中古車オークション代行専門店。名古屋市発、愛知県岐阜県三重県静岡県エリアをカバー。カーオークション

2013年08月05日

20代の起業家が減っている!!  (3294投稿)

ワタクシの昔のことを振り返ってみた。
サラリーマンとして上場している流通業に就職して、そこのホームセンター事業部で数年働き、20代半ばで現業の中古車業界で独立起業しました。

そこには全く事業プランと言えるものは全くありませんでした。
誤解を恐れずに言えば、自分で車屋さんをすれば、安く車が買えるかなぁ…そんな安易な妄想の上での決断だった気がします。確かに、車好きでその歳までに何台も車を乗り換えてきた経験の中で、業界慣習というような訳の分からないシステムに風穴を開けたかったということが根底にあったかと思いますが、あくまでもそれは”今から振り返れば”と言う前提でのお話。

起業するのに大義など何もありませんでした。
計画もありませんでした。
お金も何とかなるとしか考えてもいませんでした。

最初に貯めた事業資金は500万円にも満たなかったと思います。
全財産で300万円くらいだったかなぁ…。。。
そんなんで中古車販売をしようと思うからやはり若さですね!


あの頃の状況を考えてみると、我ながら無謀だったなと思う。
しかし、その無謀さに何の躊躇もなく踏み出すことができる勢いは「若さ」しかない。
何にも縛られず、若さだけが武器となり、痛みを経験していないからこそ未知の領域にも恐れず遠慮なしで突っ込むことができる。

年齢を重ねると、人は経験と言うものが邪魔をして『果敢な決断』をしにくくなります。
経験の中で怖さや痛みを知るわけです。
そして、背負うもの、守るもの、社会的にも責任と言うものがどんどん増えていきます。
もちろん、多くの経験をしているのに一か八かを繰り返す大人もいかがなものかとは思いますが…。

だからこそ個人的には、20代のうちに若者はどんどん独立・起業すべきだと思う。
勿論、個人ごとの性格や人生の指向性が異なるので、実際に足を踏み出せる人は限られるのでしょうが、本気でそう思うのであれば探せば様々なプランが世の中にはあるものです。


ただ一つ、安定よりも夢を追う勇気と、本気だけは絶対的な必須条件です!
これを『覚悟』といいます。
ここで迷うならば、やめておいたほうが良いと思います。
これだけは最初に言っておこうと思う。

MP900442479[1]


日本政策金融公庫の調べでは2012年に起業した人の中で20代の世代は僅か9.8%だ。その後、30代が39.4%、40代28.3%、50代16.9%、60代以上が5.6%と続く。
そんな数字に日本の国力が衰退していくのを感じる。若い世代が無茶なくらい元気さがないと国家は成長を止める。20代の若者がその後の40年間の日本と言う国家を担うのに、起業の勢いさえも失くしてしまっていることは心から残念だ。
世界標準を考えた場合に、ロンドン大学の調査によれば100人の社会人を集めそのうち、起業の準備をしているか若しくは創業後3.5年以内という”起業家”に該当する人数を69か国で調査した結果がある。日本は最下位の僅か4人。チリやタイなどでは20人くらい、アメリや中国で12人ほど、韓国やギリシャでは7人くらい。日本の低さは群を抜いている。それだけ安定している社会と言われればその通りかもしれないが、それは将来への活力を削がれている状態とも見えなくはない。

ワタクシは残念ながら起業の当初に経営の技術や知識云々というものを全く知らなかった。それを学ぶ気持ちもなかったし、それを学ぶ環境にも縁がなかった。
しかし、今の環境であればネットも発達し、様々な知識に触れることができる。そして、その気になればソーシャルネットワークではキーマンのような人々に直接アクションを取ることもできたりする!
これはまさに起業してください!と言わんばかりの好環境だ。それを使わない手はない!


要は「行動力があるかどうか」にさえ勇気を持てれば、知識を得ることができる!
成長そして成功の確率は相当に高まるはずだ。


例えば、こんなことは簡単な答えだと思う。
あなたがレストランをオープンさせようとする場合に、
◆価格、立地、料理の品質(味)、価格、サービスのレベルのうち優先させる順序がわからなければ成功の確率も低い!
◆店の部下が与えた仕事をきちんとできないときの対処の仕方(分析と判断)を明確に答えられなければあなたの組織のマネジメントは崩壊する!
◆売上高とそこでの料理の原価計算から経費までの利益率の予測を緻密に計算したときに、初期投下コストをどれくらいの金額にすればよいかと言う指標を明示できなければ、店を作った時点でその事業は失敗に向かって進む!

こんなことさえも、我流の”感覚”で答えを出すから事業に失敗するわけだ。
これらのことでさえ明確な論理を持っていなければいくら元気があって、努力をしようが徒労に終わる。こういう無駄なところに労力を注ぎ込まず、もっともっとより前向きな部分に力を入れなければならない!
こうした身を守る武器が「知識」というわけだが、”勇気を持った若者”というところまでは良いが、その知識を知らないまま無謀にスタートを切る人が多い。


ワタクシも、自身の体験はさておき、学んだ経営論や知識や技術については若い世代や、世代や環境を超えてそれを望む方々に伝えていかねばならないなと思う。
この国の将来への活力のために。
それは・・・義務と言うより何より、日本自体が元気でいてくれないとそこで暮らしているワタクシ自身の暮らしにマイナスの影響となるからね・・・。(笑)



ふと新聞を読んでいてそんなことを自身の若い頃を思い出しながら感じました。




ブログランキング・にほんブログ村へ こちらのブログランキングは何位でしょう?
人気ブログランキング2
こちらのブログランキングにも参加中です!
FC2ブログランキング←こちらにも新しく参加しました!

”毎日更新”の励みになります。ワンクリックでランキングアップの応援を!
あなたの1票で順位が変わりすっ。「面白いっ!」「頑張れっ!」と思ったら応援ワンクリックを!


◆『facebook』でも情報発信中!ブログで書いていないネタも満載です!◆
◆フェイスブックに参加されている方は是非そちらもご覧くださいませ!◆


**********************************

■中古車オークション代行専門店■
くるまオークションドットコム
(http://www.kuruma094.com/)
名古屋市名東区、名古屋市港区、愛知県岡崎市の3店舗でサービス全開中です!

■中古車の均一ショップ■
「クルオク」
(http://www.9609.biz/)
名古屋市港区イオンモール名古屋みなと内、愛知県小牧市イオン小牧店内、愛知県豊田市、愛知県岡崎市レスパ岡崎店内、愛知県稲沢市パールシティ内にて展開中!

**********************************

なかのひと赤い点がアクセスして頂いている官公庁、大手企業、団体の所在地を示してます。



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク
Archives

株式会社メディアトラスト 愛知県公安委員会自動車商許可NO.541420101100
 〒465-0054 名古屋市名東区高針台1丁目110番地 TEL:052-734-3094
Copyright c 2006 Media Trust Co.,Ltd. All Rights Reserved.
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。