のほほん育児日記

息子二人の成長日記。

2008年01月

1月も終わり・・・

ついこないだ、年末モードにうかれてたと思ったら
もう1月も終わりなのですね・・・

はえー

今月は結構寒かった!!

ずっとここんところ雨模様だし・・
雨だと、子供って長時間昼寝するので不思議・・
昨日は4時間半、今日は3時間半、
カイくん眠り続けまちた・・・

11時半くらいから寝始めたので
余裕で3時半の幼稚園お迎えに間に合うわ〜

と思ってたら、4時まで眠り続けるので
じぃじ、ばぁばに出動願いを出してしまいました・・

なのでムーチンを幼稚園に送り出した後は、
お洗濯、掃除したらカイくんを
寝かしつけて、外に一歩も出ない毎日・・

冬篭りの動物みたいにごそごそ家の中を片付けたり、
やっとそろえた陰陽師を読んだり、(漫画の方!)
ムーチンがおなかすかせて帰ってくるから
おやつを作ってみたり、
晩御飯の用意をしてみたり・・

そんな感じです。

今日はスターウォーズ犬鮗擇蠅討い燭里
鑑賞できました。
20年くらい前?の作品だけど、
色あせないなぁ・・とちょっと感動しました。
主役の皇女さまがぶちゃいくなのが・・ちと残念・・

ハリソンくんもゴリラ顔発揮してたなぁ。
今の方が断然かっこええ!

さておき・・

ここ最近簡単に作れる蒸しパンを作っておやつにしてます。

中に、きな粉とサツマイモをいれてみたり、
離乳食中に使わず賞味期限ギリギリになってしまった
「小松菜&ほうれん草」のフレークとあずきを
入れたりしてます。

なんでか、ふわっとならず、もちもちになって
・・・ういろう・・・?と思うようなデキになるのが
不思議なのですが、子供たちには
バカうけ・・とはいかず、
ややうけ・・くらいでも、幼稚園帰りで
空腹のため、よく食べてくれます。ははは・・
空腹が何よりのごちそう・・あれ?調味料・・やけ?

よく蒸しパンをレンジでチーンして作るやり方がありますが、
あれはダメですー
冷めたらとてもとても食べられたもんやおまへん。
カチカチ、ぱさぱさ、カチパサですわ。

やはり、ちと大仰で面倒でも、蒸し器を使って
強火で10分ほど蒸すのが一番うまくできます。

冷めてもしっとり。翌日でもおいしいですよー

あまり、市販のお菓子ばかり与えていると、
手作りのお菓子に見向きもしなくなります。とほほ・・

ムーチンはすでにその傾向でして・・
特に甘党なんで、私の作るうす甘味には
がっついてきてくれません。

三つ子の魂・・なんとやらで
味覚も3歳くらいまでに決まるそうです。

おーのー!もううちの子は3歳超えてるー
と、あきらめず、まずお母さんの味覚を
取り戻すところから・・
経済的だし、何が入ってるか明確だし、
週に一度くらいはおやつを手作りしてみまひょー

おだんごなんか、一番簡単だと思います・・
こねて丸めてゆでてできあがり。
きな粉とお砂糖をまぶしてめしあがれー。

おかあさんのおやつの味。
きっと大きくなっても恋しくなるでしょね・・

アクリルタワシの使用感想

結構前からアクリル毛糸で作った
食器洗いのたわし(たわしって感じじゃないけど)
が有名で、よく目にしますが、
最近また我が家で使っているのでげす。

自分で、ぶっさいくな形だけど、なんとか
鍵編み針で編んで作ったものです。
毛糸は毛糸やさんで買うと、
1玉250円くらいするので、100均にて
用意しました。

今はシーズンなので、色もいろいろおいております。

売っているのはちょっと小さくて、
なんとなくがっつり洗えなくて不満だったのですが、
自分でちょっと大きめに作ってみて、
使ってみると、これがかなりグー!

お皿をしっかり握りながら洗えるので洗い易い。

ほんで、普通のスポンジに、洗剤つけて洗うより
めちゃきれいに落ちるやおまへんかー

ちょっとうっすら色づいたホーロー鍋・・
そろそろ磨かなあかんなー・・と思っていたものも、
洗剤いらずで真っ白になってびっくりしました。

ガラスのコップも曇りがなくなってピカピカに。

ちょっと落ちにくいコップの茶渋は
ここぞとばかりに重曹とのダブル攻撃で真っ白に!

おお!!感動!!

