗り移ったかのように自分と同等の仕事が様々な局面でできるようになり始め、いつの間にか教えなくても業務完遂のできる人材となっていくから不思議です。

それが部下の成長を見守り育てる上司の醍醐味というものだと思う。

この最初の少しの苦労を厭い、避けようとするものだから永遠に部下は育たず、永遠に自分が部下の尻拭いや雑用に追われる不毛な日々を繰り返すわけだ。

「育たない部下」というその不満足な状況を引き起こした上司自身の側の都合の良い逃げ口上が「責任”感”がない部下」という言葉として現れる。


最初の手間暇を惜しむな!
常に上司は部下に対してとにかく誰よりもマメであれ!

この2つは部下のマネジメント上最重要要素ですね。
すべてはここから始まる!といっても過言ではありません。



一方で、できる部下はこの上司の行動パターンを先読みして、そんなことを言わせないように日々を接すれば自身の出世や自身のスキルの早期成長間違いなし!というわけだ。
部下も上司も、ともにこの点には気を付けていたいものです。




ブログランキング・にほんブログ村へ こちらのブログランキングは何位でしょう?
人気ブログランキング2
こちらのブログランキングにも参加中です!
FC2ブログランキング←こちらにも新しく参加しました!

”毎日更新”の励みになります。ワンクリックでランキングアップの応援を!
あなたの1票で順位が変わりすっ。「面白いっ!」「頑張れっ!」と思ったら応援ワンクリックを!

**********************************

■中古車オークション代行専門店■
くるまオークションドットコム
(http://www.kuruma094.com/)
名古屋市名東区、名古屋市港区、愛知県岡崎市、愛知県北名古屋市の4店舗でサービス全開中です!

■中古車の均一ショップ■
「クルオク」
(http://www.9609.biz/)
名古屋市港区イオンモール名古屋みなと内、愛知県豊田市にて展開!

**********************************

なかのひと赤い点がアクセスして頂いている官公庁、大手企業、団体の所在地を示してます。



トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 中川智行   2012年01月20日 21:41
素晴らしいアドバイスを頂きましてありがとうございます。大変勉強になります。

私自身のキャリアの中で、部下を持ち指導に当たるポジションを経験した事はありませんが、営業活動と相通じる部分は多々あると思います。
それは、相手の理解度や、性格に合わせて自分自身を変える必要性がある点と、信頼関係の構築が必要という点においてです。

来月からはいよいよ新メンバーも参入してきて、社内の形態も何かしらの変化が生じてくるのだと思いますが、大きな期待感と共に、大きなプレシャーも感じます。

精神論になりますが、成功を信じ頑張りたい。
2. Posted by 吉川   2012年01月20日 22:05
確かに社長からのお話で部下に責任は必要ないとおっしゃってましたね。責任を求めるのは間違いだと日報の返信でも勉強させられました。
確かに責任感が強くても仕事が分かってなかったり、指示が理解出来てなければ業務遂行なんて出来ません。
気合いでこなすとか、死ぬ気でやるとか、それで稼げればどれだけ気合いが必要で何回死ねばいいのかとなります。

今の大野店長からは事細やかに指示を受けます。そこまで言わなくても分かってます、といったこともきちんと指示を受けます。
それに対して僕も指示や命令をなるべく受け取らずに済むように、常に何を求めているか考えながら業務を進めています。
お陰で今は随分と受け取る指示は少なくなりましたが、まだまだ物事の選択について自分が間違った判断をしてしまう事があります。
1つ1つ組織の上に登って行く為にも確実な知識をつけていきたいです。
3. Posted by tommy   2012年01月21日 00:02
5 毎日お疲れ様です。

こうしたお考えはなかなか一般的ではないように思います。

例えの例は当たり前の光景で、それが当然の有り様だと感じていました。

お互いが相手の為に動くことが両者共の成長につながることが分かります。

4. Posted by miyagawa   2012年01月21日 19:22
自分の経験の中では、やはり出来る上司というのは、常に成績優秀で、どんなことでも対応しているイメージがあります。 でも自分が上司になる場合、やはり部下にいかに仕事を覚えてもらい、吸収してもらえる環境を上司が作るかにもよると思っています。少しでも上司の行動をみて早い成長を望みたい思って頑張る気持ちも大事だとお思います。 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク
Archives

株式会社メディアトラスト 愛知県公安委員会自動車商許可NO.541420101100
 〒465-0054 名古屋市名東区高針台1丁目110番地 TEL:052-734-3094
Copyright c 2006 Media Trust Co.,Ltd. All Rights Reserved.
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。