ちょこっと紅茶やコーヒーをかき混ぜただけのスプーンや、
お茶を飲んだだけのコップ、油気のない食器は、
余裕で洗剤なしで洗えます。

玄米菜食を(お肉、魚もたまには食べてますー)
していれば、ギトギトお皿がほとんど出ません。

こんなに便利なんかーと改めて感心したので、
これをどうにかもっと広めたいなぁ・・と
ふと、思いついたのが、ぶさいくやけど、
私が作ったアクリルたわしをもらってくれる人は
無料で送ってさしあげようかなぁ・・と。

もし、どうれ、ほんまかどうか、使ってやるべ。
と思ってくださった方は、
    ↓
yukko_non@hotmail.com

まで、ご一報くださーい!!お待ちしてまーす!

月曜日

週末も、今日も、冬らしい寒さで・・
なかなかカイくんの風邪が治りません。
鼻水がいつまでもずるずると。
また胡麻油で鼻と耳をくりくりするかな・・

胡麻油というても、野菜炒めのときに使う
ちょっと色の濃い胡麻油ではありません。
匂いも味もほとんどない黄金色の胡麻油です。

風邪の予防としても効果があるので
おすすめなのですが、
鼻水がいつまでも止まらず、
薬を何日飲んでも治らないときに
やってみると、
へ??
と、拍子抜けするくらい効き目があったりします。

やり方は簡単。子供用の綿棒に胡麻油をたっぷしつけて
鼻の穴と、耳の穴をくりくり〜

こんでおしまい。朝晩すると良いです。

胡麻油のうがい・・というのも風邪予防にはかなり
効き目があるそうで、私も何度かやったことが
ありまふ。

50ccほどの胡麻油を口に含んで、
ガラガラ〜ぺっ

こんでおしまい。喉の奥まで行き届くように
大きな口を開けて天井を見ながら
長い目にガラガラしてください。

粘膜にしっかり胡麻油がくっついて
風邪菌などをよせつけません。

薬代払うことを思えば、そして風邪をひいて
辛い思いをすることを思えば、
予防がなんて大切なことか・・と思いますね・・


先日ムーチンの歯磨き粉の件で
先生からお返事をいただきました。
「園では保護者の意にそって歯磨き粉の使用を
実施しているので、これからはムーチンには
歯磨き粉をつけないように言います。
園自体の使用を見直す件については
園長に相談したところ、検討いたしますとの
ことでした。」

ということでした。

幼稚園や小学校の先生だって人の子、
人の親なはず。

それから、自分は人だという前に、
地球の住人だということを
もっと意識してほしい。
どうか賢明な選択を・・・。

幼稚園での歯磨き

もうすぐ幼稚園生活も1年になろうとしています。

いつも帰宅したら、スプーンやコップなどを洗うときに
一緒に歯ブラシも洗うのですが、
最近歯ブラシに歯磨き粉がついているのです。

・・それでいいんじゃないの?
と思われそうですが、
いくない。

ムーチンに、歯磨き粉、最近つけてるの?
なんか、味する?

とききますと、

「オレンジの味がする」
と言います。

うーーーん。

どうしよう。幼稚園に言おうか言うまいか迷いましたが、
毎日のことだし、あと一年通うし、
ここはきちんと言おう・・と思い、
先生にお便りノートで相談することにしました。

内容は、
歯磨き粉の使用をしないように指導してほしい。
なぜなら、どのような歯磨き粉を使用されているか
知らないが、市販のものは毒性が強く、
そのくせ、子供が好むようなおいしい味付けにして
あるので、子供が飲み込む可能性大。
たとえ飲み込まないとしても
口の中は粘膜なので、普通の皮膚より、
吸収力が強く、ましてや小さい体の子供が
使用することは危険だと思う。
幼稚園では甘いお菓子も出ないし、
水みがきで十分。
歯磨き粉を使うと、すっきりした気になるが、
実際は泡がたって、すぐにゆすいでしまい
しっかり磨けていない。
しかもながした歯磨き粉は、河川を汚すので
数百人の幼稚園児が毎日流す歯磨き粉の量を
考えると、園自体の使用を見直してほしい。

というようなことを書いてムーチンに持たせました。

今日はどんな返事が先生からいただけるか・・・

そうそう、新聞に書いてありましたが、
2月に入ったら、約一ヶ月間生活排水を見直そうと
いう運動が始まるそうです。
大和川の水質を調べて、どれだけ効果があるかを
年に数回実施しているそうで、
今までの調査の結果、その運動期間中の
水質は、明らかにきれいになっているというので
うちでも頑張って気をつけてみたいと思います。

油モノの食器はふき取ってから洗う。
軽い汚れのものは、水だけで洗う。
お風呂に入浴剤は入れない。
合成洗剤は使わない。

ちょっとしたことだけど、主婦をしていたらよくわかります。
台所の排水溝がどんだけ汚いか・・・
こういうことが、河川でも同じように起こっているのだなぁと。

お魚は、どんな思いで生きているだろう。

いっぱいいっぱいごめんなさいしても
足りません。

あやまってるだけじゃ何も変わらないから、
今すぐ、できることから始めよう。

週末

三連休も終わってしもうた・・

一日目はパパが仕事のため自宅でのんびり
親子三人過ごしてました。

二日目はパパが体調を突然崩してダウン。
おなかの風邪なのか、高熱出しておりました。

三日目は近くのレンタルショップへ
ムーチンが見るDVDを借りに行っただけ・・

でもきっとパパが元気だったとしても
この寒さじゃ、どこにもいけなかったかも・・
マンションの駐車場見ても、いつも週末は皆さん
出払ってガラーンとしているのに、
今日はズラリ〜と勢ぞろいしてました。
みんなおうちでぬくぬくしてんだなーと
思いながら眺めておりました。

急に冬らしくなって、そりゃぁ体調も崩すわいな。

カイくんも風邪ひいてしまったし・・・あーあ。

ちょっとだけ咳して、先ほどもやっと寝た・・と
思ったら、咳して寝ゲロしました。とほほ。

咳の仕方がひどかったから、
「あ!こりゃ絶対吐く!」
と思ってすぐさま洗面器(いつも寝室のすみっこに
常備しているのです)を探すも、
あせってるから、見つからない〜ぐぞお〜

とジタバタしているうちに、背後で
ゴボゴボ・・と音が・・

喉に詰まったら大変!と今度はカイくんにかけよって
抱き起こして思う存分枕の上に吐いてもらいました。

吐いたら、痰も一緒にでて、その後はいつも
わりと快適になってぐっすり眠ってくれるのです。
今日もそうでありますように・・・

パパの変なおなかの風邪がうつりませんように。

さて。もう一時半だけど、これから洗濯ほしますか〜
ぐにににに〜寒いでよ〜気合いれんことには!
気合って結構大事だなぁと思います。

病は気から。気は病から。なんのこっちゃ。

皆さんも風邪にかからぬよう、かかってもひどく
ならぬよう、普段から体を冷やすものは
とらないように気をつけましょう〜

砂糖にカフェイン、夏の野菜(トマトやナス、サラダなど・・)
お肉類、南国の果物(バナナやマンゴー、パイナップルなど・・)

上記の食べ物にはとりすぎ要注意ですよ〜

お礼参り

今日はあびこ観音さんへお礼参りに行って来ました。
去年本厄だったので、今年は後厄になります。私。

もう一年ご祈祷してもらうことにしました。

去年は本当に思わぬ怪我や病気など
次から次へと見舞われて、
ほほぉ・・これが厄年というものか・・
とうんざりしておりました。

今のマンションへ引っ越す際、
方角を調べてみると凶。
すかさず方違神社へ祈祷に行きました。

そしてお札をもらって帰ってきて、
居間の壁に貼り付けておりました。

あびこ観音さんでいただいたお札には
毎朝お水をお供えしていたのですが、
方違さんのお札にはお供えをしていませんでした。

子供たちも風邪や、手足口病や、絶え間なく
病気をもらってくるし、
パパも何ヶ月も咳が止まらなくなったり、
高熱で寝込んだりと一家全員体調を
崩していて、次はどんな病気に襲われるか・・と
内心びくびくして生活してました。

そんなとき、ママ友達に、
「神社の神様は特に気をつけて祭らないとだめだよ。
お札を画鋲なんかでとめないように。
お水をお供えすると、ちょっと家の中が
変わってくるよ」

と言われて、はっ!!としました。

画鋲ではとめていませんでしたが、
壁に貼り付けたままで、お水もそなえていないことに
思い当たり、すぐに壁からお札を下ろして
お水をお供えできる場所に移動させました。

その頃から、本当に偶然かもしれないけれど
ピタっと病気や怪我がなくなったのです。

それ以来、毎朝起きてすぐに
「いつも見守っていただきありがとうございます」
と心の中でお礼を言いながら
お水を換えてお供えするようにしています。

それから玄関に置いて番犬してもらっている
二匹の狛犬の置物にも
週末はお水をお供えしています。

このお水、一晩おいて、下げようとすると
いつも1cmくらい水位が減っているんです。

・・・蒸発しただけ?
それとも・・・狛犬くんが喉渇いてたんかなぁ??

そうかもしれないなーと思うと、
なんとなくうれしくなってニマニマしてしまうのでした。

玄米とお味噌汁のチカラ

年末年始にかけて実家の愛犬がおなかをこわしました。
症状がひどくて、10分おきくらいに
シャーシャーで、食べないし、このまま
もしかしたら・・・とみんなが覚悟していたのですが、
その様子を聞いて、ごはんと味噌汁なら
食べてくれるかもしれない・・と思って
ちょうど残っていた玄米ごはんと、豚汁を持って実家へ。

弱りきって、呼んでも出てきてくれない。
「ノンーごはんだよーあったかいよー」
お皿にあたためたごはんとお味噌汁をいれてやると
よぼよぼと小屋から出てきて、
ガツガツと食べておかわりまで。

それから急激に良くなって、今では走り回っている
そうで・・本当に良かったです。
玄米のチカラだなぁと、自分がやっておきながら
改めて玄米のパワーに驚きました。

今年で15歳になる老犬ですが、
ここ半年で本当に急激に老いてきたのがわかります。

近づいても眠ったままのノンちゃん。
前までは5軒手前から私の足音や自転車の音を聞き分けて
小屋から出てきて迎えてくれたのになぁ・・

ちょっと前に実家に顔を出したときなんて、
鼻先10センチのところで
「ノン!」と呼んでも、
「だれやだれや!怪しいやつめ!」
とばかりに、ワンワンほえられてちょっとショック
でしたが・・

でも、その直後に私だと気がついて、
オロオロしながら、耳と尻尾をぺたーと垂れ下げ、
「ごめんねごめんね」
とばかりに、すりよってきたので
胸がきゅうっとなりました。

いいよいいよ

もう十分だよ
ありがとうノン

それからごめんねノン

私が面倒をみると言い出して
うちの子になってくれたのに、

嫁いでからすっかり父母にまかせっきりで・・

寂しい思いをさせてごめんよ・・

雑種のノンは、本当に丈夫で
今までほとんど獣医の世話にもならずにきました。
どんなに暑い日も、ノンの飲み水が凍るような寒い日も
外の小屋の中で文句も言わずいてくれました。

あとどれだけそのきれいな目を見られるかなぁ
あとどれだけそのぬくもりを感じられるかなぁ

そんなこと考えたら涙がでるけど、
あと残り少ない日々を、
会えるときはいっぱいいっぱい抱きしめてあげたい・・

ノンのおかげでうちの子たちも
動物好きになっています。

子供が大っきらいなノンは、
私や姉の子供には優しく、絶対吠えたり噛んだり
しません。

カイくんがおなかにいたときは
その大きなおなかを、不思議そうに
くんくんにおって、
「なんか、いるの、うまれるの?」
という顔してました。

生まれたての赤ちゃんを見せてやると、
しっぽをぶんぶんふりながら
「でてきたんか、これがでてきたんやな、
へぇーこれが入っとったんかいな」
と、なんか母親みたいな複雑な顔して
覗き込んでペロペロなめてくれました。

やさしいノン
かわいいノン

残りの日々がおだやかで、しあわせで
ありますように。


パンづくり



長いようで短かった冬休みが終わってしまいました。

冬休みは、クリスマスとお正月があるので、
なんというか、ぎゅっと楽しさがつまっていて
いまだに私も大好きな季節です・・

おいしいものいっぱい
みんなぬくぬくしながら
ぷくぷくして、
なんかこーしあわへ〜な日々・・

冬になってから朝日が部屋に届かず・・
10時まで寝る毎日・・

3学期が始まって、まだ遅刻しない日はなし・・
来週から気合いれるぞー!!


長い休暇も終わりに近づく頃・・そろそろ家の中ですることも
ネタがつき、子供たちも退屈ぎみっく・・

そんなわけで、ふと、パンでも作ろうかなぁと思い立ち、
生地コネコネはパン焼き器に頼んで、
成形だけムーチンと二人で遊びながらやってみました。

カイくんはちょうど寝てくれたので、ゆっくり
ムーチンとパン作りができました。

ウルトラマンと、うさぎさんとゾウさん

生地にはにんじんを一本すりおろしたので、
薄いオレンジ色のきれいなパンが焼きあがりました。

パン焼き器って便利だなー

絶対おすすめですよー

パン焼き器で焼いたパンは、3日たってもふわふわなままで
おいしいのです。

小麦粉と、バターと、塩と砂糖と、水とイーストだけで
おいしいパンが焼きあがるのに、
市販のパンの原材料を見てみると・・・

石油で合成された防腐剤のビタミンCやら
着色料やら、イーストフードやら
毎日たくさんの人たちが口にするものなのに、
もっと安心安全なものが作れないのかなぁと
しょんぽりします。

自分が運よくガンになったり、アレルギー持ちに
ならなかったとしても、
自分のかわいい子供や、孫、その後の子孫に
突然病を引き起こす因子を作ってるかもしれない。

そんな先々のことまで考えてられっかと
思うかもしれないけど、
そういう想像力が大切なんじゃないかなぁ

Recent Comments
livedoor 天気
プロフィール

むーまま

記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